2019年09月

2019年09月30日

10月も飲み会が多い

いやぁ、まさか、本当にこうなるなんて夢のような展開。さすがにDeNAが全部負けるは無かったので甲子園でのCS開催は夢となりましたが、それでもハマスタでのCS進出につながり、広島が負けて、その後タイガースは連勝、そして今日勝てば見事、首の差でAクラスに滑り込んでCS進出となるわけですな。これはもうなにが何でも行かなければいけませんね。土曜日のラグビージャパンのアイルランド勝利もびっくりでしたが、なによりもタイガースの快進撃にはお見事としかいえません。 さて、飲み会の話。10月も引き続き飲み会に急がしそうな感じになりそう。手持ち預かりの飲み会(私が企画しないといけないもの)が3つあって、スケジュールがてんこ盛りで悩ましい。どれもおめでたいものなのでいいのだが、企画を任されるというのはそれだけ期待されているということ、とにかくがんばりましょう。一つは部下の昇進のお祝い、そして、一つは昔の上司の病気からの復帰のお祝い、そしてもう一つは横浜近辺在住の会合という感じだ。飲み会だけならいくらでも企画するのだが、それ以外に研修とセットになった飲み会があったり、先日の肉好きの会合の飲み会だったりほんとてんこ盛りだ。ただ、最近飲み会で変わったのが、飲み過ぎなくなったこと。もうビールいっぱいで終わってあとはウーロン杯なのでつなぐのでまったく酔いません。そして食べ過ぎることもないので、体重が増えることもなく一石二鳥、むしろ減る感じ。とはいえ、早くこの飲み会シーズンから脱却して普通の生活に戻りたいところですわ。

taka7107 at 07:20|PermalinkComments(0) 飲み 

2019年09月29日

あっと、ひっとつ。

ランディの引退試合をみんなで乗り切って勝利にしてくれました。これで明日につながって、明日勝てばCS進出ですな。もう目の前です。最後まで手を抜かんといてね。大山バッシングしましたが、今日はやっと決めてくれました。とはいえ、先制の大事なところではなく、ダメ押しくらいのところ。ほんとは第一打席で決めてほしいところですけどね、あの見逃しの三振はほんとにいけてません。まぁ、明日も間違いなく4番やと思うから、明日こそ、先制のチャンスに値千金のホームランでお願いします。それにしてもガルシアが復活してきた感がありいいですな。来週のクライマックスシリーズにも中継ぎで使えそう。島本、岩崎、ジョンソンあたりは安心してみていられるし、球児は最後ばたばたしましたが、まぁ、明日は出番があっても大丈夫でしょう。打線も昨日に引き続き、12安打、6得点となかなかの好調ぶり。ここにきて5連勝で、明日勝てば今シーズン最多の6連勝でCS進出を決めてしめくくりと、終わりよければすべてよしというこの上ない結果になります。とにかく何が何でもあと1つがんばりましょう。

taka7107 at 19:20|PermalinkComments(0) 阪神タイガース 

2019年09月28日

絶対行くぞクライマックス♪

いやぁ、まさかの昨日の広島負け&今日の横浜銀行さんへの快勝により、明日、明後日と勝てばクライマックスシリーズに行けるというミラクルが蘇りました。最後の最後まで楽しませてくれる今シーズンはいいですな。去年はもはや最後の采配で金本に怒りしか覚えないような結末でしたが。。。とはいえ、今年の采配でもここまで苦戦したのは大山と鳥谷でしょう。大山のあのふがいなさは今日も4番に戻りましたが、想定通りの不活躍。期待通りに三振するし。。。なんでこんなやつを4番にこだわるのか意味わかりません。鳥谷も鳥谷で、最近は調子がもどってきてますが、ずっと不振がつづいて、どれだけチームに迷惑をかけているか。できれば引退してくれればよかったのに。まぁ、選手としてまだまだやりたいのはあるかもしれませんが、お世話になった阪神タイガースにもっと敬意をもって対応してほしいと逆に言いたいですな。
まぁ、いずれにせよ、明日勝たなければすべてがぱぁになります。ランディーもそこそに早めに切り替えるのがいいでしょうな。でもランディーは鳥谷以上に信じてます。まだ力は秘めているはず、あわよくば、最後の復活で完封してほしいところ。(*^-^*)


taka7107 at 19:52|PermalinkComments(0) 阪神タイガース 

2019年09月27日

がんがん行くAMとブレーキかけるPM、その間を取り持つのはやっかいきわまりないなぁ。

ふう、またまた眠い。なんでこう飲み会が重なってしまうのか。本来であれば1次会で帰れたものを、上長が遅れて参加。遅れて参加した人は、1次会で飲み足りない、食べた足りないがあるだろうから気を遣って2次会を企画してフォローしてあげるべしという上司の教えの元、そうなると企画せざるを得ないじゃないですかね。本来であればもう少し若手の管理者も巻き込んで1次会参加したかったのですが、締め切りまで瞬殺だった1次会なので、そこに巻き込むこともできず、いい勉強の場になったかと思うのですけどね。。。まぁ、仕方ないですわ。そしてまた、今日は今まで数年間お世話になった派遣社員さんの送別会。まぁ、こっちはぜんぜん気を遣わなくてもいいので気楽ではありますが。こちらもこれまでの感謝を込めてお送りしないといけませんな。担当内での多年勤続(25年勤務)のお祝い&送別会、1st組織長の還暦のお祝い、担当に来てくれていた派遣さんの送別会という3連チャン。やっと今週の苦行が終わります。 さて、PMの話。とあるプロジェクトに参加することになったのだが、別にPMというわけではなく、案件トータルでの責任者という立場である。さすがに今の役職的にPJをまわすというのも困難なところもあって、そこは別の課長さんにお願いしているのだが、どうもその人が回らないのか、いやそうではなく、PMじゃない、AM的な課長がもう一人いて話をややこしくしているのか、はたまたまとめているのかが混沌としている状態。まぁ、同じグループ会社での案件なのでトップの鶴の一声で方針が右にぶれたり、左にぶれたりするわけでなかなか難しいという点はある。まぁ、ただ、そのトータル的にAMとして振る舞っているのでお客さんにも気に入られているのだが、ふと内部に持ち帰ったときに各組織ごとに別々のPMが居るようで、そこの交通整理ができていないということがわかってきた。前は、今の3rd組織長がまとめる力をもっていたので、うまく集結できていたのが、だいぶバラバラになりつつあるようだ。いやぁ、なかなか難しいPJですな。これまた2年前にやった大変なプロジェクトの再来かと思えてもくるが、まぁ、その前のPJの大変さはまた別問題であった気もするので、まぁ、そこまでではないかもしれない。まぁ、とにかく前に進めるしかないようだ。ただ、いろいろなところで打ち上げ花火をやってくれるこのAMさんなんで、その後かたづけが大変なことは確か。はぁ、若手のやり手管理職をうまく扱うってのは難しいんですな。どうするべかね。

taka7107 at 07:29|PermalinkComments(0) お仕事 

2019年09月26日

お酒の席も傾聴の姿勢で

ひさびさの長時間残業の次の日は飲み会プラス2次会ありだったのでこれまた帰宅が遅くなり、超睡眠不足。今日も飲み会があるのでまた遅くなりそうでちょいと今週はかなりつらい状態。いやぁ、眠い眠い。なんとか乗り切りましょう。 ひさびさに二次会にいくと、みなさん、いろいろと日頃のストレスがたまっているようで、毒舌トークに花が咲くというもの。聞いている方はあまり楽しいものではないが、まぁ、これも管理者のお仕事のひとつ。特に今、メンタルヘルスマネジメントのお勉強をしていると正社員よりも派遣社員の方がストレスをかかえる傾向にあるという実態を知っていると、あぁ、彼の不平不満はまさにこういうことなんだろうなぁと思ったこともある。そういえば、今年の春に行われたお客さんとの懇親会後の2次会で、同じくお客さん側の派遣社員の方とのんだときも同じようなグチを聞いた。というか、それがグチで終わればよかったのだが、いちいち絡まれて、あまりにもうっとおしかったので、少しキレたという事件もあり、温厚な私(と自分で言うのもなんですが、そうだとは思っています。( ´▽`)がお客さんの前でキレるなんてのも前にも先にもこれくらいしかないでしょうと思うくらいでしたが、まぁ、とにかくお酒という力は怖いもので、せっかく積み上げてきた信頼関係を無にしてしまうこともあり得るので、注意しないといけないですね。私は、飲んでもグチるようなことはあまりなく、自虐ネタで笑うタイプなので面倒ではないかと思いますが、やはり中には日頃のストレスをお酒にはけ口を求めるような人もいるわけで、それを多様性というのかはわかりませんが、まぁ、現場を監督する立場の人間としては傾聴の姿勢を示さなければいけないわけですな。それが、お酒の席であれ同じこと。お酒の席もあるいみ仕事なのでという感じです。つらいかな、これ現実なので、仕方ないですわな。そういう意味では管理者同士で言いたい放題、好き勝手言える方がいいのですけどね。なかなかこれはこれでうまく実現しないもんで、グチっても有害無い範囲で愚痴れる会というのがあれば、それはそれでストレス発散できるのかもしれません。とにかくあと今週二日間、がんばってのりきろう。はぁ、眠い。(∋_∈)

taka7107 at 07:36|PermalinkComments(0) お仕事 | 飲み

2019年09月25日

不公平感満載

私の所属する組織は4th組織と呼ばれ、組織の中でも一番最小の単位。そこの人事を司るので、結構責任は重大。対象者数にすれば100人程度の評価の責任を負っている訳である。今まで二人で担当していたのが、7月からは一人で見なければならず、とはいってももう一人はなにもやってなかったので実質は変わりないのだが、職級のある方だったのである意味、他の4th組織に対しての牽制力はあった。ところがその牽制力もなくなり、しかも3rd組織長がもともと我々とは別の4th組織からの出世組なので我々に対してはあまりいい印象をもっていないのは確か。こうなるとかなり不利。それを見越してか、うち以外の他の担当(2担当)は結構枠を越えた数での申請をしてきた。本来であればその担当の人数割合で納めてからあわせないと不公平極まりないのだが、そこを取り仕切る課長さんが、向こうの担当なので、これまた不利な感じ。しかも向こうの担当は順番づけをしていないので、誰と比較していいのかわからないし、そもそも担当が違うとやっている業務が違い、そもそも比較する尺度も違う。売上額とか定量的に評価できるものがものさしであればいいのだが、そうでもなく。。。なかなか難しい議論だ。結局、もめたら最後は3rd組織長の鶴の一声になって、こちらは不利を被るという感じが何度かあった。いやぁ、ほんとにこのパワーバランスは難しいですな。まぁ、それは仕方ないにせよ、せめて、事前に担当内で順位づけしてくることを義務づけるとか、その場でソートするのはマクロを作って一瞬でソートできるようにするとかしないとその場で操作するとすごい時間がかかる作業が連発する。ある評価を変えたら一瞬で人数割合が反映できるようにしておかないといちいちその場で手計算してあってるかな?なんてやっていると本当に非効率極まりない。私がやらせてもらえるのなら、やってしまいたいところだ。向こうは高々2担当あわせても60名程度。私は100名の人間の評価を全部頭の中に入れて、Excel表も仕上げてきているのだ。ほんまにたのんまっせって感じだ。まぁ、それはまだしも、そのあとの打ち合わせがお悩み相談室になり、結局うちの担当はいっさい関係なく、きみたち2担当で解決しなさいよというレベルの雑談につきあわされて、結局22時前まで残業。最近、この時間までの残業をあまりしていなかったので、疲労感満載だった。まぁ、とにかくトホホな一日でした。ちなみに、人を評価するときに、この人誰だっけ?となるとき、今までなら社員録で写真をみて、あぁ、あの人ねとすぐに直結できたのが、社員録が切り替わり、写真なしでもOKとなってしまい、人と評価が一致しないことが多い。普段ビルが違うのであうことも滅多にないのだ。そんなときのためにも社員録を充実してほしいところだ。ちなみに顔写真が唯一みられる人事システムがクラウド上で運用されているのだが、あいにくこの時期に一週間ほどメンテナンスとなってしまう。なんでこんな重要な時期にメンテナンスしますかねぇ。。。

taka7107 at 07:31|PermalinkComments(0) お仕事 

2019年09月24日

いざ、比叡山へ

ブラタモリで比叡山をやっていたので、そういえば、比叡山にいったことがないとふと思いだし、帰神のついでに立ち寄ろうと思い立った。京都までは京阪電車で出町柳に到着すればそこから叡山電車で八瀬比叡山口(昔は八瀬遊園だったような気もするが)からケーブルカー、ロープウェイと乗り継いで比叡山に、帰りは琵琶湖側にケーブルカーで降りて坂本比叡山口から京阪で三条まで戻ってくるというルートを計画した。まずは淀屋橋から京阪特急に乗車。京阪特急は最近プレミアムカーに乗車することが多いのだが、8000系は先頭かぶりつきの席が設置されていてここも楽しめるポイント。またダブルデッカーの魅力もある。今回はひさびさにダブルデッカーにしようとホームに降り立つと残念、8000系ではなく3000系の方だった。あれまと少し残念だったが、先頭車まで歩いていくと、先頭ががらすき、おぉ、これはかぶりつき席が座れるかもと。幸運にも座れたので、一本待つことなくこのまま京都に向かうことに。ただ、せっかくとれたかぶり付きなのだが、前に作業員が乗車してしまい、少しじゃまで前方がよくみられず。気を利かせてまんなかにたってくれればいいのにねぇ。。。残念。樟葉で作業員が下車してからはよい眺望を楽しめました。やはり複々線を時速110km/hでかけぬけるところは見所ですな。小田急で複々線は見慣れていますが、元祖、複々線といえば、京阪の京橋ー萱島間が有名。ダイナミックな走りを存分に堪能できました。途中すれ違う8000系の先頭には、鴨東線開業30周年の記念ヘッドマークが取り付けられていました。もう30年にもなるんですな。ということはその時に登場した8000系も30年ということ。今は逆となってしまいましたが、登場当時の下が赤で、上が黄色のカラーリングがやはり京阪特急として一番しっくりとくるカラーリングだと思います。あの時にカラーリングに戻した編成を走らせてほしいもんですな。となんらかんらであっという間に三条まで登場したところで雨雲接近の通知がスマホに。う〜ん、さすがにこの荷物をかかえて傘差すのはいやだしなぁ。。。と台風接近もあり風もきついので、今回の登山は残念。三条から少しだけ散歩して京都を楽しみ、その後は新幹線で帰神の徒に。次回は比叡山に登ってみたいものです。

taka7107 at 07:33|PermalinkComments(0) 鉄道 

2019年09月23日

ライトスタンド特等席にて今期最後の観戦&鳥谷のヒーローインタビュー

今期最後の甲子園。いつものルーチンは、駅に到着したらイベントを確認。今日はキッチンカーがでているので、まずはかけつけいっぱい。クォーターポンドのステーキをあてにぐいっといただきます。タイガースガールズのダンスパフォーマンスを見たら、タイガース神社で勝利祈願。17時過ぎにはライトスタンドに入場。席を確認して、雨で濡れた座席を吹き上げ。8段13番というなかなかの特等席。前に柵があり、よりかかれるのと、12と13という2席しかないので、10人以上が横に並ぶような席とは大違いだ。少し小腹がすいているので、甲子園カレーで腹ごなし。さらにいっぱいビールをもらってほろ酔い気分でいい感じに。今日の始球式は次の連続テレビ小説、スカーレットのヒロイン、戸田恵梨香だそうな。大暴投だがノーバンで投球していて意外とスポーツできるのかもと驚かされた。そしていよいよ、試合開始。今日の先発は望月なのだが、これがまたなかなか制球に苦しむ感じ。投球数がどんどん増えていくが、決定的な一打が出ないので得点されずになんとかもちこたえる。先制は阪神。なんと代打鳥谷のタイムリーが飛び出した。これはもうこのまま逃げきってヒーローインタビューをさせてあげないことにはいけませんわと思いつつもなかなかうまくいかない。とはいえ、岩崎、ガルシア、島本、ドリス、球児とうまく継投してゼロ封に。途中、だめ押しの1点もあげられて、いやいやあっぱれですわ。ひとつも負けられない試合をなんとか勝って、乗り切りました。ちなみに甲子園でのCSを実現するには明日の中日がDeNAに勝つことが前提なもんで、なにがなんでも勝ってもらうしかないですな。いやぁ、とにかく鳥谷のヒーローインタビューが最後に見られて最高の一日でした。来シーズンもまたこのスタンドから応援したいと思います。通算、9勝6敗、勝率6割。リーグ優勝の巨人を上回る勝率であることが誇らしいです。\(^o^)/

taka7107 at 08:56|PermalinkComments(0) 阪神タイガース 

2019年09月22日

今シーズン最後の甲子園

台風17号が九州に接近している関係で関西地方もかなりの強風。実家近くを朝の散歩するも風がきつく、また、午前中に墓参りに出かけたのだが、それも風が強くろうそくに火がつけられない感じだった。お彼岸なので、お寺さんにお参りに来てもらい、墓参りもできといい3連休だった。最後の締めくくりは甲子園でのタイガース観戦。今年の最後の観戦になることでしょう。幸い今のところ、クライマックスシリーズへの進出を首の皮一枚残しての崖っぷち状態。残り5戦すべて勝って、かつDeNAが残り4戦すべて負けること。広島と中日が1敗ずつしてくれればなんとか甲子園でのCSという夢もあったりします。ちなみに今日の観戦で、甲子園10戦目、その他ビジターでの5戦をあわせると全15戦。甲子園では4勝5敗と負けが先行。今日勝てば5分にもっていける感じですね。ただ、ビジターでは1敗しかしておらず、通算14戦中8勝6敗。なので勝てば9勝6敗、勝率6割、負ければ8勝7敗、勝率5割3分となるわけですな。いずれにせよ、5割は越えているので、今の阪神の成績よりは上ということになりますが、とにかく1敗もできない状況なので勝ってもらうしかないです。ジ・エンドとなるところを目の前で見てしまうのは耐え難い感じですね。というわけで、なんとしても勝ってほしいですが、台風接近もあり、雨も降って大変なことになるかも。いやぁ、今年は雨に泣かされる一年でしたわ。来年こそは優勝目指す位置で甲子園を堪能させてもらいたい。

taka7107 at 12:56|PermalinkComments(0) 阪神タイガース 

2019年09月21日

雨漏り

ラグビーのワールドカップが開幕。全く興味なかったのだが、見てみると意外や意外、おもしろかったりする。サッカーの日本代表なんて全くみないことも多いのだが、なぜだろう?サッカー以上にルールが複雑でなじみのないラグビーがこんなおもしろくて興奮する球技だったなんて思っても見なかった。ハットトリックに4トライ以上のボーナスポイントまでとれて初戦のロシアに快勝していい発進となった日本代表。次は世界ランキング1位のアイルランドとぶちあたるとか。う〜ん、さすがにこれはきびしいか。全4試合のうち3勝あげれば有力。ただ、そのうち2チームがランク10位の日本より格上とか。悲願の決勝トーナメントに進出できるのか、しばらく目がはなせませんな。 さて、雨漏りの話。先日、関東地方に大きな影響をあたえた台風15号のせいで、我が事務所の居室で雨漏りが発生。ビニールで養生するわ、ビニールの先にバケツをおいたり、ゴミ箱をおいたりととにかくひっしのパッチでその場しのぎ対策を実施。あとはプロにおまかせということで出入りの業者さんに調査、修理をお願いするのだが、なんとその結果が、どこも悪いところが見あたらないとのこと。そんなことあるんかい?と思いつつも、あの台風の風雨があまりにも想定外のもので、普通の雨ではまったく雨漏りしないのが、風の影響で下側からとか横側から入り込んだので屋根を点検しても見つからないのだという。しかたなく養生はひっぺがして様子見となったのだが、なんとも腑に落ちない、納得いかない結果となってしまった。これでもしまた雨漏りしたらどうしてくれんのよと。

taka7107 at 16:25|PermalinkComments(0) お仕事 

2019年09月20日

明日ですべてが決まる

長島タイ記録達成から1日ですぐに154安打で新記録樹立はすばらしいとほめたいところだが、チームがあまりにもふがいなく完封負けで、CS進出にレッド信号となりました。まぁ、自力はなくなっていて、もはやがけっぷちで、あと1敗したら他力でもなく4位以下が確定というなんともしようもない状態に。しかも6位が確定しているヤクルトに大敗してしまうとはね。ほんとなさけないですわ。二年連続最下位という不名誉な記録は逃れられましたが、クライマックスシリーズに縁がないBクラスに甘んじているようであるなら本当にファンの皆さんに申し訳ないとおもって奮起してくださいな。 一応、クライマックスシリーズファーストステージの甲子園チケットの申し込みがあるとファンクラブからメールが来たのでとりあえずは申し込んでみた。ただ、ファーストステージってことは2位?それはもうこの時点でなくなってない?と思いつつ。。まぁ、あとは奇跡を願うだけですかね。来週の土曜日のハマスタの最終戦も申し込もうかと思いましたが、そこは10時申し込み開始時にまったくネットがつながらず断念。まだ優勝をめざしているDeNAさんの本拠地なんでそりゃチケットはとれないでしょうな。うちのように消化試合にはなっていないでしょうし。というわけで、今期の最終戦は日曜日の甲子園の観戦が最後になりそうな感じ。雨で試合があるかどうかも不安ではありますが、せめてそれまで消化試合になっていないことを祈るばかり。すべては明日の試合にかかっています。頼むからかってちょんまげ。

taka7107 at 19:04|PermalinkComments(0) 阪神タイガース 

2019年09月19日

ハラハラ

近本がついに長島茂雄に並ぶ新人153安打を達成。今日にも追い抜くことだろう。すばらしいですな。チームも勝利してCSクリンチは自力は無理だが、2チームの状況によってはまだいける。とにかくあと残り7試合、全勝することですわ。頼むからがんばってくれい。 さて、ハラスメントの話。メンタルヘルスマネジメント検定の勉強をしていると、セクハラ、パワハラ、マタハラなど多くのハラスメント事例が出てくる。この3つに関してはそりゃああってはいけないだろうと納得できるのだが、昨今、いろいろと新生のハラスメントといわれる部類が出没し、昨日はテレビで討論会的なバラエティなのか、まじなのかはわからないが、テレビ番組があった。聞いていると、組織活性化のために企画されているソフトボール大会に参加するようにというと、休日ハラスメントになるとか。業務時間外に実施するのを強要するとそうなるらしい。なんてことでしょうかね。まぁ、強要はよろしくないですが、そうでもしないと人数があつまらないでしょう。やってみるとおもしろいと言う発想もなく、とにかく業務以外のことで自分の休みが消耗されてしまうのは耐え難く、それは不快な思いをするのでハラスメントだというようだ。まぁ、人が集まらないのなら開催の見直しも必要だとは思いますが、そんな毎月やるようなものでもなく、年1回くらいの企画であれば問題なしだと思いますけどね。そんなことまでハラスメントだという方が管理者としていろいろと企画して組織を盛り上げようとしている気分を害されるこっちが不快になるハラスメントですわ。ハラハラとでも言うのでしょうか?あとは、上司と飲みに行ったときに聞かされる昔の自慢話が、自慢話ハラスメントになるとか。それくらい我慢しなさいよといいたくなるわ。そこで目上の人の話をきちんと聞いて、うなづき、さすがですねぇ、、、と相づちを打てば上司は上機嫌になる。それを見るのがおもしろいというくらいの楽しみを見つけるのがサラリーマンとしての極意だと思いますけどね。コミュニケーションの基本じゃないですか。ひとと話をするときに相手をいい気分にしてあげると、いろいろと話をしてくれる。それは自慢話だけにとどまらず、将来自分の役に立つような話も引き出せるかもしれないというような発想にならず、とにかく上司の自慢話うざいくらいにしか思ってないんでしょうな。なげかわしい。メンタルヘルスマネジメントの基本はコミュニケーションにあるとうたっています。ごもっともな話。お話をすることによって相手の気持ちもわかり、こちらの気持ちも伝わるというもの、とにかくうざいことを拒絶し、自分勝手に生きたいという思いはこれからの社会崩壊を危惧せずにはいられませんわ。ちなみに、上司に連れて行ってもらったお店で、おすすめの食べ物を勝手に自分の分まで注文されるとこれまたうざいからグルメハラスメントというらしいです。まじか。

taka7107 at 07:24|PermalinkComments(0) お仕事 

2019年09月18日

駅からハイキング秋コースがはじまるよ

会社のダイエットプログラムにのっかって、人生初のダイエットを試みたのが2年前の9月27日。その記念すべき日付はダイエットプログラムで提供されている個人用の体重等の記録Webサイトでグラフ表示をすると毎回現れてくる日付なのでまず忘れることはないだろう。二年前によく、思い立ったものだと我ながら感心するところだ。当時、ジムには通うことなく、どうやって体重を減らすのかいろいろと試行錯誤していたわけだが、プログラムにはしっかり歩くことというのがあった。そのために昼休みのウォーキングを初めて、平日に関しては結構な歩数が稼げるようになった。今では、朝の通勤を一駅前で下車して歩いているので、朝も昼も歩数がかせげて、よっぽどのことがないかぎり、一日のノルマである12000歩を達成できないことはあり得ない。ただ、当時も悩んでいたのが休日の歩数をどうやって稼ぐかであった。最初は家の周りを散歩したり、藤沢駅や、茅ヶ崎駅など東海道線の一駅を歩くという長距離散歩をやってみたのだが、やはりあきてくる。そこで駅で見つけた駅からハイキングなるJRが企画しているハイキングに参加するというもの。駅まで行く旅費はかかるのだが、ちょっとした旅行気分も味わえるし、知らない町を配布される紙の地図(ハイキングコースの解説付き)をベースにゴールまで歩くのはなかなかおもしろい。そんな駅からハイキングは年休企画されているのだが、さすがに夏は暑すぎて歩こうという気にはならないのだが、最近の気候くらいになってくるとそろそろ再開してもいいかなぁと思い出している。そんな最中に駅に秋バージョンの新ハイキングコースが追加されたプログラムのパンフが設置されていた。中身を見てみると、平塚、寒川、戸塚など東海道線沿線近くでは3駅がエントリーされている。10月になればもっと涼しくなって歩きやすくなるに違いない。歩き終わった後に食べログなどで調べたおいしいお店などに立ち寄るのも楽しみの一つ。ダイエット中はそれもがまんして、食事は制限していたが、今では制限しなくても、大食もしないし、なにを食べても太ることのないような体にできたので、また少し新しいハイキングコースでがんばってみることにしよう。

taka7107 at 07:32|PermalinkComments(0) 健康 

2019年09月17日

土日のタスクのこなし方

土日はのんびりと過ごしたいところではあるが、いろいろと録画もたまったり、メンタルヘルスマネジメントのお勉強もしなければいけなかったり、はたまたタイガースの観戦をせねばいけなかったりと何かと忙しい。なので、うまく効率的にそれぞれをこなしていく必要がある。午前中はジムに出かけるのでほぼ、それに専念し、午後からのタイムマネジメントだ。14時に試合開始になってきた今日このごろは、とにかくタイガースの攻撃はすべて見る。そして敵チームの攻撃になると最初の投手の立ち上がりや相手のクリーンナップなど、ここを見ておかないとやばそうなところは一応見るが、それ以外のところは基本音声をオフにして別の仕事をば。たとえば、録画でたまっているものを。最近はNHKドラマにはまっていて、これは経費で落ちませんとかサギデカなどが対象だ。まただいぶ前に録りためた白い巨塔も見なければいけない。この土日でやっと5話中、4話まで終わった。結末もストーリーも前作を見ているので知っているが、それでもおもしろいのは大本となる脚本がしっかりしているからなのだろう。現代にアレンジされて開腹手術から腹腔鏡手術など医学も進化しているが、大学病院の学閥や癒着密着の世界、医療裁判などおもしろさが盛りだくさんだ。そして、ビデオが終わればテキストを読む勉強もするが、なかなか野球を音声なしでみつつというのも集中力に欠くところもあり、難しいものだ。まぁ、そんなこんなでどこに出かけるでもなく、3連休は終わってしまうのだが、タスクがたまるとそれはそれでストレスになるのだが、それも順調にはけたのですっきりした気分。今週はまた週末3連休。がんばっていきましょう。

taka7107 at 07:26|PermalinkComments(0) 休日の過ごし方 

2019年09月16日

三連休の最終日もジムに

もしや3連休、3連敗かと思ってしまったひやひや試合。ガルシアがなんとか1失点で、その後は島本、岩崎、ドリス、藤川と鉄壁のリリーフ陣で完璧に抑えてくれました。ドリスはさておき、島本と岩崎の抑えぶりにはほんとほれぼれしますね。試合の中で一番の見どころかもしれません。あとは近本の長嶋越えと盗塁王、さらには木浪の100安打越えに期待するところくらいかな。クライマックスに行ければベストですが。。。まぁ、今日は広島負けたんで少しはのぞみがあるかしら???
さて、3連休のはじまりと終わりはジム三昧。朝から雨が降る一日で、少し晴れてきたところで一気に駅に。大雨には当たらずにラッキーでした。今日のジムは平日というか、週末とは違い、いつもより高齢な方が多かったような気もしますね。

taka7107 at 18:51|PermalinkComments(0) 健康 

2019年09月15日

ストレス、ストレス、ストレス(+_+)

いやぁ、ほんまにストレスが溜まりますなぁ。。。ノーヒット、ノーランを食らった翌日に、2点差でなんと逃げ切るかと思ったら、ホームラン2発でひっくりかえされてあえなく敗北。せっかく鳥谷がヒーローになれると思ったのにねぇ。。。大山がせめてしっかりやってくれれば。。。中谷は1割台の打率ってね。。そりゃ勝てませんわ。いまちょうどメンタルヘルスマネジメントの勉強をしているところでストレスの項目を学習しているところ。ストレスの要因となるストレッサーを取り除かないといけないのですが、阪神ファンである以上、取り除きようなし。試合をみるなと言われても見てしまうしね。。。せっかく早々に今日のノルマの1.2万歩のウォーキングも終えて、お勉強もそこそこがんばれて気分よく一日が過ごせるわと思っていたらこの始末ですわ。

taka7107 at 21:51|PermalinkComments(0) 阪神タイガース 

2019年09月14日

ランディーありがとう。

9月の3連休の第一弾。特におでかけの予定もなく、日月は天気が悪いらしいので、今日のうちにジムにお出かけ。いつもどおり、腹筋と胸筋を鍛えるマシンを中心にやって、最後にランニングマシンを30分という定番のメニューをこなした時点で汗だくに。お風呂に入ってさっぱりするというこのひとときが最高に気持ちいい。また、ジムは基本的にじいさん、ばぁさんだらけなので、自分がここに入るとかなり若手であることになんとなく違和感を感じる。もう少し若者もやっていいとは思うのだが、若い人はジムに頼らずガチでスポーツするのだろうか。さっぱりした気分でジムを出たらお楽しみのお昼ご飯。戸塚は結構食事処がいっぱいあって楽しいのだが、今日はいつもいきつけの居酒屋さんのランチメニュー。今日の目玉はカキフライというだというのでそれを注文。本当は久々に焼き魚を食べたかったのだが大戸屋はいつも満員でなかなか入れない。昼も食べたらあとは家に帰って14時からのタイガース戦を観戦する。
ここまではよかったのだが、この試合がもはや最悪。今日勝てばまだCSのチャンスがあったのだが、それもなくなり、しかも完封どころかノーヒット・ノーランを達成されてしまいました。なんともね。まぁ、それよりもそっくなのはランディーの引退。本人から引退するといったそうな。今年急に成績が悪くなり3勝にとどまっているが、ここ数年ずっと球団のお荷物状態だった鳥谷とちがってまだ1年。来年に十分期待していたのに残念でならない。鳥谷も潔く、やめてくれればよかったのにな。

taka7107 at 21:12|PermalinkComments(0) 阪神タイガース 

2019年09月13日

交流会なるものに参加

はじめての業界での交流会のセミナーなるものに参加。同じIT業界での参考になる事例が多い。DXとかデザイン思考なるものがなんなのか。普段はあまり意識しない、というか全く関与しないところなのだが、集まる人材がみなさん、オーバーヘッド系の企画部門。まさにそれを専門とされている方々なのでなかなか話についていけないところがあって苦労する。まぁ、そういう予習も含めてがんばれよと言われているようなものなのだが、講演の内容にグループディスカッション、最後に発表といろいろと勉強になる。そしてなにより、一番大切なネットワークの形成と言われる名前の懇親会。同じグループになった6名の方々と中心にお話させてもらうことになったのだが、まずは隣の席の関西からこられたインフラ系の会社の方。まさに私の実家で利用している光ファイバーサービスの開発(企画)に携われていたということで妙に親近感が。そしてもう一人の方は某運輸系の会社の方で、私がよく利用するシステムの開発部門。まさにそのアプリ使ってますよという話題。でも逆に実は昔その案件に絡んでいて我々のお客さんであったということも。営業担当者が私の同期でもあり、私も何度か訪問させていただいた感じだ。そこまで深い昔話で盛り上がることもなく最後のお別れ間際のちょっとした話題となったのだが、話の終始はこの3人(私を含めて)が阪神ファンであるという共通点。鳥谷の初打点の話題とか、ファンクラブ会員である話、甲子園に今年何回いったかという話、はたまたハマトラという阪神ファンが集う居酒屋の話など。いろいろと話題はつきなかった。自己紹介がマイブームネタだったので大いに盛り上がったのかもですね。ただ、残念ながら、昨日の阪神はこれまた大敗してしまい、自力CS進出も消え、悔しい限りですわ。はぁ、なさけない。。。

taka7107 at 21:00|PermalinkComments(0) お仕事 

2019年09月12日

阪神を応援するということはストレスとの勝負、他ならない

自力でのCS進出が復活したそうな。まぁ、時すでに遅し感はあるが、少しでも望みがあるのであれば、もう少しだけ楽しませてもらいましょうか。3ヶ月ぶりの2桁得点であったり、鳥谷の今期初打点とうれしいニュースがあった中で、一番はうれしいよりも、近本の初併殺が悲しすぎるニュースでした。シーズンを通して併殺なしの記録を作ってほしかったですなぁ。でも安打の方はまだまだいけるので、こちらに期待しますか。まぁ、それにしても鳥谷の初打点ってね。期待はしてないし、最後までぐだぐだで阪神をさらばされるよりかは、最後は期待に応えてという方がいいに決まっているんだが、ここまで打点があげられなかったことを猛省してもらって、他球団に行くことはあきらめてほしいですね。最後まで阪神一筋だったと言ってほしいです。阪神でがんばってくれたことは認めますが、あなたの記録のためにどれだけ阪神の勝ち星を犠牲にしたかも考えましょう。とまぁ、ここまで書いて、昨日の試合は一切見られていないというのが事実。見ているときはいらいら試合で延長戦の末負けて、時間の無駄遣いを感じさせられたりするが、見てないときには快勝して、これまたストレスがたまるというジレンマ。う〜ん、阪神を応援するということは大変なんですわね。

taka7107 at 07:17|PermalinkComments(0) 困ったぞ 

2019年09月11日

責任感のない管理者が一番やっかい。( ;´Д`)

半年に一度の大事な打ち合わせが台風によりすっ飛ばされてしまった。大事な打ち合わせなのでみんなが集合できる打ち合わせが必要。一応、月曜日の夕刻に設定していたので、最悪朝は通勤できなくても、夕刻までに五反田にたどり着けばいいのだ。ところが、あの台風のせいで、みなさん一気に出社意欲をなくしてしまったのか、とにかく出勤できないから在宅勤務にさせてほしいとあきらめモードのメールが昼過ぎに到着。いやいや、あなたたちも大事な打ち合わせであることはわかっているでしょうに。今日ができないとなかなかみなさんのアンドがとれないのですよということもわかるはず。それでも通勤地獄には耐えられなかったのでしょうね。わたしゃ8時間半かけてでも会社にたどり着きましたが。ちなみに管理者の中でもランクがあって、一番下のランクの課長さんは優秀にもみなさん出社。前日夜勤で大変だった人も、一度家にかえって、再度あの地獄の状態での出勤をしているというのに。。。なかばすぐにあきらめて甘える、上級クラスの管理者。ほんとにねぇ、よくその責任感のなさで、進級できましたわねぇと思えるくらいですわ。まぁ、致し方なく、予備をとっていた本日にリスケ。とはいえ、本日にリスケすると1名が確実に欠席となることから、リスケはしたくなかったのだ。まぁ、致し方のないことですが。。。で、今日は対面でできるだろうと思ったら1名が電話会議にしてほしいとのこと。なんでも台風のせいで困っている友人を助けなければいけないとか。。。どんな援助かはわかりませんが、そんなこと言われて、友人を見殺しにしろともいえないですし。。。とはいえ、部下よりも友人を優先しちゃうんだと思うとねぇ。。。これまた管理者としての責任感のなさをつくづく感じました。インバスケットという演習を昇級するときにやりますが、重要度と緊急度で問題をランク付けします。あと、そのランクには入らない、その人しかできない仕事というのもあります。その人しかできないのがまさに部下のための仕事であり、今回の仕事なわけですね。それよりも優先するとなるとね。友人のお願いは断れそうな雰囲気でしたし、それなら普通は断りますわな。まぁ、そのランクを判断できるのは本人だけなのでしょう。まぁ、しぁあないですわ。やりづらいですが、これではじめましょう。あぁ、なんともこのバラバラ感、上級管理者のわがまま感、責任感のなさ感。ストレスたまりますなぁ。。。

taka7107 at 07:28|PermalinkComments(0) お仕事 

2019年09月10日

すべてが裏目、裏目。( ;´Д`)

台風15号の影響でJR東日本は東海道線を朝の8時まで運休すると前日に公告。まぁ、それは致し方ないのでとにかく10時の打ち合わせまでに間に合えばいいので、朝一番はそうとう混雑するだろうが、とにかく会社に向かうしかないだろうと考えた。幸い、風も雨もやんで、身の危険を感じるようなことはいっさいなし。また雨雲がかかって一気に雨になる可能性もあったので、やんでいるうちに一気に駅まで駆け足をば。6時半に出て、早々に駅には到着。とはいえ、運転も開始していない。改札前で多くの人が待っている状態だった。駅に喫茶店が併設されており、そちらに入ってみるとまだ1席あいていたので、ここで運転再開を待つことに。7時半になって、JR東日本が提供しているアプリを見ると、なにやら平塚に電車のアイコンがあらわれて、辻堂到着予定が7時32分と表示された。おぉ、これは一番列車が動きだすか?と思ったが。いやいや、待てよ、1番列車はめちゃめちゃ混むし、運転後の連続する列車の2番目に乗るのが鉄則。というわけで、1番列車は見送ると決めていたのだが、一向にくる気配がない。8時になっても到着の気配なく、朝ドラでも見て待つことに。15分で終了するもまったくくる気配なし。結局9時になっても平塚を出た列車のアイコンは茅ヶ崎で止まったまま。そのうち、8時再開なのでそろそろ大丈夫だろうと考えた人まで殺到して辻堂駅は大混雑。とはいえ、改札の中には入れない。喫茶店も相席含めて満員状態。2時間以上ずっと同じ席に座っていて窮屈になってきた。じゃあ、運転再開までちょっとウォーキングでもして体でもほぐしますかと前向きに。さて、ここでどちらに歩くかが運命の分かれ道だった。どうせ小田急線も無理だし、最後は東海道線でしか行かないのだから戻って乗った方が楽な場所をキープできる可能性も高い。あわよくばグリーン車で座れたりするかも。。。なんてね。で、茅ヶ崎駅までウォーキングすることに。1時間ちかく線路際をウォーキングするも、一向に列車はこない。そしてなにより、東日本のアプリが正常に動作せず、情報がわからなくなってしまった。まぁ、線路沿いを見ているのが一番なによりでもあるので、そこは不安にはならなかったが。。。結局、12時前に茅ヶ崎駅に到着したが、運転再開は12時過ぎとのこと。はぁ、4時間もからぶり食らわされたってこと。しかもこれから再開してもホームがあふれかえって乗り切れない。じゃあ、ここで、がら空きの相模線に乗り換えて、厚木経由で新宿、五反田というルートを選択。もうこのときには小田急は復活していたのだ。ところが、どっこいこの選択がまた失敗。小田急も新宿に近づくにつれて遅延が多くなり、結局五反田に到着できたのは15時前。家を出て実に8時間半の通勤でした。いやぁ、ほんまに我ながらおつかれさまでした。今回の失敗点は2点。歩く方向を藤沢にしていれば、小田急の復活でもっと早くいけたかも。東海道線の混雑も数本見送れば座れたとのこと。それだと1時間以上早く五反田に到着できたようです。でもすべては後の祭り。とにかく裏目、裏目の一日でした。とほほ。

taka7107 at 07:29|PermalinkComments(0) 通勤 

2019年09月09日

今朝は出勤が大変だわ

はぁ、最後は力負け。ドリスを使ったことが裏目に出たか。鳥谷はあいかわらず、ゲッツーで最悪の状態にしてくれました。これでも鳥谷に敬意をもって接すべきといいますが、十分に配慮してあげていると思います。それでも結果が出せないのだから阪神から出てもらうしか仕方ない。そのやり場のないいらだちを個人には向けられないから球団側に向けるというのはちょっと違うでしょうね。 さて、台風15号の風雨は昨晩大変な状況でした。我が家の自転車も倒されないように事前にたおしておきましたが、それでもこの家の屋根がすっとんだらどうしようと思うくらいのレベル。これは確かに史上最強だったかもしれません。まぁ、とにかく今は風もやんで、とりあえず雨がまたひどくならないうちに駅まで一気に早足で歩ききり、あとは運転再開を待つのみ。ただ、運転再開後の1番列車は死ぬほど混みそうなので、それは見送り、JRのアプリを駆使して、連続でやってくる列車の後ろ側が空いているのがよくありがちなパターンなので、とにかく連続でくる列車ねらい。もしくは反対方向へおりかえしてUターン作戦かどちらかを駆使して出勤するしかないですね。こんな日に出勤したくはないですが、担当の総括としてとりまとめなきゃいけなかったり、午後に会議を設定したりとかする人もいたりして、なんとも困りもんです。まぁ、とりあえずぼちぼち行くことにしましょう。

taka7107 at 07:36|PermalinkComments(0) 世の中の出来事 

2019年09月08日

台風15号がやってきた

京急事故に続いてやってきた災難は台風15号。過去最強クラスで関東直撃へと言われている。昨年関西を直撃した台風よりも最高瞬間風速が強く60mということになっている。これはかなりやばい。東海道新幹線は最終を早めたり、JR東日本に至っては首都圏の明日の朝の電車を朝8時まですべて運休にするとのこと。ここまでの計画運休はあまり聞いたことがないですな。まぁ、とにかく安全第一ということで致し方ないでしょう。なにが何でも出社しなければいけない事情もないし、昨今は在宅勤務もできるので、まったく問題なしです。ただ、明日の朝、もし8時に晴れていたとして実際にどう出勤するかが悩ましいところ。いままで6時台だったので、結構空いていたのだが、8時台が始発となると大混雑は避けられない。できれば年休にしたいところだが、夕刻にはどうしてもやらないといけない打ち合わせがあって、それまでにまにあえばいいのだが、う〜ん、悩ましいところですなぁ。一番、手っ取り早く楽な方法としては、東京方面とは逆方面に下り、上りのグリーン車が着席できそうなあたりからUターンをするという方法。それ以外は、小田原まで行って、そこから東海道新幹線を利用するという方法。こちらは少し高額になりそう。まぁ、いずれにせよ、状況みながら安全第一で出社するしかないですな。とにかく8時には運転を開始してくれるよう、鉄道設備に影響ないことを祈るのみですわ。

taka7107 at 21:33|PermalinkComments(0) 困ったぞ 

2019年09月07日

京急事故のその後

金曜日に会社でのボッチャ競技大会の2回目。われわれは1勝もできずに敗退。なんとも残念。なにより、まぁ、管理者以外の誰も参加しないという担当者・リーダークラスのイベントに対する意識のなさがなんともいけてないですな。若手は業務ばかりに収集してこういった遊びというかイベントというかを嫌う傾向というのはいつに始まったことではないのでしょうね。残念としかいいようないですが、とにかく言い続けて育成するしかないんでしょうな。
さて、京急の話の続き。なんとか復旧にむけて頑張っている京急ですが、最初の目標としていた金曜日の夕刻には間に合わず。最終的には土曜日の午後となりました。それでも早い復旧だと思います。職員のみなさん、本当におつかれさまでした。
どうも、その後のニュースでは、踏切に列車が入ったところをたまたま食事休憩帰りに通りかかった京急の運転手が非常警報ボタンを押したとのこと。とすると、これに連動して信号は赤になるはず。ただ、ATSとは連動しないのか?それが問題のようだ。また、40秒前に1km先にいたとしたら信号に気づけば手動のブレーキでも間に合ったのではないかという話も。だとするとブレーキの始動が遅れてしまった?運転して1年ちょいの新人運転手だったということも原因なのでしょうか?とにかくさらなる原因究明が待たれるところですね。

taka7107 at 18:26|PermalinkComments(0) 鉄道 

2019年09月06日

京急120km/h運転に抑即信号?

CS進出に向けてタイガースの快勝。いいことです。一昨日も勝っていればなおよかったのにねぇ。。。まぁ、とにかく勝負は今日からの3位、4位の直接対決ですよ。ここでとにかく3タテして3位に入り込んでおくことですね。赤が14,うちが18と4試合の残り優位性はあれど、直接対決で差を開けられるとすべてが終わるので、最悪2勝1敗かな。まぁ、とにかくがんばれ。 さて、大変な事故になりました。京急の神奈川新町踏切でトラックと三崎口行き快特8両が激突してトラックの運転手が死亡、乗客と京急の運転手30名以上がけがという大事故です。まずは事故の検証をきちんとする必要があるでしょう。
 ●踏切システムとしての機能はきちんと作動していたか
 京急の最高速度である時速120km・hで通過できる神奈川新町近辺、今回の1000形の減速度4.5km/h/s(非常ブレーキ)の場合、120/4.5=26.6sの制動時間がかかる。それに加えて空走時間(運転手が気がついてから非常ブレーキをかけるまでに走る時間?)が1.5sだったとすると、まずは秒速33.3m×26.6/2+33.3×1.5=443.3+50=493.3で約500mとなる。制動距離600mは守られているのだが、今回の踏切の障害物を検知して発光信号をあげるのだが、発光信号が350m手前にある。それよりも150m前で運転士が気がついて1.5秒以内に非常ブレーキをかけていればぎりぎりセーフといったところだろうか?ただ、神奈川新町駅手前は微妙に左カーブになっている。信号にいつ運転手が気がついたかではなかろうか?まぁ、これも非常ブレーキが正常に作動して、発光信号が正常に機能しての前提なのでそこも調査が必要でしょう。正常に動作していたにも関わらず、運転士にも過失なくという話になると発光信号の設置位置だったり、それも問題ないのであれば、そもそも120km/h運転に問題があるということになりかねない。下町を高速に走り抜ける京急、カーブも多く、路線的に不利ではあるが、標準軌である安定性を利点に平行するJR東海道線の110km・hを上回り、一つ手前の新子安あたりでのデッドヒートは見物であったのだが、そこが見直しかかるとファンとしては悲しいものがありますね。 
●駅員の対応などで回避できなかったか?
 ニュースを見ているとトラックの切り返しで、京急の職員が手伝っていたようなニュアンスのインタビューがあった。だとすると、その手伝った職員は踏切の警報機がなった時点で即、非常停止ボタンを押すべきではなかったのだろうか?そうすれば、発光信号の運転手まかせではなく、ATSと連動して自動的にブレーキがかかる仕組みであればよかっただろう。京急はどうだったのだろう?小田急は発光信号含めATSと連動しているという記載があったりする。


taka7107 at 07:41|PermalinkComments(0) 鉄道 

2019年09月05日

詐欺、営業電話対策は非通知拒否、電話帳登録、常時留守電にすべし

まさかのジョンソンの被弾&能見も被弾でジ・エンド。せっかく希望の兆しがあったんですがねぇ。。。大山は代打で出てもやっぱりここでほしい一発がでませんし、鳥谷は最後なので使わないといけないのですが、これまたやっぱり、さっぱりですわ。ハマスタを得意にしてたはずなのに一発が出ないと勝てませんわなぁ。。。まぁ、今日こそは再度奮起してもらいましょ。 さて、詐欺の電話の話。とにかく非通知の電話は怪しいものが多いので、まず高齢者のみの自宅では絶対に受けないようにする設定が必須です。そして、次なる対策は電話機への電話帳登録。これで表示されるのが番号ではなく必ず電話帳に登録した名前ででるので一目瞭然。そしてなにより、常時留守電の設定。コール回数は最長ぐらいで設定しておくのがいいかもですね。すぐに留守電に入ると電話帳表示された番号でも取り損ねる可能性があるので。で、もし、知らない番号の場合は留守電につながるまで放置。留守電につながってそこに用事をいれるのですが、用事のない人や、営業目当てでかけてくるのは絶対に留守電には残しません。というわけで、この3点セットでとにかく詐欺や営業電話を撃退するのが一番。おさらいすると、1.非通知拒否、2.電話帳登録、3.常時留守電ですね。もし、これでも何度もチャレンジしてくる営業電話、迷惑電話などある場合には着信履歴を目盛り、電話機の機能として持っている特定番号の着信拒否設定を入れればいいでしょう。ただ、この操作は高齢者のみだと少し難しいかもしれないですな。もっと使い勝手のよい電話機が出ればいいのですが。。。

taka7107 at 07:40|PermalinkComments(0) 便利なもの 

2019年09月04日

電話番号非通知はいっさいカット

天気の子を見たという話を書いた当日にゲリラ豪雨。なんか縁でもあるのでしょうか?帰宅途中の戸塚でゲリラ豪雨に遭遇、途中の横浜では雷がすごかった。お得意のDeNA、横浜銀行さんとの試合も雷で中止になるくらいのものだった。雨ではなく雷で中止になるというのも珍しい。とはいえ、戸塚での豪雨がその後、横浜にも移動していたはず。というのも辻堂に着いたらまったく雨が降った形跡なし。洪水警報が出ていたのでそれはもう大変なことになっているのだろうと思いきや、そうではなく、実はその上流で豪雨があったということでしょうな。まぁ、濡れなくてよかったのでなによりでしたが、少し拍子抜けでした。 さて、電話の話。NHKのドラマでサギデカというのが先週から始まった。木村文乃が主演する、詐欺を取り締まる刑事でサギデカというタイトルなのだが、これがなかなかおもしろい。というかドラマの話はまた別途書くとして、電話でのオレオレ詐欺などがリアルに描かれている。まぁ、ほぼ現実としてあることとするとやはり電話が犯罪に使われることが事実として、対策が必要だろう。AIを使って、会話内容から詐欺であるという判断がされたときに、通話口から「この電話は詐欺の可能性があります」というメッセージが流れる装置が開発されたというニュースがあった。ただそのときの映像で電話機よりも大きなAI解析装置。パソコンですらもはや手のひらサイズになっているご時世に電話機よりも大きな装置って言うのもいけてない。まぁ、いずれダウンサイジングはされるのだろうが、普及までにはまだ時間もかかりそう。そこで、できうる対策として、まず、電話番号非表示でかけてくるものはすべて拒否するサービスの利用。これでまず怪しい電話などは90%はカットされるだろう。電話番号は履歴に残るので、まず詐欺はそんなあほなことはしない。ただ、これすら申し込めないというかそもそもしらない高齢者も居るだろう。だとすると、できれば電話会社がデフォルトでサービスを提供してほしいのと、それが無理であれば、親族の人、介護の人、近所の人がこういったサービス利用することをすすめてあげることでしょうかね。ちなみに我が実家も過去にオレオレ詐欺がかかってきたこともあったが、これを利用してからはいっさいかかってこない。やはり効果絶大といったところでしょうか。そしてさらなる次の対策が有効に。これはまた次回。

taka7107 at 07:34|PermalinkComments(0) 便利なもの 

2019年09月03日

【ネタバレ注意】天気の子を見たが。。。

先日やっと天気の子を見た。ネタバレになるのでこれ以降はばらされたくないひとは読まないように。ストーリーとしては正直あまりおもしろくない。新海監督のあの「君の名は。」の次作なのですごく注目は集めているようだが、う〜ん、どうしてだろう。ストーリーが自然災害という点が前作に通じるところがあったり、晴れ女という天気の巫女が、前作の宮水三葉に似ている、また今回の主人公の帆高(ほだか)が前作の立花瀧と非常に似ているような設定もあって、少しあきたという感じなのか。そして最後の陽菜を救うために警察から逃げ回るシーンもなんとなくなぁ。。。と。あまり自然災害以外の人間ではないキャラを敵にしてしまうとジブリっぽくなってそれこそおもしろくないのだが、それにしても警察に追われるかなぁ。。。というところがなんとなく楽しめないところかもしれない。最後は2作連続のハッピーエンドかと思いきや、東京が水没して、それが陽菜を助けた代償だと言われるとこれまたねぇ、ぼんやりと。水没は確かに数百年前の東京に戻ったかもしれないが、埋め立て開拓できたのと、できたところを水没させる、これはまさに村がダム建設で湖の中に沈むのと同じようなもので、これはなかなか受け入れがたい事実ではある。そしてなにより、この次の作品が作りにくいですね。この設定を引き継ぐと、おそらく5年後くらいにできるであろう次作においてあの新宿の光景が見られことはなくなりそう。まぁ、まったく違う設定の話になるのかもしれませんね。そういう意味で次作に引き継げない作品を作ってしまったのかもしれません。 ちなみに今回のおもしろかったところは、君の名は。でもあった前作のキャラクターが登場するということ。瀧君があのおばあちゃんの孫だったということに全く気がつかず、ただ、三葉だけは登場シーンが少し不自然だったのと、名札がアップででるのでこれはわかりやすい。新宿でジュエリー店の店員をやっていたんですね。ただ、宮水の名札で立花になっていない。結婚前なのかもしれないですな。その後、高島平に転居したおばあちゃんを訪ねた帆高が孫が結婚したという話を聞いて、ふたりは結婚したのだということがわかるのだとか。あとテッシーとさやちんがお台場の観覧車に乗っているシーンがあったり、雨がやんだあとに声をあげる四葉の登場があったりとしたらしいのだが、まったく気がつかなかった。これは1回では気づかない人のためにもう一回見させる作戦?こういったコネタがあるのが新海作品の見所でもあるのでもう少しいろいろと探してみよう。ただ、前作のように3年ずれていたなんてことはなく、ただ歳を3つごまかしていたはあったか。そのあたりでコネががあるのだろうか?年がずれていたはおもしろかったが、歳をごまかしていたはなんとなくねぇ。。。

taka7107 at 07:35|PermalinkComments(0) 君の名は。 

2019年09月02日

メンタルヘルス検定

岩貞のみごとな復活ピッチング。あぁ、けが無しで今シーズンフルでがんばっていてくれたなら、あと何勝積み重ねられたことでしょう。もったいない、もったいない。メッセの不調といい投手陣は想定外の展開。ただ、高橋遙人はうれしい想定外ではありましたが。。。いずれにせよ、快勝という訳には行きませんでしたが、0封で気持ちよく勝ち越し。マジックも消したし、広島も負けたし、この上ない結果でした。あとは今週、お得意の横浜銀行さんを3タテし、カープも3タテし、一気にAクラス入りを果たしましょうかね。いやいや、気持ちのいい週末でした。できれば応援に行ったあの試合も勝ってくれれば。。。 さて、資格の話。会社のオーダーで、なにやらメンタルヘルス検定なるものを受験する必要が出てきた。通信教育のようなテキストと2回の提出物があって、12月に受験するというもの。1種、2種、3種と3つのクラスがあって、1種は経営者層や、総務人事部的な専門分野が受験する最上級、2種は管理監督者(管理者)が部下をメンタルにさせないためにマネジメントするというもの、そして3種は働く労働者として自分自身がならないためにというものだそう。今回はその中で2種を受けなければいけないのですが、テキストをさらっと読んでみるとまぁ、さほど難しいという要素はなさそう。過去問もかなり公開されているので、まずはテキストで概要を理解して、最後はひたすら過去問をやるという勉強方法でしょうか?ただし、過去問だけ覚えるくらいやっても過去に別の資格で失敗したこともあり、やはり勉強の仕方自体もきちんとネットで調べた方がよさそう。勉強の仕方まで分かるのだからいい時代ですね。ある意味旅行に行くのに、時刻表を調べていろいろと計画立てていた時代が、いまや駅探で時刻もすべて分かってという時代。なんか楽しみが少しなくなるような気もしますが、その分、別のことに時間が割けるとのだとプラス思考するしかないですな。まぁ、勉強は計画がなにより、ざっと300ページのテキストなので2ヶ月で1週あたりだと40ページくらい。平日だけにすると1日8ページ。これは結構なボリュームですな。土日でリカバリーするプランにしておく必要がありそう。さて、がんばりましょう。

taka7107 at 07:24|PermalinkComments(0) お仕事 

2019年09月01日

ひのとりの座席はすごいらしい

中谷のホームランで勝ち越し、さあ、代打大山で追加点なるかといういいところでMBSの中継が終わり、これは虎テレに切り替えねばと切り替えてリレーできたが、ほんとうにあんなところで中継を打ち切られたひにはストレスがたまってしかたがないところだった。結局、振り逃げで二塁まで進塁、その間に植田はゆうゆう三塁から生還して4点目という結末でした。いやぁ、なんともしっくりしませんが、安打数も巨人を上回る勝ちだったのでまぁ、もやもや感はなくですな。できれば、今日こそ、いままでの負け越しぶりを払拭するくらいの快勝でかってもらって、明日からの一週間のお仕事に勢いをつけてくれるとありがたいのですが、さてどうなりますやらね。 さて、プレミアムカーの話。今回は移動に余裕があったので、京都まで新幹線、それから先は京阪のプレミアムカーを利用。プレミアムカークラブという会員制サイトから予約するのだが、1年間サイトを利用しないと会員登録がなくなるようで、この前久々にログインしたという次第だ。で、今回ひさしぶりの乗車でいろいろとサイトを見て8Aという座席が窓枠の関係上よさげということが分かった。そうプレミアムカーは窓枠と座席の配置があってないことがあり、まぁ、もともとの座席幅とは違う形で配置しているので仕方なく、本当は改造ではなく新造で窓枠は併せてほしかったのですが。。。それがネックになるので予約には要注意なのだが、なかなかのいい席であった。で、毎回なのだが、このプレミアムカーに乗ると、居心地がいいのか、いつも爆睡してしまう。今回も例にもれず、いつの間にか、起きたら枚方、そして京橋と間の記憶があまりない。座席がすばらしいのだが、なんか得したのか、損したのかよく分からない形だ。で、まぁ、新幹線のサブラインとして利用するこの路線。たまに名古屋からのアーバンライナーを使うこともあるのだが、来年はひのとりなる近鉄80000系車両がデビューしているらしく、これまた快適な座席となるようだ。しまかぜの座席も革張りでたいがいすごいなぁと思うのだが、それを上回るということでこれまた楽しみなサブラインができそうです。早く乗ってみたいもんですわ。

taka7107 at 14:28|PermalinkComments(0) 鉄道 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい