2013年09月

2013年09月30日

上期をなんとか乗り切った

二日間ためたブログを書こうと思ったらNexus7の充電切れ。なんとかバッテリーで復旧したのだが、最近バッテリーの減りが早くなったのと、動作が重い。10秒くらい待たないとタッチ動作が反映されないという事象がネットでもささやかれており、どうもそれと共通する事象のようだ。というわけで新しいNexus7をお店を渡り歩いて探したのだが案の定売り切れ。ネットではあっさり購入できるのに、なんて機会損失をしているのだろう?と思うのだが今や店舗は展示品のみで、実際にはネットで購入するというのが当たり前になりつつあるのかもしれない。
さて、姫路の仕事は無事完了して、朝二番目ののぞみで品川出社をば。眠い目をこすりながら会議に出席して報告。午後からは各種事務処理をしているとあっという間に退社の定時に。派遣さんの送別会があるのでそのまま飲み会に突入。これまた眠いが、アルコールも入ってかなりテンションハイに。まぁ、思えば一昨日の夜9時から24時間ねていないのだから致し方ない。それでも今年あった38時間不眠に比べればもともと計画的な話だったし、事前にたっぷり寝れたので問題なく乗り切れた。いやぁ、これでしばらくは大きな工事もないことだろう。うん、たぶんないはず、、、いやぁどうかなぁ。。。まぁ、とにかく無事乗り切れたということで、上期も終わったということで、とにかかくお疲れさまでした。

taka7107 at 07:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2013年09月29日

いよいよラスト姫路

三回目の姫路。いよいよこれでしばらく工事の対応はなさそう。いやトラブルが発生すれば別なのでなんとも言えないが。。。午前中に久しぶりの墓参りができてよかった。
さてこれから工事は0時に始まり、終了は朝の8時ごろ。12時まで待機して引き上げと言うことになるのだが、10時からの品川での会議に出席しなければいけないので、工事の山場である5時半ごろまで見届けて、その後姫路までタクシー移動し、6時20分発ののぞみに乗って移動することに。月末日でなければ、また月曜日でなければ特に事務処理等もないためこんな過酷な移動をしなくてもいいのだが、まぁ仕方ないですな。もともと計画されていた工事に2つも別の工事がくっついて大変な一週間になっただけで3つもシステムに関与していると3つ重なることもあるというもの。トホホですががんばりましょ。

taka7107 at 22:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2013年09月28日

さよなら、あまちゃん

夜間の工事が無事終了して、2回目の姫路にさようなら。あと1回くれば今月というか今週はおしまい。いやぁ、週3姫路はきついねぇ。。。
さて、あまちゃんがついに最終回となりました。第1回を思い起こさせるまったく同じ形での入り方。北鉄の開通と再開、うまくあわせたもんです。くす玉を割る要因が若い春子さんではなく、現在の正宗さんという違いもなかなかおもしろいとりあわせ。北鉄のユイちゃんあり、海女のアキちゃんあり、そしてお座敷列車での潮騒のメモリーズあり、そしてそして3代のマーメイドに加えて鈴鹿ひろ美ありと見所いっぱい。勉さんは最終回までファイナル勉さんでした。でも世紀の大発見をあっさりとミズタクに持って行かれるところが勉さんというかヒロシっぽかったですね。いやぁ、最終回ということで特に感動的なせりふがあったわけでもないですが、今までの積み重ねがいろいろと思い返されてやはりうるっときますねぇ。。。まだ久慈に行けてないのが唯一の名残り。あまちゃんは終わってしまうけど、是非北三陸市を訪問してみたいもんですわ。

taka7107 at 09:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)テレビ 

2013年09月27日

今週は三回姫路

一昨日にお客さんからの突発オーダーでまたまた工事の追加があった。これで今週だけで3回も姫路−品川の往復をしなければいけない羽目になった。水曜日はCというシステムで本来は別の課長さんが見ているものなので手を出さなくてもいいのだが、私が見ているWシステムに関連性が高く、Wシステムの機器に設定をするのでしっかりみておいてほしいとのお客様要望に応えるために対応。そして金曜日はまさに本丸のWシステムの先日起きた故障の復旧対応ということで突発的に決まった工事(というか前々からオーダーはあったのだが、お客さんがあいまいにしてきていたので突然振られた格好になったわけ)。そして日曜日がもうひとつのSというシステムの対応。この日曜日の工事が一番やっかいで、0時開始の昼の12時までというもの。私は朝の5時くらいにぬけて、そのまま品川に戻って朝の会議に出なければいけないとうハードスケジュール。いやぁ、ほんと四半期末のこの事務処理でくそ忙しい時期に工事を重ねないでほしいもんですな。でも仕方ないか。

taka7107 at 07:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2013年09月26日

あまちゃん神回続き

いやぁ、ほんと最終週のあまちゃんはハンパない。こんなに神回が続くなんて。まぁ、大吉さんのプロポーズは別にして、昨日の鈴鹿ひろ美の潮騒のメモリーは感動もの、というか今日それが、実はわざとだったのではという含みが。これを永遠の謎としてしまうところがほんとすばらしい、クドカンあなたは天才ですわ。このうつろいやすい音程のわざとがなければ春子の落武者、、、でなくて影武者はなかったわけで、う〜ん、ほんと奥深いねぇ。。。じぇじぇじぇなどの方言はあったにせよ、それを多発することで流行語にまでしたて、「うつろいやすい音程」とか「落武者」など、おもしろフレーズを巧みにあやつり、笑いをさそう。いやぁ、朝ドラに過去に喜劇チックなものはありましたがここまでの作品は初めてですな。ほんと脱帽。最終回までもうあと2回、朝ドラの時間帯でさすがに半沢直樹の42.2%という驚異的な数字を叩き出すのは無理ですが、とにかく朝ドラ史上に残る名作としての視聴率の記録を期待したいところですわ。

taka7107 at 07:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)テレビ 

2013年09月24日

しまかぜかぶりつき堪能\(^o^)/

週末にGの優勝が決まって、なんとか阪神もCSに滑り込んでとついに今シーズンが終了しました。とは言っても2位確定ではないのでなんとしてでも甲子園で1stステージはやってもらわないと困るのでたのんます。というかこんなグダグダになるまで落ち込むなんてどうなってますのよ。ほんまに勘弁してほしいわ。
さて、先日の大阪帰りについに待望のしまかぜに乗車。朝起きて最初は名古屋で鉄道リニア館でも見て帰ろうかと思いましたが、いままでなんども挑戦しているしまかぜのかぶりつき(先頭席)の乗車があきらめきれず、いろいろと調べていたら賢島ー鳥羽間であれば乗車できそうなことを発見。時間にして30分程度ですが、のろのろ運転でゆっくり車窓も楽しめそうというわけで乗ってみることに。もちろん、難波ー賢島間もしまかぜをば。始発から終点までの2時間強の旅をたっぷりと堪能。ごじまんのカフェ車両でも松阪牛カレーを味わうことができました。こちらの列車も鳥羽から賢島間は極端にお客さんがいなくなり、かぶりつきの3席ぐらいしか乗客がいないという状態でした。賢島で数時間すごし、今度は名古屋に向かうのですが、かぶりつきがとれたのは難波行きのしまかぜ。いずれにせよ、鳥羽あたりで乗り換えなければ行けないのは確実なのです。賢島〜鳥羽間はのんびりと走る区間。最高速度も80km/h程度でゆったりしまかぜが堪能できます。しかも先頭の1号車はひとり占状態。3席あるかぶりつき席もはりきって真ん中のB席をとりましたが、これまたひとり占。いやぁ、最高の気分ですわ。なんば発だと、結構、先頭席への出入りがはげしく、写真撮影して行く人たちがやっかいなのですが、そんなこともなく、30分間のまったりとしたしまかぜかぶりつきが堪能できました。いやぁ、満足。\(^o^)/
55

43

34

23

43

49

41

28

48

59

57

58

44

41

59

08

50

27

33



taka7107 at 07:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)新しいもの | 鉄道

2013年09月23日

えっ、1〜2時間に一本なの?

久しぶりに散髪に鶴間にお出かけ。今回はかなちゅうバスを乗り継いで湘南台まで行くルートを使ってみたくてバスの旅となった。まず自宅近くの羽鳥山のバス停の調査。どうやらここは1系統しか走っておらず、その終点は綾瀬車庫。そんなところ連れていかれてもなぁ、、、と調べてみると、どうやら湘南ライフタウンあたりで同じく辻堂駅北口から出て大庭隧道を通ってくるバスに接続するらしい。しかも前者は1〜2時間に一本しかないのに対して、後者は10分〜15分に一本と段違いの本数。前者は家から時間を合わせて出るしかなかく、後者に乗り継ぐのはさほど時間をきにしなくてもいいという感じになる。最初、2区を乗り継ぐので乗り継ぎ割引があるのだろうと思っていたら、どうやらなさそうなことが後々になってわかる。だとするとこの2区以上乗り継ぐ方法とかをバス停に記載しておくのは誤解を生むのでは?そんなこと書かずに、一律統一区間料金制にすればいいのになぁとも思う。藤沢駅から乗るバスは中から乗って前から降りたりとこれまた統一感がなかったりする。もっと手軽で乗りやすいバスであってほしいものですな。

taka7107 at 16:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)休日の過ごし方 

2013年09月21日

車検&修理の見積をば

三連休の初日は特に予定もなく、来月末に迫っている我が家のプリウス君の1回目の車検の見積もりをとるなどに専念することに。最初に出かけた板金屋さんで、見積もりは6.3万円。その後ディーラーに行ってお願いすると、なんと13万円。倍以上ですがな。で、車検以外に後ろのバンパーが例のあて逃げ事件のせいでへこんでいるところをこれを機会に直してみようということになったのだが、その見積もりが10.6万円で、ディーラーに至っては見積もりすらできない状況とのこと。車検の見積もりだけでも0.2万円の見積料を取り、しかも修理代は見積もれませんとはいったいどういうことよ。というわけでおそらく板金屋さんに修理をお願いすることになるのだが、保険を使わないことにはえらい出費になりそう。かといって使うと今の保険制度で言うと結構な保険料の高騰につながるそうで、その良し悪しをシミュレーションしなければいけないという結構面倒な話になってきた。はぁ、困ったもんですな。でも直さないわけにはいかないしなぁ。。。

taka7107 at 23:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

2013年09月20日

懲りない人たち

昨日は朝一移動で弁天へ。その後、資料のレビューをしてお客さんところでの打ち合わせに臨むのだが、段取りがよろしくない。資料を印刷していくならいく、いかないならいかないとちゃんと認識合わせておけばいいのに。。。。まったくあわせようという意識もない。でいざ打ち合わせに臨んで説明した資料もなんかイマイチ。夢がないというか、ストーリーがないというか、、、あるシステム更改をしていくのだが、もう将来的にはなくなるのでこんなもんで十分でしょう的な提案ばかり。過小な提案をしたら運用保守側に負担がかかり、ひいてはその運用保守を請け負っている我々に跳ね返ってくるということが全くわかってない。で本人は「いい提案ができたぁ、、、さぁお仕事受注したら誰にやってもらおうかなぁ。。。僕はスキルを成長させることもないので誰を育成するかなぁ。。。」という半分鼻にかけたような発言。聞いていてこっちが腹立ってくるわ。。。というわけで少しだけお説教。でもまぁまったく伝わってないんでしょうね。
その後のお客さんとの飲み会でも1次会でさっさと帰って、ほんとに打ち解けあうのはこれからなのにね。まぁ、結局いつもの面子で2次会をしてという感じになりました。まぁ、いつまでたっても懲りないんでしょうね。


taka7107 at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2013年09月19日

あまちゃんお座敷列車

はぁ、やっと勝ちました。CSシリーズの前哨戦ということでこんなところで三タテ食らってるわけにはいきませんからな。2アウトでのあの1発はかわいそうではありますが、今年も二桁勝利到達おめでとうさんの能見さんでした。デイリースポーツでひさしぶりの快勝の余韻にひたりつつ、今日は朝一ひかり493号にて大阪出張。SEの集中検討会という訳であります。夜は懇親会ということでまぁ、いつものお客さんなので気楽に飲みましょう。
さて、ここ数日続々とあまちゃんグッズが到着。ついに待望の北三陸鉄道のお座敷列車Nゲージが到着。\(^o^)/いやぁ、じつにNゲージを購入するの高校生の時に買った近鉄のアーバンライナー以来ではなかろうか?Bトレは安くて場所もとらないので結構、しょっちゅう購入していたが、Nゲージはほんと久々。あの潮騒のメモリーズの図柄もデザインされているまさに今ドラマで一番復活にもりあがっているお座敷列車だ。でもよくこのタイミングで販売できたなぁと。お座敷列車はあまちゃんの初期の頃に出てきて、それがまた最後にもストーリー上重要になることなど、NHKの内部の人間でしかわからないだろうこと。話の内容をみつつ、購入したくなりポチっと押してしまう人も多いだろう。マーケティングが絶妙だ。
ちなみに車両の出来具合はまずまず。モーターなしの車両1両とレールが一本。箱の中に北三陸の海を背景にした写真があるのでディスプレイするのにもってこいらしい。製造元のTOMIXとしてはジオラマを制作してもらいたいみたいで、これをトリガーに鉄道模型の魅力に引き込もうという説明書がなんとも販売熱心だなぁと。昔の鉄道模型は好きな人がやればいいだったのが、今はこういった売り方も必要なのかも。というか、あまちゃんファンを対象にあらたな客層を引き込もうとしているんですな。まっ、いずれにせよ、しばらくは眺めながら楽しもう。
image

image

image

image

image

image

image

image

image



taka7107 at 07:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)鉄道 | テレビ

2013年09月18日

第1回ロッテの会 完敗の巻

いやぁ、またまた大事な試合で負けてますがな。ほんまに大丈夫かいな。まじで3位が見えてきてるよありえへん。ほんま1勝でええからなんとかして。。。
さて、そんな裏で、昨日は久しぶりの阪神以外の試合観戦に。前回、うちの会社で企画した虎の会は10名もあつまったが、さすがにロッテということもあり誰に声をかけていいのやらということで、冗談で後輩社員に話を振ってみたら。「企画します。Mがやりますんで」と。振ったT氏とM氏は大の仲良しの先輩・後輩の関係。まぁなかよしというか、どちらかというとM氏は奴隷のようにこきつかわれているのだが。。。そんなわけでなんとか企画としてなりたったロッテの会。メンバーは4名。うちのボスは大のロッテファンということではあるが結果はさんざんなものに。10−4という大敗を食らうことになってしまった。虎としてはブラゼルが見られなくて残念。代わりに平野とバルディリスは見られてよかった。それにしてもホームゲームでこれだけゆっくりと見られるのはすばらしい。阪神は勝っても負けてもファンが離れないというか、もともと母数が多すぎるんですかね。
甲子園ではあり得ないくらいの観客動員でしたわ。でもこんだけのんびりゆったりと見られるのがうらやましい限り。
反省会を終えて帰るときはほぼ終電。幕張は遠いなぁ。(>_<。)

taka7107 at 07:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)阪神タイガース 

2013年09月17日

さぁ、三連休明けだ

久しぶりにhinaの水泳のお供に。いつのまにか飛び込みもできるし、バタフライの25mも泳げるようになっていて、ちょっとびっくり。来週テストがあって合格すれば4級になるとのこと。いやぁ、誰に似たんでしょうな。うちの家系に水泳達者はそれほどいないと思いますが、、、2020年目指してちょいと強化しますかね。f^_^;)
さて、3連休をトラブル対応で姫路となって、かつ台風接近で帰還が危ぶまれたが、それも前日に帰還できたので昨日は難を逃れた。録りためたビデオを処理したり、昼寝をしたりと結構きままな休日で疲れはとれました。三連休明けはまずトラブルの報告から始まる。そのためいつもより出社しなければならない。まぁ、それは全く苦ではないのだが、それをやってしまうとメンバーがそれを見て、次からはとか、上にあがったらこう行動しなければいけないんだという自覚がつかないのが困りもの。トラブル対応を横目にみて平気で帰宅してしまう社員をどのように教育していくのか。課題は山積だ。

taka7107 at 07:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2013年09月16日

今回の番組改編はさみしいな

いやぁ、それにしても阪神の負けっぷりは半端ないね。バレンティンにもついに56号・57号と打たれてしまって、せめて今回の3連戦は完璧におさせてほしかったんやけど、まぁ向うの方が上手やったということであっぱれ。来年阪神にきておくれ。
さて、しばらく出張するとすぐに録画がたまってしまう。台風18号の接近ですごいことになっていて出かけることもできやしない。というわけでお家で録画番組の消化をば。あまちゃんはもとより、あまちゃんの夜長ライブだったり、八重の桜も先週見られてなかったりと追っかけるのが大変。ただ、台風のおかげで出かけることもできず一気に消化できた。
宇宙戦艦ヤマト2199も終盤になってしまったし、半沢直樹も来週で最終回。あまちゃんはあと2週で終わってしまう。あ〜、これだけ楽しかったものが一気に終わってしまうとなんか虚しさを感じますなぁ。。。

taka7107 at 16:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)テレビ 

2013年09月15日

トラブル終息

出社して、解析を進めるとなぜトラブルが発生したのか、そのメカニズムがよくわかった。なるほど納得である、ということは対策も明確、それもなぜ昨晩、その対策に失敗したのかもよく分かった。まぁぶっちゃけると対策打つ人たちがびびりすぎて何もできていないというのが実情なのだ。だとすると、もうそんなあてにならない人たちにやらせると、2次災害をくらってしまう可能性はあるので、「仕方がないのでわれわれが現地で対応しましょう」と恩着せがましく言ってしまった。
となると、あとはもう現地に駆け付けて夜間の工事だ。まさかこの3連休で急に姫路出張が発生するなど思ってもみなかった。しかもまた大きな台風が来ているという。本当はここで3名のうち1名のSPでも「事情は分かりませんが、SPとして参加します」ぐらいは言ってほしいところではあったが、まぁ、ここはまた徹底的に育成していくしかないですな。そんなわけで担当メンバーと二人で姫路へ。腹ごなしの牛丼とユニクロで着替えのシャツなどを購入。ホテルにチェックインして21時半からの工事に備える。大浴場で気分もリフレッシュしていざ、現場へ。二人なので安全確認をしつつ、電話会議対応もしつつと少し稼働不足気味ではあるが仕方がない。
工事自体は順調に終わって、問題なく完了。23時半には退館することができてよかった。
まぁ、それにしても今回のトラブルはひとえに仕事に対する責任感の不足が皆を苦しめたとしか言いようがない。我々のメンバーも重大なトラブルの対応を見逃し、3名のSPがいながらも1名の担当者を残して帰宅、お客さん側も自己解決が無理なのであれば助けを求めればいいのに、上司にもエスカレーションせず、担当だけで解決しようとしたのだろうか?3連休前でプライベートの予定のある人間は巻き込まれたくないという逃避モードになったのだろう。それであれば、3連休を安心してすごせる対策を何が何でも金曜日にとって気持ちよく引き上げればいいのに、だらだらとやってるから、そのしわ寄せを「なんとかせにゃならん」というメンバーだけでやらざるを得なかったというのが実情だ。いやぁ、困ったもんですわ。

taka7107 at 20:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2013年09月14日

金曜日のその後

いやぁ、結局金曜日は例のトラブル対応で22時に幕張を解放されたものの、24時に工事をしてなんかトラブったら呼び出すからなんていわれてしまうと、呼び出されても駆けつけなきゃいけないってことは上がれないってことだよね。でも会社で寝るわけにもいかず、しかも幕張のビルはめったに行かないアウェーな場所なので寝泊まりするには勝手がわからない。しかも私一人で呼び出されたところで実務ができるわけでもなくということで作戦としては部下が品川にいるので、品川の部下には品川に宿をとってもらい、私はとりあえず解放された24時までに品川に向かって合流するという作戦を考えた。
三連休前の都内はなかなか宿をとるのが難しかったのが、なんとか会社の規定枠におさまる宿泊プランを見つけて予約。移動してチェックイン。これでやっと晩飯にありつけた。
24時の工事にそなえて待っているとお客さんから連絡が入って、やはりうまくいかなかったようだ。うまく行ってないのなら、すぐに会社にかけつけましょうか?と提案するも「それはいい」という。後々になってわかったのだが、先方の対応されたのは課長さんのみで、その方は明日がプライベートの予定が入っていてどうしてもはずせないのだ。しかも部下も解放してしまって、どうしようもない状態で、そのプライベートの予定のために徹夜ができない模様。まぁ、その時は事情がわからなかったのでまぁ、お言葉に甘えてこれからのかけつけはなしで、翌土曜日の朝9時出勤となった。
朝出社すると現地作業員からのデータがメールで送られてくるので、その解析をし、午後からお客さんと電話会議をするというものだった。ただ、その時にわかっていたのは、24時の工事がNGであった時点で、電話会議の中で今後の対応を検討し、どうせまた夜の24時くらいに工事がしたいと言われるのだろうと。なのでもう朝一にはその唯一対応してくれている部下とSP3名に予定を伝えた。独身の対応してくれた部下は特に予定もないようで、夜の工事(姫路までの宿泊出張になるのだが)まで対応可能と快諾してくれた。他の3名からは、まぁ3連休ということもあって家族との予定もあるのだろう。まぁ、我が家はたまたまなかったのだが、あったとしてもそれはある程度理解してもらってトラブル対応するしかないだろう。3名が3名とも「申し訳ないですが対応できないと」責任感のかけらもない回答が来るとは思わなかった。まぁ、そんなところで愚痴っていても仕方がないのでとにかく出社だ。

taka7107 at 20:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2013年09月13日

トラブルの重要性が理解できてない人たち

久しぶりの幕張での研修ということで出張をば。幕張は遠いですな。で、こういう時に限って、いままでずっと安定してきたシステムの方でトラブル発生。ただ、テクニカルなキーマンも品川には出社しているし、回復したと聞いたのでまぁ、問題ないだろうと特に研修を中止することもなく受講し続けた。
これが失敗だった。同時に二つのトラブルが発生。片方はメンバーが対応し、もう片方は2名いるうちのSPのうち1名が対応(と思われる)。どちらも重大なトラブルではあるが、片方は回復し、もう片方は状況がよくわからないのと、業務範囲的にうちの責任が大きい部分でもあるので、こちらに重点をおいて報告を待つのだが一向に報告があがってこない。復旧優先はわかるので報告もいいのだが、まずは被害状況を把握しないと問題の重大性がわからないではないか。至急対応しなければいけないのか?それとも三連休明けの平日でいいのかもわからない。で、研修が終わってすぐに品川に電話したところ、「もう帰宅しました」とのこと。はぁ?トラブル対応の中途半端な状態で帰るの?でもそれなら重大ではなかったんだよね?報告ないけどと少し不満の残るSPの対応。で、ただもう一方の回復しているシステムの方が、切り戻しの作業をやるためしばらく待機してほしいと依頼があり、メンバーで対応していたようだ。SPは自分のトラブルが一段落し、もう1名のSPは家庭の事情があるとかで帰宅。まぁ、後者は事前に言ってくれるのであれば仕方がないが、一人残してトラブる対応なんて責任感のかけらもないなと感じてしまった。
なんか無性に腹がたってきたので、せめてもう一方のトラブルの状況報告だけでもメールで求めるのだが、それも帰ってこず。。。結果、スマホがハングアップしてましたという訳の分からないいいわけ。家に戻れば電話もあるだろうし、友達と居るなら友達に電話借りればいいだろうし、トラブル対応中にメンバーほっておいて帰って、ケータイが不具合になったから。。。というあまりにもなさけない言い訳。はぁ、大丈夫かなぁ。。。

taka7107 at 20:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2013年09月12日

あまちゃんグッズ、てんこもり

いやぁ、ほんとなんでこんな無様な失速をするのかというぐらいの負けっぷり。10ゲーム差以上あけられて、せめて数ゲーム差で、首位と10ゲームもあいてるチームがCSに出る資格なんてないわなと言ってやろうかと思っていたらその当事者になってしまった。ほんまにどういうこっちゃ。こんなことやとCSの第1ステージでこけてまうよ、頼むからがんばってよ。
さて、あまちゃんの話。最終回に向けてラストスパートの朝の連続テレビ小説。震災がどのように描かれるのか見物ではあったが、やはりあまり衝撃的に書くとそれはそれで波紋を呼ぶようで、夏ばっぱやユイちゃんが死んでしまうのではという不安も杞憂で終わった。そんなあまちゃん。いろいろとグッズを買ってみた。まずはまちゃんファンのファン本、「おら、「あまちゃん」が大好きだ!」。有名人でこれだけ熱いあまちゃんファンがいるのかというのを思い知らされる。そして「あまちゃん 歌のアルバム」。天野春子(小泉今日子)の潮騒のメモリーにはじまり、アメ横女学園(歌はベイビーレイズ)の暦の上ではディセンバーなどを収録。これは即買いしてしまった。そして今注文中の北鉄(三陸鉄道北リアス線)のお座敷列車Nゲージ。アキとユイの潮騒メモリーズのイベント列車だ。到着が楽しみですな。あと気になるのは「春子の部屋」という80年代のヒット曲を集めたCD。まさに春子の部屋にある赤いラジカセから流れていた曲を集めたというもの。いやぁ、これだけグッズが充実している朝ドラはなかなかないですな。あとはロケ地めぐりだけができていないのが心残り。
image

image

image

image

image

image

image


taka7107 at 07:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)テレビ 

2013年09月11日

docomoのiPhoneはどうなるのか?

昨日の帰りには雨に降られ、朝は霧雨、秋の梅雨前線でもきているのだろうか?すっきりしない天気が続くと体調を崩すメンバーもおり、仕事にも影響してくる。あの暑さが戻ってくるのは困るが、もう少しゆっくりと気候が変化してくれるとありがたいのだが。。。
さて、iPhoneの話。5Sと5Cが発表されたそうな。機能的な面はあまり大きなところはなく、いいなと思うのは指紋認証くらい。たしかにこれはいい。暗証番号もパターン認識も、あまりにも安易すぎる。ただ、Nexus7のような顔面認識みたいに、3回繰り返して失敗したらパターン認識になるというのであれば意味のない認証であるしな。。。ここは気になるところですな。あとはdocomoからやっと出されると言うところ。docomoユーザとしてはこれでdocomoの帯域が圧迫されてしまうのかと思うとつらい。お財布ケータイとRazikoが利用できるという優位性からあえてiphoneではなくAndroidを利用してきたのに、その貴重なRazikoの帯域が細められると、MBSタイガースライブの視聴に影響がでてしまうことが想像される。でも思ったほど戻りユーザーもなくさらにdocomoが迷走してしまうのも困りもの。悩ましいですな、docomoのiPhone。さてどうなりますやら。

taka7107 at 07:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)新しいもの 

2013年09月10日

おれんじ食堂の旅(その2)

朝晩がめっきり涼しくなった。あれだけ暑さに苦しんだ日々はなんだったのだろう?というぐらいの代わり映え。確実に季節は秋に移っていくんですなぁ。。。
さて、おれんじ食堂の続き。列車が出発するとすぐにお料理が配膳されてくる。今回の指定された席が海側の横向き座席で、カップル席の真ん前にあたるところで、実際に老夫婦が私の前に座っていたのだが、前に照明スタンドがあり、それがさえぎりとなりあまり気にならない配慮がある。また両サイドは壁で仕切られていて半個室という状態になっているのが落ち着ける。まずは、バスケットに入った前菜系が運ばれてきた。おいしいと噂のカツサンドは確かにうまかった。あと野菜スティックをつけるソースがうまく、余ったのでカツサンドにまでつけちゃったくらい。その後、メインディッシュの魚と豚の料理が。これもうまいのだが、魚は少し骨っぽいかな。鮎だからしかたないですな。そして最後にプチのお茶漬け。これもなかなか美味。おいしい料理を食べながら、東シナ海のきれいな海を見ながらゆっくりのんびりの旅はなかなかよい。そして今回、前に座った老夫婦が話かけてきて、パッケージで申し込んだお客さんにのみ配られる、各駅からのおみやげを1つくれた。おかしに、あめ玉、カレーパン、鳥肉とバラエティに飛んでいるのだが、カップルで二つもらっても持ち帰るのが大変と思ったのだろう。毎回停車するたびに配られるのを一つずつ分けてもらって少し申し訳ない気分だった。f^_^;)鹿児島から来られたご夫婦のようで、やっとこの列車も予約がとれたとのこと。去年、鹿児島からいぶすきの玉手箱に乗った話をしたが、いつでも乗れると思ってまだ乗ってないのだという。確かにそうですな。私もスカイツリーにまだ行ってませんわ。f^_^;)
まぁ、少し旅の話、あと飛来するという鶴の話を聞きながら楽しいひとときだった。
スローな旅がモットー。ふつうに走っても3時間弱の路線なので、ちょうどよいのかもしれない。スロー運転する区間も2カ所あって、景色はすばらしい。秋から東北でも走り出すレストラン列車。ぜひぜひ全国のいろいろなところでブームになってほしいですな。
40 - コピー

41 - コピー

03 - コピー

03 - コピー

16 - コピー

51 - コピー

17 - コピー

58 - コピー

19 - コピー

31 - コピー

03 - コピー

01 - コピー

33 - コピー

00 - コピー

12 - コピー

59 - コピー

39 - コピー

31 - コピー

35 - コピー



taka7107 at 07:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)鉄道 | 旅行

2013年09月09日

おれんじ食堂の旅(その1)

足のマメがつぶれて(というか気持ち悪いので自分でつぶして)からというものの激痛が走って歩くのがつらい。ただ、なにもせずに靴を脱いでいるとそうでもないのだが、そういう訳にも行かず、たまたま九州旅行と重なってこれまたつらかった。
さて、九州旅行の目玉である肥薩おれんじ鉄道のおれんじ食堂の旅。2両編成の青色の気動車に乗車してお料理を食べながらスローライフな旅を楽しむというもの。1号車はコースとのパッケージプラン、2号車は指定席料金だけで乗車できるが、料理も注文できるという形になっているが、事前に予約が必要だ。あらかじめ、電話で予約し、そのあと、請求書が送られてきて、支払ったらチケットが来るというなんとも面倒なやりとりで、このネット時代にネットで簡潔しないというめずらしいやり方だ。案の定、連絡の行き違いがあって、申し込んだ内容と違う請求書がきたり、振り込んでいつまでたってもチケットが来ないなぁと思っていたら発送を忘れられていたというオチだったり、このあたりのやりとりは、個人相手ではなく、旅行会社のパッケージプランに盛り込む方が専門で、後回しにされている感が満載だった。それでも丁寧に対応してくれて当日を迎えることができた。川内のホームに行くとまず丁重なお出迎え。駅員二人が総立ちでお迎えしてくれる、まぁローカル線ならではできることであろうが、このあたりの社員教育はきちんとできているような気がした。そしていざ列車内へ。さすがレストラン列車、配膳がきちんとされていていつもの列車とは違う雰囲気だ。海側は向かい合うカップル席、山側は海に向かう二人掛けのソファー風のイス。キッチンは1号車にあるようだ。定刻になって、ディーゼル音を響かせておれんじ食堂は出発した。続く。

taka7107 at 07:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)鉄道 | 旅行

2013年09月08日

九州旅行のコロプラ成果

7年後の2020年の東京オリンピック開催が決定しためでたい日。九州旅行の最終日に、RazikoでGとの対戦を堪能している矢先に決定的なホームラン。もう途中でぶち切れて聞かなくなりましたが、その後Yahoo!プロ野球で見るとなんと9点も1イニングに入れられてるでないの。ほんまに勘弁してくださいよ。はぁ、明日からまた会社で嫌みを言われるかと思うと憂鬱ですな。
さて、三日目はというと、鹿児島中央駅から大分空港までの旅。ふつうに鹿児島空港から帰るという案もあったのですが、せっかくの九州旅行。堪能しない訳にはいかない、というかコロプラでスタンプをとらないわけにはいかない。という訳で綿密な計画の結果、宮崎が制覇できて、しかも大分がゲットできるということが判明。これはなんとしてでもがんばるしかないでしょう。というわけで鹿児島中央から783系のきりしま、宮崎でのりかえ、787系のにちりんで、合計6時間弱の旅。いやぁ、長かった、でも座席は快適でした。783系は路線が悪いのか、台車がぼろくて悪いのか不明だが、えらい乗り心地が悪かったが、787系はさすが、快適でした。この車両、つばめでデビューしたときに高校の卒業旅行に乗った列車。思い入れがあるんですわ。なんといっても水戸岡作品の中でもかっこいいですからね。
んなわけでがんばったおかげで、予定通り、宮崎制覇、大分ゲット、昨日の鹿児島ゲットを入れて、このたびで3県ゲット以上という形になりました。いやぁ、めでたし、めでたし。

11 - コピー30 - コピー25 - コピー22 - コピー50 - コピー58 - コピー31 - コピー39 - コピー52 - コピー

taka7107 at 18:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)コロプラ | 旅行

2013年09月07日

海幸山幸に乗った。これにてJR九州観光列車完乗\(^o^)/

志布志にて列車待ちの小一時間を利用してブログをば。鉄ちゃんが多いのか、日南線は混雑、混雑。とはいえ海幸山幸では見かけなかったメンバーばかり、18きっぱーなので特急には乗らないということか。
さて、その念願の海幸山幸に乗車できた。高千穂高原鉄道で利用していた車両を水戸岡氏の力でみごとにリニューアル。地元の杉をふんだんに利用したまさに彼のお得意の作品に仕上がっている。日南線という景色のすばらしい路線だが、日常の利用ではモータリゼーションの波におされてさっぱりなのだろう、こういった観光列車で移動の手段ではなく、旅の目的にするところがやはりすばらしい。乗るための旅、いいじゃないの、おおいに結構。海幸山幸は南郷という途中駅までしかいかないのだが、その先は1両のキハ40の旅。風景もすばらしいが、ディーゼルの音に揺られながらうとうとするというローカル線でのお昼寝が最高にぜいたく、最高に気持ちいい。人生はやっぱ鉄旅ですな。(^∀^)ノ
さて、これにてJR九州の観光列車はこんど走り出すななつ星をのぞいてすべて制覇。やっぱ九州はいい列車走ってるね〜。九州あっぱれ(^∀^)ノ

40 - コピー51 - コピー05 - コピー21 - コピー56 - コピー07 - コピー21 - コピー05 - コピー41 - コピー56 - コピー26 - コピー11 (user_b-HP の競合コピー 2013-09-09) - コピー40 - コピー06 - コピー24 - コピー45 - コピー33 - コピー18 - コピー13 - コピー08 - コピー02 - コピー

taka7107 at 13:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)鉄道 

2013年09月06日

旅館はあなどれない

九州一人旅中。こよいの宿は人吉の某旅館。国の有形文化財かなにかに指定されている古い旅館らしい。たしかにかなり古い。ただし、部屋のトイレはリニューアルされているし、テレビもちゃんと地デジだ。(当たり前か)到着して、すぐにくまがわ鉄道の往復旅にでかけたのでお風呂に入らず、翌日の入湯になったのだが、これがいけてなかった。シャワーの出が悪いわ、温度調節できないわ、、、いやいや、入湯料払うくらいの温泉のはずなのに、いくら古いからとこれはいけてませんぞ。。。でもまぁ、朝食はなかなか豪勢でしたしね。風情、趣、どれをとっても申し分はないのですが、いかんせんお風呂です。温泉町だからやっていける旅館、でもあたりはずれがあるとやっぱりビジネスホテルにしたくなっちゃうよね。あえて、楽トラの評価には書きませんが、お風呂なおした方がいいっす。
ちなみに、くまがわ鉄道の往復旅の途中に見つけたブルートレインの宿。去年来たときにこの張り紙を見つけて写真にも納めていたのですが迂闊でした。次回はこれつかってみますわ。残念。
08 - コピー32 (user_b-HP の競合コピー 2013-09-09) - コピー26 - コピー36 - コピー16 - コピー42 - コピー

taka7107 at 13:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2013年09月05日

帰宅難民続出?の出張

ここ数日の集中豪雨でいろいろと大変な目にあっているが、昨日は名古屋がすごかったらしく、かつての仕事の後輩社員で今Facebookのお友達からの投稿を見てびっくり、道が川で、車が船状態。たしかにそのとおりですな。こりゃ大変だと思っていたら、昨日の作業を完了し、品川に帰る部下たちから新大阪で足止め食らってるとか、名古屋から動かないといった報告が続々とメールで届く。弁天で仕事をしてから帰ろうとしていた社員は新幹線が米原で止まったようなので「とりあえず名古屋までは近鉄で帰っていいですか?」との問い合わせが、「アーバンライナーはいいけど、しまかぜは使っちゃダメぢょ。だって僕ですら乗ったことないんですから」と冗談を返しておいた。「了解しました。DXシートも使いません」となかなか鉄分の入っている部下でおもしろい。
で、まぁなんだかんだで関東方面には皆帰宅できたと思われる。私は別件でまだ居残りだったのであおりは受けなかったのだが。で、旅費の申請で特急料金の返金処理などが発生するのだが、これだけ苦労したのだからせめて特急料金だけでも自分たちの手元にかえるようにしてあげたいものだが、さてどう処理するべか。

taka7107 at 09:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2013年09月04日

移動の時に必ず降られる

姫路の作業は大変だった。なにがというと作業にはいる前のゲリラ豪雨。データセンターまではバスで行くのだが、そのバス乗り場でバスに乗り込むとき、バスを降りた後の徒歩のほんの数分だけの傘差しだったが、みごとにびしょぬれ。作業するまえからずぶぬれで体が冷える状態。つらいです。。。ただ、作業自体は問題なく終了。一時、想定外の自体は発生しましたがSEさんの機転のよさのおかげでなんとか無事に乗り切ることができた。で、作業はよかったのだが翌日の移動がまた大変、ホテルを出て次なる目的地に移動の間に駅まであるくだけでびしょびしょ。頼むから移動の時に降るのはやめてちょうだいなと。

taka7107 at 05:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)困ったぞ 

2013年09月03日

ホームアプリ消しちゃった(>_<。)

いやぁ、急遽決まった1日前倒しの出張に、月末月初の事務処理も重なったためパソコンを持ち歩かなければいけない羽目に。昔は普段からもブログ記述用に持ち歩いていたPCだが、昨今はタブレットのみになったためカバンがかなり軽量化されていた。それが、そのタブレットに加えてPCまで入ると重くて重くて仕方がない。なんとかタブレットだけで業務ができるような仕組みが構築できないもんですかねぇ。。。
さて、スマホの話。通勤途中の時間の空きに入らないアプリを少し整理しようと思い立った。Go Launcher EXというホームアプリがあって、毎回毎回通知領域にでてくるのでうっとおしいなぁと思っていた。ホームで使っているアプリなのでそう簡単に消すわけにはいかないが、これはホームのアプリのサブアプリで消しても支障ないだろうとなぜか思ってしまってアンインストール。もののみごとに今までのデスクトップの配列等すべて消えてしまった。まるで機種変更した後のまっさらな端末の感覚。ホームアプリって超重要ですな。結局、いちから作り直したがぜんぜん見た目が戻らない。普段使わないアイコンの整理にはなったが、かなり使い勝手が悪くなってしまった。う〜ん、ついてない。。。

taka7107 at 07:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)困ったぞ 

2013年09月02日

悔しさはn10倍返しで

朝から東海道線が京浜東北線の人身事故のあおりを食らってストップ。なんでこの電車は止まらないのだろう?と思っていたら湘南新宿ラインだった。そのまま乗ってもよかったのだが大船で横須賀線に乗り換え、座る算段をしたが、むなしく断念。大船から東海道線乗車予定の客が流れ込んで無理だった。というわけでグリーン車乗車。その後、東海道線は横須賀線を利用して運転再開をしたとのこと。E233が横須賀線を走行するところでもみられるかとも思ったのだがすれ違うことなく残念。
さて、タイガースの話。大事な試合に負けるとというあり得ない展開に。3位が広島では戦いづらいでしょうに。もっと真剣にやりましょうよ、新井さん、何回三振してますの。ほんまに頼んまっせ。
というわけでこの悔しさは10倍返しということでCS戦から日本シリーズまでの全試合を予想。こうなるはずだ。

CS第1ステージ@甲子園
第1戦 阪神VS広島 10ー0 勝 能見 負 前田
第2戦 阪神VS広島 10−0 勝 メッセンジャー 負 誰かしらんけど
2勝0敗で阪神第2ステージ進出!!!この3連戦負け越しのうっぷんを20倍返し

CS第2ステージ@東京ドーム
第1戦 阪神VS巨人 10−0 勝 スタンリッジ 負 内海
第2戦 阪神VS巨人 10−0 勝 藤浪 負 菅野
第3戦 阪神VS巨人 10−0 勝 榎田 負 澤村
3勝1敗(1敗はアドバンテージ)で阪神日本シリーズ進出!!!!先週の3タテの無念を30倍返し

日本シリーズ@マリンスタジアム後、甲子園
第1戦 阪神VSロッテ 10−0 勝 能見 負 誰かしらんけど
第2戦 阪神VSロッテ 10−0 勝 メッセンジャー 負 誰かしらんけど
第3戦 阪神VSロッテ 10−0 勝 スタンリッジ 負 誰かしらんけど
第4戦 阪神VSロッテ 10−0 勝 藤浪 負 誰かしらんけど
4勝0敗で阪神日本一に!!!!!!2005年の無念を40倍返し

あ〜、すっきりした。今週もがんばろっと。


taka7107 at 07:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)阪神タイガース 

2013年09月01日

ローカル路線バスのりつぎの旅

はぁ、なんで、3タテ食らっちゃったのかねぇといまだに悔やまれる三連戦。昨日は藤浪のおかげでなんとか連敗を脱出しましたが、相変わらず打てない打線ですな。残り試合も少なくなってまだあきらめたわけではないので頼んまっせ、最後に意地見せて逆転や。
上本が戻って、西岡がサード守って、鳥谷が4番になって、、、って変えすぎの気もするが、これぐらいやらんといかんのかもね。頼んまっせ。
さて、土日はおうちでたまったドラマ等を片付ける週末に。たまたま録画していたローカル路線バスのりつぎ旅が面白かった。太川陽介とえびすさんが司会を務め、マドンナが1名参加するという旅番組。決められた区間を3泊4日で路線バスと徒歩のみで乗り継いで4日以内にゴールできれば成功、そうでなければ失敗というもの。昨日現在で全15回放送されている。鉄道ではなく身近な路線バスを利用しているという点や、その土地土地で巡り合うグルメも少し堪能する(ただし、えびすさんだけは好きなものをたべて土地の名産には手を出さない)というのもなかなかおもしろい設定。14回目は名古屋から能登半島の先まで、15回目は米沢から下北半島の大間崎までというものだったが、14回目はみごと余裕を残して成功、15回目は最後のバスが間に合わずに失敗という結果になった。できれば、模範解答的なルートも最後に紹介してもらえれば、安心して楽しんでみるですけどねぇ。。。(^^ゞこういった旅番組は長く続けてほしいですな。

taka7107 at 12:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)テレビ 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい