2011年03月24日

震災から学ぶこと(その3)

昨日の朝イチのぞみ102号での姫路出張のおかげか、無事に会議は終了。今日、もうひとつの会議を乗り切れば、契約に向けての目処がたつかな。
今日は朝から関東なので、計画停電の状況を気にしつつ行動する必要がある。第一グループは最終の22時までという、帰宅時を襲う、最悪のパターン。まぁ、なんとか乗り切るしかない。
ここまでケータイで書いたが、いつもの喫茶店で無線LANが復活したようなので、iPadで続きを書くことにした。
さて、震災から学ぶことのその3。防災対策であるが、これは誰でも実践できることだが、あまりやらないことではないだろうか。阪神大震災を経験している自身でさえも一度あったら、もうしばらくはないとおもってやらない。新しく家を立てたらちゃんと家具とかを耐震補強してとは考えるのだが、今の社宅でやるかというとどうしてももったいないという意識が先に立ってしまう。せめて、防災袋ぐらいは用意して置いても良いだろうと思った。今回の震災で停電が発生し、懐中電灯もない我が家。ケータイのラジオが居るかと言われると、ケータイのワンセグもあったり、緊急エリアメールも来るのでそこまでは過剰だろうが、防災袋の中にはあってもよいもの。カンパンとかも少し落ち着いたら買って、これだけはきちんと用意しておきたいと思った。

taka7107 at 07:34│Comments(0)TrackBack(0)20110311東北地方太平洋沖地震 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい