2008年10月29日

家の話(その2)

住宅情報特別編集 都心に住む 初夏号 Vol.11 ―夜の都心は、大人な知的空間の宝庫です。 (リクルートムック)
住宅情報特別編集 都心に住む 初夏号 Vol.11 ―夜の都心は、大人な知的空間の宝庫です。 (リクルートムック)


久々に長時間の残業をすると翌朝がつらい。とあるトラブル対応にお付き合いさせられてかなり疲れた。まだすぐに出口は見えそうにもないので当分お付き合いかなぁ。とはいえ今日は水曜日のノー残業かつ、夜は祝賀会などがあったりと業務時間が圧迫されてこれまた忙しい。う〜ん、3連休だけど一日削るかなぁ。。。
さて、家の話。社宅の期限が決まったわけではないが、定年で言えばまだ8年ぐらいはある。とはいえ、どんどん入居者が減れば、治安はよろしくないわ、共益費や草刈の労働負担は増えるわ、自治会の担当は早くまわってくるわで大変な状況になるのは火を見るよりも明らか。周りの皆さんに習ってそろそろ家探しを始めたほうがよいのではなかろうかと最近いろいろと調べ始めた我が家なのであります。
まず、家を探すにあたって一番最初にぶち当たる問題。それはマンションにするか一戸建てにするかのどちらか。僕自身は、以前からも記述しているとおり、都心のマンション派。今の通勤の苦労を少しでも解消できるのであれば、多少住環境は犠牲にしてでも会社の近くに住みたいという考え方なんですわ。とはいえ、都心のマンションってリクルート社のマンションズなんか読んだりしていろいろと調べてみるも超びっくり価格。下落しているとは言え、はっきり言ってまだまだ手の出る価格ではない。これにさらに月額で駐車場代や管理費、修繕積み立て費なんてもの払っていたら生涯一体いくら払っちゃうのよという考え方に最近なってきてます。ほんとは都心のタワーマンションなんてのも魅力なんですが、これまた管理費等が高い(特に高層のためのつりゴンドラによる窓の清掃費なんてのが高いらしい)のと、将来的に立て替えになった際に賃金格差ができてしまってもめにもめるなんて話もあったりと先行きが不安な点があったりと、都心、超高層、タワーマンションなる夢が崩壊しつつある。。。

taka7107 at 07:59│Comments(0)TrackBack(0) 家の話 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい