2006年02月18日

今年もまたお世話になります。

22番なんて早い方だねぇ
土曜日ではあるが少し早く起床。といっても平日の5時半という訳ではなく7時頃。まぁ、一般的な起床時間ということろだろうか?今日は朝8時半に受付が開始するよしむら耳鼻咽喉科に行かなければいけない。去年、花粉症の診察でずっとお世話になり気に入ったのでここに住む限りは通い続けようと思っている。8時頃、準備が完了して車でレッツらゴー!10分ほど走らせるとよしむら耳鼻咽喉科のある湘南ライフビルの駐車場につく。

ビル前の駐車場は狭くていれづらいのでいつもは隣の非舗装の駐車場に停めているのだが今日はチェーンがかかっていて、中には入れないようになっていた。ただ、ビル前の狭い方に空きがあったのでそちらに停めた。3Fにあがってその訳が分かった。予想では花粉症が始まってラッシュのように皆駆け込みで薬をもらいにきているのかと思いきや、最盛期の1/3程度の行列。これぐらいであればまだビル前の駐車場だけで事足りるのだ。ただし、診察が始まるとそれでは足りずとなり、そしてさらにとなりの駐車場がオープンしていた。8時半に受付開始に並んだ行列は10分ほどですべてはけていた。最盛期はやはり行列がはけることなく、さらに後ろに行列ができていくという感じなのでまだまだ序の口なのだろう。取れた予約番号は022で40分待ちの予定。8時半に受付は始まるが診察の開始は9時半なので10時10分が予定時間ということになる。この待ち行列はネットで検索ができるのでとても便利だ。だいたい順番どおりに進むのだが予想外に早めに進んでいる時などあるので念のためネットで確認して進み具合が予定とあっているかを確認するのに最適だろう。
私の予定も10時10分であったが、ネットで確認、念のため少し早めに赴くと5分前くらいには診察室に呼ばれた。1年ぶりぐらいの先生との再会だ。とはいえ、病院は大盛況なので世間話や天候の話しなどしている余裕はない。「今年もまた始まりましたのでよろしくお願いします」と言えば、去年の事情を十分にお察しの先生、鼻も喉も真っ赤で既に花粉にやられていることを確認。即座に薬の処方箋をという流れとなり、診察時間は1分。まぁ、薬で止めるしか方法のない花粉症であるから無駄な時間を使わず、適切な薬を処方し、患者を励ますというのが医師として適切な対応だろう。別に1分の診察時間が短くて不満ということは一切無い。去年の診療で十分に信頼をしておりますので。。。(^_^;
その後、3分ほどの吸入で鼻を潤し、会計へ。会計では新しい診察券が配られた。どうやら診察券忘れへの対応のスピードアップと個人情報保護法の関連があるようだ。バーコードで読み取りを行うとのこと。これなら携帯で写真を撮っておけばひょっとしたら携帯が診察券になるのではなかろうかな?いずれにせよ、ハートアップの会員券のように携帯電話にあいのりできると至極ありがたいのだが。。。
まぁ、とりあえず今年もこれから2週に一度、通算4〜5回の通院生活が始まろうとしている。

●今日のお薬
・クラリス錠200 朝1 夕1・・・細菌による感染症の治療薬
・アイピーディカプセル100 朝2 夕2・・・抗アレルギー薬
・セルベックスカプセル50mg 朝1 夕1・・・消化管粘膜の保護
・セレスタミン錠 夕1・・・炎症やアレルギー反応を抑える薬

■今日の天気【- 2月18日(土)15時 - 辻堂】
天気:晴れ 気温:3℃



taka7107 at 21:09│Comments(5)TrackBack(0) 健康 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by りんご♪   2006年02月19日 07:40
んむ・・。今年もまた嫌な季節ですなぁ。私も毎年くしゃみと鼻水と目のかゆみに悩まされます・・。でも薬を飲まなくても大丈夫なくらい。。ただ、花粉の季節以外に鼻にアレルギーが出るようになってしまいました。。特に12月から1月にかけて、とても気温の下がる寒い日に。コレが辛い。。。去年の暮れには疲れもあってか副鼻腔炎および蓄膿症状になって通院しちゃったわ。。。
お互いに早くいい治療法が見つかることを祈りましょう^^
2. Posted by momotaro   2006年02月19日 11:18
気合で直そう。
3. Posted by TAKA   2006年02月19日 15:34
りんご♪さんも大変なようですね。お互いがんばりましょう。
ちなみに私の花粉症は中学校時代からの筋金入り。しかもありとあらゆる花粉(秋のブタクサなども含む)およびカビ・ダニ・ハウスダストなどなどありとあらゆるアレルゲンに反応する世にもまれな体であることが去年の検査の結果判明しました。(>_<)
http://takalog.livedoor.biz/archives/17262701.html

momotaroさん
気合で治るのなら医者と薬は要りません。世の中の杉がなくなるか、画期的な治療法が発明されるかのどちらしかないでしょうな。
4. Posted by りんご♪   2006年02月20日 09:43
ありとあらゆる・・ってキツいね・・^^;うまくつきあって行かなくちゃってことかなぁ・・。
5. Posted by TAKA   2006年02月20日 22:42
りんご♪さん
どうも、どうも。
そうなんです、大げさではなくありとあらゆる花粉およびアレルゲンなのです。
さすがに昨年これを知った時はかなりショックでした。知らぬが仏とはこのことですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい