2005年03月05日

今度はシェービングクリーム

c7c689c1.JPGいつもどおりの朝6時に起床して大阪に帰る支度をする。雪こそ降らないが今日もメチャ寒い。準備が整い、yukiとhinaの二人を残して一人大阪に。ちょっと後ろ髪を引かれる思いではあるが2ヶ月以上も前に申し込んだものなのでキャンセルも利かないし、幸いじぃじとばぁばが迎えに来てくれるというのでお言葉に甘えることにしたのだ。辻堂駅から羽田を目指すが、席に座れたこともあり横浜で降りるのはもったいないので品川まで行って引き返すことに。ちょっと横浜で京急に乗り換えるルートより少し遠回りなので予定より早く出たのだが予定より10分遅れぐらいか。それでも余裕と思って出発フロアに上がるとこれまた超混雑。せっかくなのでこの前で味をしめた「芋きん」をお土産に買って帰ろうと思うが、長蛇の列に断念。低価格でおいしいというのが人気の秘密なのだろう。納得ではあるが残念。仕方がないので朝飯だけ空弁(といってもいなり寿司であるが)と缶スープを購入してセキュリティチェックに。

9時半なのであと20分のうちにと思っていたら、これまたぜんぜん進まない。だんだんあせってきたが優先ゲートに案内をしてくれないし、案内されたところで中途半端なポジションまで列が進み、結局最初に並んだ列で耐えるしかなかった。結局20分もかかってやっとゲートを通過する前に。財布に携帯、Movo(サイドバーのおすすめの逸品)、腕時計を外して、パソコンを取り出し、準備完了。ゲート通過も問題なし。またダッシュだよ〜と思っていた。10分前までに行かないと行けないと書いてある。とはいえ当然10分前で締め切られるわけではないのだが座席が変わってしまう可能性があるのだ。実は34Cという、前に座席の無い、非常口近くの座席でこの席は逃したくない。早く荷物よでてこい〜と思っていたらいやな予感が。。。また僕のリュックがなにやらひっかかったような気が。。。「お客様、かばんの中にスプレー缶のようなものは無いでしょうか?」「へぇ?今度はスプレー缶かよ。。。」_l ̄l〇
そうこの前のhinaのへその緒ばさみに続き、またまた呼び止められてしまったのだ。「スプレー缶?う〜ん、ぜんぜん心当たりない。(前のはさみはすぐ分かったんだけどなぁ)え〜、何でしょ?」「整髪料とかお持ちではないですか?」「う〜ん、整髪料、整髪料、そうだ!スプレー式のシェービングクリームがあった。そうそうありますわ。これこれ。こんなの捨ててもいいから先行っていいですか?」はさみの時とは大違い。そりゃそうだ、こんなつまらないもので飛行機に乗り遅れるわけには行かない。「いえ、確認取れましたのでどうぞお持ちください。」だとさ。何とも拍子抜けではあるが、受け取って即ダッシュ。余裕で間に合い、座席も34Cのまま。なんとも飛行機のセキュリティチェックにはかなりついていない私でした。(-_-;)

写真はセキュリティゲートの混みよう。
#う〜ん、ぜんぜん前に進みましぇーん。

taka7107 at 21:29│Comments(0)TrackBack(0) 移動 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい