2007年12月12日

4歳の君へ

今年もこの日がやってきた。4回目の命日。去年に引き続き、今年も命日のお墓参りはかなわなかった。今ちょうど、姫路での仕事から急遽北九州に駆けつけなければならなくなり、ちょうどその新幹線の中から墓地に思いを馳せつつこれを書いている。今年で4つになる君はずいぶんと成長したことだろう。それはひとつ下のhinaの成長を見ているだけで良くわかる。先日、君に買ってあげたお土産も、hinaはずいぶんと気になるようで見つけるたびに「なんで、お姉ちゃんに買ってあげたの?なんで今すぐ食べられないの?」と毎日のように問いかけをしている。最初はすぐに食べられなくて駄々をこねて泣いていたこともあったが、やっと聞き分けができるようになってきたし、最近では「なんでhinaのお姉ちゃんは死んじゃったのぉ?」と死の概念までは分からないまでも、自分にお姉ちゃんが居たんだという事ぐらいは認識しているようだ。
これからhinaが成長するにつれてこのつらい質問にもいつかはきちんと話をして死というものがいかにつらいことなのか、生きていることがいかに幸せなことなのかということを教えなければいけない日がが来るのだろう。
そんなことを思いながら命日にお墓参りできなくてごめんなさい。
パパより

taka7107 at 19:24│Comments(1)TrackBack(0) 赤ちゃん 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by りんご♪   2007年12月12日 21:30
命って貴いね。。そして思いやる気持ちの大切さも。いいお父さんやね^^takaちゃんって。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい