2014年01月

2014年01月31日

あの後ろ向き加減を自ら恥じないずうずうしさを見習いたい

JALが国内線で公衆無線LANサービスを提供、機内で飛行中にインターネット接続が利用できるようになるそうだ。有料で、時間課金等があったりと敷居は高いが、まぁ、ついに飛行機の中でもということになった。利用できるのは上空にあがって水平飛行区間だけだと思われるが、ビジネスマンへのニーズはありそうだ。飛行機の中でくらい、ケータイもつながらない唯一逃げれる場所なのにと考えるか、飛行区間ですらビジネスチャンスを逃す訳にはいかないと考えるかはその人次第ではあるだろうが、私個人的にはどう考えようが、まぁ、便利になることはいいことだと考えたい。あとJALががんばるんだったら当然ANAも負けるわけにはいきませんよねと。
さて、昨日はうちの会社の別の事業部に新しいお仕事のお話をば。まぁ、前任者から引き受けたやっかいな仕事ではあるのだが、まぁ、うちでは対応できないので、もともと適任と思われる部署に仕事を導いてあげた、紹介してあげたというお話。ところがどっこい、期待通りというか、、、、まぁ、昔からスタンスが変わらないというか、とにかく後ろ向きなこの組織。BU長がビジネスとしないと宣言しているので、とか人がいないのでとか、完璧に体制がとれていないのでとか、とにかく無理無理の一点張り。挙げ句の果てには上長を説得する自信がないとか個人的なお悩み相談になってしまった。あんたそれでよく課長になれたね?と言いたいくらいの後ろ向きっぷりなのだが、まぁ、そこはうまく演じることができたんでしょうな。そういうことだけはうまいひとがいるので。まぁ、期待しないではいますが、この余波がうちに降りかかってくるとこれまた困るな。

taka7107 at 07:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2014年01月30日

久々にすばらしい申請に出会った

いやぁ、眠い。先週まで水・金と代休だったりしたのだが、その感覚がついてか5日間フルにはたらかなければならないとなると少しオーバーワーク気味。お客さんとの飲み会もあったし、いろんな方面の調整不足をひとつひとつ綺麗に整備していかなければいけないし、上司からは面倒な宿題を振られるし(振られたのは私ではないが総括ができないというので結局私がやっているようなもの)、部下は「勘弁してください」と諸手をあげて降伏状態。私も諸手をあげて、もう仕事なんてや〜めたっていいたいですが、そうもいかないのが困ったこと。あと二日間がんばろ。月末なので事務処理満載ですわ〜。
さて、社内認定制度の話。その審査員もやっていたり、自分自身の資格の申請もしなければいけないという大変な一年になりそう。まず、前者の審査員の話では、今年度も1人目の審査の機会がやってきた。ざっと資料をみるとよくかけている。文章力もすばらしく、わかりやすい。そうそう、毎回こういう申請を出してくれば審査がしやすいんだけどねぇと、小学校の先生であれば申請用紙にはなまるを添えてかえしてあげたくなるような感じ。本心はそうだが、まぁ、これから細かいところもきちんと審議していかなければいけないけど、内容を読んでいて納得行く文章の書き方という点ではすばらしいので私も参考にさせてもらいたくらいだと思った。審査員もやっていて学ばせもらうことがあるもんですねぇ。。。




taka7107 at 07:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2014年01月29日

お正月PJ打ち上げ第1回目

お正月に行ったシステム切り替えプロジェクトの打ち上げがあった。お客さん側3名、うちのメンバーが7名の計10名。ほんとうはこのPJに携わったメンバーとしてはその倍以上はいる。ただ、PJが一段落してしまったことからうちのメンバーも他のPJにさっそくとられてしまったということもあって、人がそろわないとか、この打ち上げを企画した人がそもそもメンバーを集めるという気がまわらないというか、、、いずれにせよ少し寂しい感はあったが、お客さんから感謝の言葉をいただけたのでよしとしましょうか。来月はまた別のPJで同じシステム切り替えの打ち上げがあって東京まできていただけることになっている。お客様両者が仲よくということがあれば、同一日で企画できたりもするのだが、そこが利害関係もあって難しいところではある。いやぁ、まぁそれにしてもお正月の10泊の姫路出張が有益なものにかわってよかったですわ。あそこで何か失態があった日には、この打ち上げはなかったでしょうし、一件落着ですな。

taka7107 at 07:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2014年01月28日

またまたやりづらい案件が回ってきた

寒さが少しましになってよかった。しばらく暖かい日が続くようなので少し安心。
さて、仕事の話。先週1週間がおそいお正月休みだった新たなメンバーを迎えて新体制に。その1週間にいろいろなところから問い合わせがきていて、その対応を私がやらなければいけなかったので大変だった。部下の仕事を軌道にのせてあげてるのが上司の仕事ではあるのだが、できる部下だとそんなお膳立てすらいらない。今回の部下がそんな気の回るタイプではないことは重々承知している。とはいえ、仕事ができない人ではないので、うまく巻き込んであげるとうまく立ち上がってくれると期待している。ただ、今回の案件は、将来性が見えない、顧客のWillが見えない、顧客がやっかいであることだけわかっているというあまり筋のよい話でもない。うちでないミッションのところまで押しつけられそうになってので別部署に振ろうとしたら、そちらもやばいと感づいたのか防御線を張り出した。いやぁ、困ったもんですわ。どうも、前任の営業担当者が結構、お願いしていた関係もあってあまりむげにもできないところではあるらしい。はぁ、どんな営業しているのやらではあるが、顧客が顧客なので営業がやりづらいというのもよくわかる。

taka7107 at 07:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2014年01月27日

最後から二番目の恋、ロケ地めぐり散歩

あぁ、また寒くなってしまった。そんなときに限っていつも即暖で超活躍していたハロゲンヒーターがご臨終となってしまい、朝起きてからの寒い時間が長いこと、長いこと。今朝の寒さに耐えられず、即決でAmazonのハロゲンヒーター部門ベスト1の商品を注文。明日からは少し柔らぐようだが、まだまだ2月を乗り切るにはとうてい無理だと思われるので一刻も早く届いてほしいところだ。
さて、日曜散歩の話。昨日はhinaと江ノ電ぶらり旅にお出かけ。hinaはスタンプラリーがしたかったみたいなのでちょうど、バレンタインスイーツラリーがもってこいだった。いつもは江ノ電を藤沢から鎌倉までのりっぱなしなのだが、このスイーツラリーはのりおりくんを購入する必要があり、せっかく乗り降りできるのであればと、江ノ島、鎌倉高校前、長谷、極楽寺、鎌倉とそれぞれで下車、乗車を繰り返した。とりわけ、のりおり案内を記載した有料のガイドブックが役立ち。せっかくなので長谷、極楽寺近辺でドラマ「最後から二番目の恋」のロケ地めぐりをば。hinaも見ていたドラマなのでわかってもらえたようで助かった。御霊神社は江ノ電のふみきりと神社の鳥居の角度がよく映った場所、よく絵になる光景である。さらに極楽寺駅まで歩いて戻って少し散歩を楽しんだという感じに。あとあとガイドブックをよく読むと、極楽寺駅の中にドラマ主演者のサインが展示されているとのこと。う〜ん、これを見逃してしまったのはショックかも。また今度行くべ。f^_^;)

taka7107 at 07:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)テレビ 

2014年01月25日

快速SL碓氷 高崎行の謎

土曜日ですが、いつもの平日と変わらない時間に起床。目指すはまずは東京駅。集合は高崎なので、そこまでは自由行動。東京駅で乗り継いだのは上越新幹線のたにがわ。高崎行なので乗り過ごす心配はなさそうです。8:55の快速SL碓氷の出発には余裕で到着。駅員さんに入線時刻を確かめるも、8:41ごろとのことで、少し時間はあったけど、早々とホームに向かうと、鉄の会の会員1名と合流。SL目当ての撮り鉄も結構いたが、過去の状況からみて、さすがにこの時期、しかもいつもより1時間以上早い時間の出発なので人は少ない模様。入線してきたSLを撮影するも、最後尾にDLが連結されているかも気になったが、やはり連結されていた。いつもは行きがSL碓氷、帰りがDL碓氷なので、SL+客車+DLというプッシュプルスタイルでないといけないのだが、今回は初めての行きも帰りも同じSL(D51 498)がけん引するというもの。これは貴重ということではりきって申し込んだ列車ではあったが、さすがにこの時期、またこの列車の売りは乗るよりも撮る方なので意外にも満席ではなかった。SLは豪快に汽笛を鳴らして定刻どおり出発。鉄の会会員の3人目も無事集結して、ボックス席1席を占有して、いざ横川へ。1時間強のSLの旅で、前回の3時間よりは物足りないが、あまりマンネリとせず、これくらいでもちょうどよい感じだ。で、当初、僕の予想ではSL+客車+DLの編成を横川駅停車後、留置線に引き上げて、客車からSLとDLを切り離し、SL+DLにて高崎まで回送、転車台にてSLを回転させてDL+SLに付け替えてまた横川まで回送。その後に留置線でDL+客車+SLに付け替えるというのを想定していた。
ところが、どっこい、そのミステリーはあっという間に車掌さんとの話で回答が出てしまった。「SL+客車+DLの編成のまま高崎に回送します。で、SLの方向を変えてDL+客車+SLで戻してきます。要は2往復するってことです」とのこと。なんともあっけない回答にがくっと。機回しがおもしろいんだろうなぁ。。。と思っていたがこんな結末であったとは。(^^ゞ

0801322148

taka7107 at 21:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)鉄道 

2014年01月24日

木・金と連チャンで飲み会

木・金と連チャンで飲み会。木曜日は今年の新入社員のOJTの完了報告の懇親会で、金曜日がうちのグループの新年会。これで今年は4つの飲み会ということになる。いやぁ、連チャンもつらいし、前者は幕張開催だったので、その往復がとても大変。なわけで、金曜日は午前中は半日お休みをいただいて、午後からの出社ということにした。これだけでもずいぶんと楽になったのだが、金曜日に出社したら案の定、案件が山盛り状態。ださなければいけない見積もりは5件くらいあるし、新しい案件の調整話は駆け込んでくるし、来週の部下のシフト勤務のための組合協議はしなければいけないしと、2時間、デスクから一歩も離れることができないまま、処理に追われてしまった。また、現地で作業していたメンバーから、その作業がうまくいっていないとの報告もあり、また金曜日にトラブル発生かとひやりとしたところはあったが、この点はあまり大事にはならなかったことぐらいが幸いした。なんとか時間内に業務を終えて、新年会に参加もできた。まぁ、いつものメンバーでの飲みにはなるので目新しいことはあまりなかったが、それでも楽しいひとときでした。

taka7107 at 08:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)飲み 

2014年01月23日

鉄旅のしおり作成

いやぁ、お正月の代休はありがたい。ここ二週間は水と金が休みとなるので、仕事のストレスがかなり軽減できている。ただ、逆にしわ寄せもあって、必ずしもいいことづくめというわけでもない。今日は午後から幕張に行かなければならず、午前中、会議付議3件と資料作成1件、決裁5件の対応をしないといけないので忙しい。なんとかがんばりましょ。
さて、昨日の代休の時に、残っていたビデオ録画の検証と今度の土曜日の鉄の会の旅のしおりを作成。鉄の会というのはうちの事業部で鉄道好きを集めた会のこと。会員は現在3名しかいないのだが、たまに飲み会をしたり、旅行に出かけたりという活動をしている。今回の行き先は横川の鉄道文化むら。30両ほどの鉄道車両が静態保存されている、鉄道好きにはたまらないところ。もちろん高崎ー横川間は快速SL碓氷に乗車。今回のSL碓氷は行きのSL碓氷はもちろんなのだが、帰り(横川→高崎)がDL碓氷ではなく、SL碓氷であること。これは横川まで行ったSLを高崎までバック(おそらくDL連結)で回送、高崎の転車台で方向転換し、またバックで(おそらくDL連結)して横川まで回送して、客車の先頭側にSLを連結するという技がみられるだろう。まぁ、乗り鉄よりも撮り鉄向けのイベントではあるが、文化むら見学もあるのでSLを車で追いかけるわけにもいかずである。その行程をまとめたしおりをなんとか作成。プランを3つぐらい作ってみた。今日の昼間のランチミーティングにてどのプランにするかを決定することになるでしょう。

taka7107 at 07:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)鉄道 

2014年01月22日

Bandicam

先日、LINEもらった要望への回答を記載しておきます。
とある、ストリーミング動画をできる限り上質の画像・音声でDVDもしくはBlerayに残すということなのですが、結論としては難しいとなります。
かつて同じようなことを調べた経緯があって、その時書いたことが見つけ出せなかったのですが、さきほど検索してわかりました。
以下の2つが結論になるので、まずは「できるだけ上質」ということになるとHDMIでデジタルの画質・画像となるのですが、画面をHDMIで出力して録画機に出すというのは相当の高額な録画機を探せばあるかもしれないが現実的ではなさそう。
で、もうひとつはパソコンの録画ソフトを使うというの方法でいえば、定番ソフトはBandicamというものになるらしい。ただ、これで出力される形式がAVI形式(.avi)というファイルになり、それをDVDもしくはBlerayに書き出すのはまた専用のソフト(1万円相当)が要り、かなりの出費とさらに詳しい知識がないとうまく使いこなせそうにない。最悪無駄になる可能性も。
とすると、一番のおすすめは上述のBandicamのソフト(有料3,980円)を利用して、ファイルとしてHDDもしくはBlerayにファイルとして保存しておくというものだろう。まぁ、どうしてもテレビで見たいという話でのDVDやBlerayであれば、PCの画面をHDMI経由でテレビに出力すれば可能であるからだ。

ちなみに、このBandicamは10分間のみ録画という制限ではあるがお試しが利用できるのでダウンロードして使い勝手を試してみるのがよいでしょう。
とりあえず、分かったのはこんな感じで〜す。

Bandicamのダウンロードサイト
http://www.gomplayer.jp/bandicam/


■過去の記事2つ
HDMI 入力端子付レコーダー
http://takalog.livedoor.biz/archives/51940262.html

カハマルカの瞳(録画用ソフト)
http://takalog.livedoor.biz/archives/51940517.html



taka7107 at 20:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)困ったぞ | コンピュータ

2014年01月21日

全国バス乗換案内

いやぁ、今朝も寒い。この寒さ、なんとかならんもんですかねぇ、、、夕刻から雪が降るかもとは、寒さが超苦手な私にはつらくてしようがないですわ。
さて、路線バスの話。なかなかうまく検索のできない路線バスの時刻表。いったい、今現在、どの路線が生き残っていて、どこからどこまで行けるのか。複雑すぎてよくわかりません。テレビの番組の企画にもなるくらいだから、ネットで調べてもなかなかわからなかったりもするんですな。そんな複雑きわまりない、路線バスの乗り継ぎ案内のようなアプリがあった。その名も全国バス乗換案内なるもの。ふつうの鉄道の乗換案内と同様に発バス停と着バス停を入力して検索するとその時刻に乗り継げるバスを案内してくれるというもの。さすがに距離が離れすぎていると検索できない模様。試しに、前回のローカル路線バスの旅のテーマであった、館山〜会津若松をやってみたがでるわけもないという感じ。間にバス停が多すぎて検索できませんなるメッセージが。では1日目の館山〜佐原くらいの間ならでるだろうかと試してみたがこれもダメ。う〜ん、やはり検索条件が複雑すぎるのか?いやいや、鉄道ほど複雑な路線でも検索できるのに、ローカルバス路線はそれほど複雑系にはならないでしょう。どこまで使い物になるのかはよくわかりませんが、バス会社を問わず、時刻表が検索できるというだけでもありがたいか。

taka7107 at 07:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)便利なもの | スマホ

2014年01月20日

イノベーションが大事

いやぁ、今日も寒い。長く居座った冬将軍がいったん離れるという話をニュースで聞いたところなのでかなり期待したのだが、結局あまり変わってないような気がする。それに加えてとある事情でかなりの寝不足。はぁ、月曜日だというのにつらいですな。
さて、昨今、無料の受験勉強サイトや、無料の大学講義のサイトがあるそうな。前者は日本、後者は海外のようだ。現役の東大生が無償で講師を引き受けて、それを動画でネットに配信するという。有名な予備校などには通えないような人でもネットの環境があれば受験勉強が無料でできてしまう。ものごとの価値観を根底から覆したかったのだとサイトの管理者は言う。今でしょ!の人気講師に対抗するものが、その質はさておき、無料で提供されてしまうのだからそれはそれでかなりのイノベーションというべきだろう。東大生もなぜ無償で受けるかというと、将来的に予備校の講師であったり、大学の講師になりたいと希望している人が、自分の可能性を試すために無償で引き受けているという。なるほど、そういったニーズをうまく活用するというあたりもまたすばらしい発想だ。いろいろとネットの環境がすすんで、無償でいろいろとできる時代、本人の意欲次第でいくらでも成長ができそうないい時代というべきなのだろうか?それとも安かろう、悪かろうで、有料つぶしで全体の品質低下になってしまうのか。先行きがむずかしそうだが、こういったイノベーションを起こせる学生がいること自体、まだまだすてたものではないと思いたいところ。

taka7107 at 07:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)世の中の出来事 

2014年01月18日

ナンバー2,3はなにしてる?

金曜日のトラブル対応のおかげで、管理者の新年会は乾杯程度で終わり。飲み足りないのでトラブル解決後に対応したメンバー4名のうち、1名は辞退となったので残りの3名で食事がてら軽く飲むはずが結構がんがんいってしまい、結局終電がやばいくらいの時間までになってしまった。
今回のトラブル対応は去年の4月からのメンバーで解決したことが大きく、旧来のメンバーがいないのが大きな成果であったかもしれない。ただ、トラブル対応という大切な時に僕のナンバー2となるべき人材が家庭の事情で帰宅。たしかに家庭も大事ですが、こういったトラブル対応をなえがしろにするのはどうかなぁ。。。と。そしてナンバー3は電話での連絡がつかず。。。どうなってることやらですわ。結局、こういった大事な局面での後継者を育てるという、昔からの課題に行きついてしまいました。


taka7107 at 14:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2014年01月17日

今週もまたトラブル発生

お正月の代休第3弾。今週も金曜日がお休みとなりました。とはいっても本部の管理者の新年会があり、それをすでに出席で出してしまっているので、また欠席に戻すのも面倒くさく、夕刻会社に出て、新年会に出席としていた。
品川に向かう電車の途中で、会社から電話が入った。金曜日の夕刻のいやな時間、これはまたトラブル発生か?と思っていたら案の定。電車の中なので折り返すということにしたが、どうやら去年導入したProxyサーバのpingの応答がないという状態になっているようだ。まぁ、金曜日なので残業自粛日となっており、残業時間も対応が必要となると、自粛日を変更するための届け出等の処理をしなければならず、代休ではあったが結局PCを立ち上げて代休の休日勤務という形にせざるを得なかった。
今回のトラブルはログ取得の際に高負荷になって応答がないとう状態であったため、まぁ、作業起因であることはまず間違いない。たまたま現地にいてくれたグループ会社の方に作業をお願いし、結論としては電源のOFF/ONにて回復。まぁ、それにしても今年はこのSシステムでのトラブルが多発。これにて計4件目となってしまった。ちゃんとお祓いを受けた方がいいかもしれないな。

taka7107 at 13:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2014年01月16日

1名増えて1名減るので結局変わらず

いやぁ、ほんと寒い。この寒さはつらく骨身にしみる。特に風呂が寒い我が家は、恒例になったら確実に心臓発作でぽっくりいってしまいそう。早く引っ越ししたいところだ。
さて、今週から4名のメンバーが増員となった。というか隣の課長のグループのお仕事が一段落したので、そのグループが解体されて、その一部のメンバーが我がグループに組み入れられたという感じ。こちらの案件を手伝ってもらえるので楽にはなるが、逆に個別にもっている案件も面倒を見なければいけない上、服務管理の人数も増えて、これが大変。去年も20名を超える部下がおり、たいがいもう面倒見切れないぐらいの数であったのに、今回また元にもどったということ。管理者を増やさない限りこの苦しみは変わらないのだが、今回増員があっても1名。1名の課長が専属で他のPJに行ってしまったので結局1名減と同じ。はぁ、いつになったら楽になれるんでしょうな。

taka7107 at 07:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2014年01月15日

新しいキーボードが到着した\(^o^)/

お正月休みの代休ということでお休みをもらったのだが、実際に仕事は問題山積でなかなかゆっくり休めない。なんで次から次へといろいろと問題が起こるのだろうかといろいろと考えてみると、やはり人の教育に至るのではなかろうかと。うちのグループは長い間ずっと一緒にやってきたのである程度あうんの呼吸でわかるのだが、別のチームのメンバーが新たに加わると、また一から育成をしていかなければいけないという形になってしまう。はぁ、この育成が一番手が掛かるんですけどねぇ。。。
さて、新しいキーボード、エレコムのTK-FBP014BKが手元に届いたので早速接続してみた。PCは会社のPCを利用するので明日以降での確認なのだが、まずは手元にある、AndrodのスマホGalaxyS3と、Nexus7のタブレットをば。9台まで登録できて切り替えができて接続できるというすぐれものなので余裕の台数だ。F1にPC、F2にスマホ、F3にタブレットという具合に割り当てて、Fnキーと同時に押すことで切り替えができるようだ。スマホもタブレットも簡単に接続完了。ただ、問題がひとつあって、スマホに接続したときにsamsongのキーボードで接続されてしまうこと。ATOKでも利用できるのだが、毎回そこを変更しないといけないとのかと思うと、これは使い勝手が悪い。う〜ん、なんとかなりませんかねぇ。。。

taka7107 at 09:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)新しいもの | 便利なもの

2014年01月14日

nasneの録画をPCで見る

三連休、かなり朝ゆっくりと寝たので、今朝がとてもつらい。それでもきちんと体が起きるのだから不思議なものだ。今週はお正月の代休もあるので結構休めたりもするし、あと少しがんばろっと。
さて、nasneの話。nasneに録画した番組を消化していっているのだが、なかなか進まない。家のテレビ(東芝のRegza)でも視聴ができるようにしてあるのだが、スキップはできても早送りができないという中途半端さがあったりと困りもの。パソコンで視聴するにはアプリが必要だったりと結構手間がかかる。パソコンの視聴用アプリは結構高価なものだったりするのだが、Windowsストアアプリで結構低価格なものを見つけたのでそれをインストールしてみた。しかもお試し期間が1週間だけではあるが、設定されているということで利用してみることに。最初の起動の際にnasneの録画番組のインデックスを作成しているのか少々時間がかかるが、二回目以降はさほど気にならない。画面もフルスクリーンで再生できて、早送りもスキップも問題なくできるところが飛ばして視聴していくにはありがたい。ストアアプリだと端末が変更になってもGooglePlayのように引き継がれるのだろうか?まぁ、テレビで視聴よりかは多少不便ではあるが、タブレットでみるよりかは大画面なのでしばらく活用することにしよう。

taka7107 at 07:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)便利なもの 

2014年01月11日

キーボード購入

事業部の管理者忘年会は滞りなく終了。参拝の前に三敗もしている我が担当のシステムもこれで少しは落ち着いてくれればと願うばかり。
さて、会社で利用しているPCの話。今まで前の配属元から持ち込んだノートPCを7年くらい使い続けてきた。さすがに固定資産の除却の年も超えたことからこれで廃棄ということで新しいPCに代わった。もう昨今はシンクライアントになっているのでクライアントのPCが何になろうが一向におかまいなし。前もノートPCにLinuxのシンクライアントのアプリが動作していたので、HDDをどれくらい搭載しようが、メモリがどれくらい搭載されようが、クライアントPC側の性能はまったく無関係となるのだ。で、今回交換された新PCは、シンクラ専用のLinuxがインストールされたボックス型のPC。これにPS2のマウスとキーボードが接続されるという、このあたりは結構レガシーな仕組みになっているのだが、昨今マウスはワイヤレスと決めている。どうもケーブルが接続されたマウスはケーブルを引きづる感覚が耐え難いものとなってしまった。というわけで自前で購入したUSBのワイヤレスマウスを接続して利用することにした。で、今度はPS2のキーボードなので、これが結構でかくてキーストロークの深いもの。このキーストロークが深く、キータッチの音が大きすぎるのがどうしても許せないというわけで、これまた自前でキーボードを購入してしまった。エレコムのフルキーボードでもちろん、ワイヤレス。9つの機器を切り替えて利用できるというこで目論見としてはスマホに接続して、ドコモメールの編集にも利用したいと考えている。これで、社外にいるメンバーにいちいちスマホを持ち上げてキー入力することなく、同じキーボードで編集可能というのはとてもありがたい。うまく動くかは連休明けの実験次第である。




taka7107 at 22:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)便利なもの | 買い物

2014年01月10日

録画番組を処分しないと。。。

去年からの年末年始、姫路対応の際の代休の1日目として本日、やっと取得できました。いやぁ、ほんと休みは2日ありましたがなんか疲れが蓄積していたので今朝はかなりゆっくりできたので疲れがとれました。。。が、夕刻からうちの部署の管理者による神田明神の参拝および新年会があるためもうすぐしたら出かけなければいけないという始末。いろいろあって大変ですわ。
さて、年末年始に見られなかったテレビで撮りためたものを朝から見ている状態。やっとレコード大賞が終わりそうな感じ。あまちゃんのじぇじぇじぇ祭りもすべてnasneに録画しているので徐々にタブレットに転送していく予定だが、これで結構レコーダーの容量を占めていることもあるのでDVDなりに書き出すことを考えないといけないかもしれない。

taka7107 at 13:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)困ったぞ 

2014年01月09日

やっかいな仕事

サラリーマンたるもの基本はイエスマンなので上司の言うことには逆らえない。もちろん私もそうだが、私の上司もそう。どう考えても無理難題ではあるのだが、それを受け入れざるを得ないというもの。我が社の生い立ちから公共的な位置づけであったこと、まぁ、昔は公務員であったこともあり、大々的なリストラなどできようもない。それでもかなり会社としてはスリム化してきたとは思われるが、それでもなお人は余っているのだ。その余った人たちを受け入れなければ行けない部署は大変で、その人たちになにをしてもらうかを考えなければ行けない。行動力のある人なら自らなにをするべきか考えるのだろうが、そもそもそんな行動力のある人が受け入れなければ行けないようなひとの対象になるはずもなく、当然、悩ましいタイプの人がいっぱいくるのだろうなぁということは容易にして想像される。でもまぁ、ただ、受け入れるのであればいいのだが、それをきちんと理由付けして、資料化して、あたかもこちらから要求したかのようにのしをつけて受け入れなければいけないというのがどうかんがえてもモチベーションがあがらないというか合点のいかないところだ。受け入れてほしいところが、お願いします、活躍させますのでというのであれば、しかたないなと受け入れするのに。。。。なんでこちらから頭下げてこれだけ人をくださいといわなきゃいけないのか。。。。ほんとめんどくさい仕事であることは確かだ。

taka7107 at 08:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2014年01月08日

12日ぶりの自宅

ホテル生活が合計11泊。こんな長期間の出張は会社人生の中で、研修をのぞいては先にも後にももうないだろう。そのうち、オフになったのが二日間で、せっかくの姫路なので少し遠出したいところだったが、何かあったときのために近くにいてほしいと言われるとそういう訳にもいかず。もうたいてい知り尽くした姫路の町で時間をつぶすことになった。でもまぁ、今まで行ったとこなかった書写山にも上れたし、官兵衛のドラマがなければ廣峯神社に行くなんてこともなかっただろう。南は国府山城址のある妻鹿や、英賀の古戦場なんてところもまずドラマのゆかりの地とならなければ一生行かないようなところ。まぁ、そういう企画ができただけでもましだったのかなと考えることにしよう。大阪立ち寄りでお客さんとの懇親会をして、久しぶりの自宅。そういえば年明けなので年賀状もたくさん届いていた。出していない人をチェックして遅ればせながら送付しなければいけないので、それをやっていたら3通あった。2通は残りのはがきがあったあので送付できたが、あと1通。どうしたものか、もうコンビニでも年賀状は売り切れだったなぁ。。。。


taka7107 at 07:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)休日の過ごし方 

2014年01月07日

長かった姫路もこれが最終

姫路の最終勤務が一番の山場となった。お正月明けで一斉に業務がスタートする。品川の統制本部の方にはいろいろな問い合わせがくるのが想定されるのはもちろんのこと。統制からの指示の元、作業をする姫路班にも統制からではなくいろいろと指示がくることだろう。特に私の方でみているシステムのお客さんはとにかく心配性で、品川の統制には聞けないようなことをすべて私に聞いてくるので、そのたびにその不安を払拭するための論理武装をしておかなければならないのが困りどころ。午前中からネットワークのトラフィックが増加しつつあるのでメールで送付されてくるトラフィックデータをみながら、大丈夫かなぁという不安もあったのだが、それ以前に不安のオーダーに対応するべく、NW機器にログインして状態をみてほしいとのオーダーがきてしまった。監視センターにログインの許可をもらったり、機器を準備したりと少し時間がかかって、やっと中身をみて問題ない旨を報告。せっかく交代で昼ご飯に行こうと思っていたのだが、タイミングが悪かった。で、その際に別の問題でサーバ側がトラブル発生。我々のチームはなにもできないので経過観察するしかないのだが、これが結構影響が大きい模様で、回復したのが夕刻前。いやぁ、大事な初日に大変なことになってしまいました。とはいえ、その後は順調な運転で予定どおり22時すぎには現場を開放されました。あぁ、これでやっと姫路勤務は終了。明日は打ち合わせで神戸と大阪に立ち寄る予定だが、姫路はもうこれが最後の夜でがす。

taka7107 at 07:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2014年01月06日

オフに姫路散策を楽しむ(その4)

広峰神社の続き。次はどこにいこうかと考えたときに、観光案内所でもらったモデルコースが残り3つくらいあって、そのうちの2つを選択。いずれも山陽電車に乗って飾磨方面に行ったところにある。ひとつは妻鹿(めが)という場所で、黒田官兵衛の父親のお墓あるのと、国府山城というお城がある。このお城は、黒田官兵衛が中国地方の毛利攻めには最高の立地ということで姫路城を秀吉に明け渡したあとに住んだ城がこのお城だそうな。山城で、片道20分の登山が必要だが、さすがに誰も登っている人はおらず、もちろん、なんとなく不気味なので私もやめておいた。で、再度、妻鹿駅に引き返して、今度は英賀(あが)を目指す。最寄り駅は西飾磨という、山陽網干線の駅だ。
この場所は、その昔、港町と栄え、毛利5000の大軍を500の兵でうちやぶったという古戦場がある場所。また、黒田官兵衛を世の中に知らしめた、司馬遼太郎の播磨灘物語の石碑があるという。ここも結構歩き回るコースで、お城の石垣をたどって、司馬遼太郎の石碑にたどり着くまで片道30分以上歩き回った気がする。英賀神社の境内にあって、この石碑自体はあまり大したことがない。次なる目的地の古戦場に折り返すことに。でこれまた20分近く歩き回ってやっと到着。この古戦場がびっくり、マンション前の小さな一角にぽつんとあるだけ。なんともあっけない感じだ。これでたいがい見終わったので、本日の散策は終了。あまりに歩き続けて結構ヘトヘトの一日に。ホテルの大浴場でいやされましたわ。f^_^;)

taka7107 at 19:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)休日の過ごし方 

2014年01月05日

オフに姫路散策を楽しむ(その3)

4日のシステム対応については拍子抜けというか、まぁ、なにもなくてよかったというとろか、特にトラブルなく平穏に終了。というわけで姫路のメンバーは予定通り5日の本日はオフということに。ただし、何かあった場合は呼び出すので遠くには行かないようにとの釘さしが入ってしまい、結局姫路で過ごさざるをえなくなった。
前回の姫路のオフを楽しむ続きをば。今回は広峰神社と言うところをめざすことにした。ここは黒田官兵衛の黒田家が反映する目薬を売って財をなしたというのがこの広峰神社だそうな。農民に目薬が売れるなんて昔から疲れ目の人が多かったのかしらね。f^_^;)で、この神社は300mほどの低い山ではあるがその山頂にあるそうで、歩いて行くにはかなり大変なことが書いてあった。バスはその麓までしか行かないのでおすすめできないとのことで、すべてタクシーでの案内が中心になっている。播但線で二駅ほど行ったところからタクシーに乗るのがよいと記載があるが、この播但線の本数が少なく便利がよろしくない。というわけで姫路駅から直接タクシーで行くことに。片道2500円ほどかかったが、帰りもメーター切って待っておいてくれるというのでこれまた使わせてもらうことに。目薬の木が植えてあるのだが、これまた立ち入り禁止になっているという残念さもあったが、まずは階段を登って本殿まで。お参りをして、おみくじを引くと今回は末吉。まあ、先日、大吉を引いているからいいやと開き直って木にくくりつけてきた。で、この神社の売りが九星祈願というのがあって、お札に願いごとを記載し、それを境内の裏側にある9つの穴のうち、生年月日で決められた穴(私の場合は二黒土星だそうな)にお賽銭と一緒に入れて小声で願いごとをささやくと必ず願いがかなうというもの。とりあえずやっておきました。で、今回もさらに奥に進もうとおもったのですが、体力不足につき、これにてごめん。黒田かむべいというおもしろい名前の煎餅を購入して下山しました。
続く。

taka7107 at 19:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)休日の過ごし方 

2014年01月04日

オフに姫路散策を楽しむ(その2)

書写山を下山して、次なる目標は広峰神社といきたいところであったが、バスで走ったあとまた登山という、結構ヘビーな行程であることが判明。書写山もかなり急な登山を強いられてかなり足にきているので今回はここはパス。というわけで、官兵衛がはじめて仕えた小寺氏の居城跡である御着城址を目指すことに。まずは書写山ロープーウェイの山麓駅からバスで姫路駅まで折り返し。ここで昼食タイムといきたいところだが、どこも大混雑。山陽電鉄姫路駅の高架下にあるうどん屋さんはリーズナブルな価格なのでそれほど混んでもいないため、ここに決定。ひれかつ定食500円を食す。その後、すぐに御着へと行く前に、この近くにある十二所神社を訪問。ここは別名お菊神社ともよばれ、播州皿屋敷で有名なお菊さんを奉ってあるそうな。そうあの「いちま〜い、に〜まい」の10枚ないと行けないはずのお皿が何度数えても9枚しかないということで井戸につるされて殺された怪談話にでてくるお菊さんである。縁起がいいわけではないが、とにかく神社に初詣ということでお参りと祈願をば。おみくじを引くとこれまた大吉ときたもんだ。\(^o^)/
と気分良く、今度は姫路駅に戻り、山陽本線を大阪方面に一駅行くと、少しさびれた駅の御着に到着。ここからは歩いて10分程度で到着。丁寧に案内図もでているのでまず迷うことはない。到着した御着城址は姫路市役所の支所がたっており、城郭はない。公園が前にあって、官兵衛の石碑があるくらいしかたいしてみるところもない。ただ、その隣に、官兵衛のおじいさんとお母さんのふたりのお墓があるので、そこも見学どころといえば、そうか。
という具合でなんとか一日つぶれました。また今日はお仕事。がんばりましょ。

taka7107 at 00:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)休日の過ごし方 

2014年01月03日

オフに姫路散策を楽しむ(その1)

トラブル対応で年明けしたとんでもない2014年であるが、1日、2日と仕事を終えて、今日は久々のオフとなった。姫路待機なので、あまり遠くに離れるわけにもいかず、実家に立ち寄ろうかとも思ったが、片道2時間は何かあった場合に対応できないのでやめておいた。そのかわり、姫路を堪能しようと、姫路と言えば明後日から始まる、大河ドラマ「軍師 黒田官兵衛」にあやかって、そのゆかりの地を訪問してみることに。まず、姫路城は昨年の結構間近に訪れているのでそこは除外。あとは書写山と広峰神社、御着といったところがおもなゆかりの地らしいことが観光案内所のパンフで判明。書写山は映画ラストサムライのロケ地でも有名であり、一度は行ってみたいと思っていたのでちょうどよかったと、バスに乗ってロープウェイの乗り場まで。バスはがら空きであったのにロープウェイが大混雑。行きの便では景色がみられる場所にたつことができず、少し損した気分。山頂駅から少しあるくと、書写山円教寺の入り口に。拝観料で500円支払って中に入ることに。バス送迎付きは1000円で、その意味がよくわかった。めちゃくちゃ急な坂道を登らされて、老体には厳しいかもしれない。なんとか登り切ってついたところは清水の舞台のような崖にせせりたったマヤ堂という館に到着。だんごと甘酒で少し補給をして一気に階段を駆け上る。寺の境内にはいると、これまた人だかりで身動きがとりずらい、ならんでまでお参りするのも時間がもったいないので、奥の院を目指すことに。途中の3堂というお堂が有名なようで、その中の食堂(じきどうと読むらしい)において書経ができたりするようだが、これまた混雑なのでその気もおこらなかった。また食堂には秀吉が攻め行った際に家臣が柱に記した落書きがあるようなのだが、それも見つけるのを忘れてしまっていた。あと、秀吉が陣取った場所というのも結局うまく探しきれず、後ろ髪を引かれる想いではあったが奥の院も行けてお参りもしたので目的達成。官兵衛感は少し薄れるものの、書写山はこれにて終了。
続く。

taka7107 at 18:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)休日の過ごし方 

2014年01月02日

新年早々、とんだとばっちり(その2)

やっと安眠につけると思った矢先に今度はお客さんから連絡が。。。「電話会議に出てトラブる対応の支援をしてほしい」とのこと。仕方なく、ホテルからケータイで電話会議に参加。それが朝の5時ぐらいだった。同じホテルに宿泊していた部下も1名呼んで対応。2時間ぐらいいろいろとやりとりしたが、事象がよく把握できず、これはもう実機のログとかを見てみるしかわからないという状態にまで煮詰まってきた。さいわい、9時から別の対応でビルに入館するので、その少し前倒しということでビルに入って対応してもらうことに。それまでは、僕一人で電話会議をやりきるしかないということで、なんとか乗り切ったのだが、状況的にどうもうちのシステムに被疑があるようになってきた。で、入館してもらったメンバーにログを確認してもらうと、どうやら昨晩の19時からメールの配送ができていないように見えるとのこと。これは一大事、なんとかせねばとサーバの再起動などをこころみようとするも、それもNGとなったとき、お客さんの方でまさに今回のトラブルにドンピシャの事象を発見。なんでもウイルス定義ファイルの最新版を適用するとメール配信がいっさいできなくなってしまうという不具合があったらしい。それを回避するには次回のダウンロードで最新版が適用されるのを待つか、手動でダウンロードして適用するかのどちらかだ。即解決しなければいけいないのでもちろん手動でダウンロード。その場で即実行し、なんとか解決に至った。いやぁ、しかし、これはほんと勘弁してくれなもらい事故。しかも元旦、このタイミングで、連続睡眠時間3時間が2回ほどしかなかったこの3日間に追い打ちをかけてくれるできごとだった。もう、新年早々ついてないです。


taka7107 at 17:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2014年01月01日

新年早々とんだとばっちり(その1)

みなさま、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
昨年から今年にかけての年越しは波瀾万丈でした。なんといっても大晦日はほとんどトラブルもなく、姫路ではすることもない状態だったので、紅白歌合戦を見ながら、あぁ、今年も終わるのだなぁとしみじみと思いつつも、なんで大晦日にここにいるんだろうというむなしさ、それでも一緒にいる仲間がいることに感謝しつつ、なんとか年明け前に体制解除の連絡をいただき、ホテルに帰着。紅白歌合戦の最後のところもみることができ、無事に年越しができました。とはいえ、元旦も朝9時から仕事だったのでそろそろ寝ようかと寝入ったところ、なにやらケータイが鳴り続けているではないですか。さすがに前日のビル勤務が30時間以上あって、やっとベットで就寝できるという、超睡眠不足状態にあった私は午前2時にケータイでたたき起こされるのは泣きっ面に蜂状態。電話に出ないわけには行かないので、出てみると、私が担当しているSというシステムにおいてトラブルが発生しているのだが、担当者に連絡がつかないので、うちの方でなんとかしてほしいというのだ。そもそも別会社の問題を、こちらにいきなりふられても困るんですがと思いつつも、こんな深夜に部下をたたき起こさなれけばいけないのかといよいよ覚悟を決めた頃に、やはりもう一度なんとかしてみますとのこと。電話を切るとすぐにバタンQになったところにまた電話。「なんとかうまく連絡できたので対応不要です。」とのこと。はぁ、それはようございましたね。私の睡眠時間返してよといいたいところだが、これでやっと寝れると思っていたのだが。。。。続く。

taka7107 at 17:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい