2009年10月28日

ケーブルテレビかアンテナか(その3)



ケーブルテレビ〓テクニック―CATVもスカパーもWOWOWもばっちり (Inforest mook―PC・GIGA特別集中講座)
ケーブルテレビ〓テクニック―CATVもスカパーもWOWOWもばっちり (Inforest mook―PC・GIGA特別集中講座)
クチコミを見る


セキもだいぶましになってきた。あともうちょいなのだが、相変わらず水鼻が垂れて垂れてしようがない。花粉症の時の薬をもらった方が効いたりして。。。
さて、ケーブルテレビかアンテナかの続きで、コメントもいただきましたのでフレッツ・テレビやひかりTVについて考えてみたいと思います。まず、両サービスの違いは、前者がONUまで光配線を前提にしたサービスであり、戸建てやマンションの光配線タイプに限定されるようです。我が家のようにVDSL配線のところは今のところ対象外。逆に後者はIP配信を利用するのか、そこに制限はなく、Bフレッツであればどのタイプでも利用できるようです。あと、サービス的に前者は地デジのアンテナが不要という売り文句で、地上波の配信サービスから提供されるのに対し、後者は多チャンネルありきで、料金も前者が月額682.5円からなのに対し、後者は月額2625円からとなってます。そして後者はSTBが必要であることからまさにケーブルテレビに対向したサービスと言えますね。
とはいえタイガース戦全試合放送には対応していないのでひかりTVは私にとってあまり魅力のあるサービスではないことは確か。そろそろお試しの解約の準備をしなければ。。。
と話はそれましたが、今度は前者のフレッツ・テレビを前提に話をしましょう。

taka7107 at 07:46│Comments(0)TrackBack(0) テレビ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい