2019年09月15日

ストレス、ストレス、ストレス(+_+)

いやぁ、ほんまにストレスが溜まりますなぁ。。。ノーヒット、ノーランを食らった翌日に、2点差でなんと逃げ切るかと思ったら、ホームラン2発でひっくりかえされてあえなく敗北。せっかく鳥谷がヒーローになれると思ったのにねぇ。。。大山がせめてしっかりやってくれれば。。。中谷は1割台の打率ってね。。そりゃ勝てませんわ。いまちょうどメンタルヘルスマネジメントの勉強をしているところでストレスの項目を学習しているところ。ストレスの要因となるストレッサーを取り除かないといけないのですが、阪神ファンである以上、取り除きようなし。試合をみるなと言われても見てしまうしね。。。せっかく早々に今日のノルマの1.2万歩のウォーキングも終えて、お勉強もそこそこがんばれて気分よく一日が過ごせるわと思っていたらこの始末ですわ。

taka7107 at 21:51|PermalinkComments(0) 阪神タイガース 

2019年09月14日

ランディーありがとう。

9月の3連休の第一弾。特におでかけの予定もなく、日月は天気が悪いらしいので、今日のうちにジムにお出かけ。いつもどおり、腹筋と胸筋を鍛えるマシンを中心にやって、最後にランニングマシンを30分という定番のメニューをこなした時点で汗だくに。お風呂に入ってさっぱりするというこのひとときが最高に気持ちいい。また、ジムは基本的にじいさん、ばぁさんだらけなので、自分がここに入るとかなり若手であることになんとなく違和感を感じる。もう少し若者もやっていいとは思うのだが、若い人はジムに頼らずガチでスポーツするのだろうか。さっぱりした気分でジムを出たらお楽しみのお昼ご飯。戸塚は結構食事処がいっぱいあって楽しいのだが、今日はいつもいきつけの居酒屋さんのランチメニュー。今日の目玉はカキフライというだというのでそれを注文。本当は久々に焼き魚を食べたかったのだが大戸屋はいつも満員でなかなか入れない。昼も食べたらあとは家に帰って14時からのタイガース戦を観戦する。
ここまではよかったのだが、この試合がもはや最悪。今日勝てばまだCSのチャンスがあったのだが、それもなくなり、しかも完封どころかノーヒット・ノーランを達成されてしまいました。なんともね。まぁ、それよりもそっくなのはランディーの引退。本人から引退するといったそうな。今年急に成績が悪くなり3勝にとどまっているが、ここ数年ずっと球団のお荷物状態だった鳥谷とちがってまだ1年。来年に十分期待していたのに残念でならない。鳥谷も潔く、やめてくれればよかったのにな。

taka7107 at 21:12|PermalinkComments(0) 阪神タイガース 

2019年09月13日

交流会なるものに参加

はじめての業界での交流会のセミナーなるものに参加。同じIT業界での参考になる事例が多い。DXとかデザイン思考なるものがなんなのか。普段はあまり意識しない、というか全く関与しないところなのだが、集まる人材がみなさん、オーバーヘッド系の企画部門。まさにそれを専門とされている方々なのでなかなか話についていけないところがあって苦労する。まぁ、そういう予習も含めてがんばれよと言われているようなものなのだが、講演の内容にグループディスカッション、最後に発表といろいろと勉強になる。そしてなにより、一番大切なネットワークの形成と言われる名前の懇親会。同じグループになった6名の方々と中心にお話させてもらうことになったのだが、まずは隣の席の関西からこられたインフラ系の会社の方。まさに私の実家で利用している光ファイバーサービスの開発(企画)に携われていたということで妙に親近感が。そしてもう一人の方は某運輸系の会社の方で、私がよく利用するシステムの開発部門。まさにそのアプリ使ってますよという話題。でも逆に実は昔その案件に絡んでいて我々のお客さんであったということも。営業担当者が私の同期でもあり、私も何度か訪問させていただいた感じだ。そこまで深い昔話で盛り上がることもなく最後のお別れ間際のちょっとした話題となったのだが、話の終始はこの3人(私を含めて)が阪神ファンであるという共通点。鳥谷の初打点の話題とか、ファンクラブ会員である話、甲子園に今年何回いったかという話、はたまたハマトラという阪神ファンが集う居酒屋の話など。いろいろと話題はつきなかった。自己紹介がマイブームネタだったので大いに盛り上がったのかもですね。ただ、残念ながら、昨日の阪神はこれまた大敗してしまい、自力CS進出も消え、悔しい限りですわ。はぁ、なさけない。。。

taka7107 at 21:00|PermalinkComments(0) お仕事 

2019年09月12日

阪神を応援するということはストレスとの勝負、他ならない

自力でのCS進出が復活したそうな。まぁ、時すでに遅し感はあるが、少しでも望みがあるのであれば、もう少しだけ楽しませてもらいましょうか。3ヶ月ぶりの2桁得点であったり、鳥谷の今期初打点とうれしいニュースがあった中で、一番はうれしいよりも、近本の初併殺が悲しすぎるニュースでした。シーズンを通して併殺なしの記録を作ってほしかったですなぁ。でも安打の方はまだまだいけるので、こちらに期待しますか。まぁ、それにしても鳥谷の初打点ってね。期待はしてないし、最後までぐだぐだで阪神をさらばされるよりかは、最後は期待に応えてという方がいいに決まっているんだが、ここまで打点があげられなかったことを猛省してもらって、他球団に行くことはあきらめてほしいですね。最後まで阪神一筋だったと言ってほしいです。阪神でがんばってくれたことは認めますが、あなたの記録のためにどれだけ阪神の勝ち星を犠牲にしたかも考えましょう。とまぁ、ここまで書いて、昨日の試合は一切見られていないというのが事実。見ているときはいらいら試合で延長戦の末負けて、時間の無駄遣いを感じさせられたりするが、見てないときには快勝して、これまたストレスがたまるというジレンマ。う〜ん、阪神を応援するということは大変なんですわね。

taka7107 at 07:17|PermalinkComments(0) 困ったぞ 

2019年09月11日

責任感のない管理者が一番やっかい。( ;´Д`)

半年に一度の大事な打ち合わせが台風によりすっ飛ばされてしまった。大事な打ち合わせなのでみんなが集合できる打ち合わせが必要。一応、月曜日の夕刻に設定していたので、最悪朝は通勤できなくても、夕刻までに五反田にたどり着けばいいのだ。ところが、あの台風のせいで、みなさん一気に出社意欲をなくしてしまったのか、とにかく出勤できないから在宅勤務にさせてほしいとあきらめモードのメールが昼過ぎに到着。いやいや、あなたたちも大事な打ち合わせであることはわかっているでしょうに。今日ができないとなかなかみなさんのアンドがとれないのですよということもわかるはず。それでも通勤地獄には耐えられなかったのでしょうね。わたしゃ8時間半かけてでも会社にたどり着きましたが。ちなみに管理者の中でもランクがあって、一番下のランクの課長さんは優秀にもみなさん出社。前日夜勤で大変だった人も、一度家にかえって、再度あの地獄の状態での出勤をしているというのに。。。なかばすぐにあきらめて甘える、上級クラスの管理者。ほんとにねぇ、よくその責任感のなさで、進級できましたわねぇと思えるくらいですわ。まぁ、致し方なく、予備をとっていた本日にリスケ。とはいえ、本日にリスケすると1名が確実に欠席となることから、リスケはしたくなかったのだ。まぁ、致し方のないことですが。。。で、今日は対面でできるだろうと思ったら1名が電話会議にしてほしいとのこと。なんでも台風のせいで困っている友人を助けなければいけないとか。。。どんな援助かはわかりませんが、そんなこと言われて、友人を見殺しにしろともいえないですし。。。とはいえ、部下よりも友人を優先しちゃうんだと思うとねぇ。。。これまた管理者としての責任感のなさをつくづく感じました。インバスケットという演習を昇級するときにやりますが、重要度と緊急度で問題をランク付けします。あと、そのランクには入らない、その人しかできない仕事というのもあります。その人しかできないのがまさに部下のための仕事であり、今回の仕事なわけですね。それよりも優先するとなるとね。友人のお願いは断れそうな雰囲気でしたし、それなら普通は断りますわな。まぁ、そのランクを判断できるのは本人だけなのでしょう。まぁ、しぁあないですわ。やりづらいですが、これではじめましょう。あぁ、なんともこのバラバラ感、上級管理者のわがまま感、責任感のなさ感。ストレスたまりますなぁ。。。

taka7107 at 07:28|PermalinkComments(0) お仕事 

2019年09月10日

すべてが裏目、裏目。( ;´Д`)

台風15号の影響でJR東日本は東海道線を朝の8時まで運休すると前日に公告。まぁ、それは致し方ないのでとにかく10時の打ち合わせまでに間に合えばいいので、朝一番はそうとう混雑するだろうが、とにかく会社に向かうしかないだろうと考えた。幸い、風も雨もやんで、身の危険を感じるようなことはいっさいなし。また雨雲がかかって一気に雨になる可能性もあったので、やんでいるうちに一気に駅まで駆け足をば。6時半に出て、早々に駅には到着。とはいえ、運転も開始していない。改札前で多くの人が待っている状態だった。駅に喫茶店が併設されており、そちらに入ってみるとまだ1席あいていたので、ここで運転再開を待つことに。7時半になって、JR東日本が提供しているアプリを見ると、なにやら平塚に電車のアイコンがあらわれて、辻堂到着予定が7時32分と表示された。おぉ、これは一番列車が動きだすか?と思ったが。いやいや、待てよ、1番列車はめちゃめちゃ混むし、運転後の連続する列車の2番目に乗るのが鉄則。というわけで、1番列車は見送ると決めていたのだが、一向にくる気配がない。8時になっても到着の気配なく、朝ドラでも見て待つことに。15分で終了するもまったくくる気配なし。結局9時になっても平塚を出た列車のアイコンは茅ヶ崎で止まったまま。そのうち、8時再開なのでそろそろ大丈夫だろうと考えた人まで殺到して辻堂駅は大混雑。とはいえ、改札の中には入れない。喫茶店も相席含めて満員状態。2時間以上ずっと同じ席に座っていて窮屈になってきた。じゃあ、運転再開までちょっとウォーキングでもして体でもほぐしますかと前向きに。さて、ここでどちらに歩くかが運命の分かれ道だった。どうせ小田急線も無理だし、最後は東海道線でしか行かないのだから戻って乗った方が楽な場所をキープできる可能性も高い。あわよくばグリーン車で座れたりするかも。。。なんてね。で、茅ヶ崎駅までウォーキングすることに。1時間ちかく線路際をウォーキングするも、一向に列車はこない。そしてなにより、東日本のアプリが正常に動作せず、情報がわからなくなってしまった。まぁ、線路沿いを見ているのが一番なによりでもあるので、そこは不安にはならなかったが。。。結局、12時前に茅ヶ崎駅に到着したが、運転再開は12時過ぎとのこと。はぁ、4時間もからぶり食らわされたってこと。しかもこれから再開してもホームがあふれかえって乗り切れない。じゃあ、ここで、がら空きの相模線に乗り換えて、厚木経由で新宿、五反田というルートを選択。もうこのときには小田急は復活していたのだ。ところが、どっこいこの選択がまた失敗。小田急も新宿に近づくにつれて遅延が多くなり、結局五反田に到着できたのは15時前。家を出て実に8時間半の通勤でした。いやぁ、ほんまに我ながらおつかれさまでした。今回の失敗点は2点。歩く方向を藤沢にしていれば、小田急の復活でもっと早くいけたかも。東海道線の混雑も数本見送れば座れたとのこと。それだと1時間以上早く五反田に到着できたようです。でもすべては後の祭り。とにかく裏目、裏目の一日でした。とほほ。

taka7107 at 07:29|PermalinkComments(0) 通勤 

2019年09月09日

今朝は出勤が大変だわ

はぁ、最後は力負け。ドリスを使ったことが裏目に出たか。鳥谷はあいかわらず、ゲッツーで最悪の状態にしてくれました。これでも鳥谷に敬意をもって接すべきといいますが、十分に配慮してあげていると思います。それでも結果が出せないのだから阪神から出てもらうしか仕方ない。そのやり場のないいらだちを個人には向けられないから球団側に向けるというのはちょっと違うでしょうね。 さて、台風15号の風雨は昨晩大変な状況でした。我が家の自転車も倒されないように事前にたおしておきましたが、それでもこの家の屋根がすっとんだらどうしようと思うくらいのレベル。これは確かに史上最強だったかもしれません。まぁ、とにかく今は風もやんで、とりあえず雨がまたひどくならないうちに駅まで一気に早足で歩ききり、あとは運転再開を待つのみ。ただ、運転再開後の1番列車は死ぬほど混みそうなので、それは見送り、JRのアプリを駆使して、連続でやってくる列車の後ろ側が空いているのがよくありがちなパターンなので、とにかく連続でくる列車ねらい。もしくは反対方向へおりかえしてUターン作戦かどちらかを駆使して出勤するしかないですね。こんな日に出勤したくはないですが、担当の総括としてとりまとめなきゃいけなかったり、午後に会議を設定したりとかする人もいたりして、なんとも困りもんです。まぁ、とりあえずぼちぼち行くことにしましょう。

taka7107 at 07:36|PermalinkComments(0) 世の中の出来事 

2019年09月08日

台風15号がやってきた

京急事故に続いてやってきた災難は台風15号。過去最強クラスで関東直撃へと言われている。昨年関西を直撃した台風よりも最高瞬間風速が強く60mということになっている。これはかなりやばい。東海道新幹線は最終を早めたり、JR東日本に至っては首都圏の明日の朝の電車を朝8時まですべて運休にするとのこと。ここまでの計画運休はあまり聞いたことがないですな。まぁ、とにかく安全第一ということで致し方ないでしょう。なにが何でも出社しなければいけない事情もないし、昨今は在宅勤務もできるので、まったく問題なしです。ただ、明日の朝、もし8時に晴れていたとして実際にどう出勤するかが悩ましいところ。いままで6時台だったので、結構空いていたのだが、8時台が始発となると大混雑は避けられない。できれば年休にしたいところだが、夕刻にはどうしてもやらないといけない打ち合わせがあって、それまでにまにあえばいいのだが、う〜ん、悩ましいところですなぁ。一番、手っ取り早く楽な方法としては、東京方面とは逆方面に下り、上りのグリーン車が着席できそうなあたりからUターンをするという方法。それ以外は、小田原まで行って、そこから東海道新幹線を利用するという方法。こちらは少し高額になりそう。まぁ、いずれにせよ、状況みながら安全第一で出社するしかないですな。とにかく8時には運転を開始してくれるよう、鉄道設備に影響ないことを祈るのみですわ。

taka7107 at 21:33|PermalinkComments(0) 困ったぞ 

2019年09月07日

京急事故のその後

金曜日に会社でのボッチャ競技大会の2回目。われわれは1勝もできずに敗退。なんとも残念。なにより、まぁ、管理者以外の誰も参加しないという担当者・リーダークラスのイベントに対する意識のなさがなんともいけてないですな。若手は業務ばかりに収集してこういった遊びというかイベントというかを嫌う傾向というのはいつに始まったことではないのでしょうね。残念としかいいようないですが、とにかく言い続けて育成するしかないんでしょうな。
さて、京急の話の続き。なんとか復旧にむけて頑張っている京急ですが、最初の目標としていた金曜日の夕刻には間に合わず。最終的には土曜日の午後となりました。それでも早い復旧だと思います。職員のみなさん、本当におつかれさまでした。
どうも、その後のニュースでは、踏切に列車が入ったところをたまたま食事休憩帰りに通りかかった京急の運転手が非常警報ボタンを押したとのこと。とすると、これに連動して信号は赤になるはず。ただ、ATSとは連動しないのか?それが問題のようだ。また、40秒前に1km先にいたとしたら信号に気づけば手動のブレーキでも間に合ったのではないかという話も。だとするとブレーキの始動が遅れてしまった?運転して1年ちょいの新人運転手だったということも原因なのでしょうか?とにかくさらなる原因究明が待たれるところですね。

taka7107 at 18:26|PermalinkComments(0) 鉄道 

2019年09月06日

京急120km/h運転に抑即信号?

CS進出に向けてタイガースの快勝。いいことです。一昨日も勝っていればなおよかったのにねぇ。。。まぁ、とにかく勝負は今日からの3位、4位の直接対決ですよ。ここでとにかく3タテして3位に入り込んでおくことですね。赤が14,うちが18と4試合の残り優位性はあれど、直接対決で差を開けられるとすべてが終わるので、最悪2勝1敗かな。まぁ、とにかくがんばれ。 さて、大変な事故になりました。京急の神奈川新町踏切でトラックと三崎口行き快特8両が激突してトラックの運転手が死亡、乗客と京急の運転手30名以上がけがという大事故です。まずは事故の検証をきちんとする必要があるでしょう。
 ●踏切システムとしての機能はきちんと作動していたか
 京急の最高速度である時速120km・hで通過できる神奈川新町近辺、今回の1000形の減速度4.5km/h/s(非常ブレーキ)の場合、120/4.5=26.6sの制動時間がかかる。それに加えて空走時間(運転手が気がついてから非常ブレーキをかけるまでに走る時間?)が1.5sだったとすると、まずは秒速33.3m×26.6/2+33.3×1.5=443.3+50=493.3で約500mとなる。制動距離600mは守られているのだが、今回の踏切の障害物を検知して発光信号をあげるのだが、発光信号が350m手前にある。それよりも150m前で運転士が気がついて1.5秒以内に非常ブレーキをかけていればぎりぎりセーフといったところだろうか?ただ、神奈川新町駅手前は微妙に左カーブになっている。信号にいつ運転手が気がついたかではなかろうか?まぁ、これも非常ブレーキが正常に作動して、発光信号が正常に機能しての前提なのでそこも調査が必要でしょう。正常に動作していたにも関わらず、運転士にも過失なくという話になると発光信号の設置位置だったり、それも問題ないのであれば、そもそも120km/h運転に問題があるということになりかねない。下町を高速に走り抜ける京急、カーブも多く、路線的に不利ではあるが、標準軌である安定性を利点に平行するJR東海道線の110km・hを上回り、一つ手前の新子安あたりでのデッドヒートは見物であったのだが、そこが見直しかかるとファンとしては悲しいものがありますね。 
●駅員の対応などで回避できなかったか?
 ニュースを見ているとトラックの切り返しで、京急の職員が手伝っていたようなニュアンスのインタビューがあった。だとすると、その手伝った職員は踏切の警報機がなった時点で即、非常停止ボタンを押すべきではなかったのだろうか?そうすれば、発光信号の運転手まかせではなく、ATSと連動して自動的にブレーキがかかる仕組みであればよかっただろう。京急はどうだったのだろう?小田急は発光信号含めATSと連動しているという記載があったりする。


taka7107 at 07:41|PermalinkComments(0) 鉄道 

2019年09月05日

詐欺、営業電話対策は非通知拒否、電話帳登録、常時留守電にすべし

まさかのジョンソンの被弾&能見も被弾でジ・エンド。せっかく希望の兆しがあったんですがねぇ。。。大山は代打で出てもやっぱりここでほしい一発がでませんし、鳥谷は最後なので使わないといけないのですが、これまたやっぱり、さっぱりですわ。ハマスタを得意にしてたはずなのに一発が出ないと勝てませんわなぁ。。。まぁ、今日こそは再度奮起してもらいましょ。 さて、詐欺の電話の話。とにかく非通知の電話は怪しいものが多いので、まず高齢者のみの自宅では絶対に受けないようにする設定が必須です。そして、次なる対策は電話機への電話帳登録。これで表示されるのが番号ではなく必ず電話帳に登録した名前ででるので一目瞭然。そしてなにより、常時留守電の設定。コール回数は最長ぐらいで設定しておくのがいいかもですね。すぐに留守電に入ると電話帳表示された番号でも取り損ねる可能性があるので。で、もし、知らない番号の場合は留守電につながるまで放置。留守電につながってそこに用事をいれるのですが、用事のない人や、営業目当てでかけてくるのは絶対に留守電には残しません。というわけで、この3点セットでとにかく詐欺や営業電話を撃退するのが一番。おさらいすると、1.非通知拒否、2.電話帳登録、3.常時留守電ですね。もし、これでも何度もチャレンジしてくる営業電話、迷惑電話などある場合には着信履歴を目盛り、電話機の機能として持っている特定番号の着信拒否設定を入れればいいでしょう。ただ、この操作は高齢者のみだと少し難しいかもしれないですな。もっと使い勝手のよい電話機が出ればいいのですが。。。

taka7107 at 07:40|PermalinkComments(0) 便利なもの 

2019年09月04日

電話番号非通知はいっさいカット

天気の子を見たという話を書いた当日にゲリラ豪雨。なんか縁でもあるのでしょうか?帰宅途中の戸塚でゲリラ豪雨に遭遇、途中の横浜では雷がすごかった。お得意のDeNA、横浜銀行さんとの試合も雷で中止になるくらいのものだった。雨ではなく雷で中止になるというのも珍しい。とはいえ、戸塚での豪雨がその後、横浜にも移動していたはず。というのも辻堂に着いたらまったく雨が降った形跡なし。洪水警報が出ていたのでそれはもう大変なことになっているのだろうと思いきや、そうではなく、実はその上流で豪雨があったということでしょうな。まぁ、濡れなくてよかったのでなによりでしたが、少し拍子抜けでした。 さて、電話の話。NHKのドラマでサギデカというのが先週から始まった。木村文乃が主演する、詐欺を取り締まる刑事でサギデカというタイトルなのだが、これがなかなかおもしろい。というかドラマの話はまた別途書くとして、電話でのオレオレ詐欺などがリアルに描かれている。まぁ、ほぼ現実としてあることとするとやはり電話が犯罪に使われることが事実として、対策が必要だろう。AIを使って、会話内容から詐欺であるという判断がされたときに、通話口から「この電話は詐欺の可能性があります」というメッセージが流れる装置が開発されたというニュースがあった。ただそのときの映像で電話機よりも大きなAI解析装置。パソコンですらもはや手のひらサイズになっているご時世に電話機よりも大きな装置って言うのもいけてない。まぁ、いずれダウンサイジングはされるのだろうが、普及までにはまだ時間もかかりそう。そこで、できうる対策として、まず、電話番号非表示でかけてくるものはすべて拒否するサービスの利用。これでまず怪しい電話などは90%はカットされるだろう。電話番号は履歴に残るので、まず詐欺はそんなあほなことはしない。ただ、これすら申し込めないというかそもそもしらない高齢者も居るだろう。だとすると、できれば電話会社がデフォルトでサービスを提供してほしいのと、それが無理であれば、親族の人、介護の人、近所の人がこういったサービス利用することをすすめてあげることでしょうかね。ちなみに我が実家も過去にオレオレ詐欺がかかってきたこともあったが、これを利用してからはいっさいかかってこない。やはり効果絶大といったところでしょうか。そしてさらなる次の対策が有効に。これはまた次回。

taka7107 at 07:34|PermalinkComments(0) 便利なもの 

2019年09月03日

【ネタバレ注意】天気の子を見たが。。。

先日やっと天気の子を見た。ネタバレになるのでこれ以降はばらされたくないひとは読まないように。ストーリーとしては正直あまりおもしろくない。新海監督のあの「君の名は。」の次作なのですごく注目は集めているようだが、う〜ん、どうしてだろう。ストーリーが自然災害という点が前作に通じるところがあったり、晴れ女という天気の巫女が、前作の宮水三葉に似ている、また今回の主人公の帆高(ほだか)が前作の立花瀧と非常に似ているような設定もあって、少しあきたという感じなのか。そして最後の陽菜を救うために警察から逃げ回るシーンもなんとなくなぁ。。。と。あまり自然災害以外の人間ではないキャラを敵にしてしまうとジブリっぽくなってそれこそおもしろくないのだが、それにしても警察に追われるかなぁ。。。というところがなんとなく楽しめないところかもしれない。最後は2作連続のハッピーエンドかと思いきや、東京が水没して、それが陽菜を助けた代償だと言われるとこれまたねぇ、ぼんやりと。水没は確かに数百年前の東京に戻ったかもしれないが、埋め立て開拓できたのと、できたところを水没させる、これはまさに村がダム建設で湖の中に沈むのと同じようなもので、これはなかなか受け入れがたい事実ではある。そしてなにより、この次の作品が作りにくいですね。この設定を引き継ぐと、おそらく5年後くらいにできるであろう次作においてあの新宿の光景が見られことはなくなりそう。まぁ、まったく違う設定の話になるのかもしれませんね。そういう意味で次作に引き継げない作品を作ってしまったのかもしれません。 ちなみに今回のおもしろかったところは、君の名は。でもあった前作のキャラクターが登場するということ。瀧君があのおばあちゃんの孫だったということに全く気がつかず、ただ、三葉だけは登場シーンが少し不自然だったのと、名札がアップででるのでこれはわかりやすい。新宿でジュエリー店の店員をやっていたんですね。ただ、宮水の名札で立花になっていない。結婚前なのかもしれないですな。その後、高島平に転居したおばあちゃんを訪ねた帆高が孫が結婚したという話を聞いて、ふたりは結婚したのだということがわかるのだとか。あとテッシーとさやちんがお台場の観覧車に乗っているシーンがあったり、雨がやんだあとに声をあげる四葉の登場があったりとしたらしいのだが、まったく気がつかなかった。これは1回では気づかない人のためにもう一回見させる作戦?こういったコネタがあるのが新海作品の見所でもあるのでもう少しいろいろと探してみよう。ただ、前作のように3年ずれていたなんてことはなく、ただ歳を3つごまかしていたはあったか。そのあたりでコネががあるのだろうか?年がずれていたはおもしろかったが、歳をごまかしていたはなんとなくねぇ。。。

taka7107 at 07:35|PermalinkComments(0) 君の名は。 

2019年09月02日

メンタルヘルス検定

岩貞のみごとな復活ピッチング。あぁ、けが無しで今シーズンフルでがんばっていてくれたなら、あと何勝積み重ねられたことでしょう。もったいない、もったいない。メッセの不調といい投手陣は想定外の展開。ただ、高橋遙人はうれしい想定外ではありましたが。。。いずれにせよ、快勝という訳には行きませんでしたが、0封で気持ちよく勝ち越し。マジックも消したし、広島も負けたし、この上ない結果でした。あとは今週、お得意の横浜銀行さんを3タテし、カープも3タテし、一気にAクラス入りを果たしましょうかね。いやいや、気持ちのいい週末でした。できれば応援に行ったあの試合も勝ってくれれば。。。 さて、資格の話。会社のオーダーで、なにやらメンタルヘルス検定なるものを受験する必要が出てきた。通信教育のようなテキストと2回の提出物があって、12月に受験するというもの。1種、2種、3種と3つのクラスがあって、1種は経営者層や、総務人事部的な専門分野が受験する最上級、2種は管理監督者(管理者)が部下をメンタルにさせないためにマネジメントするというもの、そして3種は働く労働者として自分自身がならないためにというものだそう。今回はその中で2種を受けなければいけないのですが、テキストをさらっと読んでみるとまぁ、さほど難しいという要素はなさそう。過去問もかなり公開されているので、まずはテキストで概要を理解して、最後はひたすら過去問をやるという勉強方法でしょうか?ただし、過去問だけ覚えるくらいやっても過去に別の資格で失敗したこともあり、やはり勉強の仕方自体もきちんとネットで調べた方がよさそう。勉強の仕方まで分かるのだからいい時代ですね。ある意味旅行に行くのに、時刻表を調べていろいろと計画立てていた時代が、いまや駅探で時刻もすべて分かってという時代。なんか楽しみが少しなくなるような気もしますが、その分、別のことに時間が割けるとのだとプラス思考するしかないですな。まぁ、勉強は計画がなにより、ざっと300ページのテキストなので2ヶ月で1週あたりだと40ページくらい。平日だけにすると1日8ページ。これは結構なボリュームですな。土日でリカバリーするプランにしておく必要がありそう。さて、がんばりましょう。

taka7107 at 07:24|PermalinkComments(0) お仕事 

2019年09月01日

ひのとりの座席はすごいらしい

中谷のホームランで勝ち越し、さあ、代打大山で追加点なるかといういいところでMBSの中継が終わり、これは虎テレに切り替えねばと切り替えてリレーできたが、ほんとうにあんなところで中継を打ち切られたひにはストレスがたまってしかたがないところだった。結局、振り逃げで二塁まで進塁、その間に植田はゆうゆう三塁から生還して4点目という結末でした。いやぁ、なんともしっくりしませんが、安打数も巨人を上回る勝ちだったのでまぁ、もやもや感はなくですな。できれば、今日こそ、いままでの負け越しぶりを払拭するくらいの快勝でかってもらって、明日からの一週間のお仕事に勢いをつけてくれるとありがたいのですが、さてどうなりますやらね。 さて、プレミアムカーの話。今回は移動に余裕があったので、京都まで新幹線、それから先は京阪のプレミアムカーを利用。プレミアムカークラブという会員制サイトから予約するのだが、1年間サイトを利用しないと会員登録がなくなるようで、この前久々にログインしたという次第だ。で、今回ひさしぶりの乗車でいろいろとサイトを見て8Aという座席が窓枠の関係上よさげということが分かった。そうプレミアムカーは窓枠と座席の配置があってないことがあり、まぁ、もともとの座席幅とは違う形で配置しているので仕方なく、本当は改造ではなく新造で窓枠は併せてほしかったのですが。。。それがネックになるので予約には要注意なのだが、なかなかのいい席であった。で、毎回なのだが、このプレミアムカーに乗ると、居心地がいいのか、いつも爆睡してしまう。今回も例にもれず、いつの間にか、起きたら枚方、そして京橋と間の記憶があまりない。座席がすばらしいのだが、なんか得したのか、損したのかよく分からない形だ。で、まぁ、新幹線のサブラインとして利用するこの路線。たまに名古屋からのアーバンライナーを使うこともあるのだが、来年はひのとりなる近鉄80000系車両がデビューしているらしく、これまた快適な座席となるようだ。しまかぜの座席も革張りでたいがいすごいなぁと思うのだが、それを上回るということでこれまた楽しみなサブラインができそうです。早く乗ってみたいもんですわ。

taka7107 at 14:28|PermalinkComments(0) 鉄道 

2019年08月31日

甲子園の内野アイビーシートを予約してみた

せっかくのひさびさ我が聖地、甲子園での試合は試合開始が1時間遅れでも、阪神園芸さんのおかげでなんとか開催にこぎ着けましたが、その成果に報いることができないのが我がタイガースのしょぼいところ。まったくもってねぇ。。。まぁ、大山はスタメン外しで問題なかったのですが、あと、ドリスを使ったときもあぁ、この試合終わったわと思いましたが、そこではなくその後の岩崎でしたね。ドリスはまずまずの復活だったでしょうか。まぁ、いずれにせよ、負けているようではいけませんわ。とにかくあと20試合、ひとつも負けないくらいの気迫でがんばってもらわんと困りますわね。それにしてもゴミ売りに弱すぎるのが考え物ですわなぁ。。。なんでこんなに負けちゃうのかねぇ。。。二倍、いや三倍むかつくのでほんまになんとかしてほしいですわ。まぁ、土曜日は勝ってくれたけどね。ちなみに今回の甲子園。いつもはライトスタンドもしくはレフトスタンドで外野しかないのですが、今回はアイビーシートを予約。内野は毎回座席に戻るのにチケットを見せないといけないので結構面倒ですな。あと雨の日は銀傘の下でないと濡れてしまうので、どうせ予約するのであれば中央付近。1番が一番とおくて、110番が一番中央よりということになるみたい。また、段も1段が一番グランドに近いのかと思いきや、そうではなく、1段よりも下にはアルファベットでの段番号がつけられているもよう。A段とか。なので、グランドに近いのはそちらになるが、そこは銀傘の恩恵はうけないので、これまた雨の日は大変。これらを予備知識として次回からは予約しましょう。ライトスタンドで大声張り上げて応援歌歌うのもいいですが、さすがにこの歳になるとそれもつらくなってきたので、のんびり観戦というのも楽しみたくなってきたわけですわ。

taka7107 at 14:16|PermalinkComments(0) 阪神タイガース 

2019年08月30日

ボッチャで大いに盛り上がる。

朝から大雨。大阪に行く用事があるので年休をとってお出かけなのだが、土砂降り状態。歩いていくからいいわと車で送ってもらうのを断ってあとで後悔。とにかく振り方が激しいのと途中でさいふを忘れて家に取りに返ったがさすがにもう一度歩く気力もなくなり、バスに乗ることに。ちょうどよい時間のバスがあるやと思っていたら、これがまた10分待てどやってこず、到着したのは20分遅れとさんざんな状態だった。靴はびしょびしょに濡れて靴下までしみこみ。新幹線の中でちょうど持ち合わせた新しい靴下に履き替えて少しはすっきりとできた。こんな早くに換えの靴下を使い切ってしまうとは想定外で、それであればもう一足持ってきてもよかったか。。。 さて、昨日は会社のレクでボッチャというパラリンピック正式種目の予選会を実施。4チームのうち1チームが次のステージに進出できるのだが、我がチームは順調に1回戦は突破、その後決勝戦で残念ながらほかの担当のチームに負けてしまうという始末。ただ、その勝ったチームがうちのボスの率いるチーム。昨年も優勝して駒を進めたのだが、今回に至ってはもう若手に譲ると言うことで我がチームに白羽の矢がたちました。まぁ、それはいいのですが、レク自体やはり意外にもりあがるのがおもしろいところ。ボールとボールはどちらが近いかという判定に紙を挟んで計測、まさに紙一重、紙二重とはこのこと。最後まで大いに盛り上がって、大盛況で終わりました。本当はもう少し大人数でやってもいいと思うのですが、やはり人が集まらないというのが悩ましいところ。その後居酒屋で反省会。こういったレクを大事にする前任の部長は、こういうのに若手が集まらないのはなぁ。。。とグチりますが、まぁ、うちの担当は若手が多かったので、満足されていたようです。自分が作ってきたイズムが死んでいないということがよかったのでしょうね。確かにその部長さんの功績はあり、私も引き継ぎたいと思っていますよ。さぁ、次回の大会に備えてがんばりましょうか。

taka7107 at 11:54|PermalinkComments(0) お仕事 

2019年08月29日

組織活性化施策をどうするか

またまた苦手の中日さんに0封を食らってしまいました。せっかく、3タテ、2勝勝ち越しといい流れできていたのにですなぁ。。。ほんまにこの苦手具合はなんとかならんかねぇ。。。なんか理論では説明できないこのチームが独特にもっている空気というか風土のようなものに思えてしまうのですが。。。とにかくこれ以上負けないこと、勝ち続けることしかないのでとにかく頼みますわ。 さて、レクの話。会社のレクで来年のオリンピック・パラリンピックを盛り上げようと企画がある。こういったレクに積極的に若手が参加してくれるといいのだが、現実的にはそうはならない。働き方改革という名の下、フレックスタイム制やシフト勤務、在宅勤務という形になると時間がずれたりして人が集まらないということになる。その集まらない状況をなんとか集めるのがリーダーの仕事でもあるのだが、昔から、総括チームの課長さんが、出席を募って、結局集まらないので自分たちのチームで解決するかという結末なのだが、それをなんとか改革したいところだ。レクや飲み会を通じた会社の風土改革ではないが、とにかく風通しのいい組織にする。要は組織活性化といわれる活動だと思うのだが、そこを総括に押しつけるのはいかがなものかということだ。そもそも、組織をよくしていきたいという将来を担う若手のリーダーが、自分たちの仕事だと認識して盛り上げるというのがあるべき姿。そうなってほしいのだが、そうはならない。まぁ、そんな意識はもてないのかもしれない。仕事が終わればあとはプライベートを満喫したいというスタイルなのでしょう。がむしゃらに残業が多かった時代、ストレスがたまりまくるので飲みニケーションというなのグチりあいの場は非常に重宝された。今はその逆で暇になった時間は仕事のことを忘れて個々人で楽しむのはいいが、逆に人間関係がぎくしゃくしてしまう。昨日も同じプロジェクトチームの中で醜い争い的なものもあった。チームを引っ張っていくはずのプロジェクトマネージャーたる若手がこんな空気を悪くしてしまうようなことを悪いと思っていないこと事態が問題で、将来課長になったときに問題になりそうだなぁと実感できた。う〜ん、自発的に組織活性化を行う風土ってどうやって作ればいいんでしょうな。過去の部長さんはどちらかという北風と太陽でいうと北風の施策だった。私は北風はやりたくない、とにかく太陽的になんとかしていきたいところ。

taka7107 at 07:34|PermalinkComments(0) お仕事 

2019年08月28日

さよならEdy

元上司の方から今週末から会社に復帰するという旨の連絡をいただいた。大病を煩ったのが今年の年明け早々。即入院で、抗ガン剤による治療だった。非常に苦しい思いをされて、なんとか現状回復。仕事に復帰するまでのご苦労は想像を絶するくらいの大変さだったと思う。これからもあまり無理をせず、体調一番にほどほどにがんばってくださいと返信しておいた。本当にそうで、体あっての仕事なので、自分にも言い聞かせるつもりでの返信でもあった。 さて、スマホの話。これを機会にいらないサービスを見直しましょうというスタンス。アプリが減らせれば、動作が重たくなることもない。毎回、スマホのお引っ越しに苦労させられてきたというか手間がかかってきたのがお財布ケータイの設定だ。一番最初に使った電子マネーはEdyだった。もう20年近くになるのではないだろうか?Suicaよりも前から利用しているくらいだ。そんなEdyはANAのマイレージカードに付随して、使うごとにマイルがたまるという利点があったのだが、昨今ではほとんど利用する機会がない。コンビニでも利用できるのだが、Edyで決済することのメリットがあまりないのだ。むしろ昨今はやりのバーコード決済でPaypayなんかを利用したほうが、還元率がよっぽどよく、あえてEdyでという機会がめっきり減ってしまった。毎度のアプリ移行も大変なのでこれを機に、今のスマホで最後にして、移行しないようにしておきたいと考えた。そのためにはオートチャージという機能をOFFにする必要がある。これは残額が○○円をきるようなことがあったときに××円を自動的にチャージして、0円になってしまうことを予防する機能なのだが、ずっと継続して利用するには便利なのだが、最後に使い切るためにはこれをはずさないといつまでたっても0円にならない。というわけで、まずはこの機能をはずし、残額を使い切るという手順になる。電子マネーの先駆けとしてがんばってくれたEdyだが、これだけの市場が飽和状態。バーコード決済も乱立し、どれが生き残るのか。消費税増税の還元もあり、電子マネーの市場からはしばらく目がはなせないですな。

taka7107 at 07:28|PermalinkComments(0) お得なもの 

2019年08月27日

アプリの通知が初期化されるといろいろと気づきがある

朝晩がすっかり暑くなくなって冷房頼みの睡眠生活から解放された。これで少しはぐっすりと眠れるかしら。ただまた暑さが戻ってくるみたいだし、天気も良くなかったりするし、なかなか快適な天候というのは継続しないようですな。 さて、スマホの話。アプリが初期化されて、一番気になるのは通知が結構いっぱいあるなぁということ。いろいろなアプリ最初の設定状態になるので、みんなデフォルト通知することになっている。たとえば、radikoなどは起動時にアイコンがタスクバーに並ぶだけでスマートバンドの方に通知がくる。自分でアプリを立ち上げたので知っとるわとつっこみたくなるところだが、この通知を消してしまうと、番組ごとに通知されるようにしている設定まで止められてしまうような気がしていて、まぁ、仕方ないかと思ったりもする。でも今までは起動時の通知はなかったははずで、なにかが変わってしまったのだが、それが分からない。また、野球速報アプリからの通知も結構いろいろと種類があるようだ。これはそもそも前の時すてべての通知をオフにしていたような気がしていて、まったく気にならなかったのだが、これまた結構細かく設定できることが分かっていいこともある。お気に入りチームを設定しておくと、そのチームの試合の開始および中止なども分かる。開始はいいが、天気が微妙で不明なときに中止をスマホに通知してくれるとありがたい。あと、スタメン発表や予告先発の発表、当日の試合の予定、公示(一軍登録・抹消)なども設定できる。これは便利。いままでこちらからアクセスしていた情報が通知でくるなら手間が省けると言うもの。逆に不要な通知でいえば、試合結果、途中経過、スコア経過(失点)、投手交代など。これらは基本見てると分かることだし、仕事で見られないときは後で知りたい、今知りたくはない情報の部類になる。なので、これらは通知オフに。いやぁ、前回はアプリごとに通知するしないを設定したので、そもそもそんな通知があったことすら知らなかったのだが、まずは初期設定でやってみて、いらないものだけ削るというのがいい運用の仕方なのかもしれない。逆にほかのアプリでももっと知りたい通知があるのかなぁ。。。ちょっと調べてみよう。

taka7107 at 07:38|PermalinkComments(0) 便利なもの 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい