2009年02月09日

あいあいの予約システム(その2)



予約でいっぱいになるデンタル・クリニック開業法 (New Medical Management)
予約でいっぱいになるデンタル・クリニック開業法 (New Medical Management)
クチコミを見る


さぁ、今週も始まった。昨日は少し暖かかったが、今朝はまた冷え込んでお腹が痛い。2月だからしょうがないが、もう寒いのは勘弁。あ〜、早く春よ来い。
さて、あいあい耳鼻咽喉科の続き。少し、いやな気分ではあったが、おそらく僕より前に予約していたのが、不在で呼ばれずに戻ってきたというパターンなのだろうから致し方ない。で、その親子は男の子連れのお父さんなのだが、男の子の治療で付き添ってきているようではあるのだが、診察後、再度診察室に呼ばれて10分近く話しをし、また出てきた後、今度は受付の女性とず〜っと話込んでいる。横で耳を傾けていると、どうやら予約システムの表示の仕方が悪いとクレームをつけているようだ。そのせいで呼ばれず、戻ってきたら気まずい思いをして、人の前に割り込んでしまったのだと自己を正当化したいのだろう。まぁ、確かにこれだけ混雑していたら苛立ちも出てシステムに八つ当たりしたくなるのも分からなくもない。結局、僕の場合も「来院ください」メールから実に、診察室の中に呼ばれたのは1時間半後の話。う〜ん、これはひどいねぇ。先生はとてもいい人柄なのだが、その熱心な対応のあまり、一人当たりの治療時間が長くなりすぎ、かつ予約システムとうまく連携できなくなっているのだ。「そろそろ順番」というところがまったく予定の立てられない状態になっている。逆によしむらの場合は一人当たりの治療時間を3分と想定した形と実行によりきちんと予実管理がされ、治療時間の目安から大きく外れることがあまりないのだ。とてもいい先生なので彼のスタイルで時間度外視で納得の行く診療をということであればやはり予約管理システムの方をもう少し充実させて治療実績を加味した予定治療時間が計算できるような仕組みを組み込む必要があるだろう。
ちなみにクレームをつけていた人は表現の方法に文句つけていておかどちがい。勘違いするから改善したほうがいいよぐらいのアドバイスであればいいが、それをネタに自分の憂さ晴らしをするなんてまさにクレーマー以外の何者でもない。


taka7107 at 20:44│Comments(0)TrackBack(0) 困ったぞ | 健康

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい