2007年12月04日

モバイルSuica特急券

電子マネー戦争Suica一人勝ちの秘密―魔法のカードの開発秘話と成功の軌跡

今年の流行語大賞は「ハニカミ王子」と「どげんかせんならん(東国原宮崎県知事)」だそうな。個人的には小島よしおの方がどんだけ流行ってるかと思うのだが、お笑い系は旗色が悪いのはどのご時世でも同じこと。しょうがないと言えばしょうがないか。
さて、いよいよ「モバイルSuica特急券」の全容が明らかになった。2008年3月から提供されるJR東日本版、エクスプレス予約といったところか。モバイルSuicaと連携しているのでエクスプレス予約と違い、発券の手間がなく使える。もちろん、エクスプレス予約も同時にモバイルSuica対応になるのだが。座席表を見ながらケータイで予約でき、発車前なら何度でも無料で列車変更が可能なのはエクスプレス予約と同じ、さらに新幹線改札にSuicaリーダが設置されるので、発券の手間なく、そのまま乗車でき、検札にもやってこないという理想のシステムがやっと実現される。

無料の事前登録は必要で、とりあえずはJR東日本の東北・上越・長野・山形・秋田の新幹線に限定。まぁ、特急券という名目からするといずれは在来線特急にも適用されるのだろう。
料金的に言えば、乗車券が、都区内等特定料金の適応はできないようだが、特急券に関しては繁忙期等の区別はなく、自由席と指定席が同額料金となり、自由席料金で指定席に乗車できる。しかも通常期の東京−仙台間で比較すると一般の自由席特急券よりも380円、指定席特急券にいたっては890円もおトクになるとのこと。
う〜ん、これはもう利用しない手はないですな。とはいえJR東日本エリアの出張は当面なさそうなので、取り急ぎはJR東海の発表を待つことにしましょう。


taka7107 at 07:58│Comments(0)TrackBack(0) 便利なもの | 新しいもの

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい