2018年01月19日

ここ数ヶ月でわかってきたこと

最近担当しているやっかいなプロジェクトに支援メンバーが3人もやってきた。さらに4名くらい追加される見込み。助けてくれるのはありがたいし、とても感謝しているが、手を出さずに口を出すタイプでした。まぁ、手出しも多少はしてくれるのでしょうが。結局PJの建て直しは計画が命だとか、とにかく方針を上に伝えて。。。。そりゃまぁ、そのとおり、もちろんそうです。それが今のPMができてないからこの現状になっている訳であって、できれば苦労しませんわ。とはいえPMもPMなりにがんばっているので或る意味限界ではあったので、それを少しでも支援してくれるのであればありがたいこと。結局、支援メンバーは、あれこれと助言をして、PJメンバーにさらに負荷をかけてやらせるという悪循環。とはいえ、これだけやれば大丈夫ですと上位を説得してくれるのであれば何も問題はないでしょう。ちなみに、この上位の中に一番やっかいなステークホルダーがいる。このPJはこのステークホルダーさえ納得すればすべてOKだろうというくらいの影響力。まぁ、或る意味独裁者的な位置づけだ。その独裁者をうまく満足させればよかったのだろうが、それが政治的な戦略なのかは分からないが、すべて納得いかないらしく、毎度毎度のちゃぶ台替えし。もともと営業側のやり方が気に入らない、プロジェクトをマネジメントする側も気にくわない。じゃあ、プロジェクトをまわすかというと、表だって動くと気に入らない営業側とのやりとりをしなければいけないからあくまでも裏手に徹して、プロジェクト側をつつくという手法。うまい策略だと思う。そんな策略にみごとはまってしまい、プロジェクト側が大変な思いをしているというのが現状なのだ。とはいえ、こんな関係にしてしまったのも前PMのコミュニケーション力のなさのせい。テクニカル面では抜群にすぐれ、正論をいうのだが、そのステークホルダーの正論とバトルして見事に敗退。そもそも、バトルする事事態もまちがってますわな、上位の人に刃向かってサラリーマンとして得なことは何一つないです。うまくコミュニケーションとっておけばよかったのに。。。そのときからもううちのプロジェクトは敗北の道へと進んでいたようです。まぁ、これからなんとか建て直していくしかないのでしょうね。これもいい経験と割り切ってやるしかないですわ。

taka7107 at 07:23|PermalinkComments(0)お仕事 

2018年01月18日

組織の成長が止まる

寒かったと思いきや、3月4月の陽気になる見込み。そしてまた来週は一気に真冬に戻るという。これだとさすがに体がもたないですわ。しかもインフルエンザの流行。娘の学校の中学3年相当は学年閉鎖になったとのこと。学級閉鎖ならまだしも学年閉鎖はすごいですなぁ。せっかくの合唱コンクールも学年ごとお休みになるらしい。娘は楽しみにしていたので、当学年でなくてよかったのはあるが、3年生のが聞けないのは少し楽しみが減ったかもしれませんな。 さて、育成の話。組織を運営するにあたっては育成が不可欠。研修で育成するもあり、OJTといって業務を受けながら育成していくという方式もある。どちらか一方に偏ってもだめだし、特に業務が忙しくなると、これはOJTといって業務ばかりになって実はいっさいトレーニングにはなっていないなんて実体もある。育成された人は、ワンランクあがって昇格し、次の組織の柱となっていくという循環になるはずなのだが、ここ数年、我が組織ではまったく機能していない。まず、育成される人、昇格するに値する人の選定がいまいちなところあり。どうやって決めているのかは不明なのだが、ことごとく研修や面談で落とされる。結局にしてどうも昇格者ゼロとなってしまう雰囲気だ。ただ、その中でもまぁ、あの人なら大丈夫だろうという人は問題なく昇格できる。やはりそういう人を選定する必要もあるだろう。去年は優秀な人材が昇格したのだが、他の組織にとられてしまった。代わりに来た昇格者もかなり優秀なメンバーではあるが、今またほかの組織とかけもちでとられようとしている。とにかくもう困った事態としかいいようがない。ちなみに、今回二人だけ昇格し、それが私の部下であるということは喜ばしいことなのだが、さらにワンランクあがるためには社内資格の取得が原則となる。過去2,3回チャレンジすれどNGを食らっているので今年こそなんとかしてもらいたいのだが、毎度、業務多忙になるとそういう点におろそかになる。これまた意識づけが必要ですわな。

taka7107 at 07:28|PermalinkComments(0)困ったぞ | お仕事

2018年01月17日

ドトールコーヒーブラックカード

肩が痛い。仕事の内容かと思いきやそうではないということが最近分かった。寒くなると肩が痛くなるようだ。というわけで、ウォーキングの際に日帰り銭湯をゴールに設定して行くことが多い。そうすると楽しみもあるし、治療にもなるしということで一石二鳥だ。 さて、ドトールコーヒーの話。朝ご飯を食べる喫茶店で、最近ここをよく使う。品川では同じ系列のエクセルシオールカフェを愛用していたが、料理がいまいちであまり好きではなかったのだが、同じ系列なのになぜかどれを食べても結構おいしい、ドトールコーヒーがお気に入り。そんなドトールコーヒーにはドトールコーヒーカードという電子マネーのようなものが存在する。最初300ptがチャージされていて、利用に応じてポイントがたまっていくというものふつうの利用だと5%。年間の利用に応じて翌年の付与ポイントが変更される仕組み。その年間の期間が9月16日から翌年の9月15日という変則的な期間を設定しており、付与期間も10月1日〜翌年の9月30日とこれまた変わった期間。年度の考え方が10月始まりなのだろうか?まぁ、それはさておき、その年間で2万円以上で7%、5万円以上で10%となるようだ。ところがこれを無条件にカードをもっているだけで10%付与となるブラックカードなるものが存在する。年に何回かキャンペーンがされて抽選であたるようなのだが、そのためにカードをためて応募するというような仕組みになっているようだ。実際にそのブラックカードがどれくらいの価値があるのだろうと調べてみると、メルカリでは8000円〜13000円で売られていた。標準カードの5%が無条件に10%ということは5%の差分が回収ポイント。仮に10000円で購入したところで20倍の原価、つまりは20万円利用した時点で投資額が回収できる。400円x20日(一月)x12ヶ月=96000円。まぁ、約10万円。ということは2年後に回収?という試算となる。う〜ん、はたしてどうなんでしょうかね。

taka7107 at 07:27|PermalinkComments(0)お得なもの 

2018年01月16日

意識して病気と立ち向かわないと。。。

ムーミンの出身地はフィンランドなのかノルウェーなのかというセンター試験地理Bのお騒がせ問題。ムーミンの公式サイトでは認知度の低さを謝罪するなどの神対応だったり、ムーミンはムーミン谷の出身であり、決してフィンランドではないなんてことまで言われてこれは出題ミスではないかというような議論にまで発展。確かに問題を作るというのは難しいと思う。それを受験する人の一生を左右してしまうだけの影響力がある話なのでなおのことだろう。 昨今試験にまつわる不祥事がいろいろと。大阪大学の入試問題の出題ミスを1年近く放置し、一度はミスを否定し、ほぼ1年経った今頃になって認めるという話もしかり、今回のセンター試験で試験管が居眠りしていびきをかくという問題しかりだ。前者は教授個人のプライドの問題なのか、隠蔽体質なのかよくわからないが、指摘があったにもかかわらず、第三者に判断をゆだねず、独断で対応したのは組織としてまずかったのかなぁと。そして後者、居眠りは誰でもしてしまう可能性はあるでしょう。私の部下にも睡眠時無呼吸症候群というので、業務中によくうとうとしている人が居る。病気だから仕方がないというのはあるかもしれないが、周りに迷惑をかけるのはもちろんのこと、この病気を治さないと自身の生命をも脅かす病であるのだから、真剣に取り組む必要があるだろう。医者からやせないと言われたのであればやせる努力もしなければいけないだろうに、口寂しいのかたえずばりばりと菓子を食べ続け、それは生活習慣病になるでしょうというような行動が随所に。面談で注意しても、病気なんでと反省の色なし。困ったもんです。私自身もいびきをかくが、まぁ、迷惑をかけているのは家族だけなのでまだいいですが、職場では周りの人のモチベーションにもかかわることなのでやめてもらいたいもんですね。困ったもんだ。

taka7107 at 07:25|PermalinkComments(0)困ったぞ 

2018年01月15日

ファミマではモバイルTカード利用可能

週末の極寒の天候から変わって今日は最高気温が12℃まであがるらしい。朝はまだ3℃と寒い状況だが、昼くらいからの暖かさに期待しましょう。とにかく寒いのはこりごりですわ。 さて、モバイルTポイントカードの話。最近、ローソンで買い物をする場合にはかならずdポイントのモバイルバーコード画面を表示させてポイントをためたり使ったりとなっている。ただ、ファミリーマートではそれができないので、毎回財布からTポイントカードを提示しているのだが、ローソンでやっているということであればおそらくファミマも問題なかろうとTポイントカードを紐付けしたモバイルTカードを提示してみたら、スキャンしてくれた。おぉ、これでいちいち財布からカードださなくて済みますわ。と安心して、今度おなじくTポイントがたまるというスリーエフで買い物をば。ここでも使ってみようと試してみたらやっぱり読みとりができず財布からポイントカードを出す羽目に。昨今、コンビニではお財布ケータイ以外使わないのに、いちいち財布からカード出すというのは面倒で仕方ない。セブン−イレブンのようにポイントがたまらないのであれば致し方なく、少しでも優位なnanacoで決済するしかないのだが。。。スリーエフさんはシステムが対応していないのでしょうね。できれば、バーコードスキャンではなくお財布ケータイ形式のポイントカードにして、いちいち画面を表示しなくてもFericaチップから情報を読みとってポイント付与してくれると一番楽でいいのですが。。。中国に比べてまだまだ電子マネーが普及していない?ほんとかという記事もみましたが、確かに、未だに財布取り出してコンビニで決済に時間かかっている方々はいますからなぁ。。。

taka7107 at 07:17|PermalinkComments(0)便利なもの 

2018年01月14日

妻のPCがご臨終

STの合格証書が無事到着。合格証番号が確定したので春のAUの試験を申請。午前1が免除となるのでゆっくりできるし、もしやの午前1で不合格なんてことも回避できるのでこの特典は使わないわけにはいきません。無事申請したからにはまたまた必死に勉強せねばなりませんが、3回目ともなるとなかなか気も抜けてしまいがち。二度あることは三度ではなく、3度目の正直となるように気合を入れていきましょう。
さて、パソコンの話。今週突如、妻のパソコンが起動しなくなってしまった。僕も見てみたが、何度スイッチを押してもお手上げ。というわけでPCデポにもっていったようだ。診断結果はマザーボードがいかれているとのこと。じゃあそれを修理しようということになったが、どうも、すにでにサポート終了になっている製品らしく復旧不可能とのこと。そんな古いものだっけかと思いつつ、たしにかHDDが壊れてSSDに入れ替えたくらいだから故障はなんどか経験しているのだ。で、データが復旧できないのは困るとのことで、SSDを引っこ抜いてもらい、接続用のケーブルを購入。で、新しいパソコンを探した次第。パソコンもそれほど頻繁に使うわけではないので最低限のスペックで十分。ただ、HDDだけは遅すぎてもはや耐えるに堪えられないというのもあって、SSDモデルで。そうするとやはり最低でも6.5万円ほどするようだ。HPの価格コムモデルでその値段で他社よりも結構お安め。他社のものだとマウスやDell、ASUSなどあるが、やっぱりHPのこのモデルにはかなわないようだ。というわけでさっそく注文。ただ、在庫の引き当てや到着予定の確定には5営業日ほどかかるようで結局1週間くらいは何もできない状況に。まぁ、仕方ないですな。気長に待ちましょう。


taka7107 at 19:47|PermalinkComments(0)コンピュータ 

2018年01月13日

JR東日本・機動戦士ガンダムスタンプラリー

妻は仕事で、娘は部活。土曜日だけど、家族はバラバラなので、家にいても仕方ない。こんなときはウォーキングと決めているのだが、さすがに今日は寒いので、長い間、外にいるのはなかなかこたえる。というわけで、列車に乗っていれば大丈夫だろうと、JR東日本さんが企画してくれたガンダムスタンプラリーに挑戦してみることに。電車に乗って駅で降りてというだけの繰り返しなのだが、意外にも歩数が稼げたりするのだ。さっそく品川まで通勤定期でレッツラゴー。やはり休日ということもあって、品川のスタンプ台は人だかり。しかも人気キャラのシャアであれば仕方のない話ですわな。まずはスタンプを押して、都区内パスを購入。750円で、都区内の駅に乗り降り自由のフリーパス。一駅一駅乗車、下車していたら、かなりの出費になるところが、これがあるおかげでかなりの節約となる。品川駅から近場はいつでも会社帰りにいけそうなので、まずは山手線の一番遠い場所あたりから攻略してみることにした。田端に始まり、王子、ここで、平日あつめた4つと併せて7つになったので第一関門の7駅達成。王子はゴール駅でもあるので、ここのベックスコーヒーに立ち寄り、景品のシールとオリジナル名台詞カードをゲット。その後、東十条、赤羽、赤羽もゴール駅なので、キオスクに立ち寄り、カードをゲット。十条、板橋、池袋、目白、高田馬場、新宿へ。ここで中央線に乗り換えて、西荻窪まで各駅を練り歩く。西荻窪がもっとも西の駅なので、今度はここで折り返して、千駄ヶ谷、信濃町、四谷と山手線の内側の中央線を攻略。ここでそろそろ今日のゴールを決めなければならず、最低限7駅制覇の6つの台詞カードはコンプリートしようと松戸に。ここですべてのカードをゲットできたら、今度は次なる目標の39駅制覇をねらいたくなってしまった。まぁ、せっかくここまで来たのでということで、常磐線をもどりつつ、駅を制覇。秋葉原が最終ゴール地点なのだが、全65駅のうち40駅を制覇できました。いやぁ、ほんとかなり疲れましたな。ちなみに徒歩数は20000歩を越えたのでそもそもの目的は達成。それ以外に、39駅制覇の書き下ろしイラストボードまで達成できたので、残りは全65駅制覇した場合にもらえる、オリジナルガンプラ。来週あたりに残り25駅がんばってみますかね。いやいや、結構疲れましたわ。 44

taka7107 at 21:55|PermalinkComments(0)休日の過ごし方 

2018年01月12日

1.11Kの乱

今朝は今シーズン一番の冷え込み。氷点下になっていた。いやぁ、もう寒いのはこりごりなので早くなんとかしてとしかいいようがない。ウォーキングもつらいところだが、まぁ、雨でも降らない限りは毎日がんばることにしましょう。 さて、11月から担当しているプロジェクトに新しい流れ。支援要員が追加されて楽になるかと思いきや。まぁ、単なるアドバイザーでした。ありがたいと言えば有り難いのだが手を動かす人ではない。私は手を動かすのが苦手なので手を動かす人は別途呼んでくるとのこと。まぁ、口だけあれば仕事はできるでしょうし、それが一番楽なやりかた。営業トーク的なことができればどの業界でも通じるのかもしれない。とはいえ、こちらは原価を切り詰めなければいけないのに、困った話。そしてなにより、その送り込まれた人というか送り込んだステークホルダーがPMに相談なくすべてを決めてしまうこと。PMにしたらそりゃ感じ悪いし、うちの部署でやっているPJだから、PMはその上位マネージャーである組織長に相談していたのが、その組織長もメンツが丸潰れという始末に。PJを支援してもらえるのはありがたいが、そこまでかき乱してというのはいかがなものでしょうかね。PMBOKの中では第4版から第5版への変更点としてステークホルダーマネジメントを追加したというのがある。PJで重要な要素ではあるのだが、まさかこのPJでも一番のネックになろうとは。。。そもそも私がこのPJにつっこまれたのも元をただせば、このステークホルダーが、今のPJ体制に疑問視をもち、人をかき集めさせたせいでもある。かきあつめたメンバーが自分の期待する能力を発揮で甲斐ないメンバーだと見切るとすぐにまた、このPJはつぶれると騒ぎたてて、メンバー投入を行う。どうも過去のしがらみで、うちからPJを完了して運用に引き継ぐ際に相当いやな思いをしたというトラウマがあるのか、わが組織は総すかんを食らっている状況。なのでそのステークホルダーは納得せずについ、前のめりにおせっかいをして入り込んでくると言う顛末のようだ。まぁ、そもそもそのしこりを作ってしまったのは最初のPMであるポンコツ君。仕事のやり方は優秀なのだが、技術的な要素の仕事はするが、それ以外の調整面でのコミュニケーション能力に問題あり。建前論で仕事をしきって、相手の不満とか困り具合を聞かずに押しつけることがよくないのだろう。人事部オーダーの仕事は最優先で受けるので、最短で出世はしていくのだが、周りのみんなが困っているという、困ったちゃんだったのだ。そんなことがこのPJに参画して分かってきたというのが唯一の収穫か。そんなこと分かっても何もうれしくなく、どうするか悩みが増えるだけなんですけどね。人に仕事を押しつけて、家庭の事情と年休をとるところも、管理者としていかがなものかと。それを当たり前の権利のようにつかわず、きちんと迷惑を被る人にもうしわけない気持ちをもって、お詫びをしてから年休とるという行為ならまだ許せるのですけどね。そんな人間力のなさが、すべての諸悪の根元であり、その反発を食らってしまったというのが昨日の出来事でした。PJ年表上、1.11Kの乱となるかもしれない。ちなみに2回目らしいですが。。。懲りないねぇ。。。

taka7107 at 07:33|PermalinkComments(0)お仕事 

2018年01月11日

今年の抱負と言われてどう答えるか

一昨日の17℃の気温からうってかわって寒い日々に逆戻り。九州や関西では雪が降っているというくらいだから、まぁ、雪なしの関東はまだましなのだろうが、とにかく寒いのはつらいですな。 さて、今日は担当の管理者の新年会。うちの長はたいていこういう機会にみなさんにひとことずつ今年の抱負を述べてもらいましょうということをいいますんで、何かかんがえておかなければなりません。ただ、基本なりゆきでしか生きてこず、なにか目標をというのをあまり掲げる習慣がない私にとっては難しいんですね。 というわけでまずは昨年の振り返りからしてみましょう。去年はトラブル対応に始まり、組織再編、そして会社20周年、さらには追加の案件対応とどたばたした激動の1年間でした。トラブルを経験すると二度と起こすまいと思いはすれど、いつのまにか意識は希釈になるのでしょうね。組織再編は5〜6年に一度はやっています。会社が20年も続けばそれなりに経験することでしょう。でも2つの組織を掛け持つのははじめてでした。それだけ仕事に責任感が出てきて、期待されているというプラス思考で考えましょう。案件の追加もそうですね。そういう意味では今年こそはトラブル発生なく、追加案件を完遂するというのが一つの豊富ではあります。ただ、仕事以外でも豊富はあります。去年、初めて取り組んだダイエット。効果があって10kgの減を達成しましたが、これで安心してリバウンドすると意味がないですね。この体重を維持するべく、健康も維持するべく、働き方改革ならぬ、生き方改革が必要であろうかと。そのためにはウォーキングなどの健康維持活動はやっていくべきでしょう。新しいことは何かしたいのだけれど、今は見つかりません。この1年間で見つけていくという抱負でいかがでしょうか。

taka7107 at 07:23|PermalinkComments(0)お仕事 

2018年01月10日

大船駅手前の踏切で緊急停止が多発する件

前にも記載したが、朝のいつも乗る電車が大船駅の手前の踏切でひっかかる。今日もいつもの湘南新宿ラインに乗車、大船は6時10分前後だろうと思う。藤沢から来て、大船駅手前の車庫を越えたところにある6線路くらいをまたぐ大きな踏切があるのだが、ここで緊急停止する確率がかなり高い。今日も、踏切のセンサーが作動したとのことで緊急停止。停止した場所がエアセクションなので、車内灯の一部が消灯し、車内アナウンスが流れる。センサーの故障だとするとこれだけの頻度で遭遇するのはおかしいし、逆に帰宅時の電車で小田原方面行きの列車でひっかかってもおかしくないと思うのだが、それはいっさいなし。僕的にはやはり、愉快犯なのじゃなかろうかと踏んでいる。この踏切で緊急停止すると必ずエアセクションにひっかかり復旧にはかなりの時間を要する。今日も結局は10分遅れくらいに。最終的にはダイヤが乱れて大崎駅の入線でも時間がかかりさらに遅延となる次第だった。まぁ、朝の余裕のある時間なのでいいのだが、これが帰宅時間で早く帰って寝たいのにということとなるとこれはまたつらいところ。ただ、これだけ頻繁にあるとなんで、愉快犯なら捕まらないのか。センサーの誤作動なら機械をメンテナンスしないのかといいたくなる。ちゃんとモニタリングしてほしいところですな。

taka7107 at 07:34|PermalinkComments(0)困ったぞ 

2018年01月09日

次なる試験の準備をしよう。

新しいことに取り組むとモチベーションがあがる。ダイエットを始めたとき、最初すごくモチベーションがあがり、毎日体重を記録するのが楽しくて仕方がなかった。ところがそれがなれてくると、また体重が減らない停滞期になってくるとその楽しみというかモチベーションも半減するのか、時に測定を忘れてしまったりすることもある。ただ、お正月太りを越えてまた低減状態になってくるとウォーキングも楽しくなるし、またがんばろうという気になってきた。1月から新たなる駅からハイキングプランも提示されているので、来週あたりから再開していくことにしよう。 さて、新しいことの話。次なる資格試験は春の情報処理技術者試験のシステム監査技術者(AU)の取得。ここ2年連続で失敗しているので3度目の正直となるかである。1回目の時は午後1の試験が58点で2点足らずで一発合格を逃してしまっている。じゃあ、2回目は午後1をクリアできたかというとそうでもなかった。やっぱり午後1が鬼門で失敗するパターンになっている。なので徹底的に午後1を攻略せねばならない。とはいえ、午前2をないがしろにするとそれはそれで問題だ。なのでさっそく勉強のスタートラインに立つべく、2年前に購入した本のスキャニングから開始。写真で1ページずつ撮影していくのだ。これで、電子化できたら、持ち歩きはこちらでOK。しかも暗記ドリルというアプリを利用すると答えの部分が隠せるので、採点が楽であり、しかも採点の正答率を統計でとれたりと便利極まりない。子供の頃からこんな仕組みがあったらさぞ楽な勉強方法であっただろうと思う。とにかく、次なる目標に向けてそろそろスタートですな。

taka7107 at 07:20|PermalinkComments(0)資格試験 

2018年01月08日

一端ペンディングだなぁ。

資格試験の話の続き。確かに取得したい資格ではあるのですが、正直、これが正解という確信がもてない曖昧な問題が多いのも事実。なので勉強をいっぱいしても落ちる可能性は大で、或る意味運も合格の要素としてある試験であることは間違いないと思います。まぁ、まったく試験のやりかた、勉強の仕方を失敗してしまった人間の単なる負け惜しみではありますが、若い頃であればまだなにくそがんばってという気力も沸くのでしょうが、正直、そこまでの執着心がなくなってしまったのも事実。もし本当に取得するのであれば、本格的に勉強の仕方をかえなければいけません。まずはPMBOKをしっかりと理解し、さらにその理解を助けるための書籍も購入する必要がありそう。さらに模擬試験などもあるといいかもしれませんな。で、当日はまた4時間におよぶ試験を受験。英語を直訳した日本語なので、なんじゃこりゃという問題があるのも事実。学問としてはおもしろい分野ではあるのですが、実務で利用できるかというと疑問符がいっぱいなところも多い。あくまでも指針、ガイドであってすべての場合にあてはまるわけではなく、ベストプラクティスと言われる成功事例の多数決的要素の集まりなんでしょうね。どうするかはしばらく冷静になって考えましょう。とにかく一端これはペンディングにして次なる目標は春の情報処理技術者試験ですな。

taka7107 at 11:34|PermalinkComments(0)資格試験 

2018年01月07日

試験は玉砕(つД<)・゚。

お正月休みの期間を費やして取り組んだとある資格試験を受験しました。結果は玉砕。4時間にもおよぶ試験で、61%以上の正解で取得できるところでしたが、レポートで具体的な数字はでませんが、グラフの位置から40%程度しか取得できていない状態。なんとも惨敗です。失敗を教訓に次につなぐことが一番大切というこの資格の教えに乗っ取り、今回取り組んだことをまとめておきます。まず、今回の資格は国際資格なので英語のガイドラインを読破することが必要なようで、もちろん日本語もでているのでるが、それを購入するには1万円近くの支払いも発生し、まぁ、PDFも入手できたことだし、それはいいだろうという形にしていました。そして購入した書籍が、俗に言う、攻略本的なもの。ただ、書評やネットの評価では、この本一冊で十分と記載があったり、450問近くの模擬試験が掲載されていて、最後の方では3回まわして90%できるようになって合格できたなんて話もありました。なので今回はこの方法で徹底的に過去問というか、本攻略本に記載のある問題を答えを暗記するくらいまでやりのけました。3回どころかその倍の6回くらいは回したと思います。問題に6桁のナンバリングがされており、上2桁は同じ数字、なので下4桁で最大10000種類?とはいえ、さらに上二桁も21〜31まで。ということは2100〜3100までの1000問ということになります。掲載されているのが450問ですから、45%を網羅。つまり試験には2問に1問はこれとまったく同じ問題が出るんだ、楽勝なんて勝手に思いこんでいた節があったのです。ところがどっこい、ふたを開けてみるとまったく違っていました。当日受けた試験200問のうち、今回実施した試験とまったく同じ問題など1問も出ない。傾向としてはとにかく長文が多く、単語のみをこたえさせるような単純なものはほんとどなく、このケースにおいてPMとしてどう対応するかというような状況判断ばかり。やたらハリケーンによるトラブルが発生する事態の問題が3問くらいでるのはやはりアメリカで問題を作成しているからというのもあるんでしょうね。そんなハリケーンだすなよとつっこんでしまいましたが。。。とにかく、情報処理技術者試験の午前1や2の対策はひたすら過去問を実施するというのが、まったく通用せず、先ほど書店で他の書籍を見てみましたが、やはり類似の問題はなく、どうも日々新しい問題が作られているのではなかろうかと推測されます。う〜ん、これは手強すぎます。やっぱり能力の限界を感じますねぇ。。。

taka7107 at 11:26|PermalinkComments(0)資格試験 

2018年01月06日

エアコンのタイマー機能は天国だ。

正月ぶとりを回避するべく、さらにダイエット継続中。一度、満腹を覚えてしまうとやっぱりなかなか元に戻るのには時間がかかってしまうようですな。とはいえ、仕事上、晩ご飯をしっかりと食べる時間がないような環境におかれるとやはり効果は出てくるようで、お正月にスマイルカーブを描き、上昇に傾きかけた体重曲線も2日間の業務遂行により、山や峠のような凸型を描いたあとは下降傾向になりました。すばらしい。この3連休で再度上昇に転じないようにしないといけませんな。 さて、エアコンのタイマーの話。結婚以来ずっと使い続けているエアコン。10年以上経つでしょうか。前の社宅から持参してきたこともあって、かなりおんぼろ。とはいえ、リモコンのカバーがとれているくらいで本体は一応機能しております。そんなエアコン。今までタイマー機能を利用したことがなかったのですが、昨今の気温の寒さに、はじめて使ってみました。初日は朝起きた時の暖かさにかなり天国を感じ、ここ数日間快適です。ただ、このタイマー、毎日セットしなければならず、たとえば平日は朝5時で、休日は朝7時と言ったような融通が利かないようになっているのです。仕方がないので金曜日にセットする際に7時に時刻を入れ替えるのですが、進むと戻るの設定があるのですが、すでに進むが機能しなくなっているので、戻るだけを使うと、2時間で済むところが逆に22時間分操作せねばならず、面倒です。しかもいつも翌日分は起きたそのときにセットするのですが、金曜日に明日の7時にセットしても、金曜日当日の7時になってしまうので、これは夜寝るときにセットして寝ないといけず、これは忘れそう。なのでGoogleカレンダーに毎週セットして登録しているのです。リモコンをスマホで自動操作できるようなものもあるようですが、1万円以上したりするので手が届きません。しばらくはこんな運用かな。でも快適だから許します。

taka7107 at 19:41|PermalinkComments(0)便利なもの 

2018年01月05日

8寺社目の初詣

昨日は仕事始め。管理者での新年会で、飲み放題、食べ放題だったので、ついつい頼みすぎてしまったというのがある。インド料理のお店でカレーが売り。スパイシーでおいしかったので、食べ過ぎてしまった。う〜ん、こりゃいけません。今日からまたダイエット再開ですな。 さて、初詣の話。昨日、会社で安全祈願に出かけて実に何度目の初詣かよくわからない状態に。江ノ島神社にはじまり、瀧口寺、遊行時、白旗神社、皇大神宮、寒川神社、八王子神社、そして、昨日の目黒不動尊。龍泉寺という名前が正式名称らしく神社ではなく、お寺。祈祷をお願いしたので、本殿に入らせてもらい、ありがたいお経を聞く。これが結構長くてびっくり。実に30分以上の祈祷が続いた。今までは神田明神で、5分で終わるような祈祷しか経験がなかったのだが、これが、これが。。。しかも本殿は寒く、護摩という火たくのでその近くは暖かいのだろうが、一番最後尾だった我々は外からの風も入り込んで寒い寒い。風邪を引くかと思うほどの寒さだった。今年でよい勉強になったので来年からはしっかりと防寒対策をして過ごすことにしよう。コートは脱いではいけないですな。大吉チャレンジは終わったので、今回はおみくじをひくこともなく単なるお参りでした。

taka7107 at 07:44|PermalinkComments(0)お仕事 

2018年01月04日

お正月太り

お正月休みはいつも10時には寝て(大晦日の紅白歌合戦観戦をのぞく)、朝7時に起きるという健康的な生活をしていた。おせちもおいしく食べられたので、これはまずいと朝食後には必ずウォーキングを行い、一日1.2万歩というノルマはクリアしてきたのだが、やはり毎食きちんと食べると体重は減らないというかむしろ増えるようで、正月太りとはまさにこのこと。せっかく10kgやせましたが、1kgリバウンドしてしまいました。まぁ、それでも十分お釣りがくるくらいで、新年会が落ち着いたころからまたあと少しやせていくことでしょう。あと2kgほどやせると目標達成。これは自分できめた目標であって、ダイエットプログラムの目標はとっくに達成しているのですが、それでは少々不満なのでその倍くらいのノルマを課しているわけです。で、そんな健康的な生活も昨日で終わり。最後の日は君の名は。の地上波放送があったので、twitterでどれくらい祭り状態になるのかが見てみたくリアルタイム観戦。最後のエンドロールも地上波特別版ということなのでかなり期待はしたのですが、う〜ん、ちょいとがっかりという感じでした。とはいえ、シーンごとに訪れたロケ地の写真をLINEグループに投稿していくのが楽しくて、ついつい見入ってしまいました。さて、今日からカレンダーどおり、がんばりますか。

taka7107 at 07:19|PermalinkComments(0)休日の過ごし方 

2018年01月03日

今年の大吉チャレンジ、無事終了。

お正月恒例の箱根駅伝観戦。少し早めに家を出たので観戦場所が選びたい放題。日当たりのいい、暖かい場所で最前列を取得できましたわ。しばらくして選手たちが通過。順序は、東洋大、青山学院、早稲田といった順番。下馬評では青山の連覇危うしと言われてましたが、しっかりと2位につけていました。結局、2日は2位に終わるのですが、翌日は6区でトップにたってからは独走で、ぶっちぎり。4連覇を達成するわけです。そんな駅伝をしばらく楽しんだら、今日の散歩ノルマのために昨日やり残した大吉チャレンジの続きを。本日めざすは寒川神社。去年ここで一発で大吉を引いた縁起のいい神社で、たいてい、いつもこの神社に初詣と決めているのですが、今年は娘の希望もあって江ノ島神社にしたのがいけませんでしたね。というわけで寒川神社を目指すのですが、これがどうもいけてない。電車で行くと茅ヶ崎から相模線に乗るのですがなんと乗り継ぎの悪いこと。20分も待たされたあげく、途中で列車遅れでさらに遅れるという始末。なんとかたどり着いて、無事お参り。そして肝心のおみくじは。。。お見事、大吉でございました。これで今年も安泰ですな。

taka7107 at 19:11|PermalinkComments(0)休日の過ごし方 

2018年01月02日

今年も大吉チャレンジ

元旦は朝ごはんを食べたら初詣に行くのが我が家流のお正月。いつもは寒川神社なのだが、今年は江の島神社に行きたいというので、めずらしく電車でのお出かけに。江の島神社ののぼりを抜けたら坂になって行列の最後尾に。しばらくは太陽向かいになるのでまぶしいなぁと思っていたら、階段に入って、日陰となって一気に気温がさがった。境内がせまいので階段からすごい行列になるのだが、なかなかすすまない。結局1時間半ほどかかってお参りを完了。で、ここからがいつもの勝負。大吉チャレンジの始まりだ。そう大吉チャレンジとは、大吉が出るまで寺社をまわっておみくじをひきまくるというもの。去年は寒川神社で1発目が大吉だったのでずいぶんと楽だったのだが、過去には8、9社回ってやっと達成したという年もあった。さて、今年はどうでしょうか?ということでさっそく引いてみると、小吉。なんとも不穏な感じがする。一番の厄介が、学問。困難です。一心に勉強しなさいとあること。これはいけませんな。さて次行ってみよう。というわけで、嫁と娘とは昼飯を一緒に食べてその後は別行動に。続いては江ノ電江ノ島駅近くにあり、江ノ電から見えるお寺、瀧口寺。数年前にもやってきたことはありますが、その時は時間が遅くておみくじは終わっていました。さて、今回はということで、えい!なんと、グレードがありません。意味不明なおみくじ。内容的には悪くはなさそうですが、これでは引く意味がないですね。二度とこないでしょう。失敗です。そして、藤沢にもどって、前回、8、9回の暗黒をすくってくれた救世主の白旗神社を目指します。その前に、箱根駅伝で有名な坂の隣にある遊行寺。ここでもえい!おしい、中吉。入試 安心せよ努力を怠るなとありました。商売が損をする用心せよというのがいけてませんね。さて、次は、白旗神社。ここでも、えいっ!なんと小吉。学問、自分の弱さに負けず勉学せよとのこと。ここまで4寺社回って、一度も大吉が出ず、15時も過ぎると日が陰ってきます。さぁ、今日はもうあと1社が限界。と皇大神宮なるところに行ってみました。ここも参拝まで長蛇の列でした。ここでも結局1時間近く並んで参拝しましたが、おみくじはというと。。。末吉。学問、早めに目標を定め、全力を尽くせとのこと。う〜ん、ほんとさんざんでした。
江の島神社:小吉
瀧口寺:意味不明
遊行寺:中吉
白旗神社:小吉
皇大神宮:末吉
ということで、大吉x0、中吉x1、小吉x2、末吉x1、意味不明x1と凶こそでなかったもののダメダメでした。明日こそは。。。

taka7107 at 00:30|PermalinkComments(0)休日の過ごし方 

2018年01月01日

あけましておめでとうございます。2018年戌年スタート!

あけましておめでとうございます。2018年のスタートとなりました。今年は犬年ということでとにかく駆け回りワンチャンスをものにすると言う年にできればいいのかなぁと。そのためには常に、周囲に気を配り、駆け回れるだけのフィールドを用意してもらい、確実にチャンスをもらえるように綿密な準備が必要なのでしょうね。自分には足らないものばかりで、なかなか難しいことですが、それをどうやって実現していくか、早々に考えなければいけません。とりあえずは、自分で決めた資格試験を早々にパスすることですな。これもひとつのチャンス。確実にものにするためにはお正月といえど、ひたすら勉強するのみ。仕事との両立は厳しいので受験はお正月明けたらすぐにという形にしておいてよかったですわ。これが1週以上開くと仕事にべったりで勉強をしている暇がなくなりますからね。

taka7107 at 00:01|PermalinkComments(0)休日の過ごし方 

2017年12月31日

さようなら2017年。

今年もあと2時間弱。紅白歌合戦を見ながら年の瀬の最後の余韻を楽しむ。去年はAというシステムの切り替えがあったので年越しで五反田に待機出勤。五反田のビル内で紅白を見ながら過ごした記憶がありますが、今年はそんな切り替えもなくのんびりと過ごせることはありがたいですねぇ。とはいえ、仕事は新しいプロジェクトに参画することとなったため、年明けからまたトップギアでがんばらなければならないので、ほんのひとときの休息となります。ただ、システムの切り替えがなく、トラブル対応もなくということだけでもありがたいこと。お客さんに満足してもらうことが大前提でなりたつ我々の仕事ですから、とにかくトラブルがないことが一番なのです。来年もまた同様にトラブルなく過ごしたいところです。とはいえ、2014年のお正月はシステムの切り替えとトラブルが同時に起こった大変な年でした。いまとなってはいい思い出ではありますが、もう今あそこまで対応できるだけの体力、気力はないので、早く次の世代にバトンタッチしなければいけないと思っています。そういう意味でも来年は後輩の育成に力を入れて、今の業務を引き継ぐということをおこなっていければなぁと。とにかく平和な2017年であったことに感謝。みなさん、よいお年を。

taka7107 at 22:39|PermalinkComments(0)振り返り 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい