2009年10月03日

正解は。。。

NEC_0389


さて、正解は。。。。E259系。新型成田エクスプレスで〜す。10/1から運用を開始しました。最大の売りは大船から成田までの間で無線LANとWiMAXを利用したインターネット接続サービスが利用できること。WiMAXは下り最大40Mbpsのため東海道新幹線の最大2Mbpsというインターネット接続サービスと比較すると格段によいんですな。ただし、通信の特性上トンネル区間では利用できないとのことで、例えば錦糸町−品川間などは接続ができないようです。で、今回は東京駅から大船までの50分間弱の小旅行、今週やっかいなお客さんに付き合わされた自分へのごほうびであります。\(^o^)/
仕事を終えた後、東京駅に向かう。18:47発の成田エクスプレス40号が横須賀線の地下1番ホームに入線。停車時間が短いのでさっそく乗車。50分しかないので早速インターネット接続の設定にとりかかる。BBモバイルポイントで接続できると思ったのであまり深く考えずに、というか説明書の細かいところを読まずにWEPキーを設定していたらこれが間違い。ちゃんと列車内の接続方法を読みましょう。WEPキーがちゃんと書いてあるんですな。そして、いつものBBモバイルポイントにやっとたどり着いたがもう品川に到着。トンネル区間内では利用できないのか?という確認ができなかった。
ネットにつながったらあとはいつもの速度計測。ロケーションフリーで、ネット経由のサンテレビを見てみる。タイガース戦がないことがおしいところではある。
で、結論から言うと、やはり東海道新幹線の無線LANよりはかなり高速。というか見渡す限り僕以外にあまりPCユーザが居なかったからなのかもしれないが。。。キャプチャー画面のとおりで、総計30分の計測で平均転送速度は210KB/s=1.68Mbps。こりゃすごいですわ。たしかにロケフリの画像もある程度鮮明でした。そんなこんなであっという間に大船到着。それでもやはり2回ほどはロケフリの接続が切れて再接続。それがWiMAXの圏外だったということでしょう。保土ヶ谷-東戸塚間にはトンネルがありますしな。(そこで切れたのかちょっと記憶にないのが残念だが。。。)とにかくなかなか快適なネット環境。新車の香り漂うE259系はなかなか乗る価値ありますぞ。



taka7107 at 00:22│Comments(0)TrackBack(0) 鉄道 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい