2007年11月10日

ANAの新型搭乗スタイルとSkipの謎解明完結

ジャンボ旅客機99の謎―ベテラン整備士が明かす意外な事実 (二見文庫)

水曜日の飛行機で、例のSkipサービスの実験をば。今まであれだけ失敗していた、ドキドキものだったSkipサービスが、いとも簡単に通過。あ〜、こんなことにずっと引っかかっていたのかと思うとあほらしくて仕方がなかった。。。それにしてもマイルが問題なく積算されているので、予約しているユーザIDがまさか、以前利用していたお客様番号だったなんて気がつかないよなぁ。。。
ちなみに、伊丹空港の搭乗口には新しい改札機が取り付けられていた。今までの航空券はなくなる新型登場サービス(とはいえ、Skipサービスに変わるだけなのだが)のスタートした空港である。

チェックインカウンター等では2次元バーコードつきの搭乗券が渡されるようだ。まぁ、Skipサービス利用者には無縁の世界なので今までどおりと変わらない。ただ、新型改札機から現れてくる航空券の半券とも言うべき搭乗券がでかい。前の半券の方がよほど紙の節約になってないか?まぁ、半券以外のところの面積をあわせればそれは小さくなったとはいえるが。。。もう半券を貼り付けるようなキャンペーンはありえないかもしれない。。。(^^ゞ
さて、この搭乗スタイルが年内にすべての空港で実現されるというANA。くれぐれもSuicaで出たトラブルが無きよう、運用してくださいませ。




taka7107 at 21:21│Comments(0)TrackBack(0) 便利なもの 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい