2009年03月24日

朝から一仕事



あいのり〈10〉Fate―めぐり逢い
あいのり〈10〉Fate―めぐり逢い
クチコミを見る


とうとう、あいのりが終わってしまった。9年半に及ぶ番組。10周年記念とうたいつつ、それで終わってしまうなんてなんとも寂しい限りだ。絶対に、「あいのり2」が始まるだろうと思っていたのだがその告知もなく、う〜ん、なんて中途半端な終わり方なんだぁ。。。月曜日の楽しみもなくなり、そして日々の楽しみの「だんだん」も今週が最終週。ほんとになにもかも終わってしまうのね。。。
さて、朝から一仕事の話。あいのり最終回SPを見るべく早めに帰宅して、お風呂をのんびり。さぁ、はじまるぞと気合を入れてみる前にケータイのメールチェックをしてみたところ、後輩社員から至急の連絡が入っていた。内容はなんでも明日、現地に入館するにあたって、上長が管理している鍵を預かるのを忘れたというのだ。う〜ん、これは困った。でも別の部隊が入館する予定はあるそうなのでそちらに鍵を持ってきてもらえば問題はないのだが、問題は別の部隊が何時に入館するかである。こちらの作業開始が11時なのでそれまでに間に合わないことには困るのでなんとかしなければいけない。朝一、品川のオフィスに鍵を取りに行って、僕も姫路に行くか、という策もなきにしもあらずだが、品川でやらなければいけない仕事が多く、離れるわけにも行かない。というわけで、朝一、品川のオフィスに鍵を取にって、その鍵をどこかで受け渡す方法が一番いい。東京駅まで戻るのも時間のロスなので、これはもう品川駅の停車時間しかない。便利なのはのぞみがすべて品川に停車するようになったとこ。あとは受け渡す相手が思い通りの電車に乗ってくれるかだ。5:27辻堂発といういつもより40分ほど早い電車に乗車して品川駅に到着。オフィスに立ち寄り、まるで泥棒のように鍵を持ち出し、今度は品川駅で新幹線ホームに入場券を購入して入る。後輩社員にメールしたのが6時半ごろ。ふつうは6:57の「のぞみ101号」に乗ると一番時間的にうまく行くのだが、なにかと早め早めの彼は一本前の「のぞみ5号」に乗車する可能性がある。メールの返信はやはり5号だった。37分発の5号にもなんとか間に合って、無事受け渡し完了。ふぅ、朝から一仕事、おつかれ、おつかれ。

taka7107 at 07:27│Comments(0)TrackBack(0) お仕事 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい