2009年01月13日

ダイナミックDNSに苦戦



今すぐ作れる! Dynamic DNS Webサーバ構築術―ADSL&ISDN対応
今すぐ作れる! Dynamic DNS Webサーバ構築術―ADSL&ISDN対応
クチコミを見る


諸事情により、この3連休は大阪の実家。明日からまた大阪での仕事から始動するのでちょうどよい。それにしても大阪は寒かった。特に実家の豊能郡豊能町は、雪が舞うときもあったりして極寒の地。水道の水で心臓麻痺しそうなぐらいの寒さだ。
さて、ダイナミックDNSの話。ダイナミックDNSとは、動的に変わるIPアドレス(プロバイダとの契約で意図的に固定IPで接続しない限り、一般家庭での利用はすべてこれ)に名前(たとえばhttp://www.yahoo.co.jp/のような)をつけて、IPアドレスが変わっても名前によってアクセスできるようにするサービスだ。有料で提供されるものもあれば無料で提供されているものもある。当初、とあるNW装置を設置するにあたってどうしても必要だったので登録してみたのがDynDNSという無料サービス。実家で利用している無線LANルータに設定を埋め込めば利用できるようなので申し込んだのだが、すべて英語のサイト。英語の苦手な私にとってかなり苦戦を強いられたがなんとか登録できて、自動的に更新する方法も分かった。う〜ん、これで無料なんてありがたいとしばらく様子を見ていたらサイトからメールがやってきた。「IPアドレスが2つのデバイスから更新されたのでポリシー違反だ、このドメイン名は利用停止」というものだった。確かにルータとNW機器の2つに設定を埋め込んだので同時にアクセスするとありうるなぁと思い、その旨を書いて(英語の文法的にはむちゃくちゃだと思うがそこはテキトーに(^.^))メールすると10分ぐらいして返事が返ってきた。はやっ!USのサービスは自宅でやってるのか?はたまたUSは祝日が関係ないから仕事中なのか?まぁとにかく早いのはいいことだ。中止を解除してまた利用可能にしてくれるようだ。よしよし、と思っていたら、また「ポリシー違反だ!利用停止!」というメールが。。。う〜ん、困った。


taka7107 at 08:01│Comments(0)TrackBack(0)ブロードバンド | 困ったぞ

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい