2019年03月

2019年03月31日

桜はまだだがよいウォーキング

土曜日は花冷えかつ、天気も悪かったのでお出かけはすることもなく、家でのんびり。ちょうどプロ野球の観戦もできたのでよかったのだ。そして明けて本日、日曜日。さすがに二日連続でぐうたらすると体がなまってしまうので、今日は桜の咲き具合を調査することも兼ねてウォーキングに。引地川沿いを上流に歩いていく、大庭桜並木という公園になっている場所が桜の名所で、みなさん、お花見の常連場所となっているのだ。ただ、今朝はまだまだ3分咲き程度、満開にはほどとおいため、それほどのお花見客はおらずでした。それでもウォーキングは続くので、さて終点まで来てこれからどうしようとなった。たまたまちょうどいい物件探しの中で下永谷のものがあったので、小田急で湘南台まで出てそこから地下鉄で行けばいいやという感じに。善行まで歩いたら、それだけでノルマをほぼ達成したのだが、ここから先は土曜日の歩けてない分をリカバリーとさらに頑張って歩く。下永谷で降りて、物件まで歩くのだが、まず現れたのが階段。もはやこの時点でこの物件はないなと思ってしまった。結局徒歩で5分はうそではなさそうだが、まぁ、ありえませんわ。そして隣の駅上永谷まで歩いてみたのだが徒歩15分ほど。ただし、こちらも急な下り坂があったりとやはり辻堂に住んだ人間にはすめないような場所。まだ実家の光風台の方がはるかにましな坂だ。いやぁ、物件探しとしてはまったよくなかったですが、まぁ、いい散歩になったというこでよしとしましょう。来週は大庭桜並木が満開になっているでしょうから、また歩く楽しみができました。土曜日は花冷えかつ、天気も悪かったのでお出かけはすることもなく、家でのんびり。ちょうどプロ野球の観戦もできたのでよかったのだ。そして明けて本日、日曜日。さすがに二日連続でぐうたらすると体がなまってしまうので、今日は桜の咲き具合を調査することも兼ねてウォーキングに。引地川沿いを上流に歩いていく、大庭桜並木という公園になっている場所が桜の名所で、みなさん、お花見の常連場所となっているのだ。ただ、今朝はまだまだ3分咲き程度、満開にはほどとおいため、それほどのお花見客はおらずでした。それでもウォーキングは続くので、さて終点まで来てこれからどうしようとなった。たまたまちょうどいい物件探しの中で下永谷のものがあったので、小田急で湘南台まで出てそこから地下鉄で行けばいいやという感じに。善行まで歩いたら、それだけでノルマをほぼ達成したのだが、ここから先は土曜日の歩けてない分をリカバリーとさらに頑張って歩く。下永谷で降りて、物件まで歩くのだが、まず現れたのが階段。もはやこの時点でこの物件はないなと思ってしまった。結局徒歩で5分はうそではなさそうだが、まぁ、ありえませんわ。そして隣の駅上永谷まで歩いてみたのだが徒歩15分ほど。ただし、こちらも急な下り坂があったりとやはり辻堂に住んだ人間にはすめないような場所。まだ実家の光風台の方がはるかにましな坂だ。いやぁ、物件探しとしてはまったよくなかったですが、まぁ、いい散歩になったというこでよしとしましょう。来週は大庭桜並木が満開になっているでしょうから、また歩く楽しみができました。

taka7107 at 19:47|PermalinkComments(0) 休日の過ごし方 

2019年03月30日

開幕連勝、単独首位\(^o^)/

退職者5名、異動者2名の計7名をお見送りする年度末最後の営業日の昨日は挨拶の段取り等が大変でした。まぁ、なんとか乗り切って、今度は4月1日の異動者の受け入れ。これまた挨拶三昧となるのでしばらくはばたばたしそうな感じだ。異動者は直営のみだが、協力会社でいえば、昨日で契約が終了となる人が5名もあった。そのうちの2名と残る1名の計4名で最後の晩餐に。目黒川沿いのお店でジンギスカンをいただきましたが、これまた美味でよかったですわ。まぁ、このメンバーは肉会仲間なのでまた近々、集まることでしょうから特にさみしさもなく。昔のようになかなかこれで終わりとはならずに、SNSの普及によっていつまでも繋がっていられるというのはいいことですね。
さて、そんな最後の晩餐の中でも気になるのはプロ野球の開幕。皆さん私が熱烈なるタイガースファンだということを理解してくれているので飲み会中も虎テレに夢中となっても誰にも文句は言われません。新人の木浪は不発でしたが、近本のレーザービームに、タイムリーといい働きをしてくれています。最後はベテラン鳥谷のあわやホームランというあたりの3ベースに相手の暴投を加えて、見事開幕さよなら勝ち。そして本日も1点差のひやひや勝ちですが、連勝で単独の首位を確保。勝率10割、負けなし、気持ちいいですわぁ。\(^o^)/明日も勝って3連勝やね。


taka7107 at 17:49|PermalinkComments(0) 阪神タイガース 

2019年03月29日

GWの列車予約をば

藤沢駅で人身事故があったようで、東海道線のダイヤが大乱れ。端末を持ち帰らなければいけなかったので、湘南ライナーに乗りたかったのだが1号、3号、5号までが運休に。次の7号も運休になるだろうし、東海道、横須賀の両グリーン車、成田エクスプレスまでも混雑していることが予想されたので、迂回帰宅ということで久々のロマンスカー帰宅をば。20:15発の藤沢行きホームウェイにはVSEが充当されていた。あいかわらずかっこいいが、白というかクリーム色にかなり汚れが目立ってきているような感じもあった。ただ車内の丸いお屋根を特徴とする内装はまったく古さを感じさせず、少し外向きに角度をつけたシートがなんともよいですわ。ただ、GSEと比較すると電源コンセントがないところが唯一いけてないところ。次回更新の際になんとかなりませんかね。 さて、ゴールデンウィークの話し。10連休ですが、父親の納骨があるのでとりあえず大阪の帰省は必須。新幹線もさぞ混雑することでしょうというわけで、事前のネット予約をば。相変わらずエクスプレス予約の事前予約は枠数制限がってか、満杯となってしまっていたのでえきネットの事前予約の方で。28日(日)にまずは帰省という形になるのでその1ヶ月前である昨日に予約がとれたかどうかの結果通知がきた。なんとか無事3席確保と安心していたら、娘の部活の予定が決まっていたようで、28日ではNGとのこと。仕方がないので再度予約というわけで、その結果は今日の10時に。そして3席予約の2席をキャンセルするとキャンセル料が発生するため、28日の1席は別に予約して、今回の3席は帰りの列車に変更をかけることにした。ただ、それでも帰りは2席で私はゆっくり帰宅となるため、1席分のキャンセル料は致し方のないことろ。10連休というのだから部活も休みにしてくれればいいのにねぇ。。。

taka7107 at 07:24|PermalinkComments(0) 移動 

2019年03月28日

すごい偶然

昨日は担当の送別会ということで対象者が7名。1次会の締めを仰せつかりましたが、とにかく時間が押していて早くおわらせてほしい雰囲気感が満載。本来であれば1名ずつとのエピソードを簡単に述べてから、最後の締めと行くところ、もう早々に締めざるを得ない形になってしまいました。みなさん普段はあまりしゃばらないのに、飲むと饒舌になって前でのプレゼンが少し受けるといい気分になってついつい長く話しがちになるのですが、そこはやはり空気を読んで時間を守らないといけませんね。こういったことを若手に教えてあげなければいけないのですが、宇宙人が多いので困りものです。ただ、場を盛り上げてくれることには感謝、感謝。おもしろくて大いに盛り上がったのは間違いなし、お店に迷惑をおかけしたことだけが反省点なので次回以降はきちんと運営側がしきる必要性ありですね。 さて、偶然の話し。昨日、いつもの喫茶店で朝食を終えた後、いつものコンビニでヨーグルトと特茶を買って会社に向かう途中の話し。目黒川の陸橋を渡ったときに手を振っている人がいる。なんとびっくり、いままでずっと一緒にお仕事させれもらっていたお客さんのIさんではないですか。なんでこんなところに居るんですか?と聞いてみたら、なんでも出張で東京に出てきてて、散歩していたところだと。いつもは連絡を事前にもらって一緒に飲むというのが定番ですが、今回はまったくアポなし状態。それでこんな偶然があるんですな。その後、Iさんは夜に大阪に移動されましたが、LINEをもらって、これがドラマだったら僕たち恋が始まるところだね。と。なるほど確かにそのとおりかもしれないですな。( ´▽`)こんな偶然があるもんですなぁ。。。

taka7107 at 07:30|PermalinkComments(0) お仕事 

2019年03月27日

さくら否定の宇宙人

朝の一駅手前から喫茶店までウォーキングのコースを変更。いつもは最短距離で歩くのだが、この時期は目黒川沿いを歩くことでさくらの開花状況を観測している。今日現在で5分咲き程度、今日は最高気温が20℃のようなので今日、明日で一気に満開まで行くかもしれない感じだ。 さて、そんなさくらの話。販売の促進のために売場にさくらを仕込んで購買意欲をそそるということがある。昨日のまんぷくでもまんぷくヌードルの売り上げをのばすために、みずから広告塔となって外で歩きながら食べられるのだというサクラを安藤サクラが演じていた。( ´▽`)そんなさくらはあまりいい意味にはとらえられないのだが、たとえば、社長が講話してもらえるような時に、誰も質問者がいないとそれはそれでせっかくの講話に対して失礼にあたるというもの。なので、事前に資料 が入手できたら、それを読み込み、質問する内容を考え、積極的に質問するさくらを用意するというのが当たり前。まぁ、本来であればそんなことをしなくても質問してくれる人がいっぱいいるのであればいいのだが、得てして質問のしにくい環境にあるのが常。なのでさくらは必要なのだ。では、なぜ質問しなければいけないのかというと、単に疑問に思うことを質問するのではなく、「ご講演ありがとうございました。あなたのお話は十分にわかりました、ただ、一つだけ疑問に思うことがあって、そこを深く掘り下げて解説してもらえますでしょうか?」という、ある意味講演者に対して代表してお礼を述べる人という位置づけ。選ばれた時はそれは光栄なことである。はいよろこんでと二つ返事で受けるのが常識かと思われますが、今の若者は違うのですな。さくらの意味が不明という否定からはいり、私は疑問があれば質問しますし、なければしませんと自己流を展開。ほんと、CMではないですが、武士と宇宙人の対決ですわ。宇宙人をせめて戦国時代とまではいいませんが、昭和の謙虚な日本人に育て上げることの難しさを実感しました。さて、どうすべきかねぇ。。。

taka7107 at 07:39|PermalinkComments(0) お仕事 

2019年03月26日

ミックスジュース移転(徒歩10秒w)、喫茶店りら(阪急梅田駅ホーム2F)閉店

いよいよ新元号の発表が間近に迫ってきた。645年の大化の改新、その大化から始まって今の平成まで、南北朝で二つに割れたのも数えると全243種類あるのだとか。天保の改革など歴史的に名を残す元号もあれば、なにそれという全く聞いたことないような元号があったりする。じゃあその次の244種類目の新元号は何になるのかというのが目下の話題というところ。せっかくなんで1つだけ希望を述べておくと、自分の貴の字と父親の美を加えて貴美(きび)でどうでしょうかと好き勝手予想をば。ただ、いずれの字も使われているのを見つけられなかったので、元号に使えない感じなのかもしれませんな。ちなみにネットで調べてみるともんじゃ焼きのお店であるというのが出てきたりもする。おめでとうございます、採用されるとお店繁盛するかもしませんね。慶応以来のKから始まる元号なのでMTSHのいずれでもなくいいかもね。なんて、まずないか。 さて、阪神梅田駅の大阪梅田ミックスジュースのお話。なんでも店舗が移転するということが朝からてんこ盛りのラジオで話題になっていたので、いったいどこに移転するのかと思っていたら、なんと今の場所から徒歩10秒。売店を破産で自動券売機側に移るだけとのこと。それをわざわざ話題にするところがすばらしい。ちなみに、その移転のお知らせに書かれている阪神電車のイラストが赤胴車になっているところがこれまたおもしろい。阪神と言えばこのカラーなのだろうが、今の阪神の本線、梅田駅ではこの車両をみることはもはや不可能。このイラストを記載した人の年齢が伺えそうです。( ´▽`) 一方で、阪急梅田駅のホーム2Fにある喫茶店。神戸線側と京都線側の2カ所あり、阪急梅田駅が見下ろせて時間つぶしにはちょうどよいお店。一昨日に久しぶりに訪問して一番端っこの特等席を堪能させていただきましたが、お会計の時になんと閉店のお知らせを発見。店員さんに聞くと、そうなんですよぉ、長らくお世話になりましたとご挨拶。いえいえ、こちらこそお世話になりました。う〜ん、寂しい限り。次のお店も未定とのこと。どうなっちゃうのかしら?
IMG_20190326_075025_289
IMG_20190326_075049_671
snapshot_155406779616417922244




taka7107 at 07:44|PermalinkComments(0) 休日の過ごし方 

2019年03月25日

京とれいん雅洛デビュー\(^o^)/

せっかくの関西への帰省なので、おおさか東線はもとより、話題の雅洛にも乗らねばということでいろいろとスケジューリング。土曜日は満員だろうから、狙い目は日曜日の少し遅めの時間。しかも河原町発梅田行きの方が確実に空いているだろうとのことで、ねらいは14:41河原町発の雅洛に決定。それに間に合うように、いろいろと予定を建てる。まずは、おおさか東線の直通快速。11:17発が新大阪発で狙い目。こちらも1日4往復しかないため予定がたてにくい。最速52分、この列車は54分で奈良まで到着。207系車両なのでJR宝塚線で乗り慣れていてあまり新鮮味はない。奈良から近鉄奈良の間は徒歩15分程度。結構急ぎ足で。12:30発の急行で大和西大寺まで移動。ここは鉄ちゃんの聖地。複雑なクロッシングが線路マニアをうならせる見事な幾何学模様を描いています。乗り継ぎの京都行き特急までの時間は10分。すぐに撮影を終え、昼飯がてらにビールと軽食を買い込んで12400系に乗車。京都まではたったの30分だ。その後、JR山陰本線で一駅乗車して、ダイヤ改正で開業した新駅、梅小路京都西駅に下車。京都鉄道記念館の最寄り駅だが、今日の目的はここではない。10分後にやってくる列車で二条まで乗車。ここから阪急の大宮駅まで歩くのだが、これまた徒歩15分。ちょうど乗り継ぐ列車で烏丸まで移動すると、京とれいん雅洛の河原町行きに間に合うのだ。待望の雅洛初乗車も車内満員。全席埋まって通路や出入り口付近にもひとだかりが。まぁ、一駅なので我慢できるのだが、その後、河原町終点に到着後、みなさん、先頭車両の撮影などに。私は車内をいろいろと撮影しつつ、先頭、最後尾両方撮影をば。京とれいん雅洛の魅力はなんといっても丸窓。大きくひらいた扇子の中央に丸窓が配置されているのがなんとも絵になります。そして車内は和モダンをあしらった京風のデザインに。石庭までつくらているのにはびっくりですね。風情を感じます。河原町は梅田の7分停車と違い、30分弱停車することもあってゆっくりと撮影できるのがいいところ。記念グッズの扇子と記念入場券を購入して、再度乗り込んで、目指すは梅田。先頭車両は鉄ちゃんだらけでなかなか近づけませんが、Wifiを利用すると前面展望映像が見られて、淡路駅の複雑なクロッシングや淀川鉄橋をわたる絶景、さらに梅田駅に入線するところなども動画で堪能できるのがありがたいサービス。これでトイレと電源コンセントがあるとさらによいのですが、まぁ、追加料金なしの特急車両ですからね。いやいやこれでも十分な大判ぶるまいであります。さすが阪急、自慢の逸品だと思います。IMG_20190324_184304_988
20190324143628
20190324143220
20190324143158
20190324141649
20190324141555



taka7107 at 07:43|PermalinkComments(0) 鉄道 

2019年03月24日

ロッカー&新幹線難民をなんとかしてほしいなぁ。

おおさか東線、近鉄京都線、JR山陰線、阪急京都線、地下鉄御堂筋線でぐるっと一周の大回り旅。新大阪が起点かつ終点なのでリュックサックの荷物をコインロッカーに預けようとロッカーを探すも、どちらもこちらも空きなしのメッセージ。いやぁ、ここまでないもんですかねぇ。確かに外国人観光客は多いし、スーツケースを転がす人の多いこと、多いこと。そりゃあコインロッカーも不足しますわね。11時前ともなるとロッカーが一番探しづらい時間帯、もう少し前に移動するとか、周辺のコインロッカーのある閑散駅を探すしかないのか。駅構内のアナウンスでもロッカーがすべて埋まっていると案内しておりました。仕方なく、リュックは背負って大回り。まぁ、慣れれば大したことないのですが、さすがに疲れますわな。で、次に困ったのが新幹線。大回りのほぼ終盤、梅田駅に戻ってきたとき、京とれいん雅洛は梅田ではおりかえし乗車ができない。(河原町ではOKなのになぁ。。。)なのでいったん下車するとまたあの混雑の最後尾に並ぶのは大変と、さらなる往復および京都からの新幹線帰宅はやめました。(荷物をすべてもっていたおかげで京都乗車も可能だったのですが。。。)で、じゃあ、18時16分新大阪発の小田原停車のひかりには2時間以上あるので、その2時間前の16時16分発の同系統のひかりに乗車するべく乗車変更をこころみるも満席でNG。では、30分後にでる熱海停車のひかりはどうだろうと試みるもこちらも満席。じゃあ、最後の手段はのぞみということでいろいろと探すも1時間後ののぞみですら満席。ちょうど春休みの始まりなのか、新幹線は大混雑。そういうことかぁ。。。ともはやあきらめモードに。三国の温泉でもつかるかと考えましたが、荷物が重く、歩きがつかれそうなので、オープン戦を虎テレで観戦しつつ、ビールでも飲んで酔いつぶれることにしました。ちょうど、梅田駅の京都線側の2Fで梅田駅の全景が見渡せる、鉄ちゃんスポットがあるので、そちらの特等席をゲット。オープン戦も最終回の球児が打ち込まれるまでは先日のヤクルト戦同様のボロ勝ち状態。気分良く酔っぱらいました。ちなみにこのお店3月27日で閉店するそうで寂しいお知らせが告知されておりました。大回り旅は堪能できましたが、ロッカー&新幹線難民になってしまい、次回への反省点となりました。

taka7107 at 07:36|PermalinkComments(0) 休日の過ごし方 | 鉄道

2019年03月23日

墓参りをば

せっかくの帰省ということもあって、お彼岸のお墓参りに。鼓滝の駅から徐々に急になる坂を上っていく。数年前までは上るだけでひいひい言っていたのだが、最近運動をしっかりとやっているせいか、ぜんぜん苦しくならないし、全く問題なく登れるというのは改めて健康が大切なんだなぁと実感した。墓参りして掃除して、納骨の段取りしてといろいろと一気に片付いたので気分的にもすっきりできた。あとは5月の納骨を待つばかり。帰りは坂を下るので楽なので、今度は鼓滝の駅から平野の駅まで散歩してみることに。こちらも徐々に坂を上っていくのだが、特に問題なし。それでも12000歩にはまだ足りないということで、いつもは光風台の駅で降りる所をときわ台で下車してカナートまで歩く。これでなんとか12000歩となって、無事ノルマ達成。実家にいるとなかなかこのノルマを達成できないのだが、ここ二日連続で達成できたのはすばらしい。\(^o^)/

taka7107 at 21:28|PermalinkComments(0) 休日の過ごし方 

2019年03月22日

おおさか東線全線開業に乗ってみた

新大阪にて昼食をとってからいざおおさか東線に。せっかくの新線全線開業という一大イベントですが、その路線に使う車両が、昭和を感じさせる201系ではないですか。いやぁ、もういい加減、323系とかに置き換えてほしいところですね。とまあ愚痴りながら先頭車にかぶりつき。2窓中1窓空いていたのでラッキーでした。15分ヘッドの運転なので、発車したてだと、前は狙いやすいようです。新大阪を出てからどのように分岐して、東海道線をまたぐのかがポイントかなぁと思っていましたが、まぁ、よくありがちなポイント分岐後に高架でまたぐというごく一般的なスタイルでした。放出までの区間で4つの新駅と1つの新ホームが完成。時間があれば、1つ1つ見ていくところですが、そこまで暇はなかったので、JR淡路のみに特化して下車してみました。それ以外は、淀川の鉄橋が見どころだったり、京阪の複々線をまたぐところなども見ごたえありますかね。JR淡路はごく一般てきな高架の対面ホーム。乗り継げる阪急が京都線と千里線のクロスで複雑なポイントや配線が魅力的なまさに鉄の聖地であるのに比べて、なんとシンプルな構成。同じ淡路を関する駅とは到底思えませんが、こればかりは致し方のないところ。淡路の商店街などは阪急の時はおりて散策しようとも思いませんでしたが、乗り継ぎができるようになるとその間はお散歩道に早変わり。新しい街の発見につながりますね。というわけで、おおさか東線の初乗りはこれぐらいにて。
2019-03-21 13.27.592019-03-21 13.28.132019-03-21 13.44.582019-03-21 14.10.33

taka7107 at 20:35|PermalinkComments(0) 鉄道 

2019年03月21日

Aシートはええシート

金曜日を年休にできたのでお彼岸ということもあり実家に帰省。ダイヤ改正後の初の帰省ということでそのまま帰るのはもったいなく、いろいろと楽しみも盛り込みました。まずは、近江鉄道。いつも新幹線で米原−京都間で並行して走るところをよく見かけて、当然のごとくあっという間に抜き去ることが多いローカル電車。米原で降りるついでがあったので乗ってみました。その前に米原でみかける鉄道総合研究所の新幹線試験列車3列車を間近にみる機会も。乗り換えに30分くらいあったのでぶらり散歩して写真撮影してみました。いつもは新幹線の中から遠目にみかけるこの3体。はじめて静止してみることができました。300X STAR21、WIN350と西、東、東海のそれぞれの試験車両が並んでるのが壮観です。見学できればいいのですが、残念ながらそのような雰囲気もなく、時間もあまりなかったので駅に戻って、いざ近江鉄道の旅に。八日市までのんびりとガタゴトゆられます。途中、新幹線と並行して走る区間は3回くらい新幹線とすれ違いました。結構長い平行区間に感じるのは単にこちらの速度が遅いからですかね。((+_+))八日市に到着すると5月に引退予定のあかね号が停車していました。乗れないのは残念ですが、引退前に見られただけでもよしとしましょう。ここで乗り換えて近江八幡まで。ここからはまたJRに戻り、新快速電車始発の野洲まで移動。そう本日のお目当ては新加速に新設されたAシートと呼ばれる有料車両に乗車すること。500円支払うとリクライニングしてWifiと電源コンセントが利用可能な、まさに関西弁でいうところのええシートなわけです。事前予約する必要がなく、着席できた時点で車掌が回ってきたら整理券を購入するという仕組みらしいです。料金設定しかり、関東のグリーン車よりかは割安感があっていいですね。で、まずはどんなものかと乗ってみようと。野洲が始発なので余裕で座れるだろうと思っていたら、同じような鉄男さんだらけ、長蛇の列ができているではないですか。まぁ、運行開始で、まだ1日4本しか運行されないという希少価値もあって、混雑必死のようです。入線した車両に順番を守って駆け込みますが、結局窓側の座席は着席できず。46席しかないので致し方なしですかね。まぁ、着席できただけでもよしとしましょう。シートテーブルの特権を利用して駅弁を食べる人、コンセントでスマホ充電をする人、さまざまですが、明らかに鉄分濃いような人たちだらけ、始発駅から満席になるのは後にも先にも今だけのような気がします。なんとか無事に新大阪に到着です。2019-03-21 09.58.372019-03-21 10.00.402019-03-21 12.58.022019-03-21 12.19.58

taka7107 at 19:50|PermalinkComments(0) 鉄道 

2019年03月20日

1年戦争の終結

久々に昔の私の部下が所属するチームの送別会にお呼ばれを。3名の送別会で、そのうち1名は定年退職ということで本当におつかれさまでしたの感謝の集い。総勢35名中、なんと33名が出席するというすごい飲み会に。3名に内訳として、定年退職以外には二人とも若手で、1名は協力会社さんの契約終了と、若手のジョブローテーションという全社的な異動施策。3名とも約4年にわたって私のチームで尽力いただいて感謝の想いでいっぱいでした。特に定年退職の方は半年しか一緒にはお仕事をしていないのですが、去年の過酷な案件を二人でチームにつっこまれて大変な思いをしたという吊り橋効果的なところもあって、思いはひとしおでした。なので今回、送別の記念品ということでビール飲みをプレゼント。気に入っていただけるといいですね。 さて、そしてこの日、そのプロジェクトに終止符が打たれることに。ちょうど1年半前に上司に呼ばれておまえこれやって状態でNoとは言えない中、ほんとうに毎日22時前までやり続けなければいけないつらいプロジェクトでありました。それをやりきって解放されるのかと思いきや、運用保守に必要な費用が足りないと騒がれて、見積もりをした我が部署がやり玉にあげられて、原価責任なるものを押しつけられるという始末。とはいえ、運用保守をメインでやる部署でもないのに、それをずっとやり続けるのは不可能。でも押しつけた元の部署のSMが非常に優秀な方だったので、運用をうまく回し、改善に改善を重ねてすばらしい原価状況を報告してくれました。そして将来にわたっても大丈夫だという見込みがたったことから、原価責任をうちの部署からはずしてくれるという会議付議が昨日行われ、無事了承されたのであります。いやぁ、プロジェクト終了から1年間に及ぶ、この苦しみからやっと解放され、まさに1年戦争終結みたいな想い、無事に和平条約が締結されたって感じですかね。こんな現況を作り出した某課長は今やたぶん、そんなこともつゆ考えず、また同じ失敗をしでかす可能性もあり、しばらくおとなしくしておいてもらわないと困りますな。あぁ、長かった。

taka7107 at 07:30|PermalinkComments(0) お仕事 

2019年03月19日

プリンタもセットアップ完了

日曜日は義妹のおうちにおじゃましてPCのセットアップ。平日の帰宅後1時間程度でセットアップできたので、週末の日曜日だけで大丈夫でした。PC自体はすぐにWifi接続完了。Webも見られるし、スピードも問題なし、WindowsUpdateも問題なく実行できることを確認。あとは、プリンタのセットアップのみ。で、これが少しやっかい。自宅で使っているプリンタならすぐ分かるのですが、最近の新しい機能が搭載されているものはどうやってセットアップするのやらと説明書と格闘。でもやはり簡単でした。ただ、問題はインク。タンクを6本入れなければいけないのですが、気をつけないとインクが吹き出て大変だということ。手に着くとなかなかとれないみたいです。自宅のプリンタでそこまでなったことはないので分からなかったのですが、機種によっていろいろとあるのですね。とりあえず、インクはセットアップ。次に紙をセットアップするのですが、キャノンのTS8130という機種は、最下面に用紙を何枚か収容するボックスが装着されています。それを引き出すとA4用紙が縦で入るのですが、これをさて、納めようとしたときに出っ張ります。説明書を読み直すとでっぱりで正解のようで、これが分かりづらいところ。でも出っ張っていると収納時に大変なので背面から差す方法もレクチャー。あとはPCとの接続ですね。CD-ROMをセットアップして、セットアップツールを起動すると接続中のWifiを利用して、それから近辺にあるプリンタを拾ってきて接続させるようです。なんて簡単なつなぎ方。昔はいちいちUSBケーブルで優先接続してからツールでIPアドレスを設定して。。。なんてことをやっていましたが。そんなこんなでこれまたあっという間に接続完了。こちらも1時間かからずでセットアップ完了でした。それにしてもTS8130は前面に液晶モニタが装備されていてタッチパネルで操作できるのですが、近代的な感じです。セットアップ画面まで表示されるのである意味OSが内蔵されているっていうことですね。いやぁ、プリンタも進歩したものです。

taka7107 at 07:27|PermalinkComments(0) コンピュータ 

2019年03月18日

ちちんぶいぶい、豚味噌丼はうまかぁ。

西武新型特急001系ラビューのデビューにおっさんふたりで秩父旅。心によく利くおまじない、ちちんぶいぶいと、土屋太鳳がCMで歌うおしゃれな女子旅とはかけ離れてはおりますが、ツレのおっさんは別に鉄でもないので、ある程度グルメでも楽しんでもらわないとというわけで、秩父グルメで検索すると野さかというお店が豚みそ丼で有名なよう。小雨が降り始めた秩父駅から徒歩3分、傘をさしてレッツラGO!たどり着いた駐車場の大きなお店には長蛇の列ができているではないの。せっかくだし、時間もあるしと並んで食べることに。待つこと20分ほど、列の長さの割には早かった。やはり回転率がいいのでしょう。食券式でメニューを見ると、残念ながらビールなし。ラビューではいろいろと忙しいのでいっさいアルコールなしだったので喉もカラカラ。いっぱいのみたいところではありましが、ご飯だけで我慢。ねぎだくの並を注文しましたが、これが美味。並ぶ価値ありですわ。おなかいっぱいになったら、次は長瀞まで足を延ばすことに。SL運転日でないことは残念で、危うくSLを待って、列車を一本見送るところでしたが、運転日カレンダーで気づいて、急遽予定を変更。長瀞では、ちょうど雨がやんだのでロープウェイで山登りして梅園を見学することにしたのが、ロープウエィの駅につく頃に雨が降り出して、駅前の梅園を散策すること5分で下山。なんとももったいない見学でしたが、長瀞も雨が降ると行くところなし。岩畳は見たこと無いと言われたので、駅近なので歩いて見学、おみやげ物屋でやっと入手した日本酒の熱燗でほろよい気分で秩父まで戻る。駅前に新しくできた祭りの湯という日帰り温泉設備は、すごくきれい。高尾山口に併設されているのと同じような戦略ですね。休憩所には寝そべって個人個人でテレビが見られるディスプレイ付きのベットがあり、これが大人気。なんとか一席とれて爆睡してしまいました。帰りはまたまたラビューで池袋まで。今回は行きとは逆の先頭車の2列目。夜になると運転席のところの真後ろのガラス張りが曇りガラスとなって見られない状態に。運転に支障を来すからかと思っていたら、なんと、飯能でスイッチバックして先頭に変わると曇りガラスを透明モードにしてくれて前面展望可能に。写り込みの影響はないのでしょうかね。ただ、ガラスは透けるのですが、室内の照明でガラスに映り込んで、前面が全く展望できないということに。まぁ、夜は仕方ないですわな。それにしてもラビューは座席が全席黄色に統一されていて明るいこと明るいこと。夜、寝るには少し明るすぎるイメージはありますが、気持ちいい車内ではあります。電源コンセントが一人1つずつ装備されており、Wifiも使える。今時の特急列車で言うことなし。そして何より特徴の窓の大きさ。縦1350mm×横1580mmだそうで、こんな大窓みたことないですね。さて、来年は近鉄の新しい特急車両かな?楽しみですなぁ。

taka7107 at 07:38|PermalinkComments(0) 鉄道 

2019年03月17日

ラビュー、デビュー

翌、土曜日は旅行会のお宿から一気に秩父へ。3月16日はダイヤ改正の日。西武特急ラビューのデビューの日であります。1番列車は7:30池袋発なので、木更津に居てはとうてい間に合わない。なので池袋発の2番列車で秩父を目指します。最初から2番列車狙いで、かつ先頭車かぶりつき狙いで取った座席。見事に1号車1番CとDという座席。ラビュー001系は先頭車の後ろには乗車口はなく、即座席になっている。ただ、運転台の後ろは運転台が高い位置に配備されているため、前方がなかなか望めないという問題点がある。また、反対側はCDともに見張らせるかと思いきや、D席の前には視界を邪魔するBOXが設置されていて、視野が悪い。一番よいのはC席でちょうど前が貫通扉の窓となっていて、前面展望が楽しめるという席になっている。1か月前の朝の7時が発売開始だったのだが、その時はそんなことも知らず、まぁ、1番先頭でかぶりつければ御の字かぐらいに思ってC席、D席と2席予約したのがちょうどよかった感じです。おかげで、鉄友達は人間ドックでお相手してもらえませんでしたが、前回の試乗会でもお供していただいた、協力会社の方とまたまたおっさん二人旅が楽しめてよかったですわ。池袋では多くの撮り鉄さんに見送られ、前面展望をガラスに張り付いて撮影しながら出発進行。1番列車であれば土屋太鳳の出発式も横目で見られたのかもしれないところが残念ではありますが、いやいや十分満足満足。先頭車はトレーラー車でモーターがついていないので、前回の試乗会で乗車した時以上に車内の音は静かでした。窓が大きくて開放的、座席が黄色なのですごく明るく、気分もいいです。特に帰りの夜の電車では暗いところにこの黄色がよく映える。銀色の車体に黄色の車内が大きな窓枠から見られて、とてもインスタ映えする写真が撮影できたりしました。秩父まで最速78分と、あっという間の乗り鉄旅。途中の飯能ではスイッチバックするのですが、せっかくの前面展望が楽しめるで、バックで最後尾になっても後方展望を楽しむべく、座席は転換しないで終点秩父まで乗り切りました。いやぁ、ラビューはほんと快適。最高の鉄旅をプレゼントしてくれますね。
2019-03-16 11.01.282019-03-16 12.56.452019-03-16 19.12.42

taka7107 at 17:57|PermalinkComments(0)

2019年03月16日

今年も旅行会は盛況に。

金曜日は午前中の会議に出た後は旅行会ということで、いざ木更津を目指す。当初は品川からバスに乗ってというルートを考えていたが、散歩不足だったのでJRでぐるっと回って最寄り駅の巌根という駅から徒歩でホテルに向かうことに。さすがにこんなルートで来る人は私くらいしかおらず、駅から約1時間の距離。なにか楽しい散策路があるわけでもなくただひたすら田園風景を、強風が吹き荒れる中、また海抜1mというおそろしく低い土地であり、ここで津波が来たら絶対助からないだろうなぁと思いつつ、ドキドキしながらやっとの思いでホテルにたどり着いた。ホテル三日月というお宿で、舛添さんが経費でよくつかっていた有名なところ。中がすごいアミューズメント施設になっていて、なんといっても巨大な大浴場が目玉。開運の湯というプラチナで3億円以上かけて作った湯舟があったり、18金の湯舟があったりといろいろと話題を作っているところが面白い。到着後はまずひと風呂あびて、いざ宴会へ。とはいえ、それよりも前にかなり酔っぱらってしまって上機嫌。宴会も盛り上がって、何よりでした。来ていただいたOBの方全員とお話もできたし、20名くらいの規模が一番いいなと思いました。とはいえ、今年は幹事が業務多忙でいいかげんな仕事をしてくれたもんで、そのしりぬぐいを来年しなければいけない羽目になりそうで、来年こそはその人にお願いしたいところですが、またうまくとんずらしそうなので困ったもんですわ。

taka7107 at 17:44|PermalinkComments(0) お仕事 

2019年03月15日

今年も旅行会の季節がやってきた

東洋経済オンラインの記事で平均勤続年数が長い会社ランキングなるものがあり、我が社が堂々上位のランクイン。また、最近記事になった年休がとりやすくて残業の少ない会社でも上位にランクインと、ある意味、今の就職活動中の若手には人気がある企業となったようだ。ただ、裏をかえせば、じじぃが多くて、気遣いで苦労しそうとか、残業できないのなら稼げないんだなぁと思われても仕方がない。何事にも裏表はあるので、どちらで読みとるかは読みとる人次第ということなのでしょうね。まぁ、とにかく、プラスにとらえると、平均勤続年数が長いというのは働きやすくていい会社であることの象徴。転職して他の会社に行くということが少ない、退職まで我が社でお仕事を全うしてもらえるということですからありがたいことです。そして、今年も旅行会の時期がやってきました。この旅行会ではそんな退職者の労をねぎらうとともに、OBの方々との交流を深める会であります。総勢20名での旅行会となり、一大イベントであります。去年も非常に大変だったK社案件の対応の中でも半年間で唯一の年休をとって参加したイベント。大切な位置づけです。とはいえ、やはり若手がこういった場を苦手とする傾向は変わらず、じいさんだらけになってきている感があります。そもそも幹事が一番の若手だったのに、家庭の事情で抜けてしまうという始末。それも前々から分かっている日程なのだから、計画的にこの旅行会の日程を変更すればよかったのにね。自分の業務にだけ熱心に取り組んで、管理者として組織を牽引していくような施策に無頓着であるので困ります。まぁ、そんなグチを言うと若者に嫌われてしまうので言わないようにしますが、こんなじいさん旅行の中ではかなりの若手の部類、いろいろと気を遣うことはいやなのですが、それでもそれもお仕事の一環。管理者になったらすべてが仕事ですからね。早く酔っぱらってストレスなく気遣いするようになれば慣れたもの。今日の旅行会を乗り切れば明日はお楽しみの鉄イベントが待っているのでがんばりましょう。\(^o^)/

taka7107 at 07:26|PermalinkComments(0) お仕事 

2019年03月14日

パソコンのセットアップが1時間足らずで終わってしまうとは。

義妹にお願いされたパソコンが昨日やっと到着。ワールドワイドでパソコンのチップが不足していて供給不足とは聞いていたが、実に2週間も待たされるとは思っても見なかった。HPの製品でHP 15-db0000価格.com限定メモリ8GB&Ryzen5搭載モデルというものだ。価格.comで人気というのもあって品薄だったのかもしれない。まぁ、お買い得なものが購入できたということでよしとしましょう。さっそくセットアップをば。マイクロソフトアカウントの作成と、HPのサポートのアカウント作成等を要求されるのだが、アカウントはローカルで作成し、それ以外不要なものはいっさい作らず、シンプルにセットアップ。昔であれば、アカウントなんかはローカルにしかなかったので、そこは簡単なのだが、その後はWindowsをセットアップして、ウィルス対策ソフトを入れて、再起動して、WindowsUpdate(ServicePackなんて時代もあったが)して、何度も再起動を繰り返してやっとOSが使える状態に。その後、Word、Excel、Powerpointのインストールに、メールソフトをインストールしてセットアップと、これだけで半日仕事だった。それが、昨日は自宅に戻って21時からセットアップしても1時間もかからず完了。そもそもOSはアカウントさえセットすれば、自動的にWindowsUpdateは走るし、ウィルス対策はOS自体が標準装備しているしとなるとあとは必要なアプリのインストールのみ。しかも昔のHDDと違ってSSDだと処理が格段に早い。今でもHDD装備の格安PCは販売されているが、ここはTime is Money。HDDを買ったがために失われる時間的な損失は大きすぎる。Office系ソフトもセットアップを完了して、これでいったん終了。今週末にご自宅にお届けして完了となる。残るはプリンタのセットアップくらいかしら。本当に楽なご時世になりましたわ。

taka7107 at 07:26|PermalinkComments(0) コンピュータ 

2019年03月13日

個人HPが終了するそうな

一緒に仕事をするにあたって、事前にどんな人なのだろうと、その人となりを調べるもしくは、懇親会等で一緒に飲んだのだが、名前が聞き取れず、あの人誰だっけ?となって後で調べるときに非常に重宝するのが電子社員録と個人HP。社員録は主にメールアドレスを調べるのに使い、個人HPは顔写真等を調べるのに使ってきた。前者は勤怠管理システムと連携しているので、部署名の変更などは異動にともない即変更されるよう社員DBとも連携している。なので、陳腐化することはまずないのだが、個人HPについては個人の管理任せとなっており、更新する人はするし、しない人はしないという無法地帯。特に、一般系を生業としている事業部など、営業系の組織は社内の関係者に媚びを売る時間などもったいないという考えなのか、まったく更新されていないというか、個人HP自体が存在しない人が多かったりする。それでも中にはマメに記載している人もいて、見るのが楽しかった。特に新入社員などは導入研修という入社直後に実施される全社研修の中でHPを作成することをカリキュラムとされているので、若手社員の情報は比較的入手しやすいものだった。で、話は長くなったが、その電子社員録と個人HPが今月末で廃止されてしまうとのこと。いやぁ、残念ですな。というのも我々のグループ企業でもっている社員録があるので、そちらに一本化しようというのだ。とはいえ、グループまで開示されるとなると出すべき情報も制限されるだろうし、難しいところ。しかも文字制限が多くて、個人HPに記載していたような内容はすべて移行することはできなさそう。いやぁ、なんとももったいないお話ですわな。まぁ、移行して一本化するのはいいのでしょうが、結局使われないことにはシステムとしての意味がなく、コンテンツを充実させ、せめて顔写真は社員証の写真を添付することを必須化するなどしないと使う意味もないとそっぽ向かれるパターンですわな。

taka7107 at 07:37|PermalinkComments(0) お仕事 

2019年03月12日

年2回しか使わないかもしれないマクロだけと( ´▽`)

使えない勤務データを使える勤務データにして、春闘の退社報告という七面倒くさい業務を乗り切るプロジェクト。ひとり業務改革的な話だが、なんとか実現できた。まずはExcelの工夫。人の名前が1行だけ存在して、その下に今月分、つまり31行に日々ごとの勤務データがある。1行1データとして使うには人の名前がそれぞれの行にないと困る。なので、人の名前をコピーして、誰もデータとして使わない行に上書きするとよい。今回は曜日の欄がちょうど指名の下に存在するのでそのまま真下に31行分コピーする。これをひたすら行が存在する限り繰り返すのだが、まぁ、そこまで自動化するかと言われると、まぁ、ショートカットキーを利用して繰り返し作業すれば100人分くらは一瞬で終了するので、まずはここまでの自動マクロを組む。最初は、コピーするのだが、既存のところに上書きしてしまって失敗。ソースコードを読んでみると、やはりセルが絶対的に座標として指定されているようだ。これではだめで、相対的に座標を決めてもらわないと意味がない。なので、マクロの記録を開始する前に、相対的な座標らしき指定をしてから記録。今度はうまく行った。それでも細かな修正をすること、Macro1から始まってMacro11。つまりTake11でやっと成功したという訳だ。これにショートカットを割り当てて100人分のコピー。さらに、その指名を読みとってその人の上長と勤務地のロケーションのテーブルを作成。それを列として2つ追加してやる。最後にピボットテーブルを使って、その日付のデータを引っこ抜いてきて、上長と勤務地を行に、退社時間を列にしてデータが何件あるかをカウントすれば、退社時間ごとの人数が何人いるかが一目瞭然。おぉ、できましたな。これを今朝もデータを最新化させておけばいいのかな。今日乗り切ってくれれば明日は山場で妥結してくれるはず。年2日間の作業だが、今年効率化しておけば来年からは楽ちんですわな。使えないデータを使えるデータにするにはやはりマクロとかでDXするしかないのですね。働き方改革ばんざい。\(^o^)/

taka7107 at 07:41|PermalinkComments(0) お仕事 

2019年03月11日

勤怠管理システムのデータが使いづらい。

朝から台風並の低気圧のせいで雨風がひどく、駅まで歩くのに一苦労。これも通勤時間帯のみとの事なのでお昼の散歩には影響無さそう。土日を挟んでも徒歩12000歩以上の連続記録を更新中なのでなんとか途絶えたくはないのだが、雨が降ると一気に運動量が減ってしまうのが残念なところ。会社にもウオーキングマシンを設置してくれればいいのだが。。。 さて、今日から春闘に突入し、時間外拒否となる予定。組合員の退社を報告しなければいけないのだが、これがまたなかなか把握しづらい状態になっている。勤怠管理のシステムはあるのだが、何度口を酸っぱくして言っても朝一番で投入する人がいなかったりする。管理者ですらそうなので、その部下の人たちに習慣づけるのは至難の業かもしれない。こういった基本動作こそが重要なのに、それをしてくれないから管理する側の稼働が増え、無駄な残業も増えるという流れだ。ただ、仮に入れてくれたとしても、結構使い勝手の悪いシステムで、ピボットテーブルで集計を取るのに手間が掛かるという厄介者。データの持ち方が良くないのですわね。また一工夫のしがいがあるのでこれを機会にマスターしましょう。

taka7107 at 06:43|PermalinkComments(0) お仕事 

2019年03月10日

非通知はデフォルトで着信拒否にしてほしいですわ。

アポ電という犯罪が話題になって固定電話が悪者にされたというネットの記事まで出始めた。確かにケータイ電話が全盛のこの時期に固定電話が必要なのかという話がある。ただ、それでも高齢者にはニーズがあり、ないと生活に支障があるというのだからサービスとして提供せざるを得ないのが実情だ。せめて発番号が非通知な電話を拒否する機能くらいをオプションではなく、標準機能として提供すればいいのにとも思ってしまう。かくゆう、私の実家にもかつておれおれ詐欺の電話がかかって来たことがあった。それ以来、非通知は拒否するサービスを月額200円で付与したら、めっきりなくなり、効果絶大である。発番号から跡を付けられるとまずいのでたいていは非通知、よっぽどの勇気が無い限りは発番号通知でおれおれ詐欺はやらないだろう。とてもいい対策。これをオプションにするのはちょっとせこいですな。これを機会になんとかならんものですかね。

taka7107 at 06:58|PermalinkComments(0) 日常 

2019年03月09日

ベイチケ発売日に失敗こいた(/_;)

昔一緒にお仕事をさせていただいたことのある部署の方がわが社に来られてクラウド関連の講演をしていただいた。内容的には非常に興味もあるし、すばらしい成功体験をされているのだなぁとも思うが、すぐに今のビジネスにあてはまるかというとそうではない。なかなか自分の仕事にあてはまるいい話というのは見つけるのが難しいですな。
さて、今日は朝からいつものジムに。筋トレマシーンとランニングマシーンをこなして、楽しみはスポーツのあとのお風呂。これがやっぱり最高に気持ちがいいですな。その後は食事というこの土曜日もしくは日曜日のルーティンがとても心地よいです。そして午後からは虎テレでわが虎のオープン戦の観戦。なんともこの6戦、勝ち星なしの全敗状態。去年の最下位という最悪の成績をそのままひきづっている感じがしてなんだか先行きがとても不安。こまったもんです。そして今日もせっかくのリードを球児が9回に台無しにしてくれました。勘弁してくれよという感じですな。そんなタイガースですが、とりあえず、本日ハマスタの5月分のチケット販売日。すっかり忘れていてアクセスが遅れたら、すでにいい席はすべて予約済みとなってしまいました。とりあえず、5月25日(土)と26日(日)の1席ずつを購入しましたが、来年からはきちんとウォッチしておかないといけませんな。

taka7107 at 20:56|PermalinkComments(0) 困ったぞ 

2019年03月08日

配布前に次工程を見据えた前さばき、提出するときは求められているビューにて

人事の評価をする際に必ず分布という評価数値の割合を考慮しなければならない。なので、Excelシートで統計をとることが必須。このExcelに評価を記載してほしいと渡されるファイルにせっかくその数値を即反映して分布率と比較するというシートがあるにも関わらず、配布するときに、今回の評価値ではなく、前回の評価値のところを指しているがために活用できないという問題がある。しかも作りがかなり複雑なのでその仕組みを理解していないと読みとけず、特に行や列で非表示になっているところをオープンにして紐解いていくのは大変な作業ではある。本来であれば、Excelシートを配布する人が、作業する人の効率を考慮して作り替えてから配ってくれればいいのだが、それをやってくれないものだから、毎回末端の現場で作り替えなければいけない。まぁ、半年に一回なので、しばらくは忘れていて、思い出して、おぉ、そうだったとなり、式や表を書き加えて便利にしていくという作業が前さばきとして必要。で、ここで重要なのは前に学んだビューという機能。Excelは非表示にした状態でコピペをかけると列や行がずれるというのがあるため、必ず、配られた時のビューは記憶しておいて、行を加えたり、不要なところを非表示にしたりと編集するのだが、最終的にはそのビューで表示させてコピーすると提出者が求めている表示形式で提出できるのでらくちんというのがあるのだ。これらをすべてやってから、各課長に配布して、評価をお願いすると集計がすごくらくちん。あっという間に終わってしまうという訳だ。それを今までやっていた形式と違うからといって、昔の形式に変換し、それに評価してもらって、最終的に提出用に転記するなんてことをやってしまうと、それこそ大変。非効率きわまりないですわね。で、あとはこれらの工程をマニュアル化して次やる人に引き継ぐということである。今で2回目、そろそろきちんとしたマニュアルを作成して、誰でもできる作業に落とし込む必要がありますな。

taka7107 at 07:29|PermalinkComments(0) お仕事 

2019年03月07日

宇宙空母ブルーノアってあったよね( ´ ▽ ` )

いつもの会社仲間で肉会をば。渋谷のゆかり会館という場所にある肉のパラダイスというべき、肉好きが堪能できる居酒屋の集合体。今回はそんなお店に行くことに。1軒目は牛タンのお店。からあげやお寿司と変わり種のメニューもあれど、やはり定番の牛タンの塩焼きが一番うまいですな。軽めに切り上げて2軒目は普通に焼き肉の店。まぁ、うまいのだけれど、他の店と比べるとがら空き。うまく客引きにまるめこまれた感満載でした。本当は前川というお店に行く予定でしたが、なんと閉店していてしかたなく流れにまかせて選んでしまったお店でした。というわけで、次回からはきちんとお店をきめて行くのがいいと学習。 さて、その飲み会の中で出た話。子供の頃にみたアニメでふと、空母のアニメを思い出した。即ネットで検索してみるとその名も宇宙空母ブルーノア。海中に入った鑑首の部分が脱着して、シイラという名の潜水艦になるというメカニズムになっていたり、後方の主砲のような部分が同じく脱着して戦闘ヘリになるという仕組みもあったりと、メカニックに対しての懲り具合がおもしろかった。そして、何よりブルーノア自体の両甲板が90度の可動式になっていて真上方向に折り畳むと空母の形状だったのが、潜水艦の形状に早変わりというこれまたびっくり機構になっていたりする。超合金を買ってもらった覚えがあって、これでよく遊んだものでした。懐かしいですわぁ。ネットで探すと何でも出てくるからすごいですね。宇宙空母というのはどうやら宇宙戦艦のヤマトに対抗してのアニメのようで、とはいえ、人気がさほどあがったわけでもなく24話で終了。宇宙空母といいつつも宇宙に行くのは最終話近くのみという話だったようです。私自身、まったく話の記憶がないので、Youtubeあたりで検索すると出てくるのかしら?( ´ ▽ ` )いやぁ、ひさびさに自己満足で懐かしさに浸るひとときでした。

taka7107 at 07:31|PermalinkComments(0) テレビ 

2019年03月06日

トラッキーICOCAをゲット\(^o^)/

タイガース球団旗とトラッキーが描かれた2種類のICOCAが発売となって大人気。発売日は7時間待ちの行列ができたとか。それぞれ5万枚と3万枚の限定販売ということだけに阪神ファンが押し寄せたという。いやぁ、果たして本当にそうなのか?単なる限定ということで転売屋が押し寄せているようにしか思われない。案の定、メルカリで見てみると1枚2000円のカードが1万円越えの価格で多数出展されていますがな。まぁ、限定となるとプレミア感満載、その上、7時間も並んでという話になるとそれでさらにプレミア感アップという感じですわなぁ。そういえば、東京駅の限定Suicaもすごい申し込みだったような。それでもネット経由で購入できたので、並ぶこともなかったのだが、今回はネット販売が無い模様。なので、並んで買うしかないのだが、売り切れ情報になる前に追加発売情報が入ってきた。その情報に反応して転売の相場が一気に下落。今では2000円プラスアルファ程度で購入できるようになっている。まぁ、送料と考えれば損はしない感じだ。ただ、通常のチャージ金額が0円にされているので実質1500円分ぐらいは負担になっているのか。いずれにせよ、次回の発売は数ヶ月待つ可能性があるとのことで、とりあえず枚数が少なくてプレミア感のあるトラッキーバージョンだけぽちっとしておきました。これで今までEX-ICカードを利用して新幹線に乗車した場合にいつもモバイルSuicaとモバイルEX-ICが同居しているスマホだとNGになるところがクリアになりそう。結局スマホにすべて片寄せしても、個人利用のエクスプレスカードと会社利用のエクスプレスカードが別々なので、二重管理しなければいけないという面倒さ。うまく分計してくれる仕組みがあるといいのですが。。。

taka7107 at 07:22|PermalinkComments(0) 新しいもの 

2019年03月05日

ラビューと百式、使える西武アプリ

先日乗車したラビューが001系とネーミングされた由来が、これからの100年を見据えた車両、その1番目なので100をひっくり返して001とのこと。単なる四季島E001形に対抗した訳ではないのですね。また00が∞とも読めるので無限大の可能性も込めてとのことらしいです。ちなみに、ガンダムの世界に百式という私が一番好きなモビルスーツがZガンダムに登場しますが、それもこれからの100年持つモビルスーツしたいという制作者の願い、形式もMSN-00100と001と100を組み合わせた形式にしていることなど、とても似ているように思われた。ひょっとして001系のネーミングには百式好きの想いもこもっていたりして。( ´ ▽ ` ) さて、JRをはじめ私鉄各社が出しているアプリ。アプリをインストールするとスマホの動作がもっさりして困るので極力不要なアプリはインストールしない主義。とはいえ、今回の西武新型特急001系Laview(ラビュー)の撮影会にはこのアプリをインストールして、電子チケットを発行しないと参加できないという仕組みになっている。なので、今回普段は絶対に利用することのない西武アプリをインストールして、いろいろとさわってみた。まぁ、一般的にお気に入りの駅を登録して、その駅の発車時刻表が、駅の案内表示板形式で表示されるというのはたいていの鉄道アプリと同じような感じ。デフォルトでは所沢駅を登録されるようになっている。まずは池袋と今回のイベントの西武球場前、その乗り換え駅となる西所沢、そして次回行く終点の西武秩父の駅を登録しておいた。そして、このアプリのおもしろいのは運行状況のところだ。まぁ、たいていどのアプリも路線図があって、その上をアイコンが表示され、列車がどの区間を走行しているかが分かる仕組みを提供しているのだが、西武アプリが他社と違うのは、そのアイコンをクリックして表示される列車の形式まで分かると言うこと。しかも同じニューレッドアローでも通常のもの、レッドアロークラシック、プラチナエクスプレス秩父Ver. プラチナエクスプレス川越Ver.と細かな形式まで細分化して表示。もちろん、L-Train、レッドラッキートレインなどのプレミアムなデコレーション車両まで表示されるのがありがたい。これだと撮り鉄するときに、今あの区間にいるのでもう少し待てば撮影できるとかが分かるので超ありがたい。おそらく鉄道好きの社員が要件として盛り込んだのでしょう。あっぱれですな。これを機会にいろいろなアプリを見比べてみたいなと思った。でもスマホはいやなのでタブレットで検証することにしましょう。

taka7107 at 07:47|PermalinkComments(0) 便利なもの | 鉄道

2019年03月04日

西武新型特急001系ラビュー(Laview)体験試乗会その2

5〜6年前にパリーグとの交流戦があって、そのときに来て以来の西武球場前駅。野球のイベントが無い限りは人出がないのか、こういったイベントにはうってつけの場所なのでしょう。撮影会を終えて、いざラビュー(Laview 001系)の車内に潜入。1号車は先頭車で、運転席の見学まではできず、途中で折り返すようになっている。内装は黄色に統一されてシートもすべて黄色。明るい印象だ。運転席の真後ろまではいけないので微妙だが、先頭のかぶりつきの席の下方まで窓ガラスが配置されているので、運転席の反対側、1号車ならCD席、8号車ならAB席は前面展望が楽しめそうだ。1号車が終わったら2号車から6号車くらいまで車内を見学。席が空いていれば座って自由に体験できる。座席は少し固め。リクライニングはもちろん、テーブルが背もたれと肘掛けの中に小さいテーブルが内蔵されている。向かい合わせにした場合に背もたれのものが利用できなくなることに配慮しているのだろう。小さなテーブルの真下には1席に1つの電源コンセント。これがありがたい。早速スマホとタブレットを充電。いやぁ快適。そして最大の売りの大型窓ガラス。縦135cm、横158cmとここまでの大きなガラス張りはみたことがない。微妙に周辺に行くとガラスの中に埋め込まれた丸のドットが大きくなって、小さい子に恐怖心を与えないための配慮がされているとのこと。う〜ん、いろいろと考えられていますねぇ。さすが女性の建築家がデザインされたことだけはありますね。あと、ひとつ気になるのは座席の肘掛けが薄いこと。グリーン車やグランクラスの座席はこの肘掛けが分厚いために高級感を醸し出すのだが、これが薄いと、少し安っぽく感じてしまう。まぁ、デザイン性重視と言われればそうなのかもしれないが、少し残念。そして上下に可動するヘッドレストもありがたい。レッグレストもあるといいんですけどねぇ。。。Wifiも使えるし、言うことなし。そして驚きはなにより、乗らないと分からない、発車時のなんと無音であることか。モーター音がほとんど聞こえません。現存のニューレッドアローとは大違いでした。モーター車でこんな感じなので、トレーラー車はほんとレールの継ぎ目の音しか聞こえないのではないでしょうか。そんなこんなで試乗会も堪能。クリアファイルにカタログ、マウンテンボトルなどのおみやげもついて満足満足。さぁ、次回はいよいよ、ダイヤ改正初日のかぶりつき堪能。楽しみ、楽しみ。14
53



taka7107 at 07:33|PermalinkComments(0) 鉄道 

2019年03月03日

西武新型特急001系ラビュー(Laview)体験乗車会その1

いよいよ西武の新型特急ラビュー(Laview)の試乗会の当日。鉄道ダイヤ情報によると東武70000系、70115Fの甲種輸送があるようなので、相模貨物駅の最寄り駅である大磯までお出かけ。無事写真に納められたのでいざ池袋へ。レッドアローの最初の停車駅、所沢まではたったの22分で到着。あまり乗る価値はないが、ラビューとののり比べという意味あいもかねて、まずは乗車。さすがに25年も経過すると内装も少し古く感じられる。雨天のため、空転運転することが多く、大きなモーター音をあげて108km/hまでのスピードをあげていた。最高営業運転速度は105km/hで設計されているらしい。一駅となりの西所沢で下車して会場の西武球場前までの狭山線に乗り換える。西所沢でレッドラッキートレインを拝むことができて、これまたラッキー。駅前のおいしいお蕎麦屋さんで腹ごなしをしていざ西武球場前へ。再度、駅に戻ってきた時にちょうどラビューの第二編成であるB編成に遭遇。すでに撮影会・車内内覧会は午前中から始まっているので、撮影会に利用されているのは第一編成のA編成ということか。西武球場前に到着したのは12時半。13時の会に申し込んでいたので、時間が少しあいた。外に出たら記念乗車券を販売していたので、購入。そして時間になったので再度入場。おぉ、Laviewとニューレッドアローのクラシック塗装バージョンが並んで停車。さすが撮影会だけに西武も大判ぶるまいですな。あいにくの雨なのに多くの人出。やはり子供連れが多いという感じです。ラビューは話題のニコニコヘッドライト状態になって、みなさんをお出迎え。スマイルトレインといい、会社のキャッチフレーズでもある笑顔を意識した演出ですね。それにしてもラビューの塗装が銀ぴかですごい。無塗装かと思いきや、一応アルミの上に塗装をかけているとのこと。自動車のホイールなどにはよくみられる仕様だそうだが、鉄道でこれを採用したのはラビューが初めてとのこと。そして、なんといっても前面の曲面ガラス。よくもまぁ、こんなガラスをつくったもんですね。あと、この曲面にあわせるワイパーがなかなか作りづらいそうで、フランス製のワイパーだそうです。雨なので後で出てくる試乗会ではそのワイパーの大活躍となったようです。撮影が終わると、いよいよ車内に潜入。続きは次回。20190303131101
46



taka7107 at 07:31|PermalinkComments(0) 鉄道 

2019年03月02日

久々の駅からハイキング

ほぼ、一年ぶりくらいになるであろう駅からハイキングに参加。3月に入って新しく始まった保土ヶ谷駅から旧東海道を歩き、権太坂を越えて、東戸塚の駅に至るコース。受付には2人ほど先着者がいました。さっそく受付を済ませたらスタート。最初は商店街のコース。結構、同じようにもらった地図をもって歩いている人が多い。とはいえ、たいていは老夫婦。私くらいの世代で歩いている人はあんまり見かけない。それでも中にはたまにいたりもする。その後、保土ヶ谷宿の本陣とか旅籠跡を眺めながら歩く歩く。やっと権太坂に到着したが、ここからが結構な修羅場。かなりの坂である。箱根駅伝ではよく見ていたが、あれは車道の方を走るのでまた違う感覚だ。このコース、老夫婦には結構シビアなコースだと思われた。なんとか登り切った頂上はしばらく平になっており、焼餅坂という坂で一気に下るようになっていた。3時間くらい予定されたコースだが、ひとだかりで標識などゆっくり読んでいるだけの時間も取らなかったので1時間程度で完歩。すぐに東戸塚からお隣まで乗車して戸塚のいつものジムに。マシーンとウォーキングのいつものメニューをこなしたのでおかげさまで2万歩越え。土日分の運動をした感じだ。

taka7107 at 20:33|PermalinkComments(0) ダイエット | 健康

2019年03月01日

ラビュー試乗会

雨が多い今日このごろ。お昼の散歩に支障が出てきている。歩数がかせげないので、是非ともお昼散歩しておかないとというのもあったり、先輩社員の闘病への願掛けもあり、お百度参り的に神社に足を運んだりというのも日課の一部なのだが、さすがに雨が降るととなってしまう。まずは歩数を稼ぐ、運動を最優先にということで、会社の階段降りをやることにしている。10Fのフロアから1Fまで階段を使って降りるという運動。1Fあたり20段くらいあって、それを4階実施するので800段くらいの下りで800〜1000歩くらいの歩数稼ぎはできる。それでもたったの1000歩ということで一日のノルマの12分の1でしかないのは実態。はやく、晴れて天気良く外をお散歩したいものだ。 さて、3月のダイヤ改正でデビューする西武の新型特急ラビュー(Laview)。なんとも奇妙な形ではあるが、実物をみるとやっぱりかっこよく思えてしまう。最初のイラストでみた時は、何これかっこわるが第一印象だった。でも実物になると。。。不思議なものだ。そういえば小田急のGSEの時もそうだった。まぁ、それはさておき、ダイヤ改正の初日の営業列車、一番列車ではないが、2番列車の先頭かぶりつきをキープできて、それだけでも十分なのだが、西武のサイトをみていると、なにやらその前に試乗会があるではないの?先週、西武百貨店の福袋で購入した人向けの試乗会があり、今週がチケットぴあで公式にアナウンス、販売されている試乗会。先行で申し込んでみたのだが、抽選にはずれがっかり。追加発売もあったのだが、その前にメルカリで探してみるとおぉ、あるではないの。というわけで購入してみました。というわけで、今週末にいよいよ初乗車。さすがにかぶりつきではないので、それは次回のお楽しみではありますが、いやぁ、まずは初乗車を堪能させてもらいましょう。\(^o^)/

taka7107 at 07:44|PermalinkComments(0) 鉄道 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい