2005年03月26日

RAST検査報告書

RAST検査報告書前回の耳鼻咽喉科に行った時に血液検査を実施。結果は1週間程度で分かるのだが、薬が2週間分出ているのでわざわざ結果を聞くだけに行くのは診察日がもったいないので今日まとめて行く事に。朝6時起床。月曜日に見逃していた「あいのり」だのワールドビジネスサテライトだのを見ているとすぐに8時に。支度をして家を出たのが10分頃。よしむら耳鼻咽喉科には20分過ぎに到着。今日もまた長蛇の列ができている。かろうじて3Fの階段であったが、最後尾はおそらく2Fもしくは1Fまで延びていたのではなかろうか?今日は前回よりも早く45番の札をゲット。予定診察時間は10時50分である。

いったん帰宅するとhinaはお目覚めであった。hinaのお見送りをもらって再び耳鼻科に。予定時間の2分過ぎに到着したら2人遅れだった。またまた割り込ませてもらい、直ぐに呼んでもらえた。いよいよ緊張の結果発表。さていかに?
「え〜、これは本当にめずらしい結果ですねぇ。私もあまりここまでの人はみたことないです。」「えっ、なにがめずらしいんでしょ?」「結論から言うとすべてのアレルゲンに反応が出てます。スギ、ヒノキはもちろん、秋のブタクサまでね。それからハウスダスト、ダニ、カビ」「えっ、カビ??ひょえ〜、これってかなり悲しいお知らせですね。」「はい、そうですねぇ。ちょっと治療方針も変えましょう。薬も変えてみますね。」「お願いします。」(もう、先生しか頼る人いましぇんから。。。心の叫び)
が〜ん、それにしてもかなりショックだ。ヒノキは間違いないだろうと思っていたら。ブタクサもだし、ハウスダストも、そしてダニ・カビって。。。
結果をもって先生が徹底抗戦に打って出てくれる姿勢はありがたいが知らぬが仏。知ってしまったらそれはそれでつらいものがありますなぁ。。。
とはいえ、ネットで調べたら僕以上にすごい数値をはじき出しているつわものがいる。(ある種このサイトは不幸自慢になっているが(^^ゞ)ただ、スギだけの数値を見るとなどであるから、これだけ総合的にすべての数値に反応している僕はかなり貴重な存在かもしれない。人間国宝に指定してくれないだろうか?>小泉さん
なお、ちなみにカンジダ、アルテルナリア、ネコ皮膚、イヌ上皮、卵白、大豆には反応なしでした。

●今日の結果(RAST 検査報告書)
アレルゲン名   Index  UA/ml
ハウスダスト2  2.9  3.44
コナヒョウヒダニ 2.9  3.26
はるがや 4.3 29.70
おおあわがえり 4.4 32.20
ぶたくさ 1.3 0.48
よもぎ 2.0 0.72
すぎ 5.3 65.40
ヒノキ 3.3 7.94
ペニシリウム 2.4 1.84
アスペルギルス 1.9 0.67

■今日の薬
ルリッド錠150mg
アイピーディCP 100
セルベックスCP(50mg)
セレスタミン錠
ユニフィル錠200
プレドニン錠5mg
う〜ん、薬漬けだ。(-_-;)


taka7107 at 16:40│Comments(0)TrackBack(1) 健康 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 花粉のない月???  [ takalog(Takaの日記) ]   2005年04月23日 18:05
昨日の夜のニュースで、六本木にて花粉の量を測定したらスギ:ヒノキが4:約400ぐらいの数だったそうな。ヒノキはGW明けまでとのこと、もちろんヒノキも対象の私は今なお苦しんでおります。スギの時とはちがい、鼻水やくしゃみという症状はあまりなくなり、逆に咳がひ.

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
クリックしてね
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい