2007年11月02日

SKiPサービス不具合の謎が判明

昨日は朝から晩まで打合せ尽くし。打合せに出ると、その場での宿題や、打合せの追加などがあったりして、結局仕事が増えてしまうという悪循環。営業だったら、仕事がいっぱい取れておいしいと思うところだろうが、今は立場が違うので「もうお腹いっぱいです、勘弁してください」と言いたい気分だ。

さて、兼ねてから動作の怪しいSKiPサービス。根本的に解決したいと思い、ANAのサイトのお問い合わせに出してみた。最初は、お問い合わせといっても、メールでは受けつけず、電話でかけるのも面倒だなぁと思っていたのだが意外や意外。さすが顧客満足には注力している企業だと感じることが。まずお問い合わせをする際に、AMCの会員かそれ以外かで画面が分かれる。会員の場合はログインして、問い合わせ入力画面が出るという仕組み。DBから個人情報を引いてくるので入力は最低限で済む。それは単に入力の手間だけでなくよりきめ細かい回答を行うための前段階ということだった。


問い合わせた内容としては、以下のとおり

「ケータイにAMCアプリを入れてSkiPサービスを利用しています。
IC対応で、AMCに登録してあるANAカードで決済した場合はICでSKiP可能なのですが、個人のANAカード以外の別のカード(会社のコーポレートカード)でセキュリティ認証を利用して決済した場合は2次元バーコードでないとSKiPできないようです。
これって仕様でしょうか?
せっかくのICなのにあえて画面広げて2次元バーコード表示させるのがス
マートじゃないなぁと思いまして。。。」

で回答としては上述の現象にストレートに回答するだけでなくまず前提となる私のAMCの状態を知らせてくれたのだ。

続きはまた

taka7107 at 22:58│Comments(0)TrackBack(0) 困ったぞ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい