2006年02月01日

Skype専用無線IP電話3

おぉ、冷凍マンモスだぁ
久しぶりの雨、そして冷え込み。ここ数日、暖かくなってきたと思いきやまた逆戻りするらしい。あ〜本当に春が待ち遠しい。
さて、予告どおりの通信業界を振るわせるような商品について。1つはもうすぐ実現。もう1つはあったらいいなというレベルではあるが実現がそれほど難しいとも思えない。

既に日常生活のなかでインターネットがない世界などありえない。電気・水道・テレビ・電話といったものと同様のなくてはならないインフラとなった。そこで不思議に思うのはインターネットでデータとやりとりするのは無料(常時接続の場合は定額という意味で)なのになんで電話(ここでいうのは固定電話)を使うと通話料を払わなければいけないのか?ということ。電話の音声もいわば一種のデータ通信。IP電話にしてしまえばインターネットに載るのだ。ということでなりものいりで登場したBBフォン。Yahoo!BBのADSLや光のユーザであればいままでの電話機でいままでの番号で電話しても格安、かつ同じBBフォン同士だと通話料無料というのが売りで多くの加入者を獲得した。ところがこのYahoo!BBの光に価格的な魅力がなくより高速のブロードバンドを求める人はこのBBフォンの魅力よりも格安の光ファイバに乗り換えるという流れがあるようだ。で、この光自体が地域によって有力な提供会社がことなりその場、その場でISPが変わってしまう。となると電話に関してはIP電話から離れていくのかと思いきや、昨今はSkypeが流行している。PCにインストールして利用するソフトフォンであるが、たしかにPCを使いながら話す、もしくは遠距離なので時間を決めてお互いに同時にPCを立ち上げて話す、などという使い方にはうってつけである。とはいってもPCありきなので一般的な電話として利用するには少し使い勝手に問題が出る。
そんな問題を解決する、PCを利用しないSkypeというものが考案および製品化されようとしているらしい。しかも無線IPフォン。無線LANの環境さえあれば部屋中持ち運べてとても便利。先日、このような製品がないものかとmixiのコミュニティで問い合わせてみたらこの製品を教えてもらったのと、実際にPCレスにするには難しいのではなかろうかとの意見もあった。意見の根拠としては今のSkypeの仕組み自体がPCのCPUパワーをかなり利用している重いソフトウェアであるということ。考えてみればスタートアップ時に勝手に起動して常駐している。しかもその間はP2Pの考え方から他の人の通信に利用されているのだ。(なので私はSkypeは常駐していない。Skypeの発着信ではなくYahoo!メッセンジャーなどのチャットで連絡をとりあってからSkypeを起動する)その処理をPDAクラスの小さな端末で実現できるだろうか?というものであった。とはいえ、製品発表されショーにも展示されているようなので首を長くして待つしかない。あとは通信会社からの圧力がないかどうかである。これでライブドアが存続していてくれたら間違いなく大々的に売り出してヒット商品になったんだろうけど今の社長じゃ通信会社から煙たがられるようなことはやらないだろうな。あ〜もったいない。
明日はもう1つの期待する製品について。
そうそう、もちろん、このSkype専用無線IP電話はPCを利用しない時の発着信がメインでPCを利用している場合はやはりソフトフォンを使うほうが手がふさがることなく使い勝手は良いと思うね。

●今日の通勤
27分 辻堂着席


●今日の一枚
あの地球博の冷凍マンモスがお台場に来るらしい

ブログランキングクリックしてね



■今日の天気【- 2月1日(水)15時 - 辻堂】
天気:弱雨 気温:6℃



taka7107 at 20:31│Comments(0)TrackBack(0) あたらしすぎるもの(未来予想図) | お得なもの

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい