2009年02月07日

あいあいの予約システム(その1)



子どものための耳鼻科バイブル (にこにこブックス)
子どものための耳鼻科バイブル (にこにこブックス)
クチコミを見る


姫路出張を終えてやっと神奈川に帰ってこれた。久々のN700系だったが、窓際の列は予約できず。とはいえこの時期は窓際が冷えるのであまり好きではない。しかも夜間移動となると窓の外がみれてもあまりうれしいものではない。そこで今回はCもしくはD列狙いでエクスプレス予約をしてみた。D列は確実にE列の客と肘掛の争奪戦になるのだが、C列の場合はあわよくば、B列を嫌って予約が入らないことが多い。今回はまさに予想的中。品川までB列には誰も座ることがなく、快適な移動であった。
さて、あいあい耳鼻咽喉科の話。Googleの検索にかけると2番目ぐらいに僕のブログの記事があがってくるこの病院。結構影響力をもっているのねと責任を感じてしまうが、やはりあった出来事は素直に記載しておこう。昨日から神奈川県に花粉が飛散したというiコンシェルの羊君情報に基づき、遅ればせながら耳鼻咽喉科に行く決意を姫路にてしていた。よしむらは確実に予約のためだけに朝一ならばなければならず、それが苦痛であったのだが、ケータイでその予約ができる「あいあい耳鼻咽喉科」だととても楽チンなのだ。というわけで予約開始の8時にケータイにてアクセスすると14番目となった。hinaも行きたいというので一緒につれていくことにしていたのだが、14番目と言えど、欠番とかがでてすぐに呼ばれる可能性があるので9時の診察開始後すぐに病院にかけつけてならんでいた。ところが一向に番号がすすまない。hinaもかなり退屈してきたようなのだが、ケータイの方にメールが来て「そろそろ順番なので病院にお越しください」の旨が通知される。あともう少しだと思っていても、9番目の人から本当に進まないのだ。あまりに長すぎてhinaと散歩に出かけることにした。10分ほど散歩して戻ってきたら今度はちょうど呼ばれることに。そして診察室の前の席で待つのを呼ばれること数十分。これまたかなり時間が経って、やっと次になったときに一家族、割り込みが入ってきた。う〜ん、いったいどういうこと?(続く)

taka7107 at 21:30│Comments(0)TrackBack(0) 健康 | 困ったぞ

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい