2007年08月01日

スキップ♪サービスが使えなくなった??

新 JAL vs ANA 最後の攻防


いつのまにやらもう8月。7月はあまりにも忙しすぎた。出張、出張、また出張。姫路、大阪、北九州、何回行ったことだろう。8月になったら楽になるかと思いきやそういうわけにも行かない。回数は減るが姫路と北九州、そして週1必須の大阪という具合。もっと前から計画的にやっていればこんなに慌てなくてもいいのにねぇ。。。。
さて、飛行機の話しの続き。キャンペーンのチェックが終わったら、いざ航空券を予約。ANA SKY WEBもしくはANA SKY MOBLE(以下ASM)なのだが、ID/Passが不要で、機体認証を行ってくれるケータイ予約の方が便利だ。しかも電波圏内であればどこでも予約変更が可能。いまやWebサイトの運営にケータイサイトは不可欠ですな。
そんなわけで活用するのはASM。空席照会/予約のリンクを辿って福岡−東京、東京−福岡、福岡−東京の3便を予約。それぞれの便の決済を会社のクレジットカードで済ませ、座席指定。これで晴れてスキップ♪サービスが利用可能になり、♪マークが予約内容に記載される。まず1便目の福岡−東京にてさっそくスキップをばと考えていたが、金曜日の夜の便を昼に前倒しした関係でASMからの予約ではなく飛行場受付カウンターでの発券処理が発生したためスキップは使えず。日曜日の夜移動の2便目で利用してみることに。
保安検査場でさっそくケータイ片手にタッチ。
ところがどっこい、予約便が確認できませんの表示?むむむ、なんでだぁ。。。と思っていると検査員に「二次元バーコードをご用意ください」と言われてしまった。う〜む、たしかに二次元バーコードだとスキップできるのは当たり前なのだが、「わざわざ二次元バーコードを画面メモとして保存して、スキップする際に2つ折の画面を開いてタッチする」という無駄な行程を踏まなければ行けない事自体が納得できない。

とはいえ、飛行機に搭乗できなければ意味がないのでとりあえずは検査員の言うとおりに。まぁ、何かの手違いだろうと思って再度、搭乗ゲートでタッチしてみた。ところがまたエラー。今度は二次元バーコードをすぐに出せる状態にしていたので即入場できたが、納得がいかない。
そこでよくよく考えてみた。確かに僕のケータイにはAMCのICアプリは搭載されている。なのでこのアプリに反応して二次元バーコードなど使わずにケータイを折りたたんだままで通過、つまりはスキップ♪できるはずなのだ。
しかしである、決済に使ったのは会社のコーポレートカード。なのでこのAMCに付帯するクレジットカードではないのだ。
ようやくなぞが解けてすっきり。とはいえ、会社のコーポレートカードを利用する以上は常に二次元バーコードということですなぁ。残念。

●今日の通勤
02分 大船乗換え着席


taka7107 at 07:56│Comments(1)TrackBack(0) 便利なもの | TIPS(技あり!)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by TAKA   2007年08月01日 09:45
スキップ楽のりサービスって優先搭乗の対象だったりするみたい。

なのにまた使えなかった。
理由は不明。なんてこったい。。。(-_-;)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい