2006年06月26日

10.1凱旋門賞の勝利が見えた!

草刈でちと疲れたが、その疲れを吹き飛ばす快走を見せてくれたディープインパクト。宝塚記念を圧勝して10.1のフランス凱旋門賞に向けて順調な仕上がりぶりをアピールした。もはや、日本に敵なし。競馬界の最高峰である凱旋門賞も一気に駆け抜けて最後はゴール前のぶっ飛びを見せて世界一をアピールして快勝してもらいたいものだ。未だに史上最強馬と呼ばれるシンボリルドルフ。去年の有馬記念で勝っていればその称号もまちがいなくディープのものになっていたであろう。

僕としてはルドルフは世代が違うのでテイエムオペラオーの方が好き。G1の勝数でも7勝で同成績。2000年の重賞8戦全勝特に秋の天皇賞、JC、有馬記念の3連勝はケタはずれの強さの証。海外挑戦をしていない地味な存在であるが故に、またクラシックは皐月賞しか勝ってないが故に過去の名馬に取り上げられない時すらあって悲しい思いをすることも多々あり。今の段階ではルドルフではなくオペラオーの方が史上最強だと思っている。そのオペラオーやルドルフを超えるためには、やはり凱旋門賞、秋の天皇賞(調整が難しいかな?)、JC、有馬記念の4連勝が必須。これをなしえてこそ、本当の史上最強馬の誕生となろう。ちなみにルドルフは海外で6着という不甲斐ない成績。これではやはり史上最強馬とは言えませんなぁ。
いやいやいずれにせよ、スポーツは小さいもの弱いものが大きい、強いものを負かすというのも面白いかもしれないが、やはり強いものが横綱相撲で勝つというのがなんとも楽しい。ワールドカップのブラジルしかりである。あれで日本に手抜きして負けようものならしこりの残る試合。あそこまでスカッと打ち負かしてくれたのは正に心地よい気分だ。

●今日の通勤
02分 辻堂グ着席

■今日の天気【- 6月26日(月)15時 - 辻堂】
天気:曇り 気温:22℃



taka7107 at 07:54│Comments(0)TrackBack(0) 休日の過ごし方 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい