2005年08月25日

TAKA少年の夏休み(全体編)3

リロ&スティッチ 2

昨日帰った頃には既にhinaはご就寝。また遊びそびれてしまった。(><)残念。遊ぶのはあきらめてゆっくりとお風呂に浸かっていると、外からスズムシの鳴き声が聞えてくる。気温も少し下がった頃合、夏もそろそろ終わるのかなぁと思うと、なんとなくもの寂しくなってしまう。四季の中で寒さが苦手な僕は冬が大嫌い。花粉症で大変な思いをする春もいやだし、秋はなんとなく冬が近づくせつなさを覚えるのでやっぱり夏が一番いい。その夏が終わってしまうとまた1年後かぁと思ってしまう。

さて、今日は夏休みの思い出について書いてみようと思う。

子供の頃の思い出といえば、宿題、旅行、花火かなぁ。まずは全般的なスケジュール感として、何よりも夏休みが始まったらすぐに宿題をやってしまうこと。配布されたら即やる。早いときは夏休み前に配られたら、夏休み前に終わってしまったこともあった。(^^;
とにかくいやなものは後に残しておきたくない。そして何より早く終えて優越感を味わうというのが最高に楽しかった。いやな宿題でも一つだけみずから進んでやりたいと思うものがあった。それは自由研究。自分の好きなものを好きなように調べ倒してそれをノート等にまとめて提出するというもの。好きなものと言われれば当時はとにかく「電車」であったから、カメラを持っては電車の調査にレッツゴーであった。(^^;
そして8月6日あたりには平和登校というのが1日あり、夏休みの最中に友達と久々の再会をする。7月に既にどっかに行ったとか、お盆はじいちゃん、ばぁちゃんのところに帰省するとかそう行った旅の話しをするのが楽しかった。また久々に会うので夏休みにどこかに遊びに行こうという話しもそこで出る。
そしてお盆になると徳島のじぃちゃん、ばぁちゃんのところに帰省。厳密に言えばお盆は混むのでたいてい前にずらしていたような気はするのだが。。。そしてそこで花火をして遊ぶのが一番の楽しみだった。多分その頃が夏休みの最高潮に達する瞬間かなぁ。
その他プールの補修(梅雨で授業がなかったりすると夏休みにずれこむ。水泳きらいだからなくなれば良かったのにと思ったりしていた)があったりと学校に行ったり、遊びで近所のプールに行ったり、海で泳いだりといろいろやった。
ただ「お盆を過ぎるとクラゲが出る」というのがキャッチフレーズのように頭に残っていて、あぁ、盆も過ぎれば海にも行けない、なんとなく夏も終わるんだなぁと寂しくなったものだった。
そして8月も20日過ぎぐらいからいよいよ最後の思い出づくりと行きたいところだがたいてい、そろそろ退屈してくる。友達とも積極的に遊ぶこともなかったので、そろそろ学校に行ってみんなに会わないと暇で暇で仕方が無い。考えれば最後のあたりはかなり時間を無駄に過ごしたかもしれない。あの時間が今あればかなり有意義に使うのになぁということが大人になってやっと分かる。でもそんなことも思い出になるのだからまぁ良しとしよう。

●今日の通勤
27分 大船着席 意外と14号車は穴場?

●今日の買い物
リロ&スティッチ2(9/7発売)・・・楽しみなのだ


taka7107 at 08:34│Comments(0)TrackBack(0) 思い出 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい