2005年03月15日

実家のPCトラブル解決

浅草寺数日前から家のパソコンでメールが送信できないとのメールが来た。送信できないのにメールが来るのも変な話だが、実家には2台パソコンがあり、1台は昔使っていたソーテックのデスクトップPCといっても本体とキーボードが一体型になって室内程度なら持ち歩きができるタイプのもの。もう1台は昨年末に購入したHPの15インチ液晶のノートPCである。で、昔のPCでは問題なく送れるので普段は新しい方を使い、調子が悪くなると古いのを担ぎ出して送信するという形である。当初、パソコンを入れ替えるとき、いつもどおりの使い勝手を優先して昔のPCと同じYahoo!Mailのブラウザアクセス(Webメール)で乗り換えたのだが、クッキーの問題か何かは不明なのかよくわからないが、新しいPCで送信するとエラーになって送信できないという問題が発生していた。これはいかんといろいろと設定を変えたりしたのだがブラウザアクセスの宿命ともいえるデータの保証(いろいろと書き込んだはいいが最後にボタンを押したらエラーでがっかりしたことを経験した人も多いことだろう。)がないのでやはり根本的に使い方を変えてもらう方法を提案した。

方法はごく一般的なメーラを使う方法。もちろんマニュアルもきちんと作成して乗換に負担がかからないようにとの配慮もした。で、設定自体問題なく完了して、先日の帰省の際にメールの読み方、書き方のトレーニングも完了。これでもう大丈夫だと思っていたのだ。しかもその後何通かメールを問題なくもらっていた。それがここに来てエラーで送信できないとのこと。そこでまず僕のPCで全く同じ設定にしてみて試してみると問題なく送信できるのだ。これは以下の原因が考えられると思った。
1.Yahoo!のメールサーバの障害
2.メーラの設定が書き変わった。
3.アドレス帳が書き変わって変な文字が入ってしまった。たとえばスペースなど。
まず1.についてYahoo!BBの会員はybbsmtp.mail.yahoo.co.jpをsmtpサーバに利用するのだが、そこのybbをとってもらった。そして自己のメールアドレスをybb.ne.jpからyahoo.co.jpに変更。これで僕のPCと全く同じ設定に。それでもエラー。
2.メーラの設定項目を電話ですべて確認。僕のPCと全く同じ内容であることを確認。
3.アドレス帳を使わずに僕のシグネチャのアドレスダブルクリックで返信してもらうことに。これでもエラー。
結局いずれの問題でもないことがわかり途方にくれた。そこでメーラのエラーメッセージを読み上げてもらって解析するという最後の手段に。
「521 closing・・・」というキーワードをベースに検索するとどうやらYahoo!MailのSMTPサーバを踏み台にされないような防備をしているようなニュアンス。結局、POP before SMTPという、送信するまえにPOPで認証するしくみが必要なようで端末のIPアドレスで防御しているようだ。なので僕PCではその設定をしなくても送信できたが実家のPC(正確にはIPアドレス)では送信ができなかったのだ。
う〜ん、なんてトリッキーな仕組みを組み込むんだよ。Yahoo!さん。しかも設定変えたならユーザに知らせなさいよ〜。
まっ、とりあえず、これで解決して一安心。なんかまたちょっとした問題はありそうだがとりあえずはこれでつかってもらおう。

さて、PC支援の合間に親父の容態を聞いた。前回帰省したときにちょっと調子を崩して病院に行っていたのだ。先生曰く、単に早く食べ過ぎるので小腸を圧迫していたので苦しかったのでしょうとのこと。腸が狭くなっているわけでもなんでもなくとにかくゆっくり食べましょうとのことでした。ちょっと安心。ま、あわてない、あわてない。

●今日の通勤
00分辻堂着席 爆睡

■今日の一枚
浅草寺に寄り道


taka7107 at 08:34│Comments(0)TrackBack(0) コンピュータ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
クリックしてね
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい