2008年08月06日

実家の無線LANトラブルの原因が判明

改訂三版 802.11 高速無線LAN教科書 (インプレス標準教科書シリーズ)


くぅ〜、三連敗ですか。後半戦出だし絶好調やったのに。。。こりゃもうふて寝するしかない。
さて、実家の無線LANの不調の話。何回やっても初期の接続がなかなかできずにいたのだが、単にイーサネットコンバータ等を利用している関係でMACアドレスとDHCPの関係がうまくいっていないのだと思っていたが、どうやら無線LANルータ「CG-WLBARAG2-P」自体のDHCPの動作の挙動がおかしいという結論付けとなりそうだ。ファームウェアでも改修されておらず、価格comの掲示板でも問題になっている様子。しょうがないので実家でのみ、固定IPアドレスを利用するように設定を変更することにした。これだけのために無線LANルータを買い換えるのももったいないので。。。それにしてもこれを解決するために費やした時間がもったいない。コレガ(買収されると親会社のアライドテレシスになるようだが)の製品はもう二度と買わない。

taka7107 at 20:59│Comments(0)TrackBack(0) 困ったぞ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい