2007年10月16日

出張族のためのケータイサービス(エクスプレス予約)

モバイルFeliCaはビジネスになる!

昨日、年休をもらって神奈川に帰る。hinaにとってはまだ乗車時間の少ない飛行機の方が楽のようだ。たまたま平日で昼間だったので特割1の新幹線よりも安いチケットが取れてラッキーだった。次回の年末の帰省はさすがにこうは行かないだろう。
さて、せっかく神奈川に帰り、今日から品川と思いきや、早速今日の夕刻、大阪で打合せ&明日の朝一大阪での打合せが。これにてまたまた大阪行き決定!
はぁ、いっそのこと大阪に住みたいもんですな。(^^ゞ
ただ、まだ上長に出張の承認を得ていないので本日午前中に説明。予定としては大阪2泊で木曜の夜には帰る予定なのだが、あくまでも予定。北九州の現場も心配なのでひょっとすると木・金は北九州か?こんな状況のため今晩の宿も取れていない状態。
こんな遊牧民のような生活がいつまで続くことやら。。。

こんな遊牧民を支えるケータイのお話し。まずはエクスプレス予約。
もうかれこれ使い始めて何年になるだろう。このサービスが開始された年から利用しているように思う。なので、カードのデザインもJR東海のものはゴールドタイプ。JCBなども付属していない。
ケータイで予約、変更が何度でも無料でできる(購入日から3ヶ月以内に限るが)このシステムは出張にはなくてはならないサービス。出張が延期になろうが、まず3ヶ月延長できれば問題なし。会議の時間が延びても新大阪は最終の21:20まで延長可能。最終をとりあえず抑えておいて前倒ししていくという方法もとれる。しかも品川−新大阪区間であれば自由席よりも安く、グリーンポイントを貯めればグリーン車にも乗車できる。
シートマップ(座番リクエスト)を利用すれば席の空き状況を見ながら、「シートフルリクライニングが可能な最後列でB、C席の空いているA席」といったチョイスが可能。
いいこと尽くめのエクスプレス予約が来年3月にさらに便利に。
最近、受取機が混雑し出したこのサービスになくてはならない、ANAで言えばスキップサービスに該当するICサービス。Suicaとも連携するようなのでますます目が離せない。
受取の簡略化のみならず、車内検札なしにしてもらえるとありがたいのだが。。。
まっ、いずれにせよ出張族には欠かせないサービスですな。



taka7107 at 08:02│Comments(0)TrackBack(0) 便利なもの | 出張

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい