2010年12月05日

下田一人旅

NEC_0972

NEC_0977
あまり飲まなかったのか、頭も痛くならず、4人部屋のうち、すでに就寝中の2人のツインターボエンジンにかなり苦労させられたが、なんとか眠れて翌朝も快調でした。さて、翌日はどうしようかと思いましたが、皆さんはふつうに帰る様で、わたしゃあまりにもったいないのでやはり下田まで足を延ばすことに。
昨年と同様に熱海発9:56のスーパービュー踊り子1号に乗車して、いざ伊豆急下田まで約1時間の旅。たどりついた、下田には去年は無かった坂本龍馬の地蔵がありました。駅の改札を出て、まず目指すは、山内溶堂に坂本龍馬の脱藩の許しを請うために勝海舟と会ったという、宝福寺の謁見の間を見学。
龍馬人気で大盛況かと思いきや、見学者は僕だけ。ありゃりゃ。。。それでも逆にゆっくりと解説を読むことができてよかった。お酒の飲めない勝海舟が弟子の坂本龍馬のために覚悟の上での直談判だったわけですな。う〜ん、当時の光景が目に浮かびます。
宝福寺だけでは時間も余すので、開国殿 了仙寺を見学に。ペリー来航の歴史的背景を勉強することができました。たまにはこんなこともゆっくりとできていい気分転換です。
昼を「旬の味 ごろさや」というお店に立ち寄り、刺身定食に舌鼓。ガイドブックに載っていただけに、やはりはずすことはなかったですな。帰りの電車まであと1時間なので、前回行かなかった寝姿山に登ることに。ロープウェイで3分強。あがったところは下田港を見渡せる絶景です。今から150年前ごろに黒船があの海の上に停泊していたんですねぇ。。。さぞ、田舎もんの日本人はびびったことでしょう。
景色も堪能したあと、帰りの電車は初めて乗車する「リゾート21」。先頭の展望席と、海側の座席が海に向いて並べられている景色を堪能できる車両です。熱海まで踊り子に抜かれることなくのんびりと走るので、特急料金の節約にもなりますわ。ただ、土曜日は臨時で伊豆高原で車両取替えがあり、リゾートで熱海までというわけにはいかなかったことだけ残念。まっ、総じてとても楽しめた1日でした。NEC_0979
NEC_0981
NEC_0982
NEC_0985
NEC_0986
NEC_0988


taka7107 at 15:52│Comments(0)TrackBack(0) 休日の過ごし方 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい