2019年10月10日

いやぁ、これはあかんわ、最悪や。(T . T)

台風が接近中。土日のクライマックスシリーズのチケットは確保できたのだが、土曜日が中止になりそう。ただ、土曜日の分は日曜日にスライドする仕組みらしいので、土曜日は中止がほぼ確定として、日月(祝)分がいけそうという感じだ。ただ、そのためには今日・明日のどちらかで1勝はあげないと試合自体がなくなるということ。それだけは避けたい。昨日は木浪・近本が不発だったのは想定外。順番逆にしてみるとかね、ここはそのままでもいいかと我慢のしどころでしょう。ただ、大山はやっぱり想定内。満塁で一発でれば同点という場面、かならずいいところで回ってくる持ってる男は、どんづまりのセンターフライってね。やっぱりかいなと思いますわ。もっと下位打線、もしくは代打でといってるのにね。無理だよ、彼は、いくら休日返上でがんばったといえ、成果が出ないんだもん。へんなアピールしなくていいよ、使う気になるやんと思ってしまうのは私だけかしら。もう今からキャンプに行って来年からがんばってくれでいいと思うけどなぁ。。。 
さて、部下育成の話。昇級をかけた面談に臨む演習を実施している。課長を目指す方の面談はまぁ、まぁ、ぎりぎり合格点か。去年も落ちているのでなんと安心感はまったくないですが、まぁ、いいだろう。ただ、係長を目指す人の面談調書をみて愕然。ひどいわぁ。。。直属の上長はなにも見てないですわな。そもそも調書を書く為の元ネタも提供できていないのだろう。そもそも課長が目先の仕事で手一杯で全体を俯瞰できていないので組織の課題も見つけられず、ネタの提供ができないというのが問題だ。書くことがないから隙間ができる、字が大きくなるって、君たち小学生レベルの作文かといいたくなる。はぁ、困ったなぁ。。。うちの担当はここ数年、昇格試験の成績がよろしくない。このあたりの育成をきちんとしないといけないのだが、できていないのが実状。なんとかせんといかんなぁ。。。


taka7107 at 07:36|PermalinkComments(0) お仕事 

2019年10月09日

面倒な業務がまたまた降ってきた。さてどうさばくか、PMとしての腕の見せ所ですな。

今年の大一番の仕事の2つめが昨日完了。面談だったのだが、その前に少し面倒なこともあってなんとか気分も切り替えねばと思っていたが、うまくコントロールできた感じ。面接官もそれほどいやな感じもなく、終始なごやかに終わったのでよかったなと。でもこれでダメだったらもう手の打ちようがないというか。。。6度目の挑戦なのでそろそろ決めたいところですな。あとは結果を待つのみで果報は寝て待てといいますが、寝てるほどひまじゃなく、これから事業計画などでばたばたしなければいけないところをまた面倒な仕事がいろいろと振ってかかってきそう。結局、プロジェクトは動き出せばなにもないのだが、最初の滑り出しのところでいろいろなステークホルダーからの抵抗が起こるというのはどのプロジェクトでもあること。誰が担当するんだとか、そこはうちの範囲じゃないとか、、、かならずポテンヒットとなるところは出てくるのだが、それを埋めるのがプロジェクトマネージャーのお仕事。気配り、目配りをして、三方丸く納めるという調整力が問われる仕事。7〜8割はコミュニケーション力で、残りがテクニカルスキルだ。ただ、うちの会社には後者に長けて、前者をなおざりにするPMが多いこと、多いこと。世の中的には全く通用しないPMなんですが。。。

taka7107 at 07:16|PermalinkComments(0) お仕事 

2019年10月08日

投手陣があっぱれ、これから8連勝で23日に甲子園で矢野監督を胴上げに。\(^o^)/

ほんまにひやひやもんすぎますわ。コマがひとつ足りない。そう、ジョンソンがいれば、楽勝で勝てた試合。働き方改革か、ワークライフバランスか、ダイバーシティか知りませんけど仕事に対する価値観・責任感ですわな。この大一番にいないなんて、ありえないと思いますが、まぁ、結果OKだったんでよしとしましょうか。コマ不足を補った島本、ドリス、岩崎、そしてなにより藤川球児がほんとうにあっぱれでございました。高橋遙人も好投ですな。昨日は4安打に納めた投手陣があっぱれでございますわ。あんな雨なら最後は雨天コールドにしてほしいところでしたが、まぁ、甲子園で逆の立場だったら絶対にコールドにはできないでしょうな。でも阪神園芸さんならもっといいグランド状態にしてくれていたことでしょう。まぁ、とにかく得意の横浜銀行さんを得意のハマスタで破って、無事進出。大山はずしといてよかった。正解でした。ドームでは代打で活躍してもらいましょう。でもマルテが調子悪いわなぁ。。。4番が不在というのがこれまた困りものやけど、結構打つようになってきてるから大丈夫か。あとは打順やね、北條の2番はかわいそう。せっかく近本が出てもバントさせられるようでは、魅力の長打力が活きませんよ。5番にすべきやね。木浪が2番かな。台風接近で週末土日の試合が怪しい感じではありますが、2014年の4タテ劇を思い起こすような快進撃をお願いしたいところ。そして22日の祝日からの甲子園3連戦となる日本シリーズに期待。これから奇跡の8連勝で、23日に甲子園で矢野監督を胴上げですかね。いやぁ、楽しみ、楽しみ。\(^o^)/

taka7107 at 07:39|PermalinkComments(0) 阪神タイガース 

2019年10月07日

負けたと思ったら勝ち、勝ったと思ったら負ける(T . T)

いやぁ、おしいねぇ。。一昨日は負けたと思ったけど勝って、昨日は勝ったと思ったけど負けた。まぁ、これが野球というものなんでしょう。でも最後まであきらめない姿勢はすばらしいですな。やはり特に、最後の福留の一発。これはすごいパンチ力あった。ふつうなら、あれで意気消沈して戦意を失うはずでした。そしてその後のマルテも一発打ってくれていれば、球児でしめるという完璧リレーができたのですが。。。残念。それでもやっぱり昨日の試合を振り返るとクリーンナップが問題ですわ。マルテはなんとか2安打して合格点ではありますが、問題はやはり大山。最初の打席ではくそボールを振って、せっかくの先制チャンスを無駄にする三振。次はランナーおらずですが、負けてる展開、一発でも打って逆転に向けてののろしをあげれればいいですが、ど真ん中の玉を見逃し三振、そしてまたまた回ってきたチャンスで差し込まれてセンターフライと、ほんまにとことんチャンスを壊す、チャンスブレーカーです。こんなのをクリーンナップにおいてはだめで、たんなる一発期待として、中谷、陽川と同じレベルでならべておくのが無難。6〜7番ぐらいにおいておくのがよいでしょうに。なぜかこだわるんですわなぁ。。。理解できん。あとは、被弾した岩崎はシーズンでの活躍、防御率を考えても一昨日の島本と同様に責めることはできません。イニングをまたいでがんばってくれたのは、ひとえにマルテが打てなかったことと、ジョンソンの自由奔放な帰国のせい。ジョンソンも成績はあげてるんやけど、仕事に対する責任感が低すぎる。出産のために帰国って。。。まぁ、戦犯ばかりつるし上げましたが、まぁ、活躍者ではやっぱり北條、上本がすばらしいですな。ふたりともほんとあっぱれ、木浪も先発させてあげればよかったのにね。北條をかえて植田にしたのも裏目にでました。盗塁死とはね。9回表に回ってきた植田の打席も、北條だったらと思うとね。ヒット出て、福留の一発あれば2点入ってましたよ。と総合すると、今日のスタメンはサード、糸原、ショート、北條、セカンド、木浪もしくは上本、ファースト、マルテってな感じですかね。とにかくスタメンに大山はいらん。絶対、勝つぞ、タイガース♪

taka7107 at 07:27|PermalinkComments(0) 阪神タイガース 

2019年10月06日

6点差の大逆転でミラクル7連勝\(^o^)/

いやいや、こんなすばらしい試合があるもんですわなぁ。。。まさかの6点差をひっくりかえしてくれるなんて。。。とっくにあきらめて以下に明日に後遺症を残さないかという目線でしかみていなかったのですが、ほんとうにすばらしいですわ。西が筒香に3ラン打たれるは足に打球をうけてたった12球で降板になるわ、ふんだりけったりもいいところ。そのあとの守屋、ガルシアとすばらしいふんばりだったのですが、またしても、筒香が少し意外にも島本を攻略。とはいえ、いままでの防御率、活躍ぶりをみて、島本は決して攻めることはできませんね。でもこれで6点差となると、もはやジ・エンドかと。ところがどっこい、木浪ががんばってくれるじゃないですか、そしてとても打てそうにないと思った北條がここ一番でのスリーラン、そしてまた木浪、北條で逆転へと本当にこのコンビには頭が下がります。ありがとう。クリーンナップが大山の2塁打一本だけというふがいなさをみせるなか、その前の近本含めたクリーナップ以外のふんばりだけで逆転できるというこの底力の強さはあっぱれです。そして、なにより、ジョンソンの欠如を、ドリス、岩崎、球児でカバーしたこと。シーズン中はドリスがいけてないとさんざん酷評してしまいましたが、最近は安定感が戻ってきました。ランナー出しても冷静にフィールディング、送りバントもセカンドで処理できるところがすばらしいですね。いやぁ、よかった、よかった。さて、今日もあっさり勝って、来週の水曜日からのファイナルステージ、東京ドームに乗り込みましょうぞ。\(^o^)/

taka7107 at 09:29|PermalinkComments(0) 阪神タイガース 

2019年10月05日

儀式的な会議でのあるべき姿

いよいよ今日からクライマックスシリーズのファーストステージ。怒涛の10連勝にて日本一に上り詰めて、いまラグビーで盛り上がっている日本を、ぜひとも阪神に目を向けるようにしたいものですわ。相性のいい横浜、ハマスタで、西が先発ということなので安心してみていられると思っています。とにかく今日明日と2連続で勝って、月・火は休んで水曜日からの東京ドームに乗り込みましょうぞという感じですね。阪神を退団する鳥谷にもういちど甲子園での試合をさせてやりたいところ。16年がんばってくれた選手へのせめてものはなむけですかね。
さて、とあるシステムの移行判定会議なるものがあった。一応、切り替えにあたっての準備は良好ということで無事、切り替えOKとなったのだが、そもそもある意味儀式のような会議。それであれば一番上の人に華を持たせて話させてあげればいいものを担当者がでしゃばっていろいろと話をするというのはいかがなものでしょうかね。なんとなく担当全体のレベルが低いと思われてしまいそうで困り者。先の昇格試験の結果ではないですが、同じような空気読めないタイプなんですわな。そんなことから指導していかなければならないとなると先が思いやられますが。。。

taka7107 at 13:55|PermalinkComments(0) お仕事 

2019年10月04日

厳しい結果

部下の昇格試験の結果が返ってきたが、なかなかつらい結果だった。7名受験して合格したのは1名のみ。しかも、その1名はもともとうちの部署ではなく、4月にこちらにやってきたという人。要はうちの部署のプロパーの人は誰一人合格していないということだ。去年もさんざんな結果だったので、うちの組織長が自ら研修を企画してくれて、意識を高く、視野を広くをモットーに意識改革に臨んだはずが、この結果。う〜ん、いったいどうなっているのか。今回事前にやった演習はインバスケットという問題処理と、グループ討議という2つ。いままでうちの担当に限ってはその2つはやらずに、部下面談の演習だけをやってきたのだが、それは今回は実施していない。まだ合否しか来ておらず、具体的になにが悪かったのかというフィードバックが来ていないのでなんとも言えないが、とにかくその内容をきちんとくみ取って来年に臨まないと本当にまずいですわ。しかも絶対大丈夫だろうと思っていたメンバーですら不合格ですからねぇ。。。まぁ、とにかく振り返りは必要だし、合格した人は次のステップでの最終合格を勝ち取るための支援をしていかなければなりません。くぅ、モチベーション下がるなぁ。。。

taka7107 at 07:16|PermalinkComments(0) お仕事 

2019年10月03日

社内システムのチームは技術偏り、自分勝手な職人気質が多すぎて。。。

うちのプロジェクトは昔からこうなので、これが正しいんです。他のルールを適用しないでください。われわれのやり方があるんですという鎖国状態のプロジェクトチーム。社内向けにサービスを提供して、お客様は社員なのだが、なかなか顧客に目が向かない、自分勝手というのはどこの会社にもあることでしょう。長い間、ずっと同じ世界で仕事をしているとついついそういう考え方になってしまって、まぁ、当然といえば、当然。ただ、いいわけもあって、本当はこういったところに若手の優秀なメンバーをつぎ込んで風土改革しなければいけないのだが、やはり社内のシステムなんておっさんにまかせときゃいいんだよなんて後回し的な考え方が経営層にあって、リソースをここに割こうという人はあまりいない。となるとますます、おっさん連中が好き勝手にやって、根が腐っていくという悪循環になるのだ。そして、まだ、おっさんだけならいいが、われわれのような、リードしていかなければいけない立場の人間まで巻き込まれてそんな考え方になってしまうのがよくない。しかも私の下の人たちにには次のリーダーになってもらわなければいけないのだ。それが、プロジェクトでは文句はいえど、推進のキーとなるような会議にはでなくなってしまった。会議に出てもブレーキをかけるような発言ばかり、二言目にはわれわれのプロジェクトはそうではないし、忙しくてそんなことやってられないと自分勝手な理由ばかり。じゃあ、それだけ残業しているのかというと、単に定時にあがりたいだけなのだろう。トラブル対応を陣頭指揮きってやってくれるわけでもなく、こういう人を次の管理者としてリーダーに育成するのは根本的に意識改革をしないといけないので大変。優秀なのにもったいないなぁと思う。飲み会の二次会とか、オフとかで意識付けは大事なのだが、そういったところも拒否されるとね。う〜ん、むずかしい、いま同じようなタイプが二人、管理者を目指しているのだろうが、二人とも相当がんばらないと難しいね。というか意識を変えないとまず無理ですんわ。困ったもんだ。なにが最優先かという空気が読めない、技術偏りの職人気質が多すぎて困りもの。。。

taka7107 at 07:39|PermalinkComments(0) お仕事 

2019年10月02日

下期はスタートしたが問題山積

6連勝でCS進出を決定した我がタイガース。あと6連勝すれば、CS突破して、日本シリーズ進出かつ、甲子園に戻って試合ができることが確定する。そしてその後4連勝で日本一の栄冠に。すなわち、これから10連勝すれば日本一ということですな。リーグ戦後半から一気に16連勝で日本一とはこれはミラクルで記憶に残りそう。日本シリーズといえば、4−33といういななトラウマがあるんですが、今年はロッテは出てこないので、西武との対決で、1985年を思い起こすような日本シリーズであってもらいたいものです。一気に日本一へ。タイガース、がんばれ。( ´▽`) さて、10/1ということでいろいろと仕事面で出来事が大きい。我が部署に3名の入りがあったのでその挨拶の対応があったかとと思うと、伝えた、伝えていないというコミュケーションロスによる不手際があったり、さらにはうちから送り出したメンバーが初日に向こうの部署でトラブルを発生という不具合。これは少し驚きの事実ではあるが、詳しくは書けない。いろいろとあったが、一番衝撃だったのは、いままでなかなか進まなかったプロジェクト。ステークホルダーをあつめて、いろいろと話を聞いてみるといろいろな事実が判明した。そして、一番根本のネックがなにで進まないのかがよくわかった。結局はすべてコミュニケーションロスであること。私はこう思っているのだが、それが相手に伝わっているかというとそうではない。何か勝ってな思いこみで進めてしまっているということが問題。で、進めようとすると誰かが自分の思いだけプロジェクトにブレーキをかけて止めるのだ。それは進みませんわ。早く進めなければいけないという思いの私、進めることによって、プロジェクトが大きすぎて失敗をおそれ、その失敗を自分たちのせいにされると困るPMやメンバー、その葛藤がすべてであることがよくわかった。ひとつひとつつぶしながら進めるしかないのだ。本当はこれがPMの役割のはずなんですけどね。ちなみに、これだけこのプロジェクトに助言しているに関わらず、体制図に書いてくれていないという失礼な話もあるのだが、そこは気がつくまでほっておきましょう。ステークホルダーを把握できない、ステークホルダーマネジメントができないプロジェクトがやばいことは前回の案件で学んだ教訓だ。

taka7107 at 07:22|PermalinkComments(0) お仕事 

2019年10月01日

黒川公民館(旧黒川小学校)がスカーレットのロケ地になったようで

なんともあっぱれな話ですわ。シーズン最後の最後で6連勝してCS進出を決定するなんて、今までの阪神であれば、最後の最後で期待させて、やっぱりかい。。。と大敗して吉本新喜劇なみにずっこけるのがせいぜいやったと思いますが、ほんまに勝利を納めて、きっちりとCSを決めてくれました。鳥谷の阪神シーズン最後の試合もめでたし、めでたしでしたね。高橋聡文も優秀の美を飾っての引退ができてすばらしかった。先発の青柳もよかったし、中継ぎ押さえと盤石のリレーで今夜も0封はすばらしいです。6連勝中5失点のみですからね投手陣すばらしいっす。あとは、CS、守備で足をひっぱらないことととにかく打ちまくって先制することですな。まずは横浜銀行さんなんで、まったく問題なく2連勝かと思いますが、その後の読売ですわな、問題は。過去のCS4タテを彷彿させるような戦いがみたいものです。そしてとにかく日本シリーズに行って聖地甲子園に凱旋しましょう。 さて、スカーレットの話。先日、甲子園で始球式を行った朝ドラヒロイン、戸田恵梨香は戦後、家族で信楽にやってくるという経緯でのお話のはじまり。タイトル画面に撮影協力として兵庫県川西市と出ているので川西でもロケしたのかな?と思ってネットを検索してみた。あまり見つからなかったのですが、1件だけTwitterで調べてみると、川西市長がツイートしてるではないですか。ハッシュタグ、黒川公民館となっていました。黒川公民館?黒川?ん?あのケーブルカーのある黒川?と思って、Google地図で検索すると黒川ケーブルの先に、黒川公民館があって、どうやら調べてみると、昔は黒川小学校ということで校舎だったようです。なんと、こんなところでヒロインの幼少期に通う小学校シーンのロケがされていたのですね。これはびっくり。父が近くの施設に入院していたときに散歩でも訪れた近くであり、がんばれば歩けないこともない距離。今度、ウォーキングがてらに見に行ってみましょう。いやぁ、実家の近くに朝ドラロケ地があるなんて。。。とはいっても幼少期なのですぐ終わってしまったんでしょうけどね。

taka7107 at 07:29|PermalinkComments(0) テレビ 

2019年09月30日

10月も飲み会が多い

いやぁ、まさか、本当にこうなるなんて夢のような展開。さすがにDeNAが全部負けるは無かったので甲子園でのCS開催は夢となりましたが、それでもハマスタでのCS進出につながり、広島が負けて、その後タイガースは連勝、そして今日勝てば見事、首の差でAクラスに滑り込んでCS進出となるわけですな。これはもうなにが何でも行かなければいけませんね。土曜日のラグビージャパンのアイルランド勝利もびっくりでしたが、なによりもタイガースの快進撃にはお見事としかいえません。 さて、飲み会の話。10月も引き続き飲み会に急がしそうな感じになりそう。手持ち預かりの飲み会(私が企画しないといけないもの)が3つあって、スケジュールがてんこ盛りで悩ましい。どれもおめでたいものなのでいいのだが、企画を任されるというのはそれだけ期待されているということ、とにかくがんばりましょう。一つは部下の昇進のお祝い、そして、一つは昔の上司の病気からの復帰のお祝い、そしてもう一つは横浜近辺在住の会合という感じだ。飲み会だけならいくらでも企画するのだが、それ以外に研修とセットになった飲み会があったり、先日の肉好きの会合の飲み会だったりほんとてんこ盛りだ。ただ、最近飲み会で変わったのが、飲み過ぎなくなったこと。もうビールいっぱいで終わってあとはウーロン杯なのでつなぐのでまったく酔いません。そして食べ過ぎることもないので、体重が増えることもなく一石二鳥、むしろ減る感じ。とはいえ、早くこの飲み会シーズンから脱却して普通の生活に戻りたいところですわ。

taka7107 at 07:20|PermalinkComments(0) 飲み 

2019年09月29日

あっと、ひっとつ。

ランディの引退試合をみんなで乗り切って勝利にしてくれました。これで明日につながって、明日勝てばCS進出ですな。もう目の前です。最後まで手を抜かんといてね。大山バッシングしましたが、今日はやっと決めてくれました。とはいえ、先制の大事なところではなく、ダメ押しくらいのところ。ほんとは第一打席で決めてほしいところですけどね、あの見逃しの三振はほんとにいけてません。まぁ、明日も間違いなく4番やと思うから、明日こそ、先制のチャンスに値千金のホームランでお願いします。それにしてもガルシアが復活してきた感がありいいですな。来週のクライマックスシリーズにも中継ぎで使えそう。島本、岩崎、ジョンソンあたりは安心してみていられるし、球児は最後ばたばたしましたが、まぁ、明日は出番があっても大丈夫でしょう。打線も昨日に引き続き、12安打、6得点となかなかの好調ぶり。ここにきて5連勝で、明日勝てば今シーズン最多の6連勝でCS進出を決めてしめくくりと、終わりよければすべてよしというこの上ない結果になります。とにかく何が何でもあと1つがんばりましょう。

taka7107 at 19:20|PermalinkComments(0) 阪神タイガース 

2019年09月28日

絶対行くぞクライマックス♪

いやぁ、まさかの昨日の広島負け&今日の横浜銀行さんへの快勝により、明日、明後日と勝てばクライマックスシリーズに行けるというミラクルが蘇りました。最後の最後まで楽しませてくれる今シーズンはいいですな。去年はもはや最後の采配で金本に怒りしか覚えないような結末でしたが。。。とはいえ、今年の采配でもここまで苦戦したのは大山と鳥谷でしょう。大山のあのふがいなさは今日も4番に戻りましたが、想定通りの不活躍。期待通りに三振するし。。。なんでこんなやつを4番にこだわるのか意味わかりません。鳥谷も鳥谷で、最近は調子がもどってきてますが、ずっと不振がつづいて、どれだけチームに迷惑をかけているか。できれば引退してくれればよかったのに。まぁ、選手としてまだまだやりたいのはあるかもしれませんが、お世話になった阪神タイガースにもっと敬意をもって対応してほしいと逆に言いたいですな。
まぁ、いずれにせよ、明日勝たなければすべてがぱぁになります。ランディーもそこそに早めに切り替えるのがいいでしょうな。でもランディーは鳥谷以上に信じてます。まだ力は秘めているはず、あわよくば、最後の復活で完封してほしいところ。(*^-^*)


taka7107 at 19:52|PermalinkComments(0) 阪神タイガース 

2019年09月27日

がんがん行くAMとブレーキかけるPM、その間を取り持つのはやっかいきわまりないなぁ。

ふう、またまた眠い。なんでこう飲み会が重なってしまうのか。本来であれば1次会で帰れたものを、上長が遅れて参加。遅れて参加した人は、1次会で飲み足りない、食べた足りないがあるだろうから気を遣って2次会を企画してフォローしてあげるべしという上司の教えの元、そうなると企画せざるを得ないじゃないですかね。本来であればもう少し若手の管理者も巻き込んで1次会参加したかったのですが、締め切りまで瞬殺だった1次会なので、そこに巻き込むこともできず、いい勉強の場になったかと思うのですけどね。。。まぁ、仕方ないですわ。そしてまた、今日は今まで数年間お世話になった派遣社員さんの送別会。まぁ、こっちはぜんぜん気を遣わなくてもいいので気楽ではありますが。こちらもこれまでの感謝を込めてお送りしないといけませんな。担当内での多年勤続(25年勤務)のお祝い&送別会、1st組織長の還暦のお祝い、担当に来てくれていた派遣さんの送別会という3連チャン。やっと今週の苦行が終わります。 さて、PMの話。とあるプロジェクトに参加することになったのだが、別にPMというわけではなく、案件トータルでの責任者という立場である。さすがに今の役職的にPJをまわすというのも困難なところもあって、そこは別の課長さんにお願いしているのだが、どうもその人が回らないのか、いやそうではなく、PMじゃない、AM的な課長がもう一人いて話をややこしくしているのか、はたまたまとめているのかが混沌としている状態。まぁ、同じグループ会社での案件なのでトップの鶴の一声で方針が右にぶれたり、左にぶれたりするわけでなかなか難しいという点はある。まぁ、ただ、そのトータル的にAMとして振る舞っているのでお客さんにも気に入られているのだが、ふと内部に持ち帰ったときに各組織ごとに別々のPMが居るようで、そこの交通整理ができていないということがわかってきた。前は、今の3rd組織長がまとめる力をもっていたので、うまく集結できていたのが、だいぶバラバラになりつつあるようだ。いやぁ、なかなか難しいPJですな。これまた2年前にやった大変なプロジェクトの再来かと思えてもくるが、まぁ、その前のPJの大変さはまた別問題であった気もするので、まぁ、そこまでではないかもしれない。まぁ、とにかく前に進めるしかないようだ。ただ、いろいろなところで打ち上げ花火をやってくれるこのAMさんなんで、その後かたづけが大変なことは確か。はぁ、若手のやり手管理職をうまく扱うってのは難しいんですな。どうするべかね。

taka7107 at 07:29|PermalinkComments(0) お仕事 

2019年09月26日

お酒の席も傾聴の姿勢で

ひさびさの長時間残業の次の日は飲み会プラス2次会ありだったのでこれまた帰宅が遅くなり、超睡眠不足。今日も飲み会があるのでまた遅くなりそうでちょいと今週はかなりつらい状態。いやぁ、眠い眠い。なんとか乗り切りましょう。 ひさびさに二次会にいくと、みなさん、いろいろと日頃のストレスがたまっているようで、毒舌トークに花が咲くというもの。聞いている方はあまり楽しいものではないが、まぁ、これも管理者のお仕事のひとつ。特に今、メンタルヘルスマネジメントのお勉強をしていると正社員よりも派遣社員の方がストレスをかかえる傾向にあるという実態を知っていると、あぁ、彼の不平不満はまさにこういうことなんだろうなぁと思ったこともある。そういえば、今年の春に行われたお客さんとの懇親会後の2次会で、同じくお客さん側の派遣社員の方とのんだときも同じようなグチを聞いた。というか、それがグチで終わればよかったのだが、いちいち絡まれて、あまりにもうっとおしかったので、少しキレたという事件もあり、温厚な私(と自分で言うのもなんですが、そうだとは思っています。( ´▽`)がお客さんの前でキレるなんてのも前にも先にもこれくらいしかないでしょうと思うくらいでしたが、まぁ、とにかくお酒という力は怖いもので、せっかく積み上げてきた信頼関係を無にしてしまうこともあり得るので、注意しないといけないですね。私は、飲んでもグチるようなことはあまりなく、自虐ネタで笑うタイプなので面倒ではないかと思いますが、やはり中には日頃のストレスをお酒にはけ口を求めるような人もいるわけで、それを多様性というのかはわかりませんが、まぁ、現場を監督する立場の人間としては傾聴の姿勢を示さなければいけないわけですな。それが、お酒の席であれ同じこと。お酒の席もあるいみ仕事なのでという感じです。つらいかな、これ現実なので、仕方ないですわな。そういう意味では管理者同士で言いたい放題、好き勝手言える方がいいのですけどね。なかなかこれはこれでうまく実現しないもんで、グチっても有害無い範囲で愚痴れる会というのがあれば、それはそれでストレス発散できるのかもしれません。とにかくあと今週二日間、がんばってのりきろう。はぁ、眠い。(∋_∈)

taka7107 at 07:36|PermalinkComments(0) お仕事 | 飲み

2019年09月25日

不公平感満載

私の所属する組織は4th組織と呼ばれ、組織の中でも一番最小の単位。そこの人事を司るので、結構責任は重大。対象者数にすれば100人程度の評価の責任を負っている訳である。今まで二人で担当していたのが、7月からは一人で見なければならず、とはいってももう一人はなにもやってなかったので実質は変わりないのだが、職級のある方だったのである意味、他の4th組織に対しての牽制力はあった。ところがその牽制力もなくなり、しかも3rd組織長がもともと我々とは別の4th組織からの出世組なので我々に対してはあまりいい印象をもっていないのは確か。こうなるとかなり不利。それを見越してか、うち以外の他の担当(2担当)は結構枠を越えた数での申請をしてきた。本来であればその担当の人数割合で納めてからあわせないと不公平極まりないのだが、そこを取り仕切る課長さんが、向こうの担当なので、これまた不利な感じ。しかも向こうの担当は順番づけをしていないので、誰と比較していいのかわからないし、そもそも担当が違うとやっている業務が違い、そもそも比較する尺度も違う。売上額とか定量的に評価できるものがものさしであればいいのだが、そうでもなく。。。なかなか難しい議論だ。結局、もめたら最後は3rd組織長の鶴の一声になって、こちらは不利を被るという感じが何度かあった。いやぁ、ほんとにこのパワーバランスは難しいですな。まぁ、それは仕方ないにせよ、せめて、事前に担当内で順位づけしてくることを義務づけるとか、その場でソートするのはマクロを作って一瞬でソートできるようにするとかしないとその場で操作するとすごい時間がかかる作業が連発する。ある評価を変えたら一瞬で人数割合が反映できるようにしておかないといちいちその場で手計算してあってるかな?なんてやっていると本当に非効率極まりない。私がやらせてもらえるのなら、やってしまいたいところだ。向こうは高々2担当あわせても60名程度。私は100名の人間の評価を全部頭の中に入れて、Excel表も仕上げてきているのだ。ほんまにたのんまっせって感じだ。まぁ、それはまだしも、そのあとの打ち合わせがお悩み相談室になり、結局うちの担当はいっさい関係なく、きみたち2担当で解決しなさいよというレベルの雑談につきあわされて、結局22時前まで残業。最近、この時間までの残業をあまりしていなかったので、疲労感満載だった。まぁ、とにかくトホホな一日でした。ちなみに、人を評価するときに、この人誰だっけ?となるとき、今までなら社員録で写真をみて、あぁ、あの人ねとすぐに直結できたのが、社員録が切り替わり、写真なしでもOKとなってしまい、人と評価が一致しないことが多い。普段ビルが違うのであうことも滅多にないのだ。そんなときのためにも社員録を充実してほしいところだ。ちなみに顔写真が唯一みられる人事システムがクラウド上で運用されているのだが、あいにくこの時期に一週間ほどメンテナンスとなってしまう。なんでこんな重要な時期にメンテナンスしますかねぇ。。。

taka7107 at 07:31|PermalinkComments(0) お仕事 

2019年09月24日

いざ、比叡山へ

ブラタモリで比叡山をやっていたので、そういえば、比叡山にいったことがないとふと思いだし、帰神のついでに立ち寄ろうと思い立った。京都までは京阪電車で出町柳に到着すればそこから叡山電車で八瀬比叡山口(昔は八瀬遊園だったような気もするが)からケーブルカー、ロープウェイと乗り継いで比叡山に、帰りは琵琶湖側にケーブルカーで降りて坂本比叡山口から京阪で三条まで戻ってくるというルートを計画した。まずは淀屋橋から京阪特急に乗車。京阪特急は最近プレミアムカーに乗車することが多いのだが、8000系は先頭かぶりつきの席が設置されていてここも楽しめるポイント。またダブルデッカーの魅力もある。今回はひさびさにダブルデッカーにしようとホームに降り立つと残念、8000系ではなく3000系の方だった。あれまと少し残念だったが、先頭車まで歩いていくと、先頭ががらすき、おぉ、これはかぶりつき席が座れるかもと。幸運にも座れたので、一本待つことなくこのまま京都に向かうことに。ただ、せっかくとれたかぶり付きなのだが、前に作業員が乗車してしまい、少しじゃまで前方がよくみられず。気を利かせてまんなかにたってくれればいいのにねぇ。。。残念。樟葉で作業員が下車してからはよい眺望を楽しめました。やはり複々線を時速110km/hでかけぬけるところは見所ですな。小田急で複々線は見慣れていますが、元祖、複々線といえば、京阪の京橋ー萱島間が有名。ダイナミックな走りを存分に堪能できました。途中すれ違う8000系の先頭には、鴨東線開業30周年の記念ヘッドマークが取り付けられていました。もう30年にもなるんですな。ということはその時に登場した8000系も30年ということ。今は逆となってしまいましたが、登場当時の下が赤で、上が黄色のカラーリングがやはり京阪特急として一番しっくりとくるカラーリングだと思います。あの時にカラーリングに戻した編成を走らせてほしいもんですな。となんらかんらであっという間に三条まで登場したところで雨雲接近の通知がスマホに。う〜ん、さすがにこの荷物をかかえて傘差すのはいやだしなぁ。。。と台風接近もあり風もきついので、今回の登山は残念。三条から少しだけ散歩して京都を楽しみ、その後は新幹線で帰神の徒に。次回は比叡山に登ってみたいものです。

taka7107 at 07:33|PermalinkComments(0) 鉄道 

2019年09月23日

ライトスタンド特等席にて今期最後の観戦&鳥谷のヒーローインタビュー

今期最後の甲子園。いつものルーチンは、駅に到着したらイベントを確認。今日はキッチンカーがでているので、まずはかけつけいっぱい。クォーターポンドのステーキをあてにぐいっといただきます。タイガースガールズのダンスパフォーマンスを見たら、タイガース神社で勝利祈願。17時過ぎにはライトスタンドに入場。席を確認して、雨で濡れた座席を吹き上げ。8段13番というなかなかの特等席。前に柵があり、よりかかれるのと、12と13という2席しかないので、10人以上が横に並ぶような席とは大違いだ。少し小腹がすいているので、甲子園カレーで腹ごなし。さらにいっぱいビールをもらってほろ酔い気分でいい感じに。今日の始球式は次の連続テレビ小説、スカーレットのヒロイン、戸田恵梨香だそうな。大暴投だがノーバンで投球していて意外とスポーツできるのかもと驚かされた。そしていよいよ、試合開始。今日の先発は望月なのだが、これがまたなかなか制球に苦しむ感じ。投球数がどんどん増えていくが、決定的な一打が出ないので得点されずになんとかもちこたえる。先制は阪神。なんと代打鳥谷のタイムリーが飛び出した。これはもうこのまま逃げきってヒーローインタビューをさせてあげないことにはいけませんわと思いつつもなかなかうまくいかない。とはいえ、岩崎、ガルシア、島本、ドリス、球児とうまく継投してゼロ封に。途中、だめ押しの1点もあげられて、いやいやあっぱれですわ。ひとつも負けられない試合をなんとか勝って、乗り切りました。ちなみに甲子園でのCSを実現するには明日の中日がDeNAに勝つことが前提なもんで、なにがなんでも勝ってもらうしかないですな。いやぁ、とにかく鳥谷のヒーローインタビューが最後に見られて最高の一日でした。来シーズンもまたこのスタンドから応援したいと思います。通算、9勝6敗、勝率6割。リーグ優勝の巨人を上回る勝率であることが誇らしいです。\(^o^)/

taka7107 at 08:56|PermalinkComments(0) 阪神タイガース 

2019年09月22日

今シーズン最後の甲子園

台風17号が九州に接近している関係で関西地方もかなりの強風。実家近くを朝の散歩するも風がきつく、また、午前中に墓参りに出かけたのだが、それも風が強くろうそくに火がつけられない感じだった。お彼岸なので、お寺さんにお参りに来てもらい、墓参りもできといい3連休だった。最後の締めくくりは甲子園でのタイガース観戦。今年の最後の観戦になることでしょう。幸い今のところ、クライマックスシリーズへの進出を首の皮一枚残しての崖っぷち状態。残り5戦すべて勝って、かつDeNAが残り4戦すべて負けること。広島と中日が1敗ずつしてくれればなんとか甲子園でのCSという夢もあったりします。ちなみに今日の観戦で、甲子園10戦目、その他ビジターでの5戦をあわせると全15戦。甲子園では4勝5敗と負けが先行。今日勝てば5分にもっていける感じですね。ただ、ビジターでは1敗しかしておらず、通算14戦中8勝6敗。なので勝てば9勝6敗、勝率6割、負ければ8勝7敗、勝率5割3分となるわけですな。いずれにせよ、5割は越えているので、今の阪神の成績よりは上ということになりますが、とにかく1敗もできない状況なので勝ってもらうしかないです。ジ・エンドとなるところを目の前で見てしまうのは耐え難い感じですね。というわけで、なんとしても勝ってほしいですが、台風接近もあり、雨も降って大変なことになるかも。いやぁ、今年は雨に泣かされる一年でしたわ。来年こそは優勝目指す位置で甲子園を堪能させてもらいたい。

taka7107 at 12:56|PermalinkComments(0) 阪神タイガース 

2019年09月21日

雨漏り

ラグビーのワールドカップが開幕。全く興味なかったのだが、見てみると意外や意外、おもしろかったりする。サッカーの日本代表なんて全くみないことも多いのだが、なぜだろう?サッカー以上にルールが複雑でなじみのないラグビーがこんなおもしろくて興奮する球技だったなんて思っても見なかった。ハットトリックに4トライ以上のボーナスポイントまでとれて初戦のロシアに快勝していい発進となった日本代表。次は世界ランキング1位のアイルランドとぶちあたるとか。う〜ん、さすがにこれはきびしいか。全4試合のうち3勝あげれば有力。ただ、そのうち2チームがランク10位の日本より格上とか。悲願の決勝トーナメントに進出できるのか、しばらく目がはなせませんな。 さて、雨漏りの話。先日、関東地方に大きな影響をあたえた台風15号のせいで、我が事務所の居室で雨漏りが発生。ビニールで養生するわ、ビニールの先にバケツをおいたり、ゴミ箱をおいたりととにかくひっしのパッチでその場しのぎ対策を実施。あとはプロにおまかせということで出入りの業者さんに調査、修理をお願いするのだが、なんとその結果が、どこも悪いところが見あたらないとのこと。そんなことあるんかい?と思いつつも、あの台風の風雨があまりにも想定外のもので、普通の雨ではまったく雨漏りしないのが、風の影響で下側からとか横側から入り込んだので屋根を点検しても見つからないのだという。しかたなく養生はひっぺがして様子見となったのだが、なんとも腑に落ちない、納得いかない結果となってしまった。これでもしまた雨漏りしたらどうしてくれんのよと。

taka7107 at 16:25|PermalinkComments(0) お仕事 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい