2010年05月25日

パニック障害

電車に乗れない人たち―大丈夫、パニック障害は治るよ!
電車に乗れない人たち―大丈夫、パニック障害は治るよ!
クチコミを見る


いやぁ、まさかあんなひやひやした展開になるなんて。。。試合開始からみたかったが週の始まり月曜日にまずそんなことは無理で、ケータイの速報に一喜一憂。スタメンの順番が入れ替わっていることにすら途中で気がつく始末。マートンが3番で、鳥谷が7番ですかぁ。こりゃびっくりですな。でもまぁ、勝ててよしとしましょう。交流戦になって調子悪いからねぇ。勝ち星が何よりの薬ですわ。
さて、健康の話。うちの後輩社員二人がパニック障害になっていると聞いた。ひとりはとある病気が要因のストレスからなので、これはある意味病気を治すしか方法が無い。もう一人は通勤電車のラッシュにもまれて発症したという。これも原因は明らかなのでラッシュを避けるしかないというのが手立て。僕のように時差通勤をするというのもひとつの手としてあるだろう。彼が選んだのは、まず横浜から利用していた東海道線をやめて、最寄り駅の京浜東北線をずっと利用して品川まで来るというルート。時間はかかるが混雑を回避するためにはそれしか仕方がないというのがある。
僕もパニック障害になったからではないが、高校生ぐらいのころ、満員電車で貧血を起こして目の前が真っ白になったという経験があって以来、ほんと満員電車には乗れなくなってしまった。飲んだ帰りで、ベロンベロンに感覚が壊れている時はまぁ、大丈夫なのだが、正常時はまず避けたいところ。日本の通勤事情ってほんとなんとかならんのですかね。

taka7107 at 07:38│Comments(0)TrackBack(0) 通勤 | 健康

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい