2006年05月17日

ファイルバンク、サイコー!\(^o^)/

月曜日、朝起きてhinaが泣いたらしい。理由はパパがいないから。それを聞いて父ちゃんも泣けました。(T_T)
日曜日に遊んだ「かくれんぼ」がよっぽど楽しかったのかパパの株が急上昇。そんな遊び相手が居なくなってそうとう悲しかったらしい。う〜ん、なんてキャワイイのだ、hinaよ。今週末もかくれんぼするぞぉ〜。

さて、オンラインストレージサービスの話。モバイル用と自宅用の2台のノートPCになったこの頃。一応、家では自宅用を利用するという形で使い分けができてきている。こんなとき2台のPC間でのデータの同期が難しい。もともとディスク障害のLet'sノートから救済したデータからスタートしている2台のMydocument配下のデータなどは今の時点ではさほど差異はないが、今後徐々に開きがでてくることは間違いない。完全に同期をとることは不可能にしろ、ある程度は同じ内容にしておきたいのが要望としてある。かといって2台を同時につないでネットワーク越しにファイルコピーをするとか、NASにコピーするというのも面倒。そこで最近話題のオンラインストレージサービスの「ファイルバンク」を利用してみた。容量がなんと100GBも無料で利用できてしまうのが特徴。これは相当のもの。だって、モバイル用が60GB、自宅用が100GBなので完全に同期がとれたとしても事足りる容量。

しかも、ブラウザベースで操作できるので特別なプログラムを両者にインストールする必要もなく、時間のあるとき、ふと思いついたときに「そうそう、同期しておこう」という程度の操作で簡単にできてしまう。こりゃ、とてもありがたい。とりあえず、D70のデジカメ写真とN902iで撮ったhinaの動画など消えては悲しい思い出データをアップして両者間で同期をとることにした。ただし、これでも完全な同期は面倒なので、主が自宅用で副(主にあってないものもある、ただし副に入れたものはかならずファイルバンクにアップすること)がモバイル、主と完全に同期をとっているものがファイルバンクというルールにしてみた。
これであれば、仮に主が落ちても、ファイルバンクから復元、最悪は一部欠落したモバイルからということが可能になる。こうすれば日々、ディスクつないでバックアップなど考えなくてもいいし、ドライブを分割してデータ領域なんて作って分割損が出ることもないし。考えてみればそうそう追加とか更新されるデータってものはない。あってもメールスプールなのでそれは両者設定が同じであり完全に同期している。あとはやはり日々撮った静止画、動画データだということであればオンラインストレージを利用するのも良いバックアップ方法だと思われる。このファイルバンク、フォルダを共有して公開したり、特定の人にだけ公開したり、メールで送信してダウンロードの進捗を見たりといろいろと機能が充実している。ただひとつ超重要な点が1つあって、3日間一度もログインしないとデータもろともアカウントが消去されてしまうという点。いまのところ、Sleipnirのスタートアップページに登録してあるのでログインを忘れた日は一日たりとも無いのだが無料なだけに運用でカバーせねばいけないところは致し方ない。

●今日の通勤
27分 大船乗換え着席


taka7107 at 08:33│Comments(4)TrackBack(0) 便利なもの | コンピュータ

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by りんご♪   2006年05月17日 12:36
hinaちゃんもあと5年もすれば「お愛想」を覚えるのだ。。ふふふ。。
2. Posted by TAKA   2006年05月17日 16:31
いやいや、うちのhinaに限ってそんなことは。。。
3. Posted by めい   2006年05月17日 22:43
どこでもデータが見れて
ただというのは大きいですね^^
私は以前NASにしていました。
ちなみに今はバックアップの一つは
XP機でRAIDにしてミラーリング
しています。

4. Posted by TAKA   2006年05月17日 23:14
自宅PCでRAID1はすごいですね。
かつては自作PCも何台か作りましたが今ではすっかりノートPCですねぇ。家が狭いので。(^^ゞ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい