2015年06月

2015年06月30日

ばかげてるリソース調整

月曜日から送別会ということで飲みとなりました。お世話になった方ではあるので盛大に送別しなければいけないのですが、飲み物がビールではなく途中からウイスキーなり焼酎なりとちょいとつらい形になりました。こりゃ、確実に悪酔いするわと思ってましたが意外や意外、ぜんぜん頭も痛くならないし、寝る前には酔いが醒めていたような気もしますわ。自制心が働いたことがよかったのかしら。
さて、仕事の話。月曜日からリソース調整会議とやらで毎回もめる。あの人がほしい、この人がほしい、相談しましょ、そうしましょ。のドラフト会議みたいなものだ。人がいないのに仕事とってくるようなことするから毎回もめるのだ。私は今やっているPM・SMとして絶対にゆずれないところ。無理なものは無理とはねのける。部長からは事業部のことを考えたら何を言っているんだと言われるが、そもそも事業部のことを思えばこそだ。目先の利益につられて新しいことやらなきゃなんて発想がばかげてる陳腐すぎですわ。いまやっている仕事をいかに安全にこなすか。で、リソースがあまったなら初めてあたらしい仕事でしょうが。いまやっている仕事の危険を犯して新しいところに飛び込んで、たいした売り上げもあがらないのにそのメリットデメリットを考えず人とつっこむという考えはおかしい。人がほしいなら、今の仕事の倍を将来かせいでくるから我慢してくれとか、営業がコミットしないからには絶対にだせない。こちらはPM・SMだけでなくAMもやってるわけですからね。うちの顧客にどう説明するのよ。ほんまに勘弁してほしいですわ。

taka7107 at 07:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2015年06月29日

阪神尼崎駅で5700系に遭遇

いやぁ、昨日の試合も最高でした。一昨日を彷彿させるような福留・ゴメスの2者連続ホームランに始まり、藤浪のすばらしいピッチング。三振は合計8つですが、みずからタイムリーも打って、いいはたらきしています。チームとしても先制、中押し、だめ押しと理想のパターンで二桁安打6得点と快勝でした。欲を言えばマートンもホームラン打てば3者連続ホームランというすばらしい記録にもなっていたのですが、マートンらしいあたりだったのでよしとしましょうか。さて、土曜日に甲子園に行く途中に、阪神梅田から直通特急に乗車。尼崎の車庫を横にながめながら、新型の5700系はいないかなぁ。。。と見ていたところ、車庫にはいませんでしたが、なんとあの留置線に留まっているではないですか。この留置線は、昨年、阪急5100系(すでに能勢電に譲渡されていたので、実は能勢電)が留置され、多くの鉄道ファンがおしかけたところですが、今回もありがたい計らいです。車庫に入っていると、梅田からの本線経由で眺めるしかないのですが、結構速度が速くてきれいに写真がとれなかったりします。それが駅から望遠で望める位置にあるのは助かります。ただ、野球観戦が目的だったのでいつものデジカメを持参せず、あえなくケータイのデジタルズームで撮影せざるをえない羽目に。う〜ん、失敗、失敗。次回は必ずデジカメを持参することにしましょう。

taka7107 at 07:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)鉄道 

2015年06月28日

福留さまさま、連続アーチに乾杯\(^o^)/

ほんまにええ試合でした。5、6月で3回も甲子園に赴きましたが、最初があの4時間48分の最長試合、そしてその次が7回に8失点もしたあの試合と、確かに2勝負けなしでしたがどうもすっきりと勝ちきれないストレスのたまる試合でした。昨日も2失点して、なんかいやな雰囲気になっていたのですが、福留の同点ホームラン。ここで打ちそうと言っていた矢先の的中なだけにうれしい限り、大喜びで六甲おろしの大合唱ですわ。そして、またまた次に回ってきた打席で、勝ち越しのソロホームラン。これまもう、前の10号を再現しているかのような同じような場所(バックスクリーン右)に叩き込む第11号、これまたソロホームラン。そして、続くゴメスがそれに追い打ちをかけるように打ってくれました。なんと甲子園で1試合に3本出るのは今シーズン初めてどころか、去年は1度もなしとのこと。いい試合を見ることができてほんとラッキーでした。メッセンジャーはいまいちながらもなんとか7回を投げ切り、8回には福原、9回にはオスンファンの鉄壁の勝利の方程式でしたね。あと、大和のジャンピングキャッチしたときもかなりテンションあがった。やっぱ、球場で見ると興奮しますなぁ。。。六甲おろしの大合唱もサイコーでした。これで3戦3勝の負けなし。今年はひょっとすると行けるんちゃうのぉ。。。。\(^o^)/

taka7107 at 22:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)阪神タイガース 

2015年06月27日

工事は無事終了

金曜日の夜から月曜日にかけての久々の週末工事。しかも大阪というめずらしいロケになった。さすがに少し大きめの工事なので関係者も多く、そうぜい11名ぐらい。うちの会社は3名なのだが、おそらく管理者なのは私くらい。やはり夜間工事まで対応する人は少ないのでしょうね。とはいっても何か問題があったらその一部始終を報告しなければいけず、それはやはり責任者がするべきでしょうと考えたら現場に立ち会うのが一番てっとりばやい。そのため、年間、何回かの工事には必ず立ち会うようにしているのだ。そうすると、久々に来ていないロケでもその変化を察知できたり、なんか危険な要素がないかという視察も含めて予防保全もできたりする。今回のロケは2つもっているシステムのうちの1つにしかない方で、あまり来る機会がないので、ここぞとばかりに参戦してみた。
ちなみに、作業自体はスムーズに終了。まぁ、こまかなヒヤリハットはあったが、事故につながりそうなものはなくてよかったですわ。

taka7107 at 09:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2015年06月26日

もったいないなぁ。。。せっかくここまでやったのにあと1歩が。。。

3年間お世話になったお客さんとの送別会が無事に大阪で執り行われて出席することができた。1次会が終わったあとは2次会ということで、4人で飲みに行くことに。最後の最後なんだからもう少しみなさん2次会にいけば良いのにとも思うのだが、本当に来ない。朝一移動で品川に行くからもう1次会で勘弁ということなのだろうか?確かに私が数年前にやっていたようなこと。なんとなくビジネスマンを演じているようで自分に酔っているようなところがあった。たぶん、彼らも今まさにそうなんだろう。こんなクソ忙しいのに送別会にもきちんと参加して翌日は朝一移動で品川に9時前に出社。サラリーマンの鏡だとも思っているのでしょうね。でも出ることだけが意義があるわけではないでしょう?二次会に行ってその中で得られる会話、情報が一番大切で、そこから新たなるビジネスに繋がるかもしれないし。。。ということを考えると、正直、形だけがんばってるというのは本当は無意味なことなのかもしれない。こういうところに気がつかない、残念な後輩だなぁと思う人が4人。。。がんばれ、君たち。

taka7107 at 18:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2015年06月25日

見習うべき送別会の挨拶

飲み会3連シャンの2日目が終了。昨日はお世話になった1st組織の部長さんの送別会。よく会議の中でやばい雰囲気になったときに合いの手を入れてくれたり、救いをさしのべてくれるとてもやさしい部長さんでした。2nd組織を3つ部長として兼任されていましたため多くの部下がいるのはもちろんのこと、やはり人柄がすばらしいので慕われていたのでしょう、参加されたかたは多かったですね。そしてなにより、最後のご挨拶がよかったです。参列している方を順番に知り合った順に少しずつエピソードを交えてご紹介されたこと。読み上げてもらえるとなんか参加したという意識も涌くし、部長と繋がった感も湧き、うれしい限りです。私は今回のM部長のようにえらくならないのでこんな会は開いてはもらえないとは思いますが、もし、なにか普通の送別会でも、個別に開いてもらえるようなことが今後の人生の中であるのなら、こういった感謝の気持ちの表し方があるのだというのを学びました。そういう意味でもすばらしい送別会でしたね。また別会社にはなってしまいますが、パートナー企業でもありますし、今後ともよろしくお願いいたします。
さて、そんなこんなで今日は送別会4弾のうちの3弾目。人生の中で一番お世話になった方かもしれません。ただ、3年で入れ替わりのお客さんなのでこれが2度目。また3年後にお会いすることもあるかもしれないですけどね。というわけで、決まらなかった送別会の場所も東京ではなく大阪ということなので、ちょっくら行って参ります。

taka7107 at 07:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2015年06月24日

誰か決めれない人がいる

はぁ、ゴメスの逆転3ランが出たときには、こりゃもう勝ったと思ったのになぁ。。。新井さんはいらんことしてくれるし、オスンファンで打たれたらもう文句の言い先はないし。。。まぁ、逆転負けしなかっただけでもよしとしておきますか。ほんまに今日はたのんまっせ。今日こそ勝って貯金ありの単独首位におどりでましょう。
さて、木曜日の予定が確定しない。昨日がホテル予約キャンセルの期日だったのだが、送別会の主催のお客さんが東京に来られるのか、大阪で全体の送別会に出るのかが決まらなかったのだ。とはいえ、東京であることが濃厚になりそうなので、新大阪の宿はキャンセルすることにした。まぁ、これで大阪で飲みになった場合は宿無しで臨まなければいけないのだがまぁ、最悪カプセルホテルもあるし、大阪から少し離れればいくらでもありそうなのでなんとかなるでしょう。しかしまぁ、予定が決まらないというのは、どこかにその予定を確定させない要素の人がいるということ。周りでこれだけ迷惑している人がいるということを理解していないんでしょうね。単に決めだけの話なのにぎりぎりまでひっぱって最後はその日の気分で決めてしまう。昔ではありえない無計画ですが、誰とでも即連絡がつくケータイ世代ともなると、決定はぎりぎりまでしないという悪い風潮がはびこっているように思います。きちんとスケジュールをたてて、スケジューラーに埋め込んでいく、ダブルブッキングしたらすぐに優先順位をつけてリスケしていくというごく当たり前の行為なんですけどねぇ。。。このままでは優柔不断で無計画な人間ばっかりがはびこる世の中になりゃしないかと不安でたまりませんわ。

taka7107 at 07:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2015年06月23日

75%が入れ替わるお客さん

6月末で異動となるお客さんとLINEでやりとりをしているのだが、なかなか詳しく教えてくれない。まぁ、人事情報なので致し方ないのだが、後任が誰なのか、行く先でどんな仕事をするのか興味のあるところ。まぁ、いずれせによ木曜日になれば人事発令があるのであきらかになることは確かので、そのときに聞けばいいのだが。。。それにしても今回はお客さん側は課長を含めて3名も異動されることになる。残るのは1名だけで、3名が入れ替わるということ。これで本当に仕事が回るのかというのが心配で仕方がないのだが、まぁ、そのためにうちの会社がいるわけで、いくら先方がお役所のように3年で人が入れ替わろうが、そこをささせ、ずっと同じ仕事をし続ける我が社のメンバーが支えていくということでしょうかね。企業および人の成長という意味では前者の方が、絶対いいことはあきらかなのだが、契約関係で乙にある方は甲を支えるべき立場でもあるので、こういったところは仕方ないんですかね。まぁ、うちの会社の体質的な問題もあるのでしょうが。いずれにせよ、あと残された少しの時間でしっかりと引継をしてもらって7月からすべての仕事がストップしてしまうなんてことないようにしてほしいものです。

taka7107 at 07:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2015年06月22日

送別会x3で今週はおなかいっぱい

さすがに梅雨なのか、さっぱりしない天気が続く。とはいってもさほど土砂降りになるわけでもないのでスーツが被害を被るというほどでもなくまだ助かっている。梅雨が空けるとそれはそれでまた暑くなって大変なのだが、あまり天気の読めない日々が続くのもいまいちなのでやはり空けてほしいかなぁ。。。
さて、今週の予定の話。今週は明日から続く、3連チャンの飲みがあるのがつらいところ。明日はうちのグループでの飲み会。7月に異動で他社に出向するメンバーと3ヶ月だけですが一緒に仕事をさせてもらったメンバーの送別会、それに6月から一緒に仕事をしているメンバーの歓迎会となる。いやぁ、ほんとにメンバーの入れ替わりが多すぎて困りもの。それもこれもトップのメンツにかけて営業かけているような節があり、ほんとに企業の成長にとってそれが正しいのか?というと疑問だ。もうこれ以上出せる人がいないのに、やれ生産性向上だと、今まで以上に詰め込んで、外注で人を雇うからその分、直営の人を代わりに別のチームに出しなさいと言う入れ替え作戦。そんなことばっかりやってたら人は育たないし、いつか大きなトラブルになりまっせ。今年度は安泰な売り上げが見込めるというのに、なにをこれ以上やっきになってやっているのか。
そして、水曜日は別の部署だがお世話になった部長さんの送別会。まぁ、お世話になったとはいえ、そんなにということでもあるのだが、我々のみえないところの下支えの部署の方なので、本当は実はすごくお世話になっているなんてこともありかねないので、きちんとお礼をしておかなければいけない。
でもって木曜日はお客さんとの送別会。木曜日あたりに判明したことであるが、懇意にしている、甲子園もたびたびご一緒した課長さんが異動になるとのことでその送別会に大阪へ。いやぁ、これはほんと寂しくなりますなぁ。

taka7107 at 07:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 | 飲み

2015年06月21日

申請書を書くのに一苦労

いい試合でしたわぁ。昨日みたいにマートン、ゴメスがという訳ではなかったですが、福留の目の覚めるようなライナーの一発で同点、そして隙を与えず狩野のタイムリー二塁打で2点差をつけるという怒涛の6回裏の攻撃が本当にすばらしかったです。あえて欲を言えばもういっちょダメ押しで追加点があればなぁというところですが、今までの得点のとれなさ、先週のオリックス相手に3連戦で2点しか取れなかったタイガースの今週の2試合は十二分のできと言えましょう。金曜日は試合がなかったので2連戦ですが、2勝してくれて、本日で借金返済。昨日の時点でこれまた信じられないDeNAの12連敗で単独2位に浮上と、いいことづくめですわ。どんよりとした週末が多かった今年のタイガースですが、久々に明るい週末となってくれて何よりですな。来週末ももちろん、よろしくお願いしますよ。
さて、社内資格の話。先週、サービスマネージャというカテゴリの試験に合格したので、今年度はこの申請をがんばることに。この申請書のかきっぷりがやはりはんぱなくなかなか進捗がよろしくない。先週は案件の紹介を行うシートの記載がなんとか完了し、今週はその案件を実施するのに必要となったスキルをどう発揮し達成したかという記載。12個ほどの記載が必要なのだが、1つ1つのスキルに対する記載の枠が1つあたり1500文字という文言。定義に合わせてもれなく書かなければならずなかなかハードな作業である。やはり締切間際になって思い出して書くのには限界があって、案件を実施しているときから、このことはメモっておこうとかを意識しながら仕上げていかないと難しい。そういう意味ではこれからやる案件で申請することを考えてれば来年度の申請を部下が行う時には参考になるかもしれない。ちなみにここまでで740文字。この倍を書かなければいけないのが、本日の休日出勤で6個書けた程度。いやぁ、生産性悪いねぇ。。。。

taka7107 at 22:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2015年06月20日

情報処理技術者試験PMに合格\(^o^)/

金曜日は早めに仕事が終われたので早めに帰宅してのんびりしようと。とはいえhinaは野外学習で泊りで八ヶ岳に行っているようで少し寂しい夜でした。で、夜寝る前に思い出したのですが、そういえば今日は春に受験した情報処理技術者のPM試験の合格発表の日。でもブログにも書いたとおり4−6ぐらいのできで、まぁ、だめそうなのが6割だったので見るのが楽しみという訳ではないですね。結局最後まで知らずに合格証明書が来れば合格、こなければ不合格という知り方もあるのですが、それもイマイチだしなぁ。。。と、かといって今不合格と知ってしまってどんよりと週末を過ごすのもなぁ。。。せめて日曜日の夜に知るぐらいにするか。。。なんて思ってましたが、まぁ、どうせ早めに知ってしまってまた自身にカツを入れればいいかなぁと割り切ってのぞいてみることに。サイトには合格者と受験番号ごとの成績が記載されています。合格者を見てしまうとそれで合格か不合格かすぐ分かってしまってつまらないのですが、成績を見るよりもという面倒な手間をふまずに、なぜか先に合格・不合格を見てしまいました。おそるおそる頁を検索。
うぉぉぉぉぉ・・・・、ありました。番号があるではないですか。
ほんとかなぁ、、、と念のため成績の内容も確認。
こちらも見ると合格ですという文字があるのと。
午前1 88.40点
午前2 72.00点
午後1 71点
午後2評価ランク A
ということで、それぞれ60%である60点を超えていること。
小論文の評価がランクAであることから合格は間違いないようです。\(^o^)/
少し、あまり信じられなくて茫然としましたが、ほっぺをつねってみましたがやっぱり痛いので夢ではないですね。
おぉ、これで社内資格のPMについては過酷な資格試験を更新ごとに受験しなければいけないという地獄から解放されました。通信教育も費用はかかりましたが、無駄にならなくてよかったです。意外とあの通信教育が本気にさせてくれたのかもしれませんね。いずれにせよ、えがった、えがった。

taka7107 at 17:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2015年06月19日

I部長、送別会

お客さん側の7月からの人事情報を聞き出さないといけないのだが、ガードが堅くてなかなか教えてくれない。まぁ、人事情報なので当たり前なのだが、送別会の段取りがあって、異動があるならお客さん側の送別会に出なければいけないとうのがあってそれが確定しないのだ。まぁ、最悪来週どたばたしないようにキャンセルのきく日にちまでホテルは予約してあるのだが。。。
さて、飲み会の話。昨日は昔、うちの部署のボスでお世話になった上司の方の送別会。直接いろいろなやりとりがあったわけではなく、課長になる前だったのでいろいろとご指導をいただくようなことも機会は少なかった。唯一、出張をご一緒させていただいたのが山形県の米沢市。某社の工場見学という名目だったと思うが、工場における自動化、生産性効率化という観点で学ぶべきものが多かったのだが、まぁ、もちろん、仕事の中身というよりも、その後の夜の飲みだったり、翌日土曜日の帰宅前の米沢観光などが記憶に一番残っている。当時は天地人という直江兼続の大河ドラマが放映されていた時期で、上杉神社という、上杉家をまつっているところを見学した。上杉○○という人が言った、なせばなる、なさねばならぬ何事も。。。という有名な言葉も学んだりもした。上司とともに出張にいくなんてこともあまりなかったので、かなり新鮮であった。その後の米沢牛の焼き肉を食べたこととかも印象深い。いやぁ、いろいろとありがとうございました。また次の新天地でご活躍ください。

taka7107 at 07:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 | 飲み

2015年06月18日

面談開催中

タイガースの試合がないと夜が暇で仕方がない、同時に虎テレを使わないのでスマホやタブレットの通信量があがらないのが設定画面から見てわかる。今月はパリーグ主催の試合もすべて中継があったため、結構パケット量が行っており、定額ではあるが5GBを越えると低速になってしまうことを考えたら、ここで少しでもセーブできていることはいいことかもしれない。
さて、仕事の話。夏のボーナスに向けた業績評価の通知ということで部下と面談を実施している。ほんとうはこれだけやってくれたのだからもっといい評価をつけてあげたいのになぁ。。。と思っている人が数人いるが、形ばかりの評価者の目線合わせで、ほぼ独断的に決められてしまうわが事業部の事情があって、もうしわけないなぁと思うところがある。きちんと説明しようと努力するのだが、聞く側は、いやぁもうどうせいつもの評価ってわかっているし、それ以上特に異論もないし、技術的なことをやらせてもらっているので満足ですよ、面談早く終わりましょうというオーラすら感じることがある。まぁ、確かに長く議論したところで評価が覆るわけでもないし、特に技術にこだわる人は昇格・昇進話には疎く、あまり興味がないというのが傾向としてある。次回評価をよくするためにはという話にはあまり興味がないのかもしれない。まぁ、人それぞれに価値観があって、自分の好きなことが仕事にできるというのもひとつの価値観であろう。家族がないのならそれも全く問題ないでしょう。でも私とほぼ同世代ですから、そろそろ将来的なことも考えた方がいいと思うよといいたいところではあったが、そこまでの話はできなかった。
ちなみに昨日は24人中、19人完了、残り5人となった。24人ってちょっとした学級の担任なみですな。

taka7107 at 07:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2015年06月17日

久しぶりに繋がった

こんな勝ち方ができるのに、なんであんなひどい負け方をするんでしょうか?よりによってパリーグダントツ最下位のオリックス3連戦で2−26という屈辱的な負けをしたかと思えば、一夜あけて、昨日は交流戦1位の日本ハムを3タテ食らわす、しかも11−4という、今期最大得点をあげての勝利。鶴岡の猛打賞、5打点にはびっくりですな。とはいえ、マートン、ゴメスは相変わらずの不調。ここがバカスカ打つようになってくれないことには勝ち上がれないでしょう。土曜日まで試合がないのは寂しい限りですが、とにかくがんばってもらいましょう。
さて、仕事の話。3年前にお仕事を一緒にさせてもらったお客さんから突然連絡があった。7月からどうも東京になりそうなんですが、社宅事情を教えてもらえないか?という話だった。内容はいかにせよ、まぁ、覚えていてもらってあてにしてもらえるというのはうれしい限り。3年前にはよく甲子園にご一緒させていただいた仲でもある。FacebookやLINEでまでつながっているわけでもなく、単にケータイの番号ではあるが、それでもこうやってつながっているというのはありがたいことである。思えば、会社だと部下に対してはなかなか懇意にできないところもある。それはやはり上司という立場からえこひいきもできない。逆にこれが仕事上のお客さんになると契約の甲乙関係はあれど、まぁ、乙側であれば何か相手側にストレスを与えることもない(逆に受けることはあるが)ので気兼ねなくおつきあいできる。そういう意味でお客さんとの方が本音ベースでいろいろとぶっちゃけ話ができてしまうのも事実。ありがたいことですな。

taka7107 at 07:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2015年06月16日

ようこそ我が家へ最終回

今クールは、ようこそ我が家へ、戦う書店ガール、Dr.倫太郎の3本を見てきた。先週、戦う書店ガールは終了。これは、評判がよくなく、確かにあまり対しておもしろいというドラマでもなかった。9回で打ち切りというのも致し方ないだろう。この3本の中でもっともおもしろかったのが、やはり池井戸作品のようこそ我が家へ。ここからはネタバレになるので注意です。
幸せな倉本家の長男、健太が電車の割り込みを注意したことから逆恨みをかって、数々の嫌がらせを倉本家にされるようになるストーカーとの戦いを描いた話。最終回まで犯人がわからないと言うよりは、犯人が何人もいるというパターン。妹の七菜をストーカーする元彼が犯人かと思いきや、実はその元彼とつきあいたかった女友達が、恨んで七菜を刺そうとしたところをかばって健太が刺されるなど盛り上がりの場面もあったが、どうやらここは原作にはなさそうな感じ。その後、母の珪子が通う陶芸教室の先生が、珪子に密かに恋心を寄せて、その逆恨みから珪子を空き巣の犯人にしたてる話や、さらに珪子をねたむ同じ陶芸教室の生徒が放火殺人未遂を犯すなど、この時点で便乗ストーカーが3人。それでも最後のニット帽をかぶった名無しさんと名付けた犯人は捕まらない。一方で、銀行からナカノ電子部品という中小企業に出向させられた父、太一は総務部で営業部長の真瀬部長の不正疑惑と戦っていた。真瀬部長のすっているたばこが名無しさんが家の近所に残したタバコと同じ銘柄だったことから、実は真瀬部長では?なんてことも想像させられるが、まぁ、部長たるものそんな暇な人ではない。ただ、最終回できちんと不正はあばかれて、不正をあばいてはたたかれつぶされてきた、太一の部下に謝罪する。ここは半沢直樹ばりの苦渋の謝罪が描かれていた。そして、最後にニット帽の男はついに健太が追いつめるのだが、特にどんでん返しでえ〜、あの人だったの?ということもなく少し拍子抜け。ストーカーをともに追う明日香という女性のストカーが犯人だったというオチで、さらに自分のせいで倉本家をおとしいれることになったことをうらみ、名無しさんに個別に復讐するというのが残っている。これは実は真犯人は明日香だったのでは?という大どんでん返しを期待させるような走りなのだろうか。とはいえなんとなく消化不良な感じ。エンディングが終わって、最後に健太が家を出るところで、また花壇を荒らすという嫌がらせの場面でドラマは終わる。次回作なのか映画版なのか、そもそもそういう終わり方を意図したのかはネットでいろいろと話題になっているが、次回作であれば気になるところだ。

taka7107 at 07:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)テレビ 

2015年06月15日

学校説明会に参加の巻

0−1、1−15、1−10と、この3連戦、ほんまひどい成績ですわ。初戦はまぁ、仕方がないにしろ、パリーグダントツ最下位のオリックスごときにこんな屈辱、ほんまありえませんな。酷な週末でした。あしたからがんばる気力も沸きませんわ。なんとかしてやタイガース。鳥谷の三振の山と、マートンの不振、ゴメスもやっと1本でたけど、、、これだけダメやったら勝てる要素がないですがな。ほんまにたのんまっせ。
さて、土曜日はhinaの受験希望校の説明会に参加。中高一貫の女子高なのですが、この校長先生のお話がなかなかおもしろいということで参加してみました。学校のスタンスとしていは女性が一番大変な第一子の出産期にあたる28歳を人生設計の最大のゴールとして、どのようにプランニングしていくのかということを第一に考えた教育プランになっているようです。そのために、非認知型教育といった、縦割りの強化型ではなく総合的な問題解決力をつけるプログラムであったり、英語力、コミュニケーション力、プレゼンテーション力など、社会人になって企業に入ってから求められる力をつけるというのが大きな柱としてあるようで、確かに共感させられるところはあります。子供にあう、あわないで学校を選んでほしいということでまさにそういう点もなかなか共感が得られますな。企業とのコラボ企画も数々やっているようで、そういうところが思春期の女子には大いなる影響を与えるのかもしれませんね。とはいえ、hina自体はさほど興味がある学校でもないようでどうなのかなぁ。。。と入れる、入れないは別にしてまぁ本人が興味がないのであれば。。。というところなので縁がないんですかねぇ。


taka7107 at 21:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2015年06月13日

社内資格試験合格\(^o^)/

金曜日の一番の大仕事は社内資格の試験を受験することでした。去年受験し、なんとかPMの資格を取得できたのですが、目指していたLevel6というのには到達せず、一歩手前のLevel5で終わってしまいました。5と6というたったひとつだけの違いのように思われますが、何が違うかというと一旦6をとると、3年間有効な資格を次回更新する際の手間が全く違うのです。片や、試験を受けて、申請書を記載してという手間がかかるのに対し、6を取得しておけば、試験を受けて合格すればそれで問題ないという感じ。なのでどうしても6のレベルに達しておいて3年度毎の更新を楽にしたいというのが本音なわけですね。というわけで、今年もPMのLevel6を申請すればよいのですが、せっかく3年間有効なLevel5を危険を冒して申請し、Level4とかに落ちてももったいないのでPMではなく、今回はSMという人材で申請してみることにしました。SMとはサービスマネージャの略で、おもにシステムの運用保守をサービスとして請け負ってお仕事する責任者のことで、まさに今やっているお仕事にドンピシャの人材です。ただ、我が事業部にはその人材は不在であり、おもに運用保守を専門的にやっている他事業部にいる人材ということもありなかなか珍しい人種になりそうな感じです。とはいえ、今やっている仕事のAM/PM/SMという3つを兼任していることもあるので将来的にはAMも含めて3つの人材で資格を取得しておきたいところですね。
というわけで、今回受験し、前回1か月前に受験した際は3.9と合格点の4.0に0.1足らずに不合格となったのですが、今回は見事に4.0で合格。でも試験中は、前回出た問題がほとんど出ることもなく、かつ難しい内容だったので前回よりもできた感がなく、こりゃダメだわと思っていたのですが。。。とにかく、これに不合格だったら今年はもう申請すらできなかったのですが、首の皮一枚つながった感じでしょうか?あとは大変な申請書を書いて、面接という2つのステップをクリアする必要がありますが、なんとかがんばりましょう。

taka7107 at 16:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2015年06月12日

久しぶりの姫路城天守閣に登る

あぁ、もったいない。おしいなぁ、あそこまでがんばって、福留が同点まで追いついてくれたというのに。。。。やっぱりマートン、ゴメスの両外国人が打たないことには勝てません。打てないならクリーンナップから外せばいいのに。。。ゴメスはまだいいにしてマートンがひどいですなぁ。復調ぎみになったかとは思ったんやけどやっぱりだめですか。
さて、姫路城の話。グランドリニューアルオープンが3/27。遅れること2ヶ月、GWも出かけたけど中に入ろうという気力もないくらいの混雑だったが、先日の出張帰りにやっと立ち寄ることができました。総額25億円を投入して実施した平成の大改修。みごとに白すぎるくらいの白すぎ城に生まれ変わりました。外観をみるだけでもよいと思ってましたが、中はどうなってたっけというのが思い出せず、気になって気になって入ってみることに。入館料は1000円。天空の白鷺という工事中の様子が見られる時は400円で見学できたような気がしますが、やはり中まで入るとなると、いろいろと文化財の保存代金というか、税金というか、かかるんでしょうな。倍以上にはねがあってしまいました。天守閣を右回りにまわり、入り口に到着。ここで靴をビニール袋に入れて素足で入ります。広い廊下などがある割には展示物等はいっさいなく、昔の状態そのままを残しているのでしょう。それでももっと障子やふすまはあったでしょうに、それすらもない、単なる木枠の構造物という感じですわ。ひたすら急な階段を上って6階にあがって、姫路の町並みの展望を堪能したら後は降りるのみ。この降りるときの階段がせまいため、ここで行列ができてしまいます。というわけでひととおりみましたが、まぁ、特に感動もなく、次回また来るかというと、おそらく、中どうなってたっけ?と疑問に思うくらいに記憶がなくなったときくらいでしょう。しかしまぁ、これでよく人が集まるのだから不思議なもんですなぁ。。。

taka7107 at 07:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)出張 

2015年06月11日

スーパーはくとかぶりつき

いやいやぁ、すんばらしい。藤波君。前回の魔の7回ツーアウトのあの状況を今回も4失点してしまいましたが、なんとか乗り切りましたな。150km/hを越える剛速球で三振をとる場面は気分壮快。次回もたのんまっせ。ホームランが2本もでるのもめずらしかった。ひさしぶりの鷹狩りにすがすがしい朝ですわ。今日はあの天敵武田。なんとか打ち崩してほしいもんですな。
さて、久々にスーパーはくとに乗車。今回はいつもとは反対側の5号車指定席のかぶりつき。J-WESTの5489サービスにて座席番号リクエストができるのでありがたい。5号車1番はABC席が売れていて、D席のみが余っていた。C席で鉄ちゃんと隣り合わせもいやだなぁとも思ったが、結局C席は予約上は×だが、最後まで乗車されることはなかった。貫通タイプの車両の場合はC席がないらしく、今回は展望のよい非貫通タイプの先頭車だったが、編成が変わった場合のことを考慮してもともと販売していないのか、それとも予約していたが乗ってこなかったのかは不明。いずれにせよ、CD席を占有できたので快適なかぶりつきでした。見所はやはり明石海峡大橋、須磨の海岸、淀川鉄橋、山崎のサントリーカーブ、向日町車両基地、梅小路蒸気機関車館などでしょうか。姫路から終点の京都までなかなか快適なかぶりつきでした。J-WESTのチケットレスで乗車すると特急券が自由席の1400円よりも安い1030円で乗車可能。これはなかなかよいですな。

taka7107 at 07:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)鉄道 

2015年06月10日

このプロジェクトは失敗を繰り返す

関東が梅雨入りして、いまいちな天気ばかりのここ数日。歩道橋ですってんころりんはもうご勘弁ということで雨用の靴をはいているのだが、朝だけ降ってという場合はなんだかなぁ、、、と損した気分になる。このまま姫路まで出張しなければいけないのもつらいが、どこに危険があるやもしれないのでこの時期には重宝するしかなかろう。
さて、会議の話の続き。さて、なんとか人の手当をしてもらった案件のリーダー。今週は出席して日々の進捗報告をきちんとしてくれるのでしょうか?そんなわけありませんね。困ったときだけやってきて、あとは負荷のかかる報告なんてほったらかし、こんな忙しいのにそんなことやってられるかいというスタンスでしょうかね。ありゃま、このプロジェクトはまたもういちど同じ失敗を繰り返しますな。報告するということは情報を収集してきちんと管理すると言うこと。管理されていないプロジェクトはよほど自立的なプロジェクトでないかぎりかならず崩壊しますよ。報告・連絡・相談、ビジネスの基本事項なのに、相談しかしないリーダーは反省すべきでしょうな。人が足りないのはなんとか補充されたにしても、じゃあ、彼らが作っている品質がどうなのかが気になります。ただ、それもきちんと報告がされない限りは把握のしようがない。PJ管理の基本としては報告を鵜呑みにするのではなく、みずからがレビューアーとなって抜き取り検査をするというのが手法として使われますね。それを管理者(案件責任者)に義務づけるべきなんでしょうな。

taka7107 at 17:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2015年06月09日

会議の意味をよくわかってないリーダーが多いよねぇ。。。

朝から雨が降って、いやなことを思い出す。もちろん、土曜日に起きたすってんころりん事件だ。あの歩道橋を渡ってはいけないと遠回りをしたのだが、水たまりの多い道だったりして、結局意味のない遠回りだった。朝からスラックスがびしょびしょになりついてない感じだ。なんとか半日がんばれば、午後は姫路に移動、また夜間作業なのだが、これにてとりあえずは終了。やっと落ち着ける感じだ。
さて、仕事の話。私の部署では週に2回ほど、進捗会議なるものがある。1つは課長が一堂に会して報告する週のはじめにするもの。そしてもう一つが木曜日の午後に実施する、これは管理者に限定したものではなく、各PJから詳細の情報を収集し、把握するための会議だ。週に2回もあるとプロジェクトによっては負担に感じるところもだるだろう。とはいえ、前者はフォーマットがあって、後者は特に決められた報告フォーマットはない。普段からPJ管理している線表をもちいて報告すればよいだけなのだ。そんな木曜日の会議に毎回参加しないPJがあった。課長が代理で報告するのだが、大した内容がなく、本当に進んでいるのか遅れているのかがよくわからない。まぁ、意味のない報告というやつである。そんなプロジェクトが先日めずらしくリーダーが何人かのメンバーを引き連れて会議に参加。おぉ、やっと報告する気になったかと思ったら。すみません、PJの進捗遅れがもう取り返しのつかない状況になってきたので外注を頼みたいと来た。困ったときだけ、人の手当をお願いにくるという最悪のパターンだ。まぁ、それでも放置するわけにもいかず、うちの部長は日々単位でWBSを作成し、今後きちんと報告を行うことを条件になんとか対処をしたらしい。はたして。。。。

taka7107 at 17:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2015年06月08日

Android5.0でBlueToothテザリング(インターネット接続)成功

月初あたりにAndroid5.0がGalaxyS5向けにリリースされていたことを知った。さっそくアップグレードしてみた。画面の雰囲気がなんとなく変わったくらいと、通知にプライバシー内容を通知しないみたいな機能がついて、今までLINEとか、誰からメッセージが来たかとかわかっていたのが、LINEに誰かからメッセージが来たくらいしかわからないようになった。もちろん、前者のように設定をすることができるのだが、せっかくの新しい機能なので使ってみることに。そして、もうひとつ待ちに待っていた機能としてBuleToothのテザリングでインターネット接続ができるようになったことだ。いままで、Nexus7では接続できても、Galaxyでは無理だった。Galaxyは基本、いろいろなところでdocomoWifiと接続できるようにしてケータイ網での通信料を押さえていることがある。そうすると、そのWifiをつかってNexusもインターネット接続したいわけで、今までこの逆はできても、この接続ができなかったのだ。さっそく試してみると、1.5Mbps程度の通信速度。Nexusを普通のMVNO網で利用すると10Mbps程度は出るので、1/6程度にはなってしまうのですが、まぁ、そこは通信料を押さえるという意味では仕方のないこと。で、これで完璧と思って、今朝、接続しようとしたときにふと思った。両者とBlueToothテザリングしているイヤホンが両方に接続してしまうという問題が発生するのだ。う〜ん、これはどうなんでしょうね。と思って試してみたら、問題なく接続できちゃいました。虎テレで容量をいっぱい使ってしまった場合の逃げ道としてこの手法はとりあえず使えるかなぁ。。。

taka7107 at 07:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)新しいもの | 便利なもの

2015年06月07日

土日連勝、相手は連敗。こんないい週末はなし

いやぁ、腰を強打した金曜日に翌日の土曜日はもう最悪の日でした。立ち上がるたびに「あいたた」の連打で家族に笑われるわ、本当に痛いわで大変大変。空けて本日、日曜日はだいぶましになりました。そんな最悪の週末ですが、それでもタイガースは絶好調。土曜日はあの大谷を攻略して、今シーズン初黒星をつけるという快挙をやってのけて、今日に至ってはめずらしくマートン、ゴメスの両外国人によるタイムリーが出て、得点。先発能見は6回しか投げられませんでしたが、まぁ、ホームラン1本で1失点なので上出来、上出来です。そんなわけで、金曜日の試合は雨で中止(月曜日に振替)となりましたが、土日は連勝。しかもその間、セリーグ首位の巨人は連敗。これによって2ゲーム縮まったわけなので、2.5ゲーム差という、これはもう射的圏内としかいいようないですな。はっはっは。まってろ、読売、この調子で一気に逆転してやるわ。

taka7107 at 21:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)阪神タイガース 

2015年06月06日

あざやかなる転倒の巻

鉄の会でほろよい気分での帰宅中。雨が降っていたのでやっかいだなぁと思っていた。辻堂駅の歩道橋は結構雨水ですべる場所があって、あの場所やばそうやなぁ。。。と思って傘を取り出して、注意しようとした瞬間だった。何が起こったのかまったく分からないまま、体制が上向きに。そのあとドズンという音とともにひっくり返る。我ながら見事な転倒。まるでバナナの皮の上をすべるかのようなあざやかなるすってんころりんである。あまりにもすごすぎて、大丈夫ですか?とおじいさんに声をかけられるも、恥ずかしすぎてすぐに立ち上がり、その場を逃げるように歩きさった。その後、激痛が腰に。そう、腰から落下して、その痛さがまったく抜けないのだ。その時はまだ酔っていたので神経が鈍感だったのだろう。家に帰って布団についてから、しばらくするとすぐに寝付けたのだが、朝起きたらまだ激痛。腰が腫れ上がっているようにも思うし、横向きになるととにかく痛さが出てくるのだ。う〜ん、困った。思えば、これだけあざやかなる転倒は過去に記憶もないくらい。普段こけること自体あまりないので、飲みすぎでの不覚としかいいようがないですわ。飲んだ時は無理せず、タクるのが安全かもしれませんね。失敗、失敗。あ〜、今日、一日中痛かった。明日は痛みがひいてくれないと困るべ。


taka7107 at 21:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)困ったぞ 

2015年06月05日

サンライズ瀬戸・出雲

いやぁ、快勝。快勝。おめでとう岩貞くん、甲子園初勝利。よくふんばりました。魔の7回であえなく交代となりましたが、安藤がよくおさえてくれました。ほんまいらんことしてくれるロッテやから、勝ち越しができてすっきりしました。今日からの日ハム戦もたのんまっせ。
さて、姫路で電話会議を終えて、メールなどなどをチェックして昼過ぎにビルを出る。夜はお客さんと懇親会なので梅田近辺で時間をつぶして、いざ懇親会へ。終わったのが10時ごろ。もう終電の新幹線はございません。とはいっても朝の8時20分に始まる管理者のミーティングには出席しなければいけない。ホテルに泊まって朝一の新幹線でも8時20分には間に合わないのです。こんなときはドラえもんのポケットから「サンライズ瀬戸・出雲」ってなわけで、一年ぶりのサンライズエクスプレスですわ。0時34分に大阪を出発すると次は静岡、沼津、熱海、横浜と停車して、終点東京には7時8分に到着です。車内には6時間半ほどしか滞在できませんが、1998年製造で、17年ほど経ちますが新車同様に美しい内装、さすがミサワホームさん、ナイス設計ですな。シャワーも浴びられるので快適快適。ちなみに14号車はがら空き、ほかの車両も、ノビノビ座席以外はほんとにがら空きでした。これだけ人気ならノビノビ座席をふやせばいいのにとも思いました。ちなみに電源コンセントがないことがいけてないところ。それさえクリアされればぜんぜんOKなんですけどね。今回の席はノビノビでなくて(たぶん人気でとれなかった)B寝台のシングル。ソロでもよかったのですが少しだけ贅沢に。f^_^;)ノビノビはたぶんいびきがうるさくて寝れない可能性がありますな。あと、14号車は先頭車で、列車のタイフォンが聞こえます。音に敏感な人はやめた方がいいですが、逆に私の場合はこのタイフォンに大興奮。次回はもっと先頭よりにとりますわ。f^_^;)
シャワーも浴びられて快適な寝台特急の旅でした。疲れていたので爆睡でしたが、次回はもう少しゆっくりと味わいたいと思いましたね。
image
image
image
image


taka7107 at 07:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)鉄道 

2015年06月04日

昨今のスマホは電話会議にうってつけ

今やっている仕事とはまったく関係ない仕事が平行して走っている。なかなかすすみ具合はよろしくないのだが、お客さんともそこそこ連携がとれてきたので少しは加速してきたようだ。そんなさなかに水をさすわけにもいかないので、せっかく組まれた打ち合わせには電話会議にて参加することにした。今までであれば会社のガラケーを借りて、電話会議システムなるもがあって(マイクとスピーカー、それにミュート装置がついたもの)それを持参し、接続して利用するというような形だった。そう7年前にこのシステムを担当したころの初期構築の時は週一回の電話会議をそんな感じで乗り切っていた。ところがどっこい、昨今のスマホといえばどうでしょうか?これらがすべてオールインワンで事足りてしまうではないですか。まず、スマホで接続したら、スピーカーフォンにするのはボタン一発で簡単に。マイクはないですが、昨今のイヤホンにはマイク付きになって通話用に作られているのでそれでもよし、どうしてもだめなら卓上において受話器に向かって話しかければOK。そしてなんと、ミュートのボタンまでついている。おぉ、ほんと電話会議システムのすべてを兼ね備えているではないですか。本日は周りに別のお客さんがいたのでスピーカーフォンにはできず、マイク付きイヤホンで対応。ほんとこれだけですべてが事足りることがほんとすばらしいですね。そしてなにより、カケ・ホーダイプランになっているので通話代を気にすることなく、個人電話で発信ができる。まさにお仕事のための電話機。ビジネスマンはやはりここはスマホでしょうな。

taka7107 at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)便利なもの 

2015年06月03日

悪夢が野球だけで終わってなによりでやんした。

さて、夜は姫路での作業。移動は今回のコーポレートカードがエクスプレス予約に変更になってためたポイントでのはじめてのグリーン車。いやぁ、なかなか快適ですな。ただ、北陸新幹線みたいに、座面があがったり、フットレストまで電動であがってくるなどがないところがやはり一世代前の新幹線仕様というところでしょうか?一大勢力であるN700の仕様なので仕方がないのでしょうね。できれば東海道新幹線にもグランクラスを導入いただき、ポイントで乗車できるようにしてほしいものです。
さて、そんな夜間作業。作業までの間、ホテルでタイガース戦を観戦しておりましたが、なんともいやな悪夢が。よりによってオスンファンで逆転満塁ホームラン負けってどういうことよ。一番やってはいけないパターンですわ。本と不吉きわまりなかったのですが、仕事の方はすこぶる順調。朝の5時に終わる予定の工事が3時すぎに終了して、いったんホテルに帰って睡眠時間がとれました。もし、これがなかったら、今頃ヘロヘロ状態で意識朦朧としていたかもしれませんね。昼の12時までの待機も問題なく完了して、これにて解散。いやぁ、工事自体が問題なく終わって何よりでした。さぁ、今日の夜はまたお客さんと打ち上げですわ。

taka7107 at 12:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2015年06月02日

今年の世代も超消極的?

今日は朝一幕張出張で、新入社員君の研修の発表会を見学。その後、育成関連の説明会に1時間ほど参加して夜は工事のために姫路にという、ひさびさなタイトスケジュールだ。朝一幕張はだいぶ慣れたのだが、やはり長時間横向きのぎゅうぎゅう移動は耐えられなく、どうせ長時間乗るならとついついグリーン車を使ってしまう。今回は姫路行きもあって、荷物を品川においておかなければならなかったので品川で下車して、総武快速に乗り換えというめずらしいパターンを利用した。最近は勤務時間が30分前倒しになった関係で、幕張でゆっくり朝食ともならず、グリーン車の中での食事とあわただしい。会社についてすぐにメールをチェックして、研修の発表会に参加した。それにしてもこの世代はゆとりすぎるのか、ぎすぎす感がまったくなく、質問もあてられないとしないという超消極的世代のようだ。う〜ん、リーダー格不在。こんなときこそ、ほんの少しがんばっただけで一気にリーダー格に評価されるのだから、がんばりがいもあるというもの。そのことを伝えようと思っていてすっかり忘れてしまった。発表に対しての質問は聞いていたことの証拠。発表者への礼儀ということも考えて、もっと積極的にならないといけないですな。発表の内容的にはまぁ、入社してすぐという割にはきちんと分析もできていたし、ただ、少し早口になって発表にまきが入るというのは練習不足ですね。ひとりだけの責任ではなくチームの発表がおしていたという問題もありますが、次回に期待しましょう。

taka7107 at 12:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2015年06月01日

25年ぶりの同窓会(その2)

さて、一次会は滞りなく終了し、二次会に突入。ここからは高校42期だけの同窓会となります。180名も参加したようで、90名ずつの2回の写真撮影から。その後はクラスごとのテーブルに分かれて懐かしい話に盛り上がります。といってもわれらのクラスは理系クラス。女子は7名だったようで、今回の参加は2名のみ。おっさん連中で残りの参加者7名といろいろな話題で、、、というかこの会から参加したメンバーもおり、どちらかというとクラスでよりも地域でもりあがり、同じ地域にすんで、中学校から同級というメンバーで盛り上がってしまいました。高校の同窓会なのか中学の同窓会なのかよくわかりませんね。それでも高校の時のメンバーでさすがにそれほど仲よかったというわけでもないですが、その後はFacebookですぐにつながりましたね。福島県で農業関係のお仕事やってる人、中小企業診断士の人、おうち売ってる人、銀行員(ひとりはメガバンクの副支店長)、独立してがんばってる人、生協で働いている人、ほんと職業はさまざま、25年間の人生がそこに集結したことを考えると感慨深いものがありますねぇ。。。あと、このあと大学に進んで、同じサークルに入ったメンバーが3人いたりとつながりというのはほんと不思議です。いやぁ、ほんと懐かしい、懐かしい、25年ぶりの同窓会。これからもこの仲間を大事にしたいなと思った一日でしたわ。

taka7107 at 07:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)休日の過ごし方 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい