2006年02月09日

こちら結婚式DVD作成現場(その1)

Dila大船の松蔵ポテト。こんなに行列できてます。昨日も夜遅くまでRD-XS38と格闘。やり出したら止まらない性格なのでついつい寝るのが遅くなってしまう。。。RD-XS38に撮ったコンテンツをPCに転送するVirtualRDなのだが、コピー中に必ず「ダビングがキャンセルされたかネットワークに障害が発生し、ダビングは中止されました。」というメッセージが出て100%完了しないのだ。まぁ、その時点までのコンテンツは転送されるので最初のほうに記録した部分はPCでも見れるのだが。。。キャンセルした覚えもないし、ネットワーク障害?一応無線LANはやめて有線で確実に接続しているのだけれど。。。まだまだ奥が深いRD-XS38。
さて、今日は先月のjyun君、akiさんの結婚式でお願いされたDVDの作成のお話し。

まず撮影は式の当日、さすがに教会は撮影禁止となっていた。教会専属の撮影を契約すれば撮影してもらえるようなのだがそういうところはどこも商売上手である。私の結婚式の場合はお願いしていた教会専属ではないビデオ撮影会社だが、うまく合間を縫って撮影してくれていた。さすがプロだが、同じように私ができるかというと小心者の私にはとてもとても。しかも親族だから最前列。まず無理です。残念ながら挙式はお二人の記憶の中だけにしまって置いてください。m(_ _)m
さて、その後、屋外に出て鐘をならすシーン、フラワーシャワー、集合写真撮影などを収録。そして披露宴へと続く。いかんせん、結婚式の写真撮影は過去に何度か経験してはいるもののビデオ撮影は今回が初。何度も人の結婚式には出席しているので何を撮ればよいかぐらいは分かるのだがちと不安。入場が始まって、そして上司(友人?)挨拶で乾杯。乾杯する時に自分もグラスを持たなければいけないのだが、グラス持って撮影するのはやりづらくて手がプルプル震えた。(^^ゞ
yukiはD70を持ってカメラマン。僕はDVカメラで撮影と林家ぺー、パー子なみの奮闘である我が夫婦。できれば助手が一人ほしいなぁと思うぐらい手が疲れるということが分かった。三脚があるだけでも違うかな。ここは次回への反省点。
ケーキカット、調理シーン、余興、そしてなによりがんばったのが出席者からの二人へのメッセージ集め。30名ではあるがこれが結構大変。我々と同世代はすぐに了解してアドリブで返してくれるのだが、年配の方々は戸惑ってコメントがなかなか出てこなかったり、しゃべり終わったかと思いきやまたしゃべりだすし、カメラと思ってシャッター押すのを待っていたり、最後までコメントはいいやと拒絶されたりと意外と手ごわい。
そんなこんなで撮影もなんとか順調だったのだが、式が予定より1時間オーバー(ここが沖縄挙式のすごいところで都会ではまずありえないだろう)で、ビデオのバッテリーがやばくなってきた。しかも最後は肝心の両家代表のじぃじの挨拶、そして新郎jyun君の挨拶がある。これを逃しては超お間抜けビデオになってしまう。。。そこで歓談中に急いでホテルの部屋まで戻りバッテリー充電器をとって来た。そして式場の片隅で充電。
おぉ、なんとかもちそうだ。
撮影も無事終了。あとは帰って編集だ。と思っていたら肝心の二人からのコメントを収録するのを忘れていた。あちゃぁ、仕方ない新婚旅行帰りにお宅にお邪魔して撮影することとしよう。。。続きはまた。

●今日の通勤
27分 大船着席・・・ダビスタ:昨日からの進展は有馬記念と天皇賞(春)を制覇。海外遠征とかあるのかなぁ?

ブログランキングクリックしてね



■今日の天気【- 2月9日(木)15時 - 辻堂】
天気:晴れ 気温:4℃



taka7107 at 08:29│Comments(0)TrackBack(0) 休日の過ごし方 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい