2006年10月04日

【ある夏の出来事】まずは情報収集か

9月でクールビズが終了して、ネクタイ、上着を常用するようになり一気に暑くなった気がする。あ〜、はやく年中ノータイで過ごせるようなビジネス習慣にならんものか。首が気になって仕事の効率が悪い。。。
さて、昨日の続きで、8月の話し。とにかく真っ白な頭をなんとか正気に戻して帰宅。話しをきちんと整理して聞くも、「肺癌」という言葉だけが先行してかその他は一切把握できていないようだ。yuki曰く、肺癌以外にあと2つぐらい病名を言われたそうだということだが、その2つが分からない、肺癌以外耳に入ってこなかったのだろう。でもまず肺癌自体の詳細も僕自身、よく理解していない。まずは情報収集と国立がんセンターなどのホームページを見る。詳しい解説が山のように出てきて、小細胞肺癌と非小細胞肺癌があるという分類の話しから、病期(ステージ)と呼ばれる進行度合いの話し、そして余命の話しと、読めば読むほど怖くなってくるし、気持ち悪くなってくる。



親父の食道癌の時もそうだったが、やはりこうゆう知識を得るのは、関わりになった時に読もうと思っても、あまりにリアルすぎて読めないという現実がある。たまたま親父の場合は、手術で切除可能だったこと、転移がないこと、阪大病院というブランドと信頼のおける医療スタッフに恵まれたことなどがあって、はっきり言って僕の出る幕はないと思っていたし、事実そうだった。結局手術に付き添ったり、見舞いをしたりとたいしたことはやっていない。
でも今回は違う。若くして肺癌ともなれば当然、余命数ヶ月という宣告もありえるだろうし、その余命を本人に告知するかというような本人へのケアもあるし、今の大和の実家はダンナも含めて精神的に崩壊状態。その上、maoちゃんの面倒を看なければいけないという、ばぁばにとっては精神的にも肉体的にも苦痛が及ぶ。
これはなんとかせねばと思うのだが、やはり知識がないと何もできない。なんとしてでも自分だけは真実を理解して、フィルタする情報はフィルタリングし、提供できるものは本人と家族に伝えるのが僕の役割かと考えた。とにかく気持ち悪くなるのをこらえてネットでひたすら情報収集する日々が続いた。
また、通勤時間は書籍などで知識を習得するようにした。その時、何のけなしに手に取った本がこれである。続きはまた今度。

間違いだらけの抗ガン剤治療―極少量の抗ガン剤と免疫力で長生きできる。



#注意 ブログの内容を読まれてご心配されないよう、この話しの結論はここにあります。

●今日の通勤
11分 辻堂グ着席

■今日の天気【- 10月4日(水)15時 - 辻堂】
天気:曇り 気温:22℃



taka7107 at 07:57│Comments(4)TrackBack(0) yuちゃんの病気 | 思い出

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by momotaro   2006年10月04日 13:01
とりあえずは状況をしっかり見極めなければならない。きってすむ場合もあるし、装でない場合もある。だいたいはきってしまえばひとまず落ち着くが、うちの親父の場合はリンパに転移していたので、結局は全身にまわってしまった。今会社だから詳しいことはのちほど・・・。
2. Posted by TAKA   2006年10月04日 13:08
コメントどうも
ちなみに過去の話なのであせらないで、結論はもう出てるから(^^ゞ
3. Posted by ももたろ   2006年10月05日 06:28
ああっ〜 8月の話だな。つい焦ってしまった。
4. Posted by TAKA   2006年10月05日 08:14
ももたろうさん
ご心配おかけしました。
最初は、君にも相談しようと考えましたが、状況がきちんと把握できてない時に、また確定診断が出ていない状態ではと思い、連絡しませんでした。結局肺癌の診断がつかなかったんですわ。はい。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい