2008年08月25日

FTP転送注文

telnet&ftpがわかるとネットワーク通信に強くなる Windows版―メール送受信・UNIXシェルの活用からFTPサーバ構築まで


昨日から一気に梅雨に入ったような感じのお天気。雨で野球も中止だった。お屋根のあるドーム球場だけでは執り行われたようで、おかげでVマジック30が再点灯。ありがたいことです。今日もこの雨の調子だと神宮は中止になりそうだなぁ。。。
さて、デジカメ写真の話。いつも利用しているA.B.Cデジカメプリント。1枚6.5円(チョコムP払いの場合)の格安プリントなのだが、いつもは細切れにプリント注文しているのでさほど気にならなかったデータアップロード時間。今回、yuちゃんに頼まれた半年分たまったデジカメプリントを行うにあたって、その時間がとても重要だった。写真の枚数としては166枚。一枚あたり4MB弱のデータで、合計600MB弱となる。いつもはプリントマスターというツールを使っているのだが、大和じぃじ、ばぁばの家はYahoo!ADSL8Mなのでかなりアップロードはスピードが遅く、耐えられない環境。そこで、社宅に持ち帰り実施してみたのだが、それでも時間がかかる。そこで大量転送用に用意されているFTP転送を利用してみた。メールで一時的なFTPアカウントが発行されてそれにアクセス。データをすべてアップロードした後に、「転送確認」ボタンを押すと、アップロードしたデータの確認と、注文枚数および決済方法などを入力するWeb画面が表示されて注文の確定となる。プリントマスターを使うと30分かかっても終わらなかった転送が、FTPで数分で完了。これであればADSL8Mの環境であってもなんとか耐えうる仕様かもしれない。

taka7107 at 20:29│Comments(0)TrackBack(0) 便利なもの 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい