2005年02月18日

平日の散髪

一昨日は寒かったと昨日の日記に書いたが、その後の話を。結局、新整備場で打ち合わせの後、穴守稲荷に移動、そちらでまた1時間強の打ち合わせ。夕刻18時過ぎには終了。さて、その日はとある事情でyukiの実家近くのイオンに行かなければならなかった。その理由はまたの日にでも書くとして、まぁそのためだけに横浜から北上して鶴間まで行くのはもったいないのでついでに散髪に行くことに。普段は土日にyukiの実家に帰ったついでにしかいかないのだが。いきつけは鶴間駅近くのHONDAというところ。小田急沿線などに8店舗もかかえるそうだ。ここには自分の結婚式の前日からお世話になっている。だからもう3年以上のおつきあいか。もともとyukiとママが行きつけであったが、yukiは最近そこには行っていないようだ。散髪屋さん(HONDAは散髪屋というよりは美容室であるが)というのはなぜかなかなかころころとは変えれないもの。とにかく安いものに目のいく僕としては散髪に5,000円近くもなぁと思いつつもほかに乗り換えることができずにわざわざこうやって平日の夜にまで来てしまう。よほどカットの技量があるかといえばそういう訳でもない。むしろyukiに言わせれば前の担当者の方が良かったよと。そう一度担当者が変わり結婚式前日からお世話になっている人には元、このお店の副店長なので経験と言う意味では前任者の方が上なのである。それでもやはりここに来てしまうのは散髪って単に技量だけじゃないのだなぁと感じる。僕の場合は髪の毛が伸びるのが早いので一ヶ月程度のペースなのだが、一月に一度はまぁあの人としゃべって世の中の流行とかも聞いておこうとか、IT以外の仕事の様子や、自分以外の生活の話をかいま見たいと思っているのかもしれない。そして重要なのが顔そり。これがやっぱり気持ちよくついつい寝てしまうのだが、10分カット1、000円なんかのサービスではゆっくり落ち着いて顔そりをしてもらえるなんてことはない。そう、散髪はやはり単なる髪切りではなくそこに家族にとはまた違った「なごみ」「くつろぎ」といったものを求めるのではないかと思う。そんなことを考えながら散髪も終わり、非常にすっきり。でもあまりに外が寒くて風邪を引きそうである。
その後イオンでの用事を済ませて帰宅。
天空橋の話にはじまり、夜の散発まで、少し長い一日だったような気がする。

■今日の通勤
00分川崎着席 新聞

▲昨日の花粉
鼻が乾く程度


taka7107 at 21:20│Comments(0)TrackBack(0) 日常 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい