2008年11月21日

西北−嵐山臨時列車

あぁ、やっと週末。今週は長かったぁ。それも昨日の日帰り出張の密度が濃かったことが余計に疲労感を与えているように感じる。来週はさらにスケジュールがタイトで、水・木・金と大阪になりそう。しかも月曜日は休日出勤。う〜ん、猫の手も借りたいところだ。
さて、阪急の話。せっかくの大阪出張なので、今阪急で話題の西宮北口−嵐山直通臨時列車なるものを見ることにした。朝、西宮北口から出発して京都線にスイッチバック、嵐山まで走って、夕刻に、逆のルートで帰ってくるというもの。神宝線(神戸線と宝塚線)の車両が京都線に乗り入れるという話題の直通列車なのだ。10年ほど前に京都線の特急車両である2800系のさよなら列車で運行されて以来の久しぶりだそうな。
そんな貴重なイベントがあって、しかもたまたま出張で見られるならと16:59の十三1番線(神戸線ホーム)到着を目の当たりにしようと試みた。しかも十三なら京都線−宝塚線をまたぐ−連絡線−神戸線という入れ替えまで見られてしまうというウキウキ。16:40ごろに到着したら、やはりいるわいるわ、マニアの方々、自分もそんなひとりなことにはもちろん自覚しておりますが。。。(^^ゞ(でもどこかで彼らとは違うという否定形もあるのは確か。。。)いよいよ時間の16:59が差し迫って、アナウンスが流れる。。。
???京都線から来ないの????
どうやら、十三の渡り線は利用しないようだ。京都線−宝塚線−中津−渡りポイント−(梅田?)−神戸線−折り返し-十三らしい。(これも正しいのかは不明だが)
いずれにせよ、わくわくしていたのと裏腹に、結局、神戸線の1番線に普通に神戸線の電車がやってきたみたい。
う〜ん、準備不足、がっかり。十三の渡り線って工事中で使えないんだっけか?
昔、mixiの阪急コミュで質問したら答えを教えてもらった記憶があったのだが、てっきり工事は終わったものと勘違いしてました。あーーー、せっかくのイベント列車がー
ちなみに十三で車内を見かけたが、どうみても乗客はマニアばっかり。本来の目的の行楽客はいないんじゃないの?と思いつつも。そもそも目的自体がマニアの反応を見たかったのか?とも思えてしまった。
ちなみに答えはここにあった。
この答えを見ると十三の神宝渡り線が工事中であることがよくわかる。そりゃ使えんわ。(^^ゞ

taka7107 at 07:42│Comments(0)TrackBack(0) 鉄道 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい