2009年03月22日

HDC-TM300のコンテンツバックアップ方法



Panasonic デジタルハイビジョンビデオカメラ ブラック HDC-TM300-K
Panasonic デジタルハイビジョンビデオカメラ ブラック HDC-TM300-K
クチコミを見る


春の嵐とはまさにこのこと。昨日の抜けるような青空から一転して、午後から雨が吹き荒れて風が強くなって、夜となった今はもう風がうるさくて眠れやしない。明日から三連休明けの会社が始まるというのに、大丈夫かしら???
さて、ビデオカメラのバックアップのお話。Panasonicのビデオカメラ「HDC-TM300」を購入し、いろいろと撮影の練習中。とりためたコンテンツもそろそろ10を超える状態となった。これをDVDに焼くなり、NASにコピーするなりしてバックアップをとっておきたいところ。DVDに焼くためには専用のDVDバーナーが必要と記載があるが、おそらく一般的なDVDライターでもできるのではないかと踏んでいる。ただミニAとミニBのUSB接続が必要らしく、現在ネットでUSBケーブルを購入中。いましばらく辛抱が必要だ。その間に試せることはないものかとNASにコピーする方法を検討した。一度PCにコピーして、それをNASにコピーするというのもひとつの手だが、PCのCPUとネットワーク帯域の無駄遣いをしてしまう。そこで、考えたのだNASにダイレクトにコピーする方法。バファローのNAS(LS-WH1.0TGL/R1)を所有しているのだが、その機能一覧を見ると動画のダイレクトコピーができるようなことがうたわれている。とはいえ、逆にカメラ側の機能を見てもそれはなさそう。
ただ、PCと接続して内蔵メモリーの中身が外付けHDDのように見られる機能があるらしく、NASのUSBディスクとして接続可能であることを発見。その後、PCからRealsyncというツールを使って、外付けのUSBから内蔵のRAID1のHDDにコピーをかける。こうするとPCのCPUは多少使うが、ネットワークを利用した転送ではないので帯域の無駄遣いにならない。
これならまぁまぁ使えるかも。しかもRealSyncなので同じコンテンツを上書きしていしまうことはないし、コピー先を削除しない設定にしていけば確実に新規コンテンツだけコピーしてバックアップを取ることができる。なかなかいい方法を発見した。


taka7107 at 21:31│Comments(0)TrackBack(0) 便利なもの 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい