2005年02月25日

IP電話はどれがよい?(電話基本料金について)

日本テレコムなどが独自のアクセスラインを用いて提供する基本料および通話料の安い一般電話の発表により他社は追従するかのように次々と値下げを発表。NTTもそれに従わざるを得ない状況になり、今年の1月から利用者側に値下げ分が還元されるようになった。うちの回線に関してもADSLの絡みさえなければ、電話単独でみればそれらのサービスに乗り換えるのが一番安上がりでよいだろう。ソフトバンク(日本テレコム)もやはり通話料での収入を得るためのサービスであるため、今のBBPhoneユーザ(つまりはYahoo!BBユーザー)をこのおとくラインなどに乗り換えてもらったところでより通話料の安いBBPhoneでしかトラフィックは流れないので通話料は稼げないとみてそういうユーザの移行は行ってくれないようだ。つまりYahoo!BB ADSLユーザにとってはもはや電話回線は既存の電話番号を維持するためにNTTに支払い続ける固定費ということになった。

1月からの値下げは税抜き50円。@ビリングという領収書を郵送ではなをWebで確認するサービスを申し込めばさらに100円引きということになった。結局結論としては1,450円。一時の1,700円程度支払っていたことを思えばずいぶんと安くなった。もちろんこれは単なる値下げだけでなく収容局のクラスが変更になったことによる値下げも含まれているが。。。
とはいえ、電話番号維持のための固定費1,450円をどうみるかである。ADSLの利用料3,128円を足すと4,578円が固定費で、あとはBBPhoneの通話料が従量制でかかってくる。だいたい月平均すると5,000円+消費税程度が電話代とインターネットに使う費用となる。
これが最近注目のFTTH(光ファイバ)だとどうだろうか?
Yahoo!BB光ホームだと、インターネットだけで6,890円。それに電話代として1,550円の「Yahoo! BB 光 TV package」というのがサービス開始されるという。合計8,440円+消費税+BBPhoneの通話料なので同程度のトラフィックと考えると僕の家の場合は9,000円+消費税程度の出費。う〜ん、光ファイバでいくら速くなるとはいえ、+4,000円はなぁ。迷わず却下である。
ただ、これがマンションタイプになると若干共有によるコストメリットが出るのと、Bフレッツ等が普及してきたことに対する思い切ったディスカウントも効いてか、4,540円となり、まさに今の8Mと同じ程度の価格。魅力的である。周囲にユーザがあつまるようであれば即乗り換えても問題ないかも。既存のYahoo!BBユーザから上述のマンションTVpackageへの乗換は5月ごろだとのこと。その頃にまた検討したい。

●電話基本料金についての結論
レガシーの電話ではどこもどんぐりの背比べ。ADSLの問題と合わせて考えれば現状のNTTで仕方なしか。ただし、Yahoo!BB光マンションタイプという選択肢も場合によってはある。


■今日の通勤
00分大船着席 爆睡

▲昨日の花粉
鼻が乾く程度+少し鼻がかゆい?


taka7107 at 22:57│Comments(0)TrackBack(0) お得なもの 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい