2006年07月05日

湘南ライナー2号(185系)グリーンに乗ってみた

最近遊んでないなぁ。。。

朝3時50分に起床の予定で目覚ましをかける。そう、W杯の準決勝、ドイツVSイタリア戦を観戦するためだ。早めに就寝して準備万端だったのだが、どうも寝苦しい。訳が分かった、hinaが僕の寝床を占領しにくるのだ。なんか背中が痛いなと思ったらhinaがジタバタとしながら僕の背中に蹴りをいれている。う〜ん、この寝相の悪さはいったい誰に似たんだぁ?(-_-;)
さて、そんなわけで結局目覚ましをかけなくても試合前に起きれた。超眠い。

で試合が始まるもどうも見せ場がない。前半0−0で終わって、まず後半から見れば十分だったと感じ、後半が0−0で終わって、延長戦から見りゃよかったと思った。ただ、延長戦は前半、後半ともに惜しくもポストやバーにはじかれるなどの見せ場があっし、ドイツも決定的な得点シーンがあった。ただ、最終的には終始押し気味にコーナーを連発していたイタリアが延長後半残り3分でゴール。デルピエロのダメ押しもあって結局は0−2。残念ながら応援していたドイツは負けてしまった。
でもなぜ僕がドイツを応援するかというと単純にキャプテン翼という漫画の影響。今から25年ほど前に大流行したこの漫画(今でも続編が連載されてはいるが)のドイツといえば、皇帝カールハインツ・シュナイダーを擁する無敵軍団。(今回の大会にもシュナイダーという選手が出ているので多少親近感も沸くが容姿は全く似ていない)中学生大会で3連覇を遂げた大空翼の次なる目標は世界というストーリーの流れから出てきたこのキャラクターはとてもクールでかつファイヤーショットという強烈なシュートを武器にした選手。あのGSGK(グレートスーパーゴールキーパー)の若林からペナルティーエリアの外からでもシュートを奪えるほどのすごい才能の持ち主なのだ。そんな彼の登場シーンである日向との対決シーン。どてっぱらにボールをぶち込まれて空中に掘り出される日向小次郎の姿は今でも忘れられない一こまだ。そんな、彼を擁するドイツ(当時は西ドイツだった)がイタリア(ジノ・ヘルナンデスという黄金の右手を持つキーパーがいるが)に負けてしまうなんて。。。と漫画と重ね合わせて想像するとややがっかりである。
ちなみにドイツは彼以外にも、若林クラスのGKでデュータミユラー、MFのシェスター、DFのカルツなど超強烈キャラぞろいであった。

とまぁ、そんな想いにふけっている暇もなく会社に行かねばならぬ。昨晩の帰りに6時52分辻堂発の湘南ライナー2号の券を購入する予定が、既に辻堂駅の前売り券売機の残数は0。
結局、普通列車のグリーンに乗ろうと思っていたし、逆に券が購入できていて、PK戦にもつれ込んでいたら券が無駄になっていた可能性もあった。結果オーライだった。が、駅に着くとちょうど湘南ライナーの時間。次の55分の普通列車のグリーンだなぁと思っていたのだが、ふと「あれ?そういえば湘南ライナーのグリーンもSuicaグリーン券で乗れたんじゃなかったけ?あえて一本(といっても3分後に来るが)待つ必要ないな」と思って乗り込んでみた。湘南ライナーで使われる185系は旧国鉄時代の車両なので中の化粧版とかもいまいち雰囲気が暗かったり好きになれない。でもグリーンに関しては意外にもシートピッチがE231系よりも広いし、足置きとかも付いていてなかなか良いなとの感想をもった。
ただ、今までいつも2Fから見下ろしていた景色が、普通の低い景色になるとどうも損した気分。やはり僕はE231系のグリーンがいいなと思った。
ちなみに検札は大船を過ぎてから二人の男の車掌がやってくる。Suicaグリーンの場合は機械にかざして内部の情報を読み取っているのだが、機械の操作に不慣れなのか、単純に機械の処理が遅いのかは不明だが普通の検札よりもかなり時間がかかる。グリーンだけでも読み取りリーダーの付いたE231系車両に置き換えてほしいものだ。さらにできれば男の車掌ではなく女性のグリーンアテンダントであってもらいたい。(^^ゞ

●今日の通勤
52分 湘南ライナー2号、辻堂グ着席


ブログランキングクリックしてね



■今日の天気【- 7月5日(水)15時 - 辻堂】
天気:曇り 気温:24℃



taka7107 at 07:54│Comments(0)TrackBack(0) 通勤 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい