2005年12月01日

予約は計画的に3

湘南ライナーも入れ替えて欲しいな新型車両に
昨日はちょっと気になっていたことの結果報告があったが。特に問題なくほっと一安心。
一方、体調はというと風邪がまだ治らない。鼻水が止まらずつらい状態。そんなこんなでもがいているといつの間にやら12月。あっというまに過ぎる1年間を振り返りつつhinaの満一歳の誕生日となるクリスマスイブそして、お正月に向けてがんばっていこー。師走というだけあって何かと忙しい12月。週末の予定では大阪の帰省や、TDL、明け翌日の休日出勤(停電対応)などなど既に埋まっているものも。それ以外としては義弟宅のパソコン環境の整備等もあり、なんとも忙しい限りだなぁ。。。(^^ゞ
さて、今日は正月予約の話し。

普段はお正月といえど、家族で大阪の実家に帰省するのは今まで結婚した最初の年のみ。その後は出産等もあってお正月はたいてい、僕一人で帰省していた。一人であれば予約などもなしに、気が向いたときにエクスプレス予約でふらっと予約してもたいてい空いているので混雑をさけるか、大阪での大学時代の友人飲みの日程に合わせて帰るかという2つぐらいしかなかったので気楽だった。特にUターンラッシュなるものとは無縁。かりにあったとしてもエクスプレス予約のおかげで全く問題なかった。
ところが今年は状況が違う。初めての家族3人での正月帰省。新幹線も普段であれば大丈夫だろうが、Uターンラッシュが予想される状況ではちょっと酷な長旅となるのでなんとか飛行機で帰らなければいけない。いつも飛行機に乗るのはほとんど超割だったのでこの日に通常の予約をするという感覚がなく、つい鉄道と同じ感覚でいた。そう、乗車日(飛行機は搭乗日だが)の1ヶ月前。JR東日本の「えきねっと」ではさらにその1週間前の事前予約があったりするが、エクスプレスはちょうど1ヶ月前の10時から。ところがどっこい、これが飛行機となると2ヶ月前だったんですねぇ。

以下会社のページ曰く
予約は、搭乗日2ヶ月前同一日(「超割」は予約期間初日)の9:30より承ります。
ただし、15日以内の往復または2区間以上の旅程の2区間目以降は、2ヶ月前以前でも1区間目と同時に予約することができます。

なので、12/28を年休にして帰省すると考えると10/28に予約できる。しかも帰京の1/3分まで予約できるということなのね。先日予約は両日とも取れたのだが1/3に関してはやはりUターンラッシュのピークのようで座席予約ができなかった。う〜ん、yukiとhinaは同一席はまちがいない(2席分の料金はらってないし(^^ゞ)のだが、僕とは離れ離れになってしまう。
う〜ん、家族で移動するということは計画的に予約をしていかないといけないということなのね。

●今日の通勤
27分 大船乗換え着席

●今日の一枚
12月10日はJRダイヤ改正、でも東海道線に恩恵はないの?

taka7107 at 08:32│Comments(2)TrackBack(0) 日常 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 桃太郎   2005年12月02日 11:12
ごきげんよう。
なるべく近くの席になるといいねえ。そういえば、早めにチケットとれば近くになるのでは?そこで、わざと離れている席同志会話をしてみよう。心優しい人は、隣をかわってくれるよ。心醜い人は、寝たふりをするはず。間違いない。
2. Posted by TAKA   2005年12月03日 00:15
そうやね。当日はなるべく早めに行ってみますわ。カウンターで事情を話せばある程度は配慮してくれるでしょ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい