2008年03月10日

藤沢市総合防災訓練:炊き出し係の巻(その1)

防災 訓練のガイド―「頭脳の防災訓練」のすすめ


日曜日は朝から藤沢市の防災訓練に参加。この防災訓練がひとつの節目となって自治会の今年度・次年度の役員が集合し、引継ぎを行うというはからいになっている。防災訓練自体は今年度の役員(つまり僕たち)がすべてやって、次年度の人は見ているだけなんだけどねぇ。。。
ちなみに、僕のあたった担当は炊き出し担当。その他はバケツリレーだったり、てんぷら火災体験とか、短時間でパッとおわってしまう、しかも失敗しても別にたいして影響のない楽チンな役割なのだが、こればかりはくじびきなので仕方がない。
とはいえ、炊き出し担当ってそもそも何をすればいいのかすら分からない。おにぎりと豚汁をつくるようで、去年もそうだったからつくるべきものは分かるのだが、持参した鍋はどうつかうんだ?
その場の雰囲気でみなさんお米をもらいに言っている様子。出遅れてはいけまいとさっそく配給所に聞きに行ってみた。「そもそも何すればいいでしょ?」
「あらぁ、そんなこともわかってないの、このお米を、この鍋で炊けばいいの。」
「はれ?豚汁は?」
「あれは大きな鍋でみんなの分つくってるから、ご飯だけ炊いてください」
はぁ、そういうシステムだったのね。
ほいでは。。。ん?米の研ぎ方がよーわからん。担当は男ばっかりだが、三人いるぞ。さっそく聞いてきた内容を他の二人に報告する私。
「何すればいいか分かりましたよ。この米を鍋で炊くらしいっす。ただ、米の研ぎ方がよーわからんのですが、水の分量とかわかりますぅ。。。ぜんぜん自炊しないもんで。。。(^^ゞ」
「そうですかぁ、じゃぁ、やりますよ。火をおこしておいてくださいな」
しめしめ、いやぁ、昔の僕だったらなんでも自分でやらなきゃでやってたんだろうが、最近仕事でもすっかり人にふる習性が身についちゃって。。。
とにかく、新聞紙だけで炊くみたいなのでとりあえずは新聞紙を丸める仕事をば。。。
続く。



taka7107 at 20:43│Comments(0)TrackBack(0) 自治会 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい