2006年11月

2006年11月30日

【ある夏の出来事】肉腫かもしれない

#注意 ブログの内容を読まれてご心配されないよう、この話しの結論はここにあります。またこの一連のお話を通して読みたいかたはここをクリック

あっというまに11月が終わって明日から師走。本当に1年が過ぎるのは早いなぁと実感する。考えたらhinaのたっちができたのがちょうど去年のクリスマスイブの誕生日。今ではりっぱな足取りでもうハイハイに戻るなんて考えられないほど成長した。大人にとっての1年なんて、あっという間に過ぎる短期間が子供にとっては1日1日が成長の日々、新しい発見の日々とても貴重な時間なのだろう。そんなhinaが1年の早さをどのように感じているのか、一度聞いてみたい気がする今日この頃である。


さて8月の話し。第2回の家族会議で皆の方向性が固まったのであとはCTガイド下針生検の結果を聞いてどうすべきかを考えればよいのみ。次の問診は8/28(月)だった。呼吸器内科の主治医である某教授は月曜と水曜が担当で、いつもは水曜日に診て貰っていたのだが今週は水曜日に学会があるとのことで月曜になった。ただ、生検からあまり日が経っていないので結果が出ていない可能性もあるとのこと。このあたりからやはり結果を聞いてしまうという恐ろしさが出てきた。yuちゃんも夜あまり眠れないようだった。それはそうだろう、結果を聞いて、最悪は余命まで告げられかねない前夜など僕なら耐えられないかもしれない。
そんな緊張のなか、診察室に呼ばれて話しを聞くことに。第一免疫染色を行った結果の反応がなく、今第二免疫染色を行っている段階とのこと。病理検査自体はその教授がするわけでもなく学内もしくは学外に依頼をかけているようでそこの進め方にはあまり口出しができない様子。ちょうど夏休みの期間も重なったりとスムーズには進まない要素が多少あるようだ。第一免疫染色に反応がないので肺がんの可能性は低くなったが重大なしかも悪性の病気であることは確かと教授は主張するのだが、それじゃあ他のどれかと聞くと結果を診ないと何も言えないの一点張りかつ、忙しいのか早く診察を切り上げたい様子が節々に見られ、こちらもあきれぎみ。眠れないので薬がほしいといってもくれない、熱を冷ます解熱剤もくれない、ほんとに病気だけ診て病人を診ない誠意のない医者である。とにかく結果は出ていないのでまた来週来てほしいということだけでその日は終わった。
で次の月曜日も診察に同行。結果は同じくまだ検査中とのこと。そして教授は新たな見解をひとつ言い出した。「肉腫かもしれない。」初めて聞く言葉に頭にクエスチョンマークがいっぱい。また勉強しなければいけないことが増えたのと、このいい加減な見解が今後の展開に大きな影響を与えたのだった。

●今日の通勤
02分 藤沢着席

■今日の天気【- 11月30日(木)15時 - 辻堂】
天気:曇り 気温:14℃



taka7107 at 07:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)yuちゃんの病気 | 健康

2006年11月29日

ABC、格安デジカメプリント+Pちょコムで5.9円/枚

BBモバイルポイントが繋がらない。というこはブログを書いても投稿できないということ。なのでこれがアップされているときはすでに復旧しているか別の場所でアップしたということだ。ちなみにケータイからBBモバイルポイントの障害情報を見ると、どうやら今週はメンテナンスを行っているようで繋がらないことがあると言われている。電話網でこんなことになろうものなら基本料金を日割りで還元なんてこともあるのだろうが、IPのまぁつながらないこともあるさぐらいのレベルのサービスではまずないんだろうなぁ。。。仕方がないので明日と明後日は別の場所で接続してみることにしよう。
さて、昨日の続きでデジカメプリントサービスの話し。プリント代、送料すべて無料のデジカメプリントはとてもありがたいのだが、月60枚という制限があることや、日付がプリントできないこと、半分の30枚が使い物にならないことを考えると有料でのサービスも日々併用して使うことになる。で、DEPONの半額キャッシュバックという仕組みはとてもよいのだが到着までに少し時間がかかったというイメージが定着して僕自身としてあまりいい印象がない。それにひきかえ、以前から利用していたABC、格安デジカメプリントは単価は少し高いが、対応が迅速で好印象。あえてひとつ文句をつけるとしたら銀行振り込みの手数料の問題。口座間での振り込み手数料が無料になるeBANK銀行に振込みの口座を設けてほしいとお店側に再三申し出てはいたのだがなかなか聞き入れてもらえなかった。新生銀行でも月5回までの振込みは無料なので問題ないのだが、振込みまでのログイン等の煩雑さを比べればeBANK銀行でのメールによる振込みなど手軽さで断然いい。そんなABC.格安プリントなのだが、もうひとつ決済の窓口が増えた。eBANK銀行ではないのだがはっきり言ってそれよりも手軽、かつお得かもしれない。続きを読む

taka7107 at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お得なもの | 便利なもの

2006年11月28日

無料ネットプリントサービス(Priea)、サイコー!\(^o^)/

新品同然に戻ったCF-T1

風邪がなかなか治りきらない。ほんとあともう少しという実感はあるのだが。。。ゆっくりと休養をとりたいところだが今週は忙しい。なんとか乗り切って来週楽しよー。
さて、デジカメプリントの話し。以前DPONEという半額ポイント還元、実質1枚5円のサービスを紹介したが、今度は実質0円。まったくの無料というサービスが登場。仕組みは写真に広告が入るというビジネスモデル。Prieaというサービスなのだが、一度に30枚まで、月に60枚まで同一アカウントでプリントアウトが可能。サービス開始日にユーザ登録して早速使ってみた。操作自体はさほど難しくもなく手間でもない。慣れればすぐに使いこなせるだろう。ただ、どの写真にどんな広告が入るという確認画面が分かりづらいなと思っていたら半月ほどしたらもう改善されていた。このあたりの対応の早さはすごいと思った。で、サービス開始で注文殺到で処理が追いつかないのか、はたまたクロネコメール便のサービスグレードが下がった(速達ができたので)のかは不明だが、結局写真の到着まで1週間ほどかかった。で、きたものを見てみると。。。。う〜ん、って感じ、まぁ無料だから仕方がないのだが2枚に1枚の割合で半分が広告のものがある。続きを読む

taka7107 at 07:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)新しいもの | お得なもの

2006年11月27日

ビックカメラのViewSuicaカードにしてみた

わーい、的中、的中。ディープさまさま
JCは感動的だった。一番後方からの競馬で3コーナーをすぎてから徐々にペースを上げるディープインパクト、4コーナーを回って直線に入ったもののやはり強者ぞろいのJC、いっきに大差で引き離すということは難しく、徐々に先頭に踊り出て2馬身差でゴール。ぶっちぎりとまでは行かないまでもスローペースで折り合いを欠くことなく強い競馬をできたのではないだろうか。何よりも今までのもやもやとした不祥事を振り払うには勝って期待に応えるしかなかった。そういう意味でもこの勝利は大きい。もうあと1戦しか見ることができないのかと思うと本当に残念でならない。7冠馬ディープインパクトのラストランはクリスマスイブだ。まさかの敗北の昨年を払拭すべく、あのトウカイテイオーが走った有馬記念を超える感動をまた与えてくれるだろうか。
さて、Viewカードの話し。現在手元にあるViewカードは2枚。1枚はモバイルSuicaをはじめるために申し込んだ一般的なViewSuicaカード。そしてもう1枚は、新銀行東京のViewSuicaカード。後者は年会費が無料ということで申し込んだものではあるが一度も利用していない。利用した分だけ銀行に振り込んでおかなければいけないし、あまりメリットを感じないからだ。とにかく前者の年会費のかかるViewカードさえ解約できればよいのだ。続きを読む

taka7107 at 20:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)便利なもの | お得なもの

2006年11月25日

この季節は誘惑が多い

お散歩と言えばぁ〜、「PCDEPOT!!」
hinaとのお散歩の定番はPCDEPOT(パソコンショップ、ピーシーデポと読む)。hinaに「お散歩行こうか?」というと合言葉は「PCDEPOT!!」。今日もそんなことを言いながらお出かけ。いつもはおんぶで出かけるので、背負う限界の距離がちょうどこのPCショップ。これ以上歩いていくのはつらいし、近場だと面白いところがないという具合だ。今日は珍しくぶうぶ(車)で出かけると言うのでPCDEPOTに出かける予定がいつの間にやら車で行きやすいMr.MAXの方に行ってしまった。ノジマに行きたかったのでMr.MAXの駐車場からFILLに向かう途中にイベント広場なるものがあって「どうぶつの森」で登場するのか定かではないがタヌキチなるものが撮影会を実施、ほとんど動かない狸と子供との写真撮影会のようで、「いいバイトやなぁ」と陰口を言う人も居た。あとはサンタの服を着た変なきぐるみが居たりとこの季節は何かといろんな客引きが居て困り者。hinaは「あれ見たい、これ見たい」と大変なのだ。極めつけはFILLの中にあったクリスマスプレゼントのディスプレイby「といざらす」である。ご丁寧に人気者のアンパンマンの超巨大ぬいぐるみにはhinaも例外なく反応。その横にあったシステムキッチンセットなるものはyukiがクリスマスプレゼントにあげたいといっていたもの。これにも結構興味津々。「いい子にしてればサンタさんがプレゼントしてくれるかもよ」なんて言おうものなら「サンタさんくれる?いい子ならくれる?」ともうもらった気分になっているみたい。これは失敗。ただ、帰り際の車の中でチャイルドシートに座るのを嫌がった際、「いい子じゃないとサンタさん来ないよ」という言葉が効果覿面。あれだけぐずって泣きが入っていたhinaが、涙こらえて超いい子に早変わり。あぁ、こうやって親は子供を操るんだなぁと我ながら悟った一日だった。

taka7107 at 20:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)休日の過ごし方 | 育児

2006年11月24日

格安インク使ってみた

パソコンでつくるアイデア小物―パソコンとカラープリンタだけで、お役立ち小物がこんなにできる!


hinaは今日で1歳11ヶ月。来月のクリスマスイブで満2歳になる。とてもかわいい盛り。夜寝るのが怖いみたいで最近なかなか寝付きがよくないこと、溶連菌に一度かかったことを除けば結構順調に育っているのではなかろうか?昨日測定した身長は81.5cm、ちょっとだけ大きくなったかな。
さて、年賀状印刷の続き。さすがに130枚印刷となるとインクの取替えも必要になる。前から使っていたインクを継続しているのでもう少しでなくなるだろうなと思っていたら案の定インク切れの表示が。とはいえ印刷の質自体ほとんど変わっていない。ある程度事前に警告するような仕組みでできているのだろう。で、インク交換となるのだがこれが意外と高いのだ。要はプリンタを作っている会社の戦略でもある。プリンタの本体自体が価格競争で利益が見込めない状態、むしろ赤字で売っているのかもしれない。複合機で1万円以下なのだからびっくりである。売ればかならずセットで継続収入が見込めるサプライ品のインクで儲けるしかないというのが収益の構図。であればそれにまんまと乗るわけにはいかないので例の著作権問題で話題になっている格安入れ替えインクを利用してみました。
前もってネットで注文していたものが数ヶ月間本棚で眠っていただのだがいざ出番。インクカートリッジを取り外し、上面のシールをはがすとインクの注入穴が出てくる。そこにマゼンダ、シアン、イエローの3色をそれぞれの穴に入れて注入。これが結構手間がかかるのと手袋をしなかったのでなれないとインクまみれに。(^^ゞ続きを読む

taka7107 at 08:09|PermalinkComments(2)TrackBack(0)お得なもの 

2006年11月23日

印刷中

入籍記念日はボジョレーで乾杯!

11/22はいい夫婦の日。我が家の入籍記念日であります。実際の結婚記念日は年明けの1/13になるのだが社宅に入居するタイミングの関係で前倒しでと5年前の昨日、入籍したわけですな。5年目というと1年目の紙から始まり、綿、革、書籍とき木婚式と呼ぶらしい。かつてじいちゃん、ばあちゃんが行った60年目のダイヤモンド婚というのには果てしなく遠いが、来年でやっと鉄婚式となってぐぐっと絆が固くなるのかしら。。。とにかくいつまでも幸せでありたいと切に願う一日でした。
さて、年賀状印刷の話。実家の年賀状を昨年から請け負っている。セブンイレブンで売っている冊子を実家に送ってデザインを選んでもらって、住所と名前を絵柄と合わせて印刷すると言うごく簡単な方法。すぐにデザインは決まったが、じっくり考えたらと返事を返すと4つぐらいで迷っている様子。すべての刷り上り状態を添付画像にしてメールするとその中の1つに決まり、今まさに印刷中。かつてのプリンタでは紙の送り具合がよくなくずれたりして失敗等も何枚か出たりもしたが今のHPのPSC1510に変えてからは特にそのような現象もなく、インク切れで色あせがないかどうかぐらいを定期的にチェックする程度。至って楽チンだ。
それに引き換え昔は大変だった。せっせとプリントごっこを使って一日がかりでやっていた作業が手間ではあったがとても思い出に残っている。それはきっと、地道な作業をせっせとこなすという苦労と、それをすることによって自分自身が両親に貢献できているという喜び、そしてその報酬としておこづかいがもらえるというアルバイトのような感覚が積み重なっていたからだろう。これらのひとつがかけてしまうとこれほど強烈な思い出としては残っていなかったはず、僕もhinaと年賀状づくりで何か思い出に残るような粋な計らいができればなぁとふと思った。

taka7107 at 00:29|PermalinkComments(4)TrackBack(0)コンピュータ 

2006年11月22日

【ある夏の出来事】第2回家族会議

なんとも食指のそそられるグッズではあ〜りませんか


#注意 ブログの内容を読まれてご心配されないよう、この話しの結論はここにあります。またこの一連のお話を通して読みたいかたはここをクリック

風邪が完治せず、結局、金曜日を年休にして帰省するという案は断念。年末までのお預けになってしまった。仕事が忙しいので風邪が治らない、休みもとれず、最悪今週末は土日出勤になりかねないと風邪を治す要素が見当たらない。まったく困ったもんだ。
さて、8月の話しの続き。悪性リンパ腫や縦隔腫瘍について勉強に励む日々。次回の問診は8/28、この日に早ければCTガイド下リンパ節針生検の結果が出る。当然、結果が出てなんらかの癌であるならステージ(進行度合い)と生命への危険度、処置をしなかった場合の余命、処置をした場合の回復度合い等が説明されることになる。前回の家族会議では本人にこれらを知らせるべきなのかどうなのかという結論が出ていない。このままでは今度どうyuちゃんと接すればよいのか戸惑いが出てしまう。そこでyuちゃんのダンナがこちらにやってくる日程を見計らって第2回の家族会議を実施した。僕は、yuちゃんがどれくらいまで知るのかというレベルを4段階ぐらいに分けて、そのメリット・デメリットというものを表にした形で説明し、現状ある状況がこの段階で、セカンドオピニオン等するのであればさらに僕たちも情報を収集するし、yuちゃんにも相当の真実を伝えなければいけないだろうという段階のものがよいのではと主張した。ただ、それが本当によいのかどうかは分からなかった。仮に肺がんで余命数ヶ月と宣告されてしまったら果たして本当に精神崩壊せずに居られるものだろうか?でも今の主治医にまかせっきりになるよりは積極的にいろいろと動いて、納得のいく形での治療ができるほうがyuちゃんにとっては一番よいのではないだろうか、と考えるとこう主張せざるを得ない。参加したのはyuちゃんのダンナとじぃじ、ばぁば、yukiとjyunちゃんであるが、唯一真実を伝えたくないと反発していたダンナが今日はあっけなく納得した。福島のほうであれからいろいろと考えたらしい。皆の思いは僕の主張とほぼ同じだったようで、とりあえず家族は一致団結ということで収束。あとは結果を聞いてとにかく治療に専念するのみだ。

●今日の通勤
02分 大船着席

■今日の天気【- 11月22日(水)15時 - 辻堂】
天気:晴れ 気温:17℃


taka7107 at 08:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)yuちゃんの病気 | 健康

2006年11月21日

新幹線時刻表更新

う〜ん、当りませんなぁ

昨日の打ち合わせは3時間半。移動時間が7時間なので効率がいいのやら悪いのやら良くわからないが、内容的に無意味な打ち合わせでなかったことだけは幸い。まぁよしとしよう。
さて、新大阪発の小田原経由のひかりでの帰宅に関してだが、休みの前日でなければ、また発車直前でなければまぁなんとか指定がとれることが判明。先週の木曜日と昨日はこれを利用してみた。浜松で乗り換えると乗り換え時間が短くて一番良いのだが、他の考え事をしていたらつい、前回どおり静岡乗換えで席を確保してしまった。失敗、失敗。(-_-;)
(ただ、静岡は現在無線LANスポットを建設中のようで、乗り換え時間が浜松より長い、こちらを有効活用するという手も今後はありうる。)
で、2回ほど乗車して、何故ひかりが混雑するのかが良くわかった。まず本数が少ないから当然、小田原など数本のひかりが停車するような駅で下車したいと考えている人は狙うだろう。もうひとつはツアーである。どうもシルバー向けの京都観光ツアーのようなものがひかりを占拠するようだ。のぞみはビジネスユースで車内も優先的に座席を開放する反面、ひかりはまずツアー会社に座席の枠を卸売りするように見受けられた。本数が少ないうえに一気に座席を占拠される。続きを読む

taka7107 at 08:07|PermalinkComments(4)TrackBack(0)便利なもの | TIPS(技あり!)

2006年11月20日

Osaka Pitapa 活用中

C-modeとPitapaが連携したらしい

ディープインパクトの処分が決まった。予想通りの失格。「ありがとう浜村淳です。」によるとやはり薬物の投与は事実としてあったらしい。ただ、投与したのはレースの1週前ぐらい、その際にディープが暴れて吸入装置を吹き飛ばしたために薬が干草に飛び散り、おそらくその干草についたものが当日までディープの体に付着したことが原因ではないかとのこと。普通投与すると1日で消えるようなものが干草などの場合は1週間以上付着してとれないことがあるそうで、それであれば厩舎を変えるなどの万全の策を講じるべきであっただろうに、本当に残念でしかたがない。3着という不名誉な着順をもらうは失格になるわでいまさらながら出馬しなかった方がよかったのかもしれない。
さて、本日も大雨が降る中、大阪出張。営業日だけで考えたら先週の火曜日から、一日おきの大阪。超特急仕事でなければゆっくりできるのにとても残念。大阪城公園の紅葉がとてもきれいな様子なのだが、これも横目でちらりと見る程度。入社当時の同僚とも集まってゆっくり飲みたいところではあるが、これも叶いそうにないかな。
そんな出張の際に重宝する関西のPitapa。以前作った大阪市営地下鉄のOsakaPitapaを現在利用中。新大阪を降りて、地下鉄御堂筋線に乗り換え、本町でさらに中央線に乗り換える。以前であればするっとKANSAIの阪急であればラガールカードを改札機に入れていたものがSuicaやICOCAと同様にタッチで通過できるクレジット決済のカード。続きを読む

taka7107 at 20:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)便利なもの | お得なもの

2006年11月18日

再度復活、CF-T1!

以前PanasonicのCF-T1にインストールしたWindowsVistaRC1。実はインストールした後の3〜4回の起動で利用できなくなっていた。というのもVistaの問題ではなく例のごとくCF-T1の調子がよろしくなく、以前のXPをきれいさっぱりなくしてフォーマットをかけた上でVistaをインストールしたものの、どうやらハードウェアの不調によりOSが起動しないようになっていた。また、もういちどフォーマットかけるか、もしくはスキャンディスクなどで徹底的にやるか、それでダメなら捨て去るかという選択肢しか残っていなかったCF-T1に朗報が。
mixiのコミュニティで「我らレッツノー党!」というのがあり、別の問題で困っている人がトピックスで話題にしていたら、その回答として今こういうサービスがあるので利用してみては?というものだった。さっそく使ってみました。
レッツノート10周年記念 PCリフレッシュサービス
http://panasonic.biz/pc/news/refresh/index.html
いくつかのアンケートに答えるだけで無料で以下のサービスを実施してくれるのだ。

1.キーボード交換
2.トップケース交換
3.ディスクカバー交換(Y/Wのみ)
4.ウィルスチェック
5.バッテリーチェック
6.ハードディスクチェック
7.ACアダプターチェック
8.一般動作確認
9.清掃

対象機種はCF-T1/T2で2006年11月7日(火)〜2007年1月20日(土)の限定サービスらしい。続きを読む

taka7107 at 11:16|PermalinkComments(1)TrackBack(0)お得なもの | コンピュータ

2006年11月17日

JR東、海、西の電子マネー

ICOCAのキャラ、今からでも変えたほうがよくない?

いやいや、もう、ホント移動だけで疲れまくり。その上、宿題をどっさりもらって、誰がさばくねんってやつですわ。まぁいいや、昨日は代理出席だからすべて代理させたやつに仕事そのまんまふりかけてやろ。そいでまた月曜日に大阪。営業日だけ見れば二日に1回大阪行ってないかい?もっとゆっくりと実家にでも立ち寄れるおいしい出張にしてくれんかなぁ。。。
ちなみに出張先近くのNHK大阪放送局。芋たこなんきんのポスターでにぎわっておりますな。ちょっと時間があったのでいろいろと写真を撮ってみた。
さて、電子マネーの話し。駅の売店で電子マネーが使えることは大変ありがたい。JR東日本を利用する僕自身は毎日、駅の売店でたいてい何か買い物をする。その場合、必ず財布ではなくモバイルSuicaを利用する。やはり財布を取り出さなくていいというメリットと、いくらかの還元があるというお得感を考えるともういまさら現金などでは払っていられない。残念ながら、いまだに現金しか使えないJR東海の駅売店。品川駅ではかならず在来線の改札から入って、弁当、お茶、雑誌等をNewdaysで買い込み、乗り換え口から新幹線に乗るようにしている。こういったユーザはごくわずかかもしれないが、ちりも積もれば大きな機会損失。せめて、エクスプレスカードの情報をケータイに載せて決済できる仕組みだけでも設ければいいビジネスになると思うのだが。
続きを読む

taka7107 at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)便利なもの 

2006年11月16日

【ある夏の出来事】悪性リンパ腫と縦隔腫瘍

こんな便利な機能が出張で利用できないなんて。。。

#注意 ブログの内容を読まれてご心配されないよう、この話しの結論はここにあります。またこの一連のお話を通して読みたいかたはここをクリック

はぁ、今日もまた大阪出張になってしまった。週一でもたいがいなのに、一昨日についで本日と今週は2回目。まだ常駐で大阪にしてもらったほうがよっぽどましだ。移動時間はもったいないし、この不毛な時間つぶしがなんともストレスになる。しかも今日は16時からなのでエンドがいつになることやら。。。
さて、8月の話し。CTガイド下針生検の結果が出るまでの間、こちら側としてはなにもできることはない。ただ、診断が出た時点でそこからその病名について勉強していたのでは遅いので、前回言われたありとあらゆる可能性について考えてみた。可能性として言われている病名は「肺がん」「悪性リンパ腫」「縦隔腫瘍」の3つ。「肺がん」についてはかなり勉強した。ただ、仮に肺がんだとすると11cmの腫瘍というのはステージ的にかなり進行しているので外科手術による切除は厳しいかもしれない。とすると抗がん剤の治療になるのだが、詳細までは調べ切れていない。もし仮に肺がんであるなら抗がん剤治療の知識武装よりも、「間違いだらけの・・・」の著書に意見をもらってから検討するのも悪くないと思っていた。
次に「悪性リンパ腫」これも国立がんセンター等の資料を参考に勉強。血液の病気でホジキン腫と非ホジキン腫という2つに大別されるのだが日本人での割合は前者が10%で残りは後者というわけだから圧倒的に後者の可能性が高い。解説でも性質の違う2つをごちゃまぜにはかけず、まったく違う病気かのようにはかかれているが似ている部分もあるのと特に非ホジキン腫も細胞腫(B細胞、T細胞、NK細胞など)と分類されてかつカタカナ用語が多いのでなかなか理解しがたい病気であった。なぜ血液の病気でここまで腫瘍がでかくなるのかという連鎖も理解しがたく、なんとなく違うのではないかなぁと僕自身は思っていた。
最後に「縦隔腫瘍」。解説としては慈恵医大病院のが役立った。縦隔という両肺の真ん中、心臓、気管、食道、大動脈が集まるいちばん複雑で重要な部分にできる腫瘍のことを言う。場所として前、後という区分があり、さらに前縦隔腫瘍には胸腺腫、胸腺がん、奇形腫、リンパ腫、甲状腺腫があるようだ。ただ、割合的に多いのは胸腺腫のようなのでまずはこれについて勉強。これも国立がんセンターの解説が役立った。
そもそも胸腺とはなんぞやという話しから書いてはあって、どうやら胎児から小児にかけての成長過程で身体の免疫をつかさどるらしく成人になると退化してその機能は終了するようだ。ただ、これをとってしまうことによって免疫機能の異常が出たり、全身の筋力が低下する重症筋無力症というなにやら恐ろしげな病気にかかる可能性があるとのことで、外科手術でとりさることがはたして最善策なのかというと判断がむずかしい。結局はまだきちんと解明されていない臓器なのだろうということは分かった。
ただ、肺がんにせよ、リンパ腫にせよ、縦隔腫瘍にせよ、現れる症状としては今のyuちゃんに当てはまっているわけだからどれであっても不思議はない。ただ、肺がんは年齢的なことを考慮するとまずないだろうと思っていたし、リンパ腫も血液から巨大な腫瘍という関連付けが理解できず、やっぱり縦隔腫瘍なのかなぁと思っていたりした。
ただ、僕の私観で家族会議などでものを言うと、方向性が皆そっちになってしまい、「じゃあどうすればいいの?」とまるで僕が医師であるかのようなことになっても困るし、これらの資料をすべてそのまま出すのは本人にはもちろん、家族であっても無駄な落胆や、はたまた楽観を与えかねないので提供の仕方が難しい。あまり精神的に影響の出ないであろう範囲でフィルターをかけて本人には目の触れないような形でそれとなく渡していくしかないのかなと思った。まったく不勉強では医師と対等にとは難しいが、医師の言うことを理解して話し合うことは不可能だからだ。
結果が出ぬ日はこんな勉強を繰りかえし、ただ、ひたすらにいらだだしい毎日であった。

●今日の通勤
02分 藤沢着席

■今日の天気【- 11月15日(水)15時 - 辻堂】
天気:晴れ 気温:18℃



taka7107 at 08:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)yuちゃんの病気 | 健康

2006年11月15日

新幹線無線LANの続き

この時期の富士山は美しい

先週の木曜日の定例会が延期となり、昨日、2回目の定例で大阪出張。場所は森ノ宮なのでさほど不便な場所ではなく、ありがたいのだが、それでもこれが毎週続くのかと思うと結構大変。新幹線だけでも往復5時間。暇を潰すにも限度がある。行きは朝ゆっくり目の時間帯なので列車も比較的空いていて昨日も隣のD席(山側2列の通路側)は終始空いていた。隣に人が居るのと居ないのとでは同じ2.5時間でもまったく違ったものになる。富士山もきれいに見られて気分も晴れ晴れだ。これで仕事でなけりゃなんて喜ばしいことなのだろうと考えてしまう。帰りの列車は夜の帰京ラッシュなのでとれる座席もD席がやっと、E席(山側2列の窓側)などまず無理だ。打ち合わせで疲れて、帰るのにも疲れて。。。あ〜なんか快適な移動術がないものだろうか??昨日分かったのはとりあえずD席は結構疲れるということ。2列だし通路側なのでトイレ等に立つときに便利だとは思っていたが意外と通路を通る人が多く、寝たときに通路側に頭が倒れると小突かれてしまうのだ。だとすると列車を遅らせてでもE席を取るかとなるのだが、今はいいが、これから冬になると窓側は結構寒かったりする。窓側にもたれようにも窓から伝わってくる冷気が眠気を失わせるのだ。う〜ん、悩みどころ。
座席の話しはさておき、前回だめだった新大阪での無線LANと品川での無線LANはJR東海が提供し、各プロバイダの無線LANサービスに提供しているようだった。以前からそうだったので繋がらなくなったのはなんでだろうと考えてみるとどうやら認証の方法が変わっているようだ。SSIDはJRCENTRALでWEPキーなし、IPアドレス取得後にhttp://1.1.1.1とブラウザのアドレス欄に入力して認証画面にアクセスするという方法に変わっていた。以前はブラウザでアクセスした時点で認証画面が出たように思うのだが、こういう手順にしないとプロバイダ契約等をしていないユーザから繋がらないという受付を多数受けてしまうという事情を考慮して変更されたのだろうと推察する。要はJR東海のホームページを調べてちゃんと自分が無線LANの契約していることを確かめた上で、しかるべきアドレスを入力した人にしかアクセスをさせない。中途半端に認証画面を出すと、誰でも使えるはずなのに使えないという思い込みの人が多数居るということなのだろうか?でもそれならば、認証画面にその注意書きを書けばよいのにと思うのだが。。。ちょっと不親切さを感じた。
まぁ、そんな不満はさておき、品川駅と新大阪駅では問題なく接続できることを確認。新幹線内での無線LAN接続がまだ実現していない以上、こういったポイントは抑えておかねばならない。続きを読む

taka7107 at 08:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)便利なもの | ブロードバンド

2006年11月14日

Firefox2だのIE7だの

里山公園を見渡す

今日の出張の準備で月曜日から遅くまで残業していると疲れがたまってしょうがない。一週間始まったばかりなのに気分が重いなぁ。風邪のほうもなかなかすっきりと治りきらないというのもその要因のひとつ。あ〜、いつになったら完治するのだろう。。。
さて、ブラウザの話し。Firefox2.0やInternetExplore(以下IE)7のリリースが話題となっている。Firefoxについては以前1.0を利用していたが、思ったほど高速ではないのと動作が不安定というのがあって1.5の時代などはまったく利用してこなかった。IE7に関してはIE6で不満だった印刷プレビューでページが一ページに収まるように印刷できるという機能ぐらいが目当てでベータ版を導入していたが、サイト側が対応していないとか、動作が不安定だったり、重かったりと結局これも使わずじまい。で、今回もどうせたいしたこと無いだろうと思って両者のリリースを静観していたのだが、意外や意外、やっぱり興味本位からインストールしてみるとなかなかいい。といってもIE7はIE7ベータの動作不安定を解消したぐらいで印刷の機能は結局Firefoxでも実装されているということを知り、あまり利用しなくなった。やはりよかったのはFirefox。1.0とは比べ物にならないぐらい高速化されているのと、動作も安定してきた。IEがパスワード認証の画面でたとえ1ユーザであっても最初の一文字や下矢印ボタンを押下しないと入力補完がされないのと違って、Firefoxはそのページが表示されると記憶されているものはデフォルトで補完されて入力されるので押せばいいのはOKボタンのみというのがとても楽チンでよい。マスターパスワードもかけられるのでセキュリティはそこで担保するべし。続きを読む

taka7107 at 08:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)便利なもの | TIPS(技あり!)

2006年11月13日

この時期になると無性にバックアップしたくなる

う〜、降着が1位ではなく2位の馬なら的中なのに。。。

土曜日は楽しみにしていたスターライナーだったのだが、朝から雷は鳴るは、雨はひどくなるわで、とても行けそうに無い様子。結局キャンセルしてしまった。お金がかかったわけではないのでよいのだが、せっかく当選したし、久々の昭和記念公園の紅葉をhinaにも是非見せたかったのだが残念。
さて、先週の土日の話し。大阪帰省の予定だったが、僕の風邪引きで断念して、これまたすることもなく湘南みずきという新興住宅地を見に行ったりといつもの週末だった。夕刻ごろhinaも眠いのか機嫌が良くないので背中に背負って散歩に出かけることに。hinaも本当に重くなった。肩にずっしりとくる重み、背負い終わったあとの肩こりがひどい。散歩もたいがい行きつくして、たいていの場合はすぐに寝てくれるので社宅の中をぐるぐる周っているだけで十分なのだが、久々にPCDEPOTに行きたくなったのでこれを機会に行ってみた。あいかわらずバッファローのUSBワンセグ受信機「ちょいテレ」は人気のようで入荷予約受付とのこと。確かに小さくて魅力的なんですなぁ。。。コレ。続きを読む

taka7107 at 20:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)コンピュータ 

2006年11月11日

年賀状超早業作戦

コンビには便利の宝庫ですなぁ。

11/11と1が4つもならぶめでたい日、グリコさんはこの日をプリッツ&ポッキーの日としているようだ。というようなどうでもいい前置きはさておき、年賀状の話。
筆まめをインストールして、いざ、DVDの中に入っているいくつかのサンプルを抽出して去年やったようにそのデータをいくつかメールに添付して送ってなどと考えていたらとても面倒であることに気が付いた。よくよく考えれば書店に行けばいくらでもサンプル本が出ている。これらを使って手早く作ってしまえば超簡単。僕はhinaのデジカメ写真をいろいろと駆使してオリジナルを作る予定ではあるが実家は毎年至ってシンプルでまさにサンプルどおりのものを選ぶのでとにかくいっぱいサンプルがあればそのうちのどれかに決まる。う〜ん、この方法にしようと思い立った。当初は、書店で見かけて中身がよさげだったもので1000円近くの本をアマゾンで購入して実家を送付先にしておこうと思っていたのだが、数日前にセブンイレブンに立ち寄って写真の本を見つけて「あっ、これいいや」と一気に方向転換。値段が一冊580円と格安なこと。アマゾンで注文して送料を考えると、ここで買って郵便局の500円パック詰めで送ればこっちの方が安い。続きを読む

taka7107 at 08:19|PermalinkComments(7)TrackBack(0)便利なもの 

2006年11月10日

【ある夏の出来事】「何もできないしなぁ。。。」ってあんた医者か?

#注意 ブログの内容を読まれてご心配されないよう、この話しの結論はここにあります。またこの一連のお話を通して読みたいかたはここをクリック

この前マクドナルドでの出来事。老いた父と30前ぐらいの娘が会話をしていた。今回のケータイのナンバーポータビリティを利用して、父親のドコモのケータイをauに機種変更してファミリー割引のようなものを組んだらしい。父親はそこそこ分かっているようなのだが端末の操作等にやや不安を感じている様子。まずは娘の料金プランの説明から
「お父さんとお母さんの料金タイプはこれで、通話とかEメールをすると一気に料金があがるタイプだから気をつけて」
「私たちにメールするのはEメールじゃなくてこのCメールというのを利用すると無料だから必ずこれを使ってやるのよ。間違ってもEメールはダメよ、Cメールの操作方法は後で教えるからね」
「お母さんはこの手のことぜんぜん分かってないからお父さんからしっかり説明しておいてね。後で料金明細みてびっくりすること無いように使い方には十分気をつけて。Eメールは受信するだけでもお金かかっちゃうんだからね。」
#う〜ん、徹底的に叩き込まれてますな。ほほえましいような、末恐ろしいような。。。(^^ゞ
さて、8月の話し。2回目の問診(僕が参加するのは初めての問診)で、ちらっと聞いていた感じの悪い主治医、それに引き換え、呼吸器外科であった感じの良い医師。まぁこれもめぐりあわせというものか。いかんせん、気に入ろうが気に入るまいが、検査結果がきちんと出るまでいきなり転院するのも時間の無駄遣い。とにかく我慢するしかない。僕が参加して2回目の問診(通算3回目)は翌週の8/16だった。
リンパ節の腫れが大きくなってきていたり、前回撮影した胸部X線による縦隔にある腫瘍も大きくなっているとのことだが、「どれくらいか?」と聞いても外科の女医さんのように定規をもってきて計測するということも無く、やたら重大な病気であることは確かというだけで、前回、さんざんいろいろと病名を挙げて脅かした割にはそれぞれの説明はしようとしないし、この病気だったらということも話しせず、検査結果が出ないことには何も言えないの一点張りに変わってしまった。ボイスレコーダーで録音しているので変なことをしゃべったら危ないとでも思っているのだろうか?
診察が終わって問診で、38度以上の高熱が出るので薬を処方してほしいと言えど、結果が出るまで下手な処置はできないので薬は出せないという始末。先週、外科の先生が、「苦しい時はすぐに電話して緊急外来でくるように」と言ってくれたと話しをすれば、「突然来られても結果が出ないと何にもできないしなぁ。。。」となんとも無責任な発言極まりない。ほんまにこれがこの大学病院の看板医師なのだろうか???とこの時を境に一気に不満が爆発した。とはいえ、結果が出るまで刀を抜くのは得策ではないと思ったのでなんとか冷静にはなったのであるが。。。
8/21にCTガイド下生検を行うのでその結果が最短で出る可能性のある8/28に次回の予約となった。あ〜、早く結果をもらって、セカンドオピニオンしてもらって、この医師とおさらばしたいところである。
診断がつかない、目処が立たない一方、yuちゃんも高熱とひどい咳が続き、このころが一番大変な時期だったかもしれない。

●今日の通勤
02分 藤沢着席・・・グじゃないよ。

■今日の天気【- 11月10日(金)15時 - 辻堂】
天気:晴れ 気温:23℃



taka7107 at 07:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)yuちゃんの病気 | 健康

2006年11月09日

YouTubeのMP3変換(iTunesへ行ってらっしゃい)

こんなのあるんや乗ってみたい

朝がめっきり冷え込むようになった。先週の月曜日の朝にのどのイガイガを感じてから始まった今年初の風邪は、咳が残ってなかなか完治の様子がない。風邪が長引くのはたまにある傾向なので特に心配はしていないが、体の調子がよくないとやはり何事にもやる気がでないのはある意味つらいねぇ。
さて、YouTubeの続き。ローカルに保存したYouTubeのFLV形式のファイルからMP3形式に音声だけ変換をかける方法なのだが、昨日記述したc:\Tempフォルダににそのファイル(特に無意識に操作していればget_video[1].flvというファイル名になっているはず)が存在していると仮定して続きを書いてみる。
今日の操作はDOSのコマンドプロンプトを操作する作業であり、毎回この作業を行うのでコマンドラインからアクセスのしやすい、\ルートディレクトリの近くで、フォルダ名に漢字や半角スペースなどが入らない(""で囲わないといけない問題があるので)場所で作業をするのが望ましいと思われる。というわけでc:\tempなわけですが、tempが気に入らないようであればtmpで何でもネーミングは構いません。
続きを読む

taka7107 at 08:09|PermalinkComments(2)TrackBack(0)TIPS(技あり!) | コンピュータ

2006年11月08日

ローカルPC上のYouTubeファイル(FLV形式)再生方法

YouTube 動画共有サイト完全攻略ガイド


モバイルSuicaの利用者が16万人になったらしい。これって昨今のヒット商品と言われるレベルから言えばまだまだ発展途上。むしろかなり普及がおそい部類だ。駅でもその利便性を必死にアピールしているようには見えるが現実はきびしいということか。使い出すと手放せないのだがそこまでの敷居としてまずビューSuicaしかダメというクレジットの敷居等があったことも妨げであったことは確かだろう。他のクレジットの許容でどれほど普及するかそのためにはまずあの設定の煩雑さもクリアしなければいけないのだろうが、一度やってしまうと再設定などする機会がないので忘れてしまうが、今はもう改善されているのだろうか?
さて、昨日のYouTubeの続き。ローカルPCの削除されない場所に保存してとりあえずは一安心。で、次はそのローカルPCに保存したYouTubeのファイルを再生する方法をば。今後の音声を取り出す作業がDOSのコマンドプロンプト等を利用することからできれば作業フォルダとしてルートディレクトリ直下にtempなどと作成して行うのが良いと思われる。続きを読む

taka7107 at 07:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0)TIPS(技あり!) | コンピュータ

2006年11月07日

YouTubeの保存方法

生協の白石さん


以前購入して読まずじまいだった本が、本棚を整理していると出てきた。タイトルは「生協の白石さん」。東京農工大の生協職員の白石さんのひとことカードの回答が話題となってネットで広がったものを書籍化したやつだ。白石さんの精神誠意ある回答、おもしろおかしい回答、生協というある意味競争原理からは少し離れた世界で、ひたすらいかにしてモノを売るか、どうしたら顧客満足に繋がるかを追い求めるひたむきさ、というものがひしひしと伝わってくる。朝からほのぼのとさせられる一冊だ。
さて、とある方からのご質問。何かと話題のYouTubeのお宝画像をiTunesに取り込みたいというご要望がありました。私もYouTubeはたまに見る。特に放送事故系の面白画像は喫茶店とかで見ていると思わず噴出しそうになってしまってヤバイヤバイ。ただ、そんなくだらない画像なのであえて保存するということも思い浮かばないし、収集癖もないのであえて保存には興味が無かったのですが、やはり往年のスターらの極秘画像には食指をそそられる方が多いようです。著作権問題等の絡みもあってすぐに削除されるようで、また見ようと思ったらもうないというのが日常茶飯事。てなわけでちと調べてみました。
基本的にはYouTubeで動画を再生するとローカルのディスクに一時的に保存されるようですね。XPの場合の保存場所は以下のとおり続きを読む

taka7107 at 08:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)TIPS(技あり!) 

2006年11月06日

年賀状の作成(まずは筆まめインストールから)

おしゃれ年賀状SELECTION 2007


土日と待望の水炊きだった。今年初のなべは去年割れてしまったために土鍋でないところがいけてないのだが、とにかくうまかったからよしとしよう。去年はhinaがまだ小さかったので2回ぐらいしか食べてないが、今年は肉も魚も野菜も食べられるようになってきたので準備が簡単、かたづけも簡単のなべはうってつけ。今年はいっぱい食べよっと。
さて、年賀状の準備の話し。早いもので、もう郵便局では年賀状を売り出している。思えば11月。これだけ暖かだとあと2ヶ月で今年も終わるのだというのはなかなか実感が無い。でも暖冬であることはとてもありがたく、寒波が直お腹に影響を与える僕としてはとにかく寒くならないことだけを祈りたい。
話しはそれたが、年賀状を検討するに当たり、まずは去年から依頼されている大阪の実家の分を先に刷り上げてしまう必要がある。パソコンが新しくなって「筆まめ」すらインストールされていない状態なので、まずはインストールの作業をば。これ自体すぐに完了するのだが、いざ、テンプレートをベースに作業を始めようとするとやたらとDVDのメディアに読み込みが始まる。そっか、去年はDVDをイメージ化させてそれからインストールして使ったっけ?こうするとDVDドライブから物理的に読み出すより、HDDのイメージから操作するのでデータの読み出しスピードが画期的に向上する。もちろん反面HDDの容量は食ってしまうのだが、80GBのディスクに60GBちかくの空き容量があるので余裕のよっちゃんである。さて、いざ、仮想DVDイメージを作成しようとするとそのツールがインストールされていないことに気がついた。DaemonToolsという仮想ドライブを作ってイメージをマウントして読み出すツールは利用していたのだが、これでは作成できないらしい。ネットで検索して調べてみると「Alcohol 52%」というおもしろいネーミングのツールがイメージ作成とマウントの両方ができるらしい。続きを読む

taka7107 at 20:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)便利なもの 

2006年11月04日

湘南みずき1000村

たしかに新しさはあるんだけどねぇ。。

まだ、体調は本調子ではないが、徐々に復活の兆しが。。。三連休の中日で、明日には復活できればいい感じか。本当はこの三連休に大阪の実家に帰省する予定だったが、このありさまのため結局断念。とはいえ、このごろ、両者での体調とかのタイミングが取れないので前もって予約をするようなこともなかったのでキャンセル代の痛手もなく、順調に行けば今月中には一度帰省したいところだ。
さて、今日は朝から特に予定も無く、時間があったのでyukiの要望で、「湘南みずき」という新興住宅地を見学に。なんでも同じ社宅の人が購入してまもなく引越しをするそうで、どんなところなのかしらと興味津々。車で走ること15分くらい。周りは本当に山中。一目でわかる、同時期に一斉の建売式。新しい場所なので当然ナビにも乗っていないし、前準備でHPも見てこなかったので場所迷うかなと思ったが、そんな不安もなく、一発でたどり着けました。続きを読む

taka7107 at 19:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)新しいもの 

2006年11月03日

あれっ?どうやってつなげるんだっけか?

最近増えましたねぇユーザーが

ふぅ、ひさびさの大阪出張は疲れました。体調が思わしくないのも大きな要因ではあるのだが、何より打ち合わせの内容があまりにも。。。。という感じ。そもそもお客さんとの意識はあってないし、既にだれだれに伝えてあると伝言ゲームになってるし、差し迫っているのに何も考えてくれて無いとお叱りを食らうし。。。まぁ、たいてい順調なペースでのんびり構えて取り組める案件などほとんど無いに等しく、火のついたプロジェクトに火消し役として投入されることはよくある話ではあるが、経緯をよく理解していないのでどう対処してよいのやら手を焼く。このまま火消しではなくいっそ、脂注いだほうがいいかもよと思ったりもするのだが。。。(^^ゞ
続きを読む

taka7107 at 00:18|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ブロードバンド | お仕事

2006年11月02日

数年ぶりの出張



新幹線99の謎―知ってるようで知らない意外な事実


昨日に引き続き、体調がすこぶるよろしくない。咳、鼻水、微熱、悪寒、最悪だ。こんな状態で数年ぶりの出張。
行き先は大阪なのでまったく不安はないのだが、いかんせん体調だけが。。。
この数年の間にすっかり出張費の支払いの仕組みが変わってしまった。
今までは普通に交通費の請求をすればよかったのが、遠隔地(どこからが遠隔かという定義は知らないが、間違いなく大阪は遠隔らしい)への出張には必ず会社貸与のクレジットカードを利用してそれで決済しなければいけないらしい。おかげでいままで重宝していたエクスプレスカードが利用できない。なんてこったい。エクスプレス予約の割引分がお弁当代になるというおいしさもなくなった。しかも終了時間の読めない帰りの切符の購入がとても大変。今までならエクスプレス予約で仮予約しておいて、早く終われば即座に前倒しで変更という技が、結局窓口に並ぶという時間のロスが毎回発生してしまうこと。決済額の厳格化というのが主旨らしいが、高いお金払って、社員の拘束時間を長くして仕事の効率を下げてと喜ぶのはクレジット会社ぐらいだろうと思えてならない。
当然、今日のこれからの工程の行きの新幹線は昨日中に予約。当日になって窓口だとろくな席の割り当てがなかったりするからだ。こんな準備万端の状態での出張。いつの時代ですねん?と時代の流れの逆行を感じる。
さて、そんなわけで帰りの予約ができないが、終わった時点であまりあわてないように帰りの新幹線時刻表を作成してみた。単純に、新大阪→新横浜もしくは品川であればなんの問題もないのだが、できれば帰宅ラッシュの時間帯に都心部は経由して帰りたくは無い。辻堂に帰るのであれば小田原下車で、東海道線と上っていくのが一番楽なルートになるのだが、小田原停車のひかりの少ないこと少ないこと。だいたい2時間に1本の割合だ。数年前ののぞみの大増発ダイヤ改正以来、すっかり隅に追いやられたひかり、1時間あたり2本しかないようだ。そのうちの4本に1本(43分発)が止まる可能性があるという程度。続きを読む

taka7107 at 08:52|PermalinkComments(1)TrackBack(0)TIPS(技あり!) | 便利なもの

2006年11月01日

意外な盛り上がりのnanoty

秋は鉄道イベントが多いねぇ。

月曜日の朝に感じた嫌なのどの感触。まちがいなく風邪だっ!月曜はなんとかだましだまし過ごせたが、昨日の夜からなんだか咳もひどいし、熱っぽい感じもする。あ〜、最悪。せっかく今週末の3連休に夏に果たせなかった家族3人での帰省をする予定が、もちろん中止。風邪をうつすわけにはいかない。昨晩は調子もすこぶる良くないので早めに寝ようと寝室に行くとなんとhinaが僕の布団の下半分を占拠しているでないの。yukiいわく、さっき起き上がったところなので今動かすのは危険とのこと。う〜ん、仕方なしに僕の布団の上半分とhinaの布団を使って90度回転した方向で寝ることに。ちょうど腰のところに布団の段差がきて気持ち悪かった。(-_-;)
さて、以前紹介したnanotyの話し。無料でSNSが作れるこのサイトはなかなかの優れもの。mixiの会員数が多くなりすぎて、クローズドではなかろいうという議論が沸き起こってきつつあるところに、完全個室が無料で作れるというこのサイトの存在意義は大きい。しかもSNSごとに公開するプロフィールを複数持つことができ、このSNSには本名を公開したプロフィール、このSNSはかなり不特定多数のメンバーなのでニックネームのみの公開のプロフィールなどという設定ができる。主な使い方としてはかつての大学時代のテニスサークルのメンバー同士でのコミュニケーション用に作ったnanoty内のSNSも、メンバーの一人が日記をブログで公開して、そのRSSをSNSが受け取ってSNS内の日記とする方式が取れるのでnanotyにログインするだけでブログの更新を知ることができるというような感じ。
で、このnanotyに最近付加機能が追加された。続きを読む

taka7107 at 08:05|PermalinkComments(3)TrackBack(0)便利なもの 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい