2018年02月24日

京王ライナーに乗るの巻

木曜日から走り始めた京王ライナー。京王電鉄初の有料制全席指定列車です。座って帰れる列車ということで昨今、いろいろなところに導入されているライナーですが、とうとう通勤電車のイメージしかない京王にもいよいよライナーの導入とあいなりました。そんなことなら早速乗らねばと本当は木曜日の朝一から予約したかったのですが、前日の飲み会や、仕事があまりにも激務すぎて朝は意識ももうろうと。そんな余裕もなく、しかも夜は遅くまで残業となると平日は乗る暇がありません。なものんで、導入後はじめての土日となった今日、新宿まではるばるお出かけ。まずは昨日も立ち寄ったGSEカフェで、VR体験をば。GSEの座席にも座れて満足満足。ただ、昨日はコーヒーを頼んだらもらえたGSEのコースター(紙製ですが)とボールペンはもはや配布終了とのこと、残念ですわね。で、肝心の京王ライナーですが、18:20発の橋本行きに乗車。座席はクロスシートになっている。電源コンセントは座席の後ろについているだけなので、最前列になった座席の人には用意されないようだ。優先座席は横向きでも利用できるようになっている。車内にはWifi提供の文字と空気清浄のナノイーのマークもついている。LCDのディスプレイで広告が表示されるなど、最近よく見かける装置は標準的に搭載されている感じだ。ただ、いけてないのが、クロスシートに転換されたときに横の窓枠と位置があわず、最前列の4Dという席では窓が半分しかないというお粗末さ。夜なので景色はほぼみれないのだが、寂しい限りでもある。あと最前列だと電源コンセントも利用できないのはいかがなものか。新宿を出て駅4つで終点の橋本に到着。40分もかからない、速達制の高い列車であることは確か。通勤者には重宝しそうだ。

taka7107 at 22:00|PermalinkComments(0)鉄道 

2018年02月23日

皆勤賞めざすくらいをモチベーションに

組織長通しの人間関係のやりとりが一番大変なこのプロジェクト。PJを救援で入ったはずが、いつのまにやら組織長の雑用係件、相談係になってしまった感満載。もはや、そう割り切るしかない。立身出世を臨むのであれば評価もあがり、またとないチャンスであるだろう。まったく欲がないかと言われればうそになるが、何が何でも出世しなければいけないかと言われると、正直そんなつらい思いをしてまで出世したいとも思わないし、今まで積み上げてきたものをすべてくつがえされようものならモチベーションもだだ下がり、いい勉強になりましたなんてとてもではないが言えないお話だ。そこまで見抜いて人選しているのか?という疑問もあるが、正直、順番で言えばおまえしかいないからそうなってるんだと言われるに決まっている。まぁ、うまくはめられたパターンですな。こうなったらもう、この苦境をどう楽しむかしかないのだが、人間が小さいので、どうしても毎度毎度、こういうことを押しつけられるとストレスがたまって、そもそもこういう環境を作り込んでしまった主犯者を恨んでしまう。もっと太っ腹に構えねばとも思うのだが、そうでも思わないとやってれないという気になるのは人間の小ささとストレス態勢の弱さなのだろう。幸い、体は丈夫にできていて、ダイエットも成功し、健康体になれた。まぁ、皆勤賞ぐらいめざす軽い気持ちで乗り切りましょう。そういえば年休とってないなぁ。。。今年の10月の切り替えから1日もとれていないのはつらいですな。せめて土日リフレッシュしましょ。

taka7107 at 07:30|PermalinkComments(0)お仕事 

2018年02月22日

標的型メール攻撃への訓練

いやぁ、眠い。お客さんとの懇親会だったので日頃のストレスからかついつい飲み過ぎ。とはいえ、お客さんにグチが言えるわけでもなく、ついつい深酒する感じに。さすがに二次会はなかったので助かった。 さて、標的型メール攻撃訓練の話。定期的に年に何度か実施されるこの訓練。過去に3回くらいあったが、毎回引っかかる人があとを立たない。確かに巧妙なものが多く、ひっかかってしまうというのは分からなくもない。メールを見る際についついURLや添付があると、本文をよくよまずともクリックしたり、開封したりする作業が定常化してしまっているような人はもはや論外ではあるが、なかなか防ぐのは難しい。疲れていると無意識のうちに操作してしまうこともあるだろう。今回の場合は特に、社内のOAシステムからの通知を装ったもの。これは作る側が巧妙すぎて、これはできすぎの攻撃だとおもってしまった。内部犯行しか無理だろうと。とはいえ、実際に解説を読んでみると世の中的にも存在する一般的な攻撃の仕方だという。となるともはや、これも当たり前と思って防御するしかない。今回、私のチームで引っかかった人は最近、うちのチームに参加した人の一人のみ。だいぶ育成の効果がでてきたのかもしれない。次回こそは誰もいない0人記録をだし、ずっと更新していけるようにしたいものですわな。

taka7107 at 07:16|PermalinkComments(0)お仕事 

2018年02月21日

モチベーションだだ下がり

この案件の難しいところは、リーダーが不在ということ。経験豊富なPMはいるが、決断力にかけるし、まじめすぎて現場が苦しむパターン。組織長もまじめに対応しすぎてすべて宿題としてもちかえり、上層部を押し返す力がないので、ぜんぶ押しつけられる。それをすべて私まで降りかかってくるが、そこからの振り先がないことの大変さ。管理者と一般社員のラインはあまりにも厚かった。管理者の末端であるから、すべて押しつけられるこの苦しみ。困ったもんですわ。まぁ、まだ、これで逆上して怒らない、真摯な態度で対応してくれるからまだやってられるんでしょうね。これでパワハラでもでようものなら、もうやってられないと投げ出すところですが、まぁ、そういったことは天地がひっくり返っても起こらないだろうから大丈夫でしょう。でもそのまじめすぎる上長達にほとほと苦しめられていることは事実な訳でありますわ。もうどうあがいても無理なものは無理とギブアップして、こてんぱんにやられるまでがんばるくらいの決意を決めてあとは淡々と資料づくりぐらいに割り切ってくれればいいのだが、上層部から言われたこと一言一句まじめに考えすぎて、でも毎回出てくる結論は同じ。じゃあ、これで資料を作ってと、資料の分担決めて、関連各位とのアポ取りしてとまるで生産性の悪い仕事の進め方を強要される今日このごろ。まぁ、上司の仕事の進め方に文句はいえませんが、もはやあきらめの境地ですな。こんなことばかりやるためにこのPJにやってきたのでしょうかね。いやたぶんそう、だれもやらない、やりたがらないことは誰かが引き受けるしかなく、それをやっているだけでも誇りに思わないとやってられないですわ。

taka7107 at 07:14|PermalinkComments(0)お仕事 

2018年02月20日

DAZNががんばってるみたい

雪の予報が一転してあたたかい予報に変更。うれしい誤算ではある。これでまた雪でも降って交通が混乱したひには、面倒このうえなし。 さて、DAZNの話。なんでもDAZNがすべてのプロ野球の試合を中継するとか。まぁ、例のごとく読売のホーム試合はのぞくのだろうが。。。とすると虎テレの立場はどうなるのか。せめてタイガースのホーム以外の試合をすべて中継してくれないと、DAZNで全試合見られるのに、、、DAZNだけで十分となってしまう。まぁ、とはいえ、地上波であればNHKで中継があってもサンテレビでみたいと思うし、やはり阪神びいきで放送してくれないと、同じ試合を見るのであってもつまらないことは確かだ。ただ、試合が流れていればいいというものでもないからね。というわけで、DAZNは中立な中継しかしないでしょうから、どうしてもDAZNじゃないとみれない中継の場合はみるのかなぁ。。。特に広島のホーム試合は虎テレでも中継無いしね。とはいえ、広島にまた負けるのは悔しいのでラジコくらいで我慢しておくのが無難か。う〜ん、悩ましい。東京ドームと名古屋ドームの試合は中継されるようになったので、あとは神宮、広島だけなんですわなぁ。ハマスタはAbemaTVありますからね。まぁ、野球を見るのにそれほど金を払わずともという時代になりつつあるのかもしれないですわな。

taka7107 at 07:19|PermalinkComments(0)阪神タイガース 

2018年02月19日

タイムマネジメント

なんだかなぁのプロジェクト。昔の大失敗の尻拭いをすべてやらされているような感じが。過去に起こした対立が未だに尾を引いてことあるごとに、「あのときやると言ったのにぜんぜんできていないじゃないか」と言われて何も言えない始末。PMに組織長の決断力のなさやいろいろと部下にやらせて自分ではあまりやらないスタイルなものだから打ち合わせの回数が増えて、作業が増えて大変。たった、これだけの資料を作るだけにどんだけ時間をかけるのかという面倒くささ。そりゃ、そんな生産性でやっていたらモチベーションも下がるし、気分も落ちますわ。極めつけは面倒な上層部とのアポとりまで押しつけられて、これがかなりストレスがたまる作業。まぁ、勉強にはなりますが、無理を押しつけるられるという点がこの上ないストレスになってしまうことは確か。いやいや、ほんとにこんな生産性のない仕事ばかりしてたらイヤになるのがよく分かります。 さて、まぁ、そんなグチはさておき、時間管理の話。最近思うこと。きりのいいところまでやりきるということをやっているとまったく時間管理ができなくなってしまう。きりのいいところまでやりきるというのは実は間違いで、決められた時間でやりきるが正しい。それでできなければ明日の次の時間に回すなどを学べば、決められた時間の中でできるタスクが見えてくる。その計画力が大事なのだろうと。結局、やりきることに集中してしまうと、それ以外のことがすべておろそかとなり、1つはやりきってもそれ以外がすべて犠牲になるという始末だ。日々の生活のなかでやらなければ行けないタスクはいっぱいある、それと平行しながらやるべきことの優先順位をつけて、時間内にすべてやりきる。そういう風にしないと、シングルタスクやりきり型ではビジネスの世界では通用しなくなる。

taka7107 at 07:32|PermalinkComments(0)困ったぞ 

2018年02月18日

ふるさと納税の確定申告をば

GSEの予約。今日もがんばったが最終列車の全面展望2列目が関の山。う〜ん、なかなか難しいですな。明日も頑張りましょう。
さて、ふるさと納税の話。ふるさと納税を実施するのはいいが、毎年面倒なのは確定申告。去年ははじめての処理だったので本当に面倒だと思った。で、今年もその時期がやってきて16日の金曜日から受け付け開始。さっそく書類をダウンロードし、情報を入力。そういえば、源泉徴収票の原本の提出が必要だったことを思い出したりした、この前書類の整理をしている時に去年のがないなと思ったら、ここで提出しているからなのね。あとは、マイナンバー届と免許証の写しなどなど、本人確認資料が必要。そして一番大事なのが各市町村に寄付したその金額と場所、日にちをいちいち入力していくステータス。寄付金証明書を一枚一枚みながら入力していくのが結構面倒だったりする。これが一括申請だと楽なのかもしれないが、5か所という制限もあるので、それだともったいない気もする。なので、年一回のめんどうな作業ではあるがやらなければいけないのだ。それをなんとか小一時間で実施できるようになったのが大きい。ふるさと納税サイトと直連結してデータの受け渡しができるとありがたいのだが、かたやお役所なので無理なんでしょうな。でも面倒だと思っていた確定申告もいろいろと勉強にもなるし、だいぶ稼働も削減できたので、来年以降はあまり句にならないかも。

taka7107 at 10:12|PermalinkComments(0)休日の過ごし方 | ふるさと納税

2018年02月17日

GSEの予約が始まった

本日10時は来月3/17にデビューする小田急70000形GSEのチケット発売。時刻とにらめっこしながら、10時きっかりにeロマンスカーのページにログイン。ねらいは新宿発ではなく、のぼりの箱根湯本発の方。下りが殺到しそうなのでそちらに照準を定めていざ!ところがどっこい、やはりログインした瞬間に全面展望席はすべて0。他の遅い便で唯一2席くらい空いていたものの、購買処理をしている間に満席売り切れ状態になってしまう始末。う〜ん、やっぱり難しいですなぁ。というわけで、一般席を予約するしかありませんでした。でもまぁ、予約できただけでもよしとしましょう。これから数日間、全面展望かぶりつきをねらって毎日予約の日々ですかね。小田急は複々線の開通あり、GSEありと3月はイベントが目白押し。とはいえ、4月の試験の勉強もしなければいけず、また仕事も繁忙期で大変な状態になる時期。3月にダイヤ改正ってのをやめてほしいんだよねぇ。せめて6月くらいにしてくれれば一番暇でいいのだけれど。。。


taka7107 at 11:21|PermalinkComments(0)鉄道 

2018年02月16日

ワークライフバランスのとれない部下

京阪の中之島線が西九条まで延伸する計画があるらしい。それによって京都からのUSJへのアクセスが便利になるとのこと。確かに、今の京阪沿線の顧客は淀屋橋で降りて、梅田まで戻り、そこからUSJ行きの直通に乗るために地下鉄を利用する必要があったり、京橋でおりて環状線をぐるっと遠回りして行くという方法だったりと、ちょっと不便なところもあった。とはいえ、西九条に行けてもUSJまではJRを利用する必要があり、京橋乗り換えよりも果たして劇的に便利になるのだろうかと言われると疑問だ。ただ、中之島は明らかに中途半端な場所。オフィス的には、コンベンションセンターとNCBくらいしか思い浮かばないのだが、JRと連絡できるところまで延びるというのは大事かもしれない。 さて、先週はトラブル対応で大変だった金曜日。というか木曜日の夜から翌朝にかけての話なのだが、今回も別の意味でトラブルが起こった。部下の身内で不幸が起こったようで、金曜日の出張に行けなくなる可能性があるので代打をお願いするかもという話だった。私は別件の対応で超多忙で、かつ重要な会議対応があるのでまず無理ということを返すとともに、そもそもそんな大事な出張だっけかな?という話もあり、その出張をしきる課長に相談。代打も不要ということで回答を得た。その旨を返信したにもかかわらず、不幸の方はなんとかなりそうなんで、出張に行くという本人。いやいや、代打をお願いするぐらいなのだから本人でなくてもいいはずで、そこはご家族の不幸を優先すべきでしょうと返すも聞き入れない。上司としてはワークライフバランスをきちんと認識してほしいのでわざわざ調整したものをちゃぶ台替えしする始末。そんなことだと身内の不幸に休みもとれないブラックな会社だとご親族の方々にも体裁が悪い。もう少し世間体というか、社会人としての心得をもって対応しようよと、部下を説得するもあまり聞き入れない様子。結局出張はやめにしたものの、忌引きもとらずに、午前中は会議があるので出社するという。そこまで重要な打ち合わせなの?それならそっちをまず代打たてるべきでしょうに。。。もうあきれてものも言えませんわ。コミュニケーション力はあるので、周囲への受けはいい、ただ、ほうれんそうを怠るところがあったり、がんと曲げないへんなところもある。管理者にするには少し足りないところがあるんだよなぁ。。。

taka7107 at 07:23|PermalinkComments(0)お仕事 

2018年02月15日

システム監査って何に役立つんだろう?

この数週間、毎日22時前まで残業せざるを得ない状況になっている。当然、そこまでやっているのは、PMと私くらい。PMはこの部署の方ではなく、まぁ、仕方なくこのPJを対応してもらっているという手前、お願いしているのに先に帰るわけにもいかずと言う建前もある。そんなので遅くまで残業しなければいけないというのも本末転倒なのだが、そこが人間関係の難しいところ。前PMはそんなことおかまいなしに、残業なし、年休とりと自由にやりたい放題。あなたがギブアップしたから今のPMや私たちが苦しんでいるんでしょうが。。。と文句を言ってやりたいところだが、まぁ、そこは大人な対応でぐっとこらえている感じだ。そんな自分勝手なPMだから、PJは崩壊するわ、部下は離脱していくわ、トラブル起こしてお客さんに迷惑かけるわと悪循環を繰り返す訳です。まぁ、本人はそんな自覚ないのでしょうけどね。鈍感力だけは鋭く、自分がPJをひっぱっているなりの自負があるみたいなんで。。。ほんともうなんとかしてほしいなぁ。。。 てなわけで、昨今、楽しいことがあまりなく。気分的にも疲弊しまくっている感じ。本当は朝は情報処理のお勉強をして、業務時間、仕事に集中、夜は娯楽で鉄分吸収もしくは取りためたドラマを見るなんてことが理想ではありますが、いつになったら実現することやら。。。夜の時間は難しいにしろ、情報処理の試験は2ヶ月後にせまってきているので、お勉強だけはすすめない訳にはいきません。監査業務がおもしろかと言われると、忙しいPJをやってる人間にとっては面倒なチェックばかりいれやがってという形になって。。。ではありますが、組織としてきちんとチェックしなければいけない、そのための監査業務。監査のやり方、手続き、チェックリスト、ヒアリング、インタビュー、査読、などなど実業務に直結しており、ためになりますわ。ただ、試験のために覚えるも実務をやらないと忘れてしまうので、いろんなことを経験しないといけないですな。何か今の業務に照らし合わせて活用できるノウハウを展開することをちょっとでもプラス思考で考えましょう。

taka7107 at 07:25|PermalinkComments(0)資格試験 

2018年02月14日

あと、1.5ヶ月

阪神ロサリオが2試合連続で大砲を放ったということで好調のようだ。毎度、外国人には悩まされる阪神。マートン以来の掘り出し物になるのでしょうか。甲子園という環境が故にホームラン打者に恵まれないタイガースですが、やはり野球お醍醐味はホームラン。球場に行った時には是非ともバシバシとほうりこんでほしいもんですな。 さて、ダイエットの話。ダイエットの効果があって、今現在で開始して4ヶ月経過し、13kgのマイナス体重に、10cmの腹周りのへっこみ。内蔵脂肪も11あった数値が、最近では5.5という半分の値になっています。これだけサイズが変わると着るものもぶかぶかになるので、スーツは新たに2着購入。ぴったりと体にフィットした服は気持ちがいいものです。また、トランクスも今まで86cmも腹周りがあったのでLサイズになっておりましたが、さすがにぶかぶかすぎて気持ちが悪い。かつてはいていたMサイズのものがあればいいのでしょうが、手元には残っていないため、これも今回買い直し。で、途中で中途半端に購入したズボンが1本あり、これが79cmだったようで、3cmなのだが、結構ぶかぶかになってきてしまった。ダイエットの途中で買ってしまうとこういう問題が出るもんですね。ただ、1本だけなのでまだ大丈夫。サイズが安定した時点で買い直しといきましょうか。いやぁ、それにしてもここまでサイズが変わるものとは自分でも思ってもみませんでした。最近はウォーキングも昔ほどハードにはやらず、食事もそこそこふつうに食べるようになり、かといって体重が増えるわけでもなくと安定した状態。一番いい具合になっている感じですね。このままあと一ヶ月体重を維持すれば晴れてダイエットプログラムは終了となります。後少し、がんばろう。

taka7107 at 07:26|PermalinkComments(0)健康 

2018年02月13日

99.9%がおもしろい

う〜、寒い。せっかく、日中暖かくなるという予報が出ていたにもかかわらず、風が強くて体感温度はかなり低かった模様。そして今日からまた寒くなるという。いったいいつまでこの極寒の日々を耐えなければならないのか。。。とにかく一日も早く春がやってきてほしいところ。ただ、花粉も一緒にやってくるので最近くしゃみが出だしたしなぁ。。。いずれせによ、寒いよりかはまぁ、ましか。 さて、ドラマの話。99.9%がなかなかおもしろい。これとアンナチュラルの2つしかみる時間がないというのが寂しいところではあるが、なかなかの傑作ぶりに毎回、関心させられる。今回は裁判所の少年犯罪厳罰化と検察官との癒着の話。司法の世界にこのような政治や癒着密着があるのかは定かではないが、まぁ、ありそうと思えてしまうところがすごい。毎回このドラマは脚本や小物にいろいろと細工がされており、それを見つけるのおもしろいとネットで話題になっている。たとえば、安達祐実がゲストの回では、殺される直前の寝言があの名ドラマの「同情するなら。。。」だったりだ。今回はアキラ100%が出演し、焼き肉100%というお店を経営しているお話。お盆でまたを隠している姿など、よくもまあ、こんなアホなネタが思いつくわなぁという感じだ。毎回寒いダジャレが出てきて、こればかりはどう考えてもイケてないというかわざと寒すぎるくらいにしているのがなおさらイケてないようにも思ってしまうのだが、まぁ、総じてこのドラマ、よくできています。裁判が重ねるごとに、逆転していくというスタイルもまぁ、愉快痛快というか、当たり前のストーリーづくりではありますが、気分がすかっとできるように作られていて安心できますね。次回も期待しましょう。

taka7107 at 07:23|PermalinkComments(0)テレビ 

2018年02月12日

相鉄厚木線がおもしろい

三連休の最終日。せっかくの連休なのでどこかにお出かけといきたいところでしたが、あいにく、嫁の仕事と娘の部活ということで、時間があるのは私だけ。とはいえ、明日からの激務に向けて緩和策をいろいろと講じなければならず、結局少し仕事をしておくことになるのか、ぜんぜんお休み感の無い一日となりそうだ。 Youtubeで相鉄20000系をみていると、どうも搬入された厚木線という路線が話題になっているようだ。かつて、貨物輸送などがあった際にはかしわ台から厚木操作場までの間の厚木線と呼ばれる路線が活用されていたようだが、それもなくなり、今では、相模線と接続されて、新型車両を搬入する場合だけ利用されるとのこと。Youtubeの画像では、その20000系のメディア向け公開の際に、かしわ台駅から厚木操作場までの間運行されたらしく、その模様がアップされていた。かしわ台駅を出た列車は渡り線をわたって上り線に移動、さらに分岐して単線の路線へと入っていく。小田急線をまたいで右手からは相模線が接近してくる。合流したところに厚木操作場という数本の留置線が出てきて、一番端の線と相模線がポイントでつながるという構造になっているようだ。昔の画像ではイベント列車も走っていたようで、正直、そういった利用しか今はされていないというのが残念でしかたがない。海老名駅ができてからは利用されていないとのことで、なんとももったいない話だ。しかしまぁ、いろいろと解説してくれる画像はありがたいもので、これをみているとついつい時間を忘れてしまうものだ。

taka7107 at 14:19|PermalinkComments(0)鉄道 

2018年02月11日

有馬温泉まではいけませんが。。。

ひさびさのぶらたもりを見たら有馬温泉に行きたくなった。有馬温泉は金の湯と言われる、赤いお湯が特徴。成分に鉄分が多く含まれるからだそうだが、それ以外にも塩分、炭酸ガスが含まれるとのこと。海水がプレートに押し込まれてマントルの層までさがり、そこから断層を伝って地上までわき出る。その際に珊瑚礁となる石灰石も巻き込んでいるので炭酸ガスも含まれるという聞けば聞くほどなっとくのお話。よくできていますなぁ。NHK、お金かけて作っているだけのことはありますわ。その炭酸ガスで作った炭酸せんべいが有馬温泉の名物となったそうな。はぁ、そういうつながりでしたか、これまた納得、納得。よくできたお話ですわ。 さて、そんな温泉にはなかなかすぐにはいけないので身近な茅ヶ崎の日帰り温泉に。これまたブラタモリ風に辻堂から茅ヶ崎まで歩いていきます。いろいろな坂道や不自然な地形を見つけるも、さすがに地域に詳しい解説者がいないとまったくもって分かりません。ラジコでラジオを聞きながら散歩を楽しむ程度でしょうか。温泉に使って暖まり、その後は風呂上がりの一杯にそばを楽しみます。食事制限はもはやないものの、急にはあまり食べられなくなってしまったのか、食べたいとも思わないのか、そばのようなあっさりしたものが一番食べやすくていいですな。散歩もできて、気分もリフレッシュして、夕方からは家に戻って少し仕事して、夜はせごどんと99.9%を楽しむといういつもの日曜日を楽しみましょう。あと1日お休みがあるのがうれしいですな。

taka7107 at 15:58|PermalinkComments(0)休日の過ごし方 

2018年02月10日

相鉄20000系撮影会

昨日はトラブル対応でへとへとに。やはり朝の3時半起きという生活のリズムをくずされるのが一番応えるところだ。なので今日は少し長めに睡眠。爆睡して記憶がないくらいに寝た感じだ。今日は仕事のことは一日わすれてリフレッシュに。鉄分を吸収するべく、相模大塚駅までお出かけ。そう、本日は明日から相鉄で走り始める20000系車両の撮影会、展示会が開催されているのだ。撮影だけでなく車内にも入れるというのがうれしいところ。一編成展示されている周りのあちこちに人だかりができて大盛況。家族連れが多い感じだ。ヨコハマネイビーブルーをまとった20000系の前面は通勤電車というよりは水戸岡デザインの観光列車のよう。高級感あふれる感じですわ。味気ない通勤電車のイメージを一新するまったく新しい相鉄といった感じ。東急線に乗り入れるために製造されたようで、JR線への直通車両はまた別途作成されるようで、これまた楽しみです。車内はユニバーサルデザインシートという、通常よりも少し浅めで座面の高いイスが用意されている。立ち上がり必要な手すりも中座席にもつけられており、なかなかユニークだ。おとしよりや妊婦などがちょい座りによく、立ち上がりにかかる負荷を軽減するというものらしい。よく考えられていますな。それ以外では鏡が復活したり、Wifiが搭載されたり、透明ガラス素材の入り口背もたれが搭載されたりと、なかなかいい作りになってますわ。こんな通勤車両で通勤できる相鉄沿線の方が少しうらやましいですな。JRももう少し車両づくりに注力してほしいですな。 で、相模大塚は終わって、久々に南林間のキングスというステーキ屋で昼食。ダイエット以来一度も行ってなかったのでひさびさのステーキを堪能。大満足で、仕事のストレスが少し解消されたかな。仕事が忙しすぎて食事があまりできず、もうダイエットしたくないのに体重が減るんで土日で食べまくって挽回します。

taka7107 at 15:53|PermalinkComments(0)鉄道 | 休日の過ごし方

これから先一ヶ月の仕事が見えてきた。

金曜日はきつかった。月曜日から連続10時前までの残業を4日連続で続け、やっと金曜日、ゆっくりできそうと目星がたっていた、朝3時半に電話でたたき起こされ、システムトラブルとのこと。今までやってきたプロジェクトの一大工事だったのだが、本来であれば臨時服務線表を組んで臨むところが、もう一方のシステムがそれどころではなくなったのでそっちに注力。とはいえ、もう一方のプロジェクトは別にトラブっていない。システムはまだサービス前なので構築中。なにがとらぶっているかというと、営業と開発部隊のせめぎあいに巻き込まれ、板挟みになっているという人的トラブルなのだ。しかも組織長同士のトラブルというか何というか。。。である。組織長のお悩み相談といったところだ。まぁ、これも仕事のうちのひとつというか、もうほぼそれがメインの仕事になってしまったのがストレス源であるということは間違いない。別にえらくなりたい訳ではないが、いつのまにかそういう立場になってきて、システム担当をすることが、今のポジションの仕事ではないとひっぺがされ。。。組織長の資料作成を支援するという、ある意味まったくモチベーションのあがらない仕事をやらされ、それがおまえの為だと言われ。とにかくがんばるしかないという状況なんですわ。俯瞰的、客観的にみた私のおかれた状況というのはこんな感じでしょうか。まぁ、今の現状から考えて、これを受け入れるしか仕方がなく、しばらくは打ち合わせ、資料づくり、開発部隊からの突き上げ、営業部隊からの付き下ろしと衝突を繰り返しながらがんばっていくしかないんでしょうな。なんかモチベーションがまったくあがりませんが、仕方ない。サラリーマンってこんな感じなんですわね。がんばろう。

taka7107 at 10:10|PermalinkComments(0)お仕事 

2018年02月08日

おじさんマネジメントが一番難しい

面談の時期となった。部下が25名ほどいるのでフィードバックするにも大変だ。いろいろと話を聞けるのは楽しいのだが、いかんせん、時間がない。今のポンコツPJがなければどおってことないのだが、これもやりつつ部下のマネジメントというのは正直無理。はやく、引き受け先に引き渡さないといけないのだが、受け先がインフルエンザでダウン。まったくもう、管理者としての自覚はどうなってるんでしょうねぇとも思いますが。まぁ、こればかりは誰でもなってしまいますし、明日は我が身ということもあるので、それはそれでしっかり治してもらうしかなく、あとは復帰後に挽回してもらうしかないですわな。この引継ができると、営業部の事務処理仕事が減ってかなり負荷の軽減ができる。本来の部下マネジメントを復活させるか、いやいやまかされたのは組織の運営の方が中心なので、それもゆだねていくしかないでしょうね。私は管理者をマネジメントする管理者にならないといけないようです。う〜ん、難しい、直接管理から間接管理になるわけですな。 それはさておき、面談をしていて、複数人から指摘を受ける。睡眠時無呼吸症候群という病気は分かるが、仕事中に寝られるとねぇ。。。というお話。それは確かにそのとおりで、そういう部下が複数人いるというのが困りもの。自身の自己管理ができていない典型的な例だ。仕事に対してどれだけ真剣に取り組めるか、それは個人差があるだろうが、少なくとも入社したときの仕事に対する意欲とかをいつの間にか忘れてしまうのは致し方のないこと。退職間際のおじさんマネジメントが一番難しいというのがやはり組織的な課題なのでしょうね。

taka7107 at 07:31|PermalinkComments(0)お仕事 

2018年02月07日

困ったちゃんPMのおかげで。。。( *`ω´)

高山の旅行はとても楽しかったらしい。ようやくすればカフェがおしゃれだった。高山ラーメンはうまくはなかったが、チケットを使って無料で食べられてお得だった。念願の白川郷にいけたので満足したというところだろうか。あと和ろうそくもおしゃれなものが購入できたのでよかったとも言っていた。今回の大雪で北陸側の交通事情は最悪。特に富山からのルートだったらいけなかっただろうからある意味ついているんでしょうな。まぁ、無事に帰ってきてくれたのでなによりでした。 さて、仕事の話。ここ1,2週間はたった3枚の資料を作成するために、一進一退のくりかえし。方針が朝令暮改となるのを何度くりかえしてきたことか。で、毎週火曜日に組織の長同士の話し合いをするのだが、毎回こじれて決裂状態になるという感じだ。昨日もそれが発生。なので予定していた打ち合わせの中で資料のあわせをするというよりかは大幅な方向転換。ほんとにもううんざりである。組織の長同士をここまで仲悪くさせてしまったのもほぼ前PMの責任でもあるのだが、その前PMは知らん顔でお客さん先に行ったら時間休みをとってとっととかえり、今回のいざこざには無関心。だれのせいで、こんなこじれて無駄な労力を使わされているとおもっとるんやいと言ってやりたいが、まぁ、KYなので言われてもなんのことと白をきりそうですわ。まぁ、そんなことを繰り返してきて、うちの組織をぐちゃぐちゃにしてくれた前PM。本人は自分ほどがんばっている課長はいないと言うぐらいの自負の元、張り切って業務に取り組んでいるのかもしれないが、こんな迷惑なことはない。上司がきちんと諭してあげればいいのに。。。それをしないからこんな野放図になってしまったんでしょうな。こまったちゃんPMをどう扱っていくのか。悩ましい。。。

taka7107 at 07:25|PermalinkComments(0)お仕事 

2018年02月06日

高山旅行といえば

嫁と娘が二人で高山旅行に出かけていった。娘が下級生の入学試験対応で毎年この時期に1週間ほどお休みになるようだ。であれば、私もこれに併せてまだ1日もとれていない年休をあてて家族旅行にといきたいところだが、プロジェクトがグダグダの状態で、まったく身動きがとれない状態。ワークライフバランスを部下に推奨する割には自分自身がまったく実行できていないというダメダメ上司の図式そのままじゃないですかね。ほんと、なんで毎年こうなるのか。というか、いつものプロジェクトだけなら問題はなかった、やはり追加でやってきたプロジェクトの会議付議対応がもうすべてを物語るほどのハードワークとなっている。ほんとなんでこうなっちゃうのかねぇ。。。 で、そんな高山旅行とのことで、高山に出かけたのはもう10年以上前の話。娘が生まれる前に、妻と大阪の実家に帰省する途中に立ち寄った。車で立ち寄ったのでいろいろと回れたのだが、時間的に朝市には行かなかったし、ちょうど朝ドラでさくらの時期だったので、そのロケ地である高校に行ったり、和ろうそくのお店にでかけたりと、ロケ地めぐりを楽しんだ記憶がある。その後はやはり高山に行く機会はなく、一昨年あたりに君の名はのこれまたロケ地巡りで飛騨古川を訪れた程度だ。そのときは雨が降り天気も悪く、あまりいい印象にない。神社や図書館、そして食事どころなどを巡り、口噛み酒の販売店も訪れたような記憶がある。次回もし行く機会があれば、朝市含め、ゆっくりと高山の町を堪能したいところだ。

taka7107 at 07:29|PermalinkComments(0)旅行 

2018年02月05日

ダイヤモンドプラスの権利行使

インフルエンザが猛威を奮っている。過去最高の感染状況とのこと。確かに会社でも周りをみているとぞくぞくとバタバタと来ている。これは困った。いろいろと仕事に支障がでそうな勢いでもある。うがい、手洗い、マクス、湿度を保つといろいろと対策はいろいろとあるが、やはり何事も免疫力アップが大事なところ。日々の健康管理を徹底して、感染しても大げさにならない体づくりが必要なんでしょうね。 さて、タイガースファンクラブのダイヤモンドプラスの先行販売が始まった。いつものファンクラブの先行販売とちがい、輻輳して席がとれないということがまったくない。しかも、前の方の通路に近い側といういい席が選択されるのだ。座席指定はできないが、それができる状態になってもそこそこよい席は残っているのではなかろうか。ただ、残念なのは、バックスクリーン近くが中心で、応援団で盛り上がる、ライトスタンドの中央付近のチケットが出てこない。ここはダイヤモンドプラス会員要への割り当てがない場所なのかもしれない。やはりここが一番もりあがるので、そこが出てこないというのは残念ではあるが、確実に前よりの端などのいい席がとれるという点ではダイヤモンドプラスはかなり魅力的。もっともっと甲子園にいける機会のある人にとってはとても有益な権利だと思いますな。結局、甲子園での開催試合の7試合だけ予約しておきました。そのうち何試合いけるかどうか。まぁ、無理なら最悪友人にゆずるだけなのですが、やはりウル虎の夏や虎ウィンなどイベントと絡めてもいい席がとれたという収穫はあったのかなぁ。あとはタイガースのテーマである執念にかけて優勝めざしてがんばってもらうだけですな。

taka7107 at 07:18|PermalinkComments(0)阪神タイガース 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい