2015年05月

2015年05月31日

25年ぶりの同窓会の最初のサプライズ

我が母校の四半世紀に一度?ということは次はないか?f^_^;)の同窓会。毎年開催されているのですが、全学年同一ということで同期の参加はそれほど多くない様子。今回は卒業25周年ということで記念の年にあたり、その世代だけは大々的にご招待されるのであります。幹事のみなさんはほぼ一年がかりでこの日のために準備してくれました。おつかれさまでした。
せっかくの同窓会ということで、駅に早めに到着したので母校への道をたどります。歩いて片道15分程度。バスの通る道がわかりやすいのですが、それだと遠回りなので、裏道をてくてくと歩いていくのです。その道がわかりづらく、正直なかなか思い出せません。それでも、おぉ、なんとかくここかぁというのはわかって、あるいていくと、ゆるやかな坂道があって、登り切ると母校に無事、たどりつきました。いつも使っていたのは裏門で、正門はバス停の方なのですが、これまた時間がなかったので、今回は断念。またの機会にしましょう。
で、11時から始まった1次会。同じ豊能郡で、小学校、中学校と幼なじみだった友人とさっそく再会。なつかしい話で盛り上がります。M君やK君とは1年前に東京で飲んだのでそれほど懐かしさは感じませんが、それ以外のみなさんはほんと四半世紀ぶりですわ。いやぁ、変わらない、変わらない、やっぱ幼なじみ、同級生というのはいいですなぁ。。で、この1次会でさらに驚いたのが、司会がなんとMBS(毎日放送)のアナウンサー、古川圭子さん。いつも朝のラジオ、「朝からてんコモリ」を通勤途中に聞いておりますが、そのパーソナリティの方ではありませんか。これは、これは、こんなところでお会いするなんて。5期上の、先輩だったようで、あらためて母校のすばらしさを痛感しました。ミーハーなもので思わず名刺交換させてもらいました。かなりおきれいな方ですね。いやぁ、これはサプライズでした。

taka7107 at 07:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)休日の過ごし方 

2015年05月30日

特別なトワイライトエクスプレスと赤こうや

せっかく4連勝ときたのに、横山で大ブレーキですな。中村ごときに二本もホームラン打たれて、ほんまにちゃんとせえよ。そのうえゴメスはまったく打たんし。まぁ、明日がんばってちょうだい。まったくもってつまらん試合になってもうたわ。
さて、せっかくの大阪ということで、5月に走り出した特別なトワイライトエクスプレスの運行日。大阪駅で撮影してきました。大阪を出たトワイライトエクスプレスは琵琶湖を一周して、方向を180度変えて、向かうは山口県下関。行き先が下関と表示されております。車両は電源車入れて8両になっていますが、スイートとロイヤルのA寝台のみで4両。それにサロンデュノールにダイナープレヤデス、そしてB寝台コンパートメントをつないでますが、ここは乗務員利用とのことで客室扱いではないようです。毎週土日に走るようで、7月からは山陰コースや九州コースもできるようで楽しそうですな。ただし、最低でも一人30万円とのこと。こりゃあななつ星の一泊コースと同じくらいかかるじゃないですか。さすがにそれは家族の理解なしでは乗れませんね。
でもって、これが終わったあと、森ノ宮駅に。駅がリニューアルされたとのことで、何が変わったのか確かめに行きましたがいまいちよくわからず。大阪城を眺めるための展望台ができたそうで、後で知ったのでお祭り状態。まぁ、いいか。で、これが終わったら次は南海のなんば駅。高野山1200年記念で運行されている赤こうや、黒こうや、紫こうやをねらいます。ところが、これ3編成ありますが、こうや自体が1時間に1本しかないんで、3本とろうと思うと最低でも3時間待たなければいけません。一応、3本とも運行されているようなので待てばとれますが、今回は赤のみであきらめました。その後、鉄道BIG4でも登場した吉本芸人御用達の千とせの肉すいを食べて帰りました。
image


image
image
image
image
image
image


taka7107 at 16:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年05月29日

4時間44分、5000勝目\(^o^)/

金曜日の打ち合わせに備えて前泊なのだが、もうひとつお仕事があって、懇親会というなの野球観戦だ。やってきました今シーズン初の聖地甲子園。甲子園の駅もドームができてかなりきれいになっております。昨今、ダイエーがどこぞに買収されてダイエーでなくなると言われて、ちょっと寂しい限り。いつもの買い出しはここでした。今回も枝豆などを購入していざ、ライトスタンドへ。今まで甲チケは窓口発売でしたが、QRコード読みとりようの自動機械があって発券がスムーズになってました。今回はライトスタンドの7段25、26という二席。これはかなり前列でありがたい。ファンクラブでないととれないような席でしょうね。となりには応援団旗を振る団員、そして応援の指揮を執る人とまさに応援のために座るような席。おぉ、これはすばらしい。なんとかプレイボールに間に合いました。ところがどっこい、先発のサンティアゴ君。あれま初回で2失点と前途多難です。その後もソロホームランで0−3となってしまい、あぁ、2連勝した勢いはどこにいったのでしょうか?それでも鳥谷の初安打を契機になんとか反転ムードももりあがり、伊藤隼太の同点打でやっとおいつきました。ところが、ここからが長い。オスンファンも2イニングまたぎでつなぎましたが、未だに勝てる様相がない。ツーアウトで今日は5打席連続出場の荒木。すんばらしい、6打席目もヒットで出塁してさらに盗塁まできめちゃいました。でもそのあとがぜんぜんだめだめ、マートン、ゴメスの二人。ゴメスに至っては3三振ってどうなってますのん?っておもっていたら、あれよ、あれよと二人とも四球で満塁になったではありませんか。ここでお祭り男、昨晩のHEROの福留さん登場ですな。ねばりにねばって、3−2のフルカウント。さぁ、最後の一球は。。。。サヨナラフォアボール!!!!!
なんとか勝ちましたが、実に4時間44分と今シーズン最長試合。しかも球団設立5000勝目という記念すべき試合になったようでよかったよかった。これで交流戦開幕3連勝。リーグ戦開幕3連勝と調子乗った後にくずれたことがありましたが、今回こそはぶっちぎれるよう頼みますわ。あ〜、疲れた。
ちなみに、八回くらいにライトスタンドが騒ぎになったのは8.6秒バズーカのはまやねんがお忍びで来ていたのがバレて帰ってしまったことらしい。( ´▽`)
image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image



taka7107 at 14:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)阪神タイガース 

2015年05月28日

ドクターイエロー

いやぁ、交流戦の数を少なくするとこうなっちゃうのかなぁ。。。いきなり2戦連勝で、単独首位じゃないですか。ただ、今年はチームの順位ではなくリーグごとの勝ち数で競うですって?なんじゃそりゃ。(*´ω`*)それにしても藤浪の10回までのピッチングには恐れ入りました。前回のプロ初完封で調子づいて、今回で70奪三振でリーグトップになったそうな。確かにすばらしいピッチングでした。なんとか勝ちをつけさせてあげたかったのですが、あそこで鳥谷がなぁ。。。。でもまぁ、最後は福留がきちんと決めてくれました。役者ですなぁ。ほんとあっぱれとしかいいようがないですわ。
さて、ドクターイエローの話。先日、長野出張する際に東京駅に向かう時にドクターイエローに遭遇。昨今の鉄道ブームなのか、みなさん、即スマホカメラでおっかけますね。私も、東海道線の各駅停車に乗車中にドクターイエローが大井の車両基地から出てきて東京駅に向かう途中に平行走行に遭遇。向こうの方が少し遅れていましたが、走行中に追い抜くだろうとずっとカメラを構えていましたがついに抜かれることなく新橋駅が接近。一度ホームに降りたときにちょうど横を通過したのでうまく撮影することができました。あいにく北陸新幹線のためわざわざ東海道新幹線のホームに入場するわけにもいかず、しばらく北陸新幹線ホームから見られないかと眺めていましたがだめでした。どうやら、時刻が決まっているようで、下りのぞみ検測というらしく、以下の通りで走るようだ。
11:37頃 東京駅入線
11:47  東京
11:53  品川
12:04  新横浜
12:17  小田原
12:22  熱海
・・・
ということだそうです。TWITTERではリアルタイムに発見情報があるし、こうなると幸せの価値も少し半減しちゃう感じですかね。
image
image
image


taka7107 at 07:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)鉄道 

2015年05月27日

もう八年、まだ八年?

苦手の交流戦も、岩田のナイスピッチングのおかげで3−0の完封勝利。しかも4番ゴメスのホームラン付きという最高の勝ち方でした。いやぁ、よかった、よかった。この調子で、今日、明日と3タテでお願いしまっせといいたいところだ。
さて、仕事の話。昨今、部下面談をする中で、他のチームから移ってきた人と話をした。今までやってきた技術はうちの事業部がメインとしているネットワークのスキルではなく、コールセンターの技術が中心、入社8年が経過して、これからネットワークの技術を一から勉強して身につけていけられるかどうかが不安とのことだ。まぁ、確かにもういちど新入社員になったつもりで一から勉強しなければいけないというのは勇気も要るしプライドを捨てることも必要だろう。とはいえ、新しいことに挑戦するときにはなんでもそうで、一生、同じスキルだけで食っていけるかなんてことは決してないし、何事を始めるにも遅すぎることはない。8年経ったとはいえ、言い方をかえればたった8年しか仕事をしていないのだ。まだまだ、これから。私も若い頃は技術を吸収しようといろいろと独学で勉強したが、人から教えを請うことや人から叱られることが苦手だったためか、うまく使われて仕事をするということはなかったような気がする。それが、逆にマネジメントクラスになってからは、案件自体もうまく回るようになったし、人に仕事をお願いするのも別に苦ではない。自分でやるよりもやってもらうというマネジメント層の仕事のやり方の方が自分に向いていることがよくわかった。そう、技術的に開花しなくても歳相応になれば自分に向いた仕事もやってくるというもの。ただし、そのためには今からやる仕事を手抜きせず、自己研鑽にはげんで、少なくとも人並みには昇進していく必要があるのだろう。そんなことを想いながらの面談ではあったが、伝えたいことの5割くらいしかいえなかったこともある。次回の面談ではきちんと伝えてあげよう。

taka7107 at 07:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2015年05月26日

乗りたい列車

いやぁ、眠い。なんだか眠い。別に遅く寝たという訳でもないのだが眠い。5月病というやつでしょうか?そろそろ6月になりますけどねぇ。今日から交流戦ですな。ゲーム差があまり変わらないのはいいけど、信じられないくらい負けが込む交流戦。例年通りの成績にならないよう、今年こそは違うぞといえるようにがんばりましょう。
さて、昨年の11月にでかけた会社の同僚との鉄旅。今年もそろそろ企画しなければいけません。みなさんでプランをもちよって決めるのですが、たいてい、面倒で忙しいのか、私のプランに決まってしまうことがたいがい。ひとつは細かいプランを最初から出し過ぎてしまって、逆に口が出しにくいというか、それならもうそのプランでとなってしまっているのかもしれないという反省をこめて、まずは飲み会でブレーンストーミング的に行きたいところ、乗りたい列車をあげてみるというのも一つだと思った。で、私の場合の乗りたい列車をあげてみると以下の通りだ。
・五能線、仙石線、臨時北斗星、とれいゆ、フルーティア、おいこっと、伊予灘ものがたり、或る列車、くろまつ、天空、赤こうや、黒こうや、紫こうや、日光詣、しらゆき、いなほ、越後トキメキ鉄道、東北エモーション、潮騒みすず、SLやまぐち、奥出雲おろち、サンライズ出雲・瀬戸、、、
まだまだ出てきそうだがこの辺で。基本、残りの2名は気動車好きなので、そのあたりを考慮してプランニングする必要がありそうだ。まずは飲み会ですかね。

taka7107 at 07:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)鉄道 

2015年05月25日

インディアンカレー

初戦は後味の悪いサヨナラ負け、二戦目は追いつかれたけど、引き離しての勝ち、そして昨日、なんとしても勝たなければいけなかった試合だったのに、岩貞、桑原のおかげでベイスターズ打線に捕まり逆転負け。隼太のホームランはでたものの、やはりゴメスがいちまいち調子が悪く、一本が出ない。マートン、鳥谷は復調ではありますが、西岡もいなくなるし、いまいち歯車がかみ合いませんな。困ったもんです。これで苦手な交流戦に突入ですからね、先が思いやられますが、もう失うものはなにもないので気分を入れ替えてがんばってもらうしかないですね。
さて、インディアンカレーの話。子供のころよく父親につれられていった梅田の地下にあるインディアンカレー。あの味が忘れられず、大阪出張した際には未だによく行く。やはり人気なのか時間帯によっては行列ができていることもあるくらいだ。かなり辛目のカレーだが、たまごを上に乗せて食べるとちょうどマイルドになっておいしいこときわまりない。最近、大阪出張の機会が少なくなったので、どうしても久しぶりに食べたくなり有楽町にある店舗を初めて訪れてみた。有楽町と東京駅のちょうど中間くらいにあるこのお店。KITTEという昔の郵便局跡地の商業施設のとなりのビルの地下にある。ここもお昼の時間帯だとやはり行列もできていることがある。やはり関東でも人気のようだ。そんなインディアンカレー、最近はルー多めを定番にするようになった。+200円で多めにできるのはとてもありがたい。それでもまだルーが足りない。ルーダブルで+500円というのもある。次はそれを頼んでみようかしら。

taka7107 at 07:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)グルメ 

2015年05月24日

子供の成長を感じる運動会でした

土曜日はhinaの運動会。朝4時半起きで、5時から並んで6番目。まぁ、こんなもんなんでしょうね。みなさんお早いこと。hinaは運動会に興奮してか、僕が起きるなりすぐ起きてきて、とにかく席取りに並びたいらしい。偵察をしてくると一人で出かけて、もどってくるなり、4,5人並んでるよとのこと。とにかく朝飯を食べてすぐに並ぶことにしたのだが、hinaもさすがにもう家に帰って寝ていられないのか、並んでもらって悪いと思うのか、ずっとしばらくの間、並ぶのに付き合ってくれた。5時から並んで2時間くらいするとさすがに準備があるので一旦家に戻るとのこと。自分のために並んでくれる親に気遣いができるようになったのかとあらためて大きくなったなぁと思う。そしてなにより、運動なんて苦手で、あまり積極的にするような僕ではないが、とにかく何事にも興味を持ち、去年は応援団に立候補したりもする。学校でも超人気者というわけでもはないが、そこそこ友達もできて、別に誰かをいじめたり、いじめられたりするわけでもない。勉強はめちゃくちゃ好きという訳ではないが、そこそこ得意という感じ。我が子ながらによくここまで成長してくれたなぁと感心する。親ばかなのかも知れないが、そんなことを感じられる一日だったのがすごくうれしい。
もうあと1年すると6年生になる。月日の経つのは本当に早い。運動会はこの席取りが正直いやだったりもする。早起きするのがいやとかではなく、周りから「あんな早起きして」とか「席取りなんてするから平等に見られない」とか思われたりするのがいやなのだ。でもまぁ、hinaにここまで期待されるのであれば、あと1年、がんばってやってみましょう。

taka7107 at 21:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2015年05月22日

今年のブルーリボン賞は北陸新幹線E7系、W7系

いやぁ、こんなこともあるもんですな。相変わらずの貧打のわがタイガース。もう完全に負けたと思ってましたが、8回で2点とって逆転なんてね。横山に勝ちをつけさせてあげたかったけどねぇ、、、かわいそうに、これがプロ野球ちゅうもんですよ。次回もがんばれば藤浪より短期で完封するのも無理ではないはず。がんばれ。それにしてもタイガース、3試合で3得点、かたや、合計9得点の巨人に勝ち越せたのは気持ちがいいですな。初戦を8−0で負けたときはもう、また3タテ食らうのかぁ、、、なんて悪夢がよぎりましたが、まぁ、あれでふっきれたのでしょうかね。今日から首位のベイスターズなんで、こんどこそ、こちらが3タテ食らわしてやりましょう。有言実行でお願いします。>鳥谷、良太
さて、北陸新幹線の話。ここ1週間で、合計4回も乗車してしまったが、やはり快適ですな。いままでの越後湯沢でののりかえがないぶん、ほんとに早く感じます。トンネル区間が多いのと、トンネルでケータイが使えなくなる区間があるのが少しだけ困りものではありますが、それさえなんとかしてもらえれば、すべての座席に電源コンセント付きというのもすばらしいです。そんなE7系、W7系がブルーリボン賞を受賞したようで、よい話ですわ。これからの新幹線、速度だけでなく、ビジネスマンの移動空間としての快適性が求められますからね。
ちなみに、ローレル賞はaccumと箱根登山のアレグラだそうで、いずれの3列車とも制覇できたのでよかったですわ。

taka7107 at 07:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)鉄道 

2015年05月21日

七尾湾の牡蠣はサイコー\(^o^)/

虎の子の1点をなんとか守りきり、プロ初完封を達成した藤浪君。おめでとうございました。貧打の阪神ですから大変でしょうが、次回も連続完封でお願いいたします。いやぁ、めでたい、めでたい。ストレスたまる試合ですが、勝てば官軍ですわ。
さて、のと鉄道の旅の続き。西岸駅で途中下車して向かうはかきのお店「宮本水産」。七尾湾はかきの養殖で有名らしく、おいしいかきがやすくいただけるようです。能登中島の駅から近いところが一番有名なお店のようですが、真牡蠣しか出さないようで、ちょうど5月の中頃からは岩牡蠣となるためお店を休業する模様。なので、今回は宮本水産です。念のため予約を入れておきましたが、お店に着いたときにお客さんは1名のみ。それでもちゃんと予約席と記載されており、○○さま、ようこそ、ご予約ありがとうございます。なる手書きのメッセージが添えられていてうれしい演出だ。かきの食べ放題や、コースもあったのだが、釜飯とかでお腹がいっぱいになるよりかは、焼き牡蠣とか生牡蠣だけの方がうれしいと思って単品で注文。焼き牡蠣は10個あって1,500円。これはなかなか食べごたえありますね。目の前で焼くのが楽しいですが、はじめてだったので要領がわからず、ときおり牡蠣が破裂する音にびびりながら食べてました。軍手とナイフを使って開きかけの部分をこじあけて食べるのですが、牡蠣の汁がおいしいのでこれをこぼさないようにしようとするとこれがなかなかむずかしいです。お店の人もやってくれましたが、汁が全部こぼれちゃってるじゃないですか。これがうまいのに。。。と思いつつ、あとは全部自分でやることにしました。あとは生牡蠣も堪能。これはこれでめちゃくちゃうまい。いやぁ、これはなかなか最高ですな。七尾の牡蠣がこんなにうまいなんて知らなかったですわ。次回も是非行ってみたいところ。さて、腹一杯になったらあとは金沢まで出て新幹線でひたすら帰るのみ。いやぁ、北陸新幹線が出来てとても便利になった今回。移動先での時間が長くとれるというのはやはりありがたいものですね。

taka7107 at 07:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2015年05月20日

のと里山里海号の旅その2

はぁ、それにしても8−0ってどないなってますのよ。よりによって巨人相手に、ほんま頼みまっせ。あの開幕3連勝の阪神はどこにいったんですかね。はぁ、ほんとためいきしかでませんわ。
さて、能登の話の続き。七尾を出たのと里山里海号は七尾湾を右にながめて、ゆっくりと穴水に向けて走ります。途中、能登中島という駅で途中下車して、日本に2両しか現存しないというオユ10という郵便列車を見学できます。昔は鉄道輸送で郵便を運んでいた時代があったんですなぁと想像をめぐらせるひとときです。七尾はホームが短いので2両編成を1枚に納めるのは厳しいですが、この能登中島では跨線橋を渡るといい感じのショットがとれますね。15分ほど停車したあとは次は穴水の終着。それまでに3カ所の絶景スポットがあります。1つめは漁港を山上から見下ろすちら見絶景。これはすぐに終わってしまいます。2つ目は能登島に渡るツインブリッジが眺められるところ、そして最後は、ボラ漁のための見張り台となってます。最後の見張り台の上には人影がというアナウンスがありますが、じつはこれはおばあちゃんロボットだそうで、笑いが起こります。そして穴水の到着手前のトンネル内ではイルミネーションがあって、これにて観光列車の旅は終了となります。一日3往復あるのですが、スイーツが食べられるプランは1往復のみ。帰りの列車にも乗車可能ですが、立ち寄りお店があったので途中下車できる普通列車に帰りは乗車することにしました。穴水は去年の秋も来ているのでなんとなくなつかしさ感がありますね。車庫を見学してから普通列車に乗車。花咲くいろはというアニメのラッピングトレインでした。2つ目の駅の西岸という駅で途中下車するのですが、なんでもこの駅がそのアニメでモデルになった駅でアニメ上はゆのさぎという駅だそうです。なのでそれにあやかってゆのさぎ駅の駅名表示もあって、一駅に2つ駅名表示板があるという珍しい駅とのことでした。このアニメは見たことがないので知りませんでしたがこれを機会にネットで調べるといろいろとわかったのがこんな感じでした。で、ここで降りて目指すは海側。見えてきたのは「かき」の文字。
4717481252

taka7107 at 07:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 | 鉄道

2015年05月19日

のと里山里海号の旅その1

月曜日は初めての長野出張。新しいお仕事をするといろいろなところにいけるのはいいのですが、北陸新幹線を立て続けに3日も連続で乗ることになるとは。。。ですね。もう少し、間をあけてだったらありがたみもあったのですが。長野までだと本当にあっという間についてしまいます。7年に一度の御開帳もあって、長野は混雑してますが、その話はまたベット。
さて、輪島の続き。宿に宿泊して、お風呂とお食事をば。お風呂は普通の家庭風呂を少し大きくした感じくらい、別に温泉でもないのでたいしたことはない。食事は魚がおいしかったですな。ビールに日本酒と少し飲み過ぎたのであとは部屋にもどってバタンQでした。翌日は朝6時に起床して出発。8時半までに七尾のレンタカーを借りた場所まで行かなと9時初の列車に間に合わないのです。道はがらすき、余裕で到着しましたが、まれのオープニングで撮影されている場所まで立ち寄ることは往復プラス1時間くらいかかるので断念。レンタカー屋さんからは車で送迎してもらい七尾駅に。本日のメインは4月末から運行をはじめたのと鉄道の「のと里山里海号」です。これは2両編成の新型気動車で、内装は水戸岡さんのデザイン。組子細工がとてもきれいでした。座席は七尾湾の景色がきれいに見られるように海側に向けて配置されています。基本的には2人一組用の座席ですが、予約で満席ではないとのことで私の隣は空席。荷物をおいて広々使えてありがたいです。七尾から1時間少し、のんびりとローカル線を走ります。スイーツプランという、七尾出身の辻口シェフという、まれの製菓指導をされている方が監修のロールケーキ、マカロン、クッキーがついたプランになっています。コーヒーもお変わり自由。おみやげに、まれとコラボしたお菓子までついて、このお菓子だけで1000円以上。往復で1700円の運賃込みですからお得感はありますね。
3858164837521001


taka7107 at 07:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)鉄道 | 旅行

2015年05月18日

民宿桶作のモデル

到着して、すぐにお部屋に案内される。洋室なのだが、ベットとベットの間に畳があるのがなんとも不思議な感覚。あとになって、その便利さに気がつく。そこに座ってテレビをみたりするのにちょうど落ち着くのだ。部屋の案内が終わったら、あとはすぐに町見学へ。隣はあの外浦村役場のモデルになった建物。実際には村役場でも町役場でも民家でもなんでもないのだが、中で町の物産をやっていた。まれの撮影時の写真なども何点か展示されている。塩ラムネなるものがあって、おぉ、がんじさんの塩かと早とちりするところだが、残念ながらあの塩田はここから1時間以上車で走った、輪島市ではなく珠洲市に存在するため、見学は断念した。その後、役場の隣はあの神社。100円のお賽銭をするのがお約束ではあるが、手元に100円玉がなかったのが残念だ。その後、海の方に戻り、右に曲がっていくと民宿桶作が現れる。ここは本来は民宿ではなく、民家になっている。見学お断りとはガイドのペーパーにはかかれているが、ちゃんと律儀に「おけさく」と道からわかるように表札を出してあるし、間垣をくぐると、前庭まではご自由にお入りくださいと立て看板までしてある。そして、家の正面には、ロケの時とおなじ、民宿桶作の文字が。なんともいきな計らいである。この3点を見るとほぼロケ地は制覇だ。あとはオープニングに出てくる場所などは別の場所にあったりするので、そこまで時間をかけて見学はしてられない。道もすべて二車線というわけでもなく、対向の車に結構気を遣ったりするのだ。なので、これでロケ地巡りはいったん終了。あとは、お宿で、お風呂とお食事を堪能して、明日の早朝移動に備えることだ。ちなみに今回のお宿のおかみさんとお話をしたのだが、なんと桶作の家が実家だそうです。なんとも因縁があるようで。でもこのお宿はまさに民宿桶作の基にしたところなので、ある意味おかみさんは文さんのモデルか?でもそんな偏屈な方ではなく、とても愛想のいい、おかみさんでした。f^_^;)ちなみにこのお宿には、まれ、まれ父、まれ母のサインがあります。
28
18240831

taka7107 at 15:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 | テレビ

2015年05月17日

まれのふるさと大沢町へ

朝市の駐車場は12時以降は無料になるのだと、別の昼食をとったおみせで教えてもらった。こだわりというお店で、ここも食べログの点数は高く、刺身定食を食べたが、まぁまたぁのお味でした。能登丼が有名ではあるようだが、なんとなくどんぶりという気分ではなく、軽めの刺身にしたのだが、刺身自体のボリュームが結構あって満足はできると思う。さて、輪島を後にして目指すは大沢町。間垣という防風林ならぬ、防風竹林で有名で、こんかいのまれでさらに有名になった町だ。輪島からは車で20分ほどかかるのだが、バスは一日数本運行されている。また、今回のまれブームもあって、大沢町見学のバスツアーが一日3回開催されているのだ。これを知っていればバスでもよかったかと思ったが、まぁ、そんなことは輪島に来てみるか、輪島市のホームページでも事前に学習しておくぐらいの入念さが必要であったかもしれない。まぁ、車があるので、のんびり行けばいいやと、しかも未公開のロケ地にも。大沢町までの途中半分くらいのところ、とある旅館の案内がある場所を入っていくと、あの有名なたんぼがあらわれるのだ。ここは見ておくべきでしょうと、情報がないなか、とにかく進んでみると勘がどんぴしゃあたりました。見つけたときは少し感動ですな。その後、大沢町に到着。とはいっても車を泊める場所がないほどの盛況ぶり。みなさん車でやってきて、あの有名な見張り台の前に駐車スペースがあるのだが、いっぱいの車だった。大沢町の少し先には、第1回の放送でバスがエンストして、まれ一家が文さんにであうまでえっちらおっちら上っていた坂道もあるので、まずは突き抜けてそちらへ。戻ってきてもまだ混雑しているので、今度は山の上にある、バス停をば。ここは、文さんの息子とお別れをするシーンで使われたバス停。実際は展望スペースのようになっているだけで、バスはここには停車しない。さぁ、そろそろ駐車スペースも空いたかなと思って眺めるもなかなか空かないので、あきらめて旅館にチェックインすることにした。
2427122028

taka7107 at 15:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2015年05月16日

朝市間に合わず、昼食のお店は貸し切りのみと。(>_<。)

七尾駅でレンタカーを借りて目指すは輪島市。かつては国鉄の七尾線、その後を引き継いだのと鉄道が輪島まで延びていたので、本数は少ないもののらくらく移動だったのだが、バスを使うか、レンタカーを借りるかという選択肢しかなくなってしまった。バスだと輪島まではいけるのだが、その先がよくわからない。バスもあるようだが、なかなか不便だ。というわけで、レンタカーを使って1時間20分くらいの行程で、なんとか到着した。時間は12時前、朝市をみる予定はなかったのだが、ちょうど昼食をとる予定のお店が朝市近くだったので、立ち寄ることに。とはいっても、どうも12時に終了するらしく、どのお店もみな店じまい。出店のようになっているが、片づけたあとはふつうの道路になるようだ。予定していた昼食のお店も本日は貸し切りということで、なんともがっかり、ついてない。その後、輪島駅跡で当時の面影をみてみたり、観光案内所になっているようなので立ち寄る。輪島はまれ一色ではあるが、やはりそこまで商品がないというか、NHK承認がないと作れないのか、あまりおみやげの品数もなかった。その後、輪島高校をぐるりとまわって、輪島市役所へ。おぉ、ドラマに出てくるまさにあの市役所ではないですか。でも土曜日なので中には入ることができず残念でした。それが終わると、紺谷圭太の修行している漆塗りのお店や、いろは橋を見学、最後にキリコ会館も見学して、まれに出てくるほぼすべてのスポットは制覇できた。さて、次は、ロケ地でも未公開の場所を目指してれっつらゴー。
25012453055944

taka7107 at 15:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 | テレビ

2015年05月15日

半期ぶりの金沢

半期に一度の北陸出張。やっと念願かなって北陸新幹線に乗車できました。その体験記はまた別途記載するとして、本日は金沢の変貌ぶりをば。まず金沢駅に到着し、話題の加賀五色のホームドアを見学。列車が停車しているとホームドアの色の確認も難しい。その後、話題の待合室に設置してある伝統工芸品のディスプレイを鑑賞。加賀友禅に九谷焼、などなど、200点以上が展示されている。駅を出ると、今まで通っていた改札はJRに加えてIRいしかわ鉄道の併記がされている。新幹線側はICタッチ機能を搭載した自動改札機であるが、こちらは相変わらずの手動の改札になっている。JRとはいえICOCAも使えないようだ。それでも駅内の売店はセブン−イレブンになっていてnanacoは使えるし、駅外のハートインというJR西日本系の売店ではここ数年でICOCCA、Suicaの電子マネーは利用できるようになっており便利になったものだ。駅を西側に出てみると、新たにローソンが出来ていたりとこれまた便利になっている。東側はおもてなしドームとお約束の鼓門。日本名駅100選、海外からも注目されている駅であることが伺えるし、去年まで工事中だったものがすべて完成を迎えてきれいになっているのに感動だ。まぁ、金曜日は半日報会、その後、懇親会のため観光はできなかったが、駅周りのかわりぶりを十分に堪能できたのはよかった。あと、いつもの定宿のヴィアイン金沢もきれいにリニューアルされていたのもすばらしい。やはり金沢はいいですなぁ。。。

taka7107 at 10:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)出張 

2015年05月14日

ありがたい話だけど少し困りました。

昨日は朝一移動で大阪出張。いつもとは違う案件とその事前打ち合わせのため弁天町へ。支店営業チームに渇を入れに行くのだが、まったくもって効果なし。やるきなしっぷりはハンパないですな。とても営業とは思えませんが、まぁ、支店なんてそんなもんですよ。できない、人がいない、スキルがないの一点張り。そこをなんとかするのが仕事でしょうにとは思いますがね。
で、午後からはお客様先での打ち合わせ。いままでかなり引き気味だったのが、いつの間にやらすごく食いつきがよくなって、上の部分のやる気のなさとの対比があって、怖いですわ。お客さんのやる気を一気に受け止める部署がいないという、いわば梯子外し状態ですな。勘弁してほしい。ただ、お客さんのやる気は少し空回りっぽいところもあるのでどこまで本気で受け止めるかはありそうですな。とりあえず、何カ所か訪問しなければいけなくて、出張は楽しいが、それが結構負荷になるかもしれない。。。う〜ん、困ったなぁ。。。


taka7107 at 07:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 | 困ったぞ

2015年05月13日

ぎりぎりアウト

5月に早めの台風直撃。ちょうど帰宅時間に重なると言うことで、残業なしでの帰宅となった。hinaの塾のお迎えが
あるので駅近くまで車で迎えに来てくれるとのことで、助かった。ちょうど風で横殴りの雨が降り始めたところでタイミングがよかった。
さて、社内資格の話。社内資格を取得するために知識担保要件という位置づけで社内独自作成の試験に合格しなければいけない。昨日はその試験を受験した。合格ラインは満点が不明の4.0(なのでおそらく5.0が満点かと)以上とればOKという訳なのだが、今回は3.9でぎりぎりアウトとなってしまった。おそらくあと1問、どれかがあっていれば合格したのかと思うと悔しくてしかたがない。60問を60分で回答するのだが、たとえばAM・PM・SMという人材があった場合にそれぞれによって出題される問題、分野が異なるのだ。今回はSMの分野の試験をはじめて受験してみたわけだが、あらかじめ出題範囲は提示されているのでそれを元に、自分で書籍を購入して勉強するとそこそこ点数はとれることになっている。それでもう〜ん、この問題答えがさっぱりわからんと思われる問題も結構あって、最後の最後まで確証はもてない。1度受験すると次回は30日以上あけなければいけないという制限もあって、その間に問題を忘れてしまう可能性も多い。極力、記憶のあるうちに問題を再現させ、次回につなげられるように対策を打っておく必要があるのだ。あ〜、もったいないとくよくよくするか、また勉強の機会がもらえたとプラス思考になるか、、、後者ほどの優等生ではないけど、次回が今年度のラストチャンスになるのでがんばりましょ。

taka7107 at 07:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2015年05月12日

ネットから予約の変更はできないのです。

う〜ん、やばい、すごい速度で台風がやってきている。明日の朝一の大阪出張に影響しそう。困った困った。そして今週の土曜日は雨っぽい。まだ日曜日ならよいのだが、よりによって土曜日かぁという感じだ。最近天気にはほんと恵まれていないですな。
さて、今週末泊まるお宿の話。民宿っぽいお宿なのでネットで予約したが、ちゃんと話が通っているかが心配だったので念のため電話連絡をしてみた。日曜日にかけたときに、「あぁ、2名でご予約の○○さんですね。」と。あれ?もとから2名で予約した覚えはないのだが、GWの時に姫路の宿を予約したときにhinaとyukiで2名で予約しているのでネット予約がデフォルト2名になって間違って予約してしまったかと超あせり、「いえ、もとから1名なんですが、2名になってたら申し訳ありませんが1名に変更してください」と伝えた。声の感じからして少し高齢のおばあさんのように見受けられたので、少し大丈夫かは心配ではあった。また、「今の変更内容はネットの方からも変更かけておいてくださいね」なんて念押しされたので「わかりました」と回答したものの、本当にネットから変更できるかどうかは不安だった。実際に楽天トラベルで予約の詳細は見えるも、キャンセルはできても変更というボタンはない。仕方がないのでコールセンターに電話して、変更が可能か聞いてみた。するとやはり変更は無理で直接お宿と話ができているのであればそれで問題ないとのこと。それでもやはり不安になったのでもういちどお宿に電話。もし、別のお客さんの予約が1名に変更されていたりすると迷惑をかけてしまうからだ。今度はおばあさんというよりも少し若い目の女性の声。あぁ、「○○さんの予約1名で問題ありません、実は昨日出たものが勘違いしたようで、ご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんでした」とのこと。あまりにも申し訳ございませんを連呼されたるのでなんかクレーマー的な電話に思われているのかととても気まずい感じになった。やはりネット予約というのは田舎の民宿にはまだまだそぐわないところもあるのですかね。でも予約できるだけでも便利になったと感謝しましょう。

taka7107 at 07:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)困ったぞ | 旅行

2015年05月11日

出張が3回もある

今週・来週で出張が3回あって忙しい週になりそう。まずは水曜日に大阪日帰り、そして金曜日からの北陸出張、そして来週月曜日の長野出張だ。水曜日の日帰り大阪は少し悩ましい出張ではあるのだが、仕事を前にすすめるためになんとかしなければいけない仕事。憎まれ役をやらされそうだが、まぁ、それも役職柄しかたがないか。そしていよいよ北陸新幹線に乗車できるお楽しみの北陸出張。その前日に東京でお客さんと飲み会があるというハードスケジュールは少し勘弁してほしいところだが、1.5時間も短縮されて新幹線1本で金沢まで行けてしまうというこの便利さを体感できるのはうれしい。本当は、のと鉄道の里山里海号とJRの花嫁のれんの2大観光列車が出そろってから能登半島に寄り道したいところだが、それを待っていたら次の半期報告になってしまうし、タイムリーな朝ドラまれのブームを逃してしまうと言うことで今回のタイミングをねらっている。能登半島に行かないのであればちょうど長野で走っているおいこっとという列車への乗車を考えたのだが、これまた今週末のタイミングだけ運休となっているため、それもかなわず。土日くらいしか走らないので、翌日の月曜日の長野出張では運行は見られないのだが、車庫に入線しているところくらいは撮影できるだろうか。これまた楽しみだ。あと長野と言えば、昨日ドローンが墜落して話題になった7年に一度の善光寺の御開帳。なんとか時間をつくって、少しでも見たいところだ。長野出張へは仕事では初めてのような気がする。これを機会に定期的に行けるようになるとうれしいかもだ。さぁ、今週もがんばりましょう。

taka7107 at 07:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)出張 

2015年05月10日

ほんとつまらない試合ばかり

はぁ、最下位はせめて1日逆天下にしてほしかったが、悪い予感はあたるもので、最悪の3タテを食らってしまいました。金曜日から実に、観戦に費やした合計10時間以上におよぶ不毛な時間を返してくださいませ。打てない、点はいらない、抑えられないの3重苦。片や、5試合連続で二けた安打ですって、我がタイガースは10試合連続1桁安打ですよ。そんなので勝てるわけないじゃないですか。今日は鳥谷がやや復調しましたが、ゴメスはさっぱり。マートンはスタメン外れるわ。。。中谷はまた凡ミスしてくれるわで、なさけないといったらありゃしない。もう今シーズンも終わりかなぁ。。。まだ5月やというのに、こんなありさまでほんとつまらない毎日になりそうですわ。トホホ。
というわけで、なにもかもやる気がないので今日はこれで店じまいでおます。

taka7107 at 22:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)阪神タイガース 

2015年05月09日

連休中のヒヤリハット

いやあ、ほんとなさけない。二日連続で最下位の広島相手になさけない試合をして、とうとう最下位に転落。鳥谷、ゴメスがまったく機能しないので、勝てるわけないですわ。その上、藤浪にしろ、能見にしろ、ばかすか打たれてもうて見ていて腹が立ってしようがない。極めつけは島本。満塁ホームラン打たれるって一番なさけないでしょうが。広島球場でならまだしも、甲子園でこんな試合してたら暴動おきまっせ。万引きがほんとに起きたってくらいですからね。こんななさけない試合してたら監督も解雇やな。
さて、連休中のヒヤリハット。姫路の駅で、岡山に移動するために新幹線の切符を発券するときだった。姫路城から歩いて姫路駅に到着して、予約していた新幹線が1時間後だったのでさすがに時間がありすぎるため、一本前に予約を変更。お菓子を買いたいというのでまぁ、それでも時間があるやとゆっくりしていたら、きっぷの券売機が長蛇の列に。そう、さすがにネット予約とはいえ、EX-IC以外はチケットレスではないので、券売機にならばなければいけないのだ。姫路駅でこれだけの人が券売機に並んでいるのは今でかつて見たことのない光景。予約変更かけた列車の発車が10分後にせまってあせっていた。いまから思えば、予約を後に戻せばよかったのだが、その時は気が動転していてそれが思いつかなかった。その時に思いついたのは、中央改札ではなく、東側の改札にある券売機の方が多少空いているだろうとのこと。ダッシュで東側改札に向かって券売機に並んだ。確かに空いているあとはこの並んでいる人たちがすばやく操作をしてくればぎりぎり間に合いそうだと思っていた矢先に、私の前二人の操作がかなりとろい。どんどん迫る発車時刻。それでもなんとか順番が回ってきた。さあ、発券しようと私もあせってしまった。パスワードを間違えて2回も操作やりなおし、そして3回目の操作でパスワードかと思いきや、電話番号の下4桁を聞いてきたのでこれまた間違えて入力。でも5回目の操作でなんとか発券。その後またまたダッシュでホームに駆け上がってなんとか間に合いました。いやぁ、想定外に券売機が混雑するというのはあるんですな。余裕のある行動を心がけねば。


taka7107 at 20:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)困ったぞ 

2015年05月08日

成田エクスプレス通勤

連休の谷間の2日目の出勤。今日が終われば土日の休みになるという時に、夜中からメールで起こされた。どうやらお客さんのシステムの回線故障が発生しているようだ。システムの運用保守契約を持っている関係でトラブルが発生するとメールが飛んでくるのだが、その復旧状況なども随時メールされてくる。夜中の0時半に始まり、約一時間おきくらいにメールがくるのでおちおち寝ていられない。なかなか解決しない長時間トラブルだなぁ。。。と思っていたら、結局朝まで解決せず。ここまで長引くとお客さんもあせってそろそろ直接電話かけてくるのではなかろうかと思っていたら、出社途中の6時半に電話がなった。ちょうど横浜に電車が到着したころだ。電車の中でケータイに出るわけにもいかず、仕方なく横浜で下車。折り返し電話をしてみたらトラブル解決のための電話会議中のようだった。回復したという言葉が聞こえた時点で「あぁ、こりゃもう用済みだわ」と持っていたら案の定、「あっ、ごめんね、もういいわ」ですと。横浜で途中下車させられて、せっかく座っていたのに、今度は東海道線で満員ぎゅうぎゅう電車になってしまう。しかも10両編成。とてもじゃないがこんなのには乗ってられないとふと横須賀線で思い出したのが次にやってくるのが成田エクスプレス。えきねっとのチケットレス予約をすれば確実に着席できる。しかもこの時間はガラガラ。これは朝からブルーな私にちょっとプチ贅沢な重役出勤をしてみましょう。というわけで、成田エクスプレス5号で楽ちん通勤を実現。横浜―品川で1,000円ちょい。たまにはこんな日があってもいいか。
2231

taka7107 at 22:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)通勤 

2015年05月07日

GW期間中の鉄分は少し少な目

今日からカレンダー通りで会社に出勤。今日は電車もがら空きだろうと思っていたら意外と混んでいてあやうく大船で横須賀線に座れないところでした。あぶないあぶない。。。良太さまさまのおかげで連休の谷間もさわやかな気分で出勤できます。ホームランとサヨナラタイムリーはお見事でした。ありがとう。
さて、連休中は、天橋立、姫路、岡山と寄り道をして神奈川に帰着。なかなか鉄分吸収ができなかったのですが、ごくわずかな時間で、遭遇できたものをば。まずは、しらさぎ等で利用されいている681系、638系が289系と形式変更をして福知山線、山陰線、紀勢線の特急列車に導入され、既存の381系が廃車になるということで、こうのとりとはしだてに乗車できました。287系を期待していたのですが、上述のとおり、もう乗れなくなるかと思うと、最後の381系も貴重ですな。2列車ともに381系でした。ただ、この列車は紀勢線以外では架線の関係があって振り子運転をしていないとのこと。制御振り子でないので振り子遅れで乗り心地が悪くなることもあるのですが、それ以上に台車のバネがもういかれているのか、揺れがかなり大きかったですね。これはもう置き換えないと限界でしょう。そして次には福知山で遭遇した京都丹後鉄道の丹後くろまつ号。前回、乗車した際は、あかまつとあおまつの2両だけでしたが、その後にコミュータートレインや、このくろまつが完成。くろまつではスイーツ、ランチ、ディナーと3通りの食事が楽しめる列車が企画されています。今回はスイーツコースを申し込む予定でしたが、1ヶ月前ですべてネット予約は完売の模様。う〜ん、残念。天橋立で下車して展望台に向かう途中にあかまつと遭遇し、これで3車両+コミュータートレインを堪能できました。次回は是非、くろまつに乗車することにしましょう。あとはタンゴディスカバリーもすれ違うだけでしたね。天橋立からのかえりに橋立で381系乗車、京都まで出てそこから姫路までは新幹線ですが、新大阪から出た宮原車両基地にはあのトワイライトエクスプレスの車両が留置されているので車内から撮影をば。あとは最終日に岡山で見られた岡山電気軌道のたま電車。これは和歌山電鉄の名物ネコ駅長のたまのイラストがラッピングされた列車になっています。16

24

29



taka7107 at 07:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)鉄道 

2015年05月04日

天橋立の一日

実家を朝早くに出て、雨が降りそうな天気の中、目指すは宝塚。ここから特急こうのとりでいざ福知山へ。今日の第一の目的地は天橋立でございます。北近畿タンゴ鉄道から名前を京都丹後鉄道と名前を改めて、経営層も変わったみたい。ファミリー乗車券なる一日乗車券で一日、大人2名、子供2名までが2200円で乗り放題というのがありがたいですな。ふつうに天橋立まで福知山から往復すると3500円くらいかかったりしますんで。。。念のためくろまつに乗れるかどうかも聞いてみましたがやはり予約でいっぱいだそうで。一ヶ月前に申し込んだのですが、NGだったというのはどこか旅行会社が押させていたのかしらね。まぁ、くろまつは横目にみつつ、写真に納めつつ、仕方がないので快速あおまつの方に乗車。特急と同じ停車駅で、特急料金がかからないのでこれまたお得な快速です。福知山から小一時間で天橋立に到着。まず目指すは展望台。お約束の股のぞきで日本三景と言われる絶景を堪能。hinaは瓦投げがおもしろかったみたいです。リフトで下山して、今度は松の林道を歩きます。これが結構距離がある。3kmくらいの行程というわけで小一時間かかって対岸に到着。帰りは船で帰る予定でしたが、モーターボートを家族三人で1000円で乗せてくれるというのでこちらを申し込むことに。このボートがまた激早。顔がひきつるくらいの風が顔に当たって少し怖いくらいでしたが、hinaは大喜びでした。船着き場のカフェで昼食を食べて、帰りの電車の時間まで小休止。絶景みて、よく歩いて、モーターボートまで満喫できて、なかなかよい一日でした。続きを読む

taka7107 at 07:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)休日の過ごし方 | 旅行

2015年05月03日

エリアメールが不気味すぎる

実家に宿泊した初日の夜中になにやらケータイから不気味な音が鳴って目が覚めた。猛烈な音で鳴り続けるので起きないわけにはいかないのだが、あまりにも不気味すぎておそろしくなる。そう、数年前に同じく大阪で地震があった際にけたたましくなったエリアメールの受信だ。また大きな地震でもあったのだろうかと少し身構えたのだが揺れる気配はないようだ。メールの中身を確認してみると、なんと津波がやってくるという。いやいや、ちょっとまってちょうだいよ。現在地の情報で海辺でないことはわかってるよね。いくら大阪とはいえ、海に面しているとはいえ、これだけ海から離れた山の中にいるのに、津波のエリアメールはないでしょう。しかもよくよく調べてみると、小笠原諸島の方で地震があって、その影響で太平洋側全域に津波警報がでているもよう。東日本大震災の教訓があるのだろうが、津波に過敏になりすぎていませんかね?まぁ、数年ぶりとはいえ、このエリアメールはかなり不気味な音なのでせめてもう少し中身を吟味してほしいですな。というわけであまりにも不気味なので受信しない設定にかえることにした。ちなみにエリアメールというアプリは単独起動できず、災害用キットというところでメールを確認したり設定を変えたりするようだ。わかりづらいったらありゃしないわ。

taka7107 at 20:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)困ったぞ 

2015年05月02日

GWの初日は実家に移動

大阪の実家に向けて移動の1日。新幹線のよやくはえきねっとで1月のさらに1週間前の事前予約で申し込んだので特に苦労することなく取得できてよかった。今回の旅のおとものお弁当は東海道新幹線弁当をチョイス。昨年、東海道新幹線50周年記念弁当として販売されていたものが再販されたような感じではあるが、去年食べたときに結構気に入っていたので、これが50周年の1年だけに限定されることなく継続販売されたことはありがたいことだ。新幹線の乗車率は指定席はすべて満席という状態だった。運悪く、うるさい子供が後ろの席にいたのでなかなか寝付くことができなかったが、まぁ、GWの帰省シーズンということでこれも致し方ないことだろう。せめて、こういう場では静かにしなさいというしつけをしているふりでもしてくれればいいのだが、それもなくほったらかしなのはやはり少し気になるところだ。まぁ、なんとか無事に大阪まで到着し、あとは在来線、阪急、能勢電と乗り継げば実家の街、光風台に到着。移動は疲れましたが、やはりこの街に来ると少しなんとなく落ち着きますな。

image
image


taka7107 at 20:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)休日の過ごし方 

2015年05月01日

今回のドラマは池井戸作品がおもしろい。

いやぁ、気持ちいいですなぁ。。。上本のタイムリーツーベース。走者一掃という快進撃でした。でもその前の3打席がいまいちだったのでまず無理だろう、三振だわって思っていただけにそのギャップもまた興奮の一役を買ってます。これでチームも4連勝、残念ながら今日がないので明日にこの勢いを持ち越さなければいけませんが、今日Gが負けてくれれば2.0ゲーム差になって、土日で並ぶことができますわ。まってろGめ。
さて、ドラマの話。今クールのドラマをいろいろと撮りためてみた。連続テレビ小説のまれはもちろんのこと、それ以外の月9とかのドラマのことだ。当初録画対象としたのは、ようこそ我が家へ、戦う書店ガール、Dr倫太郎、ヤメゴクの4つ。これ以上撮ると見るのがおっつかないので。。。で、今実際に見ているのはヤメゴク以外の3つだ。特におもしろいのがようこそ我が家へ。倍返しの半沢直樹の作家、池井戸潤の作品。悪質なストーカーと戦う家族の話なのだが、ストーカーというかなりサスペンスチックな話題の割にはのほほんとした家族で、そのギャップがあって楽しい。のほほん加減がハンパないのか、そういったある意味、無意識のうちに人に恨みをかってしまうような人があつまっていることが根本的なストーカー事件の根底にあるのかもしれない。いずれにせよそのストーカーのニット帽の男が誰なのかというのが楽しみでしようがない。やっと第3話まで追いついたので、これからはタイムリーに見ていくことにしよう。それ以外の書店ガールとDr倫太郎は1話が終わった程度。これからゆっくりとおっかけましょう。

taka7107 at 07:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)テレビ 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい