2007年04月07日

N903iにきしゅへんこー\(^o^)/

ケータイを持ったサル―「人間らしさ」の崩壊

朝から出張で大阪へ。静岡を越えたところで例の幸せの左富士がくっきりと見え、あわてて写真に収めようとしたのだが実際に撮って見るとよーく近づかないと分からない程度に。なかなか難しいねぇ。。。

さて、大阪出張のついでに関西限定での4月1日からの8,500円オフキャンペーンを利用して久々の機種変更をば。今まで利用してきたN902iをおさらばして2世代後のN903iをチョイス。色はサーフブルーでこれから夏にかけて映えそうな色合い。重量は若干軽くなった。(20g弱?)6月には904iも出そう(今後isはないとか)なのだが、出だし当初は高いだろうしということ、かつnanacoのICアプリも早々と使ってみたいという要望があったのでここは思い切って。
またまた徹底的に使い倒すシリーズを書きたいとは思うのだが、まずは機種変更に伴う諸作業で手一杯。
電話帳やBookmarkはお店で移し変えを行ってくれるのだが、よく使うおさいふケータイがらみはすべて自分で移し変え作業が必要。しかも移し変え前の端末から操作して、サービス事業者に一時預かりをして、新機種からダウンロードという手順を踏む必要があるものが多い。

まずはモバイルSuicaとEdy。ともに預かりサービスを利用するのだがEdyがちょっといただけない。預かり料105円を徴収するのだ。なんてケチな仕組みなんだ。。。
jigブラウザに関しては旧端末で設定する必要がある場合もありとあるが、FOMAの場合は大抵うまく引き継げるようで、今回は特に旧端末を操作することなくFOMAカードの入れ替えだけでアプリをダウンロードしたら単純に引き継ぎ完了。おぉ、こりゃいいわ。
ただ、いままで愛用していたベータ版のjigをダウンロードするすべがなく、これを機会におさらばせねばいけないのがちと残念。変わりにjigメーラでGmailのアカウントが読めるので今後はYahoo!ではなくGmailの方を中心に運用していくことができそうでありがたい。
メールや、Todoリスト、スケジュールなどはすべてドコモケータイdatalinkソフトが重宝する。一瞬ですべて移し変えができてしまった。ついでにアドレス帳も再精査。とてもすっきりした感がする。
Bookmarkにあったエクスプレス予約やmixiモバイルなどのようにケータイの機体認証を行うようなタイプには二通りあって、前者は特にログイン時に変わった操作があるわけではないが、後者は機種が違うので一度通常ログインしてからかんたんログイン設定をせよとの操作方法が最初に要求された。ある意味後者の方がセキュリティ上安心なような気もする。
いやいや、データの移し変えはツールがあってさほど大変ではないが、前の機種で操作が必要なものは手間がかかり、なるほど903i以降はおさいふケータイのあずかりサービスなるものもあるらしいので次の機種変は多少楽になるか。。。
とはいえ、しばらくはまたこの機種を使いこなしていこう。。。




taka7107 at 10:33│Comments(0)TrackBack(0) 新しいもの 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい