2005年02月16日

IP電話はどれがよい?(電話番号について)

自宅の電話はYahoo!BBがサービスを開始した当初からBBPhone。ここ数年はほとんどNTTに基本料金以外のお金を支払っていないのが現状。大阪の実家と神奈川のyukiの実家もともにBBPhoneなので通話料はかからない。いままで使ってあまり不具合もなく順調。大阪の実家ではたまに通話が切れると言うが、うちの社宅で利用しているのに限ればそういったことはまずなかった。ただ、音質に関してはIPが良くないのかコードレスの電波が良くないのか、それがこちらの問題なのか相手の問題なのか切り分けができないのでなんともいえないが雑音が入ったりする場合もある。でもそれほど支障のない程度。
このIP電話は一般的に050ではじまる電話番号が付与されるため「050IP電話」と呼ばれる。それに対して今までの電話番号がそのまま使える「0AB〜JIP電話」というものが普及の兆しを見せ始めているそうだ。(BBPhoneについては0AB〜J番号もいままでどおり利用できるので両者の間の子であるが、発信者番号が強制的に050になるので前者の方の意味合いが強い)
日経コミュニケーション2/15号の記事によるとNTTが後者のIP電話に参入することにより前者の方が存続が危ういとの見解。確かにBBPhone以外のプロバイダが提供するものに関してはそうかもしれないが、殊BBPhoneに関してはこれからも普及の傾向はますます大きくなると思っている。
確かに後者はいままでの電話番号が使えてと言う点では企業にはうけがいいだろう。でも個人にしてみれば「電話番号変わった」と年賀状で知らせれば良い程度であるし、050を怪しい番号と思って出てくれないからなんて思っている人がどれくらいいるだろう?なんせBBPhoneはデフォルト強制的に050で発信するわけであるから400万回線以上利用されている現実を考慮すれば050番号の認知度はすぐに、いやもうすでにあるのでは?使う側も市内通話出ない限り「今流行のIP電話に変えたの、050の表示されてる番号でかけてくれれば今度から電話代安くなるよ。えっ、050しらないの?引っ越ししても電話番号が変わらない、携帯電話番号みたいなもんよ」ぐらいのPRをしてもよいかもしれない。
特に今のまま、電話番号をかえないとかにこだわる人はこだわるのだが、僕などは逆に、何かを変えることが新たな話題づくりになると思っている。たとえば、「この前ケイタイかけたら繋がらなかったよ」といわれれば「ごめんごめん携帯新しくしちゃって」「へぇ、どこの会社?機種は何?」などなど。でもこれが当たり前に繋がればそんなこと意識もしないし、新しい携帯電話という話題もこちらから切り出さない限り生まれてこないだろう。

世の中がこれだけうつり変わる時代に昔の電話番号にこだわる人たちがいつIP電話に乗り換えるのか?それでも050はいやだから「050IP電話」ではなく「0AB〜JIP電話」にするのか?このあたりの動向を興味深く見ていきたいと思う。
このシリーズはまた続きます。

●電話番号の結論
BBPhoneで0AB〜Jの番号なんて捨てて050の優位性をアピール


■今日の通勤
00分辻堂着席 日経コミュニケーション2/15号

▲昨日の花粉
鼻が乾く程度

taka7107 at 08:40│Comments(0)TrackBack(0) お得なもの 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい