2008年01月19日

プラレールにはまってしまった(その1)

プラレール K-05 C12

いやいや、ほんとに寒いですわ。明日あたりは雪が降るんじゃないかと言われてる今日この頃。たしか暖冬だという予報だったとおもったのにほんとにつらいですな。こんな寒空でも子供は元気に外を走り回るのかと思うとhinaは地面に棒で穴掘り。えー、そんな体のあったまらん地味な遊びはやめてちょうだい。せっかく我慢して外に出てるんですから。。。(ーー;)
さて、プラレールの話。まったくもってよくできたおもちゃですわ。すっかりお父ちゃんの私がはまりました。あんまり、車両を買ってはいけないとyukiに念押しをされたので車両を増やすつもりはないのですが、やっぱりhinaは編成の電車を押す(我が家ではモーターの遊びは禁止なんですな、おもちゃが自分から動いて主張してはいけないという思想があるそうな。。。)のがむずかしい、2両にしたところで前の車両をひっぱればいいのにいつの間にか後ろの車両を押してるなんてのはしばしば、いつのまにやら2両の真ん中を持ったせいで車輪が浮いて脱線しながら走っているなんてのはざらですわ。編成車両を1両に分けて遊ばせるというのは一つの手ではあるが、これは鉄マニアの僕のポリシーが許さない。あくまでも編成車両は最低2両で動いてもらうべし。しょうがないので1両の何かいいものないかと。。。今発売されているプラレールの中では都電荒川線、札幌市電、伊予鉄道などのレールまっぷシリーズやDD51、DE10などのディーゼル機関車、EF66、EF58の電気機関車、C12のSL、キハ40の気動車などがある。これはというのがないのだがSLの中でも一番好きな型番のC12(一般的にタンク車の部類では大井川鉄道などで走るC11の方がメジャーなんだけどねぇ。。。なぜかC12がモデル化されているのは不思議、もちろんテンダー車ではデゴイチ、C62,C57がメジャー)があったのでこれにしてみた。意外や、意外、これがhinaに結構はまったのである。

taka7107 at 21:39│Comments(0)TrackBack(0) プラレール 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい