2011年06月14日

リゾートあすなろ

いやぁ、なんだか眠い。昨日に引き続き眠い。昨日も朝からトラブル続きで大変だった。なんでこんなにこじれちゃうのかねぇと思うぐらいのコミュニケーションロス。そのせいで、明日は日帰り出張になってしまった。そして明後日は朝から幕張出張と日帰りでつらい出張の連続に。せめて、コロプラであたらしいスタンプとお土産をゲットするぐらい楽しもうっと。
さて、妄想旅行の第2弾は、おなじく青森の旅。リゾートしらかみに続いて、今度はリゾートあすなろに乗車する旅。JR東日本が所有するリゾートトレインのうち、このリゾートあすなろ、リゾートしらかみ(青池)、リゾートふるさとの3編成はハイブリッドカーになる。HRーE300という形式のモーターを積んだ気動車という位置づけだ。気動車の燃費向上のため、こういったあたらしい技術を取り入れた車両が普及することは環境にも優しいし、よいことだと思う。そんなリゾートあすなろは、津軽線を走る、リゾートあすなろ津軽と、大湊線を走る、リゾートあすなろ下北の2列車が存在し、今回の乗車は下北の方。暫定ダイヤの8:12東京発のはやぶさに乗車して、新青森には11:44に到着する。青森のおいしいものを食べて、13:14、新青森を津軽と下北の4両編成でお隣の青森まで走行。そこで分離と進行方向が変わって、2両編成で大湊線をめざし、青い森鉄道線上を走行。野辺地でさらに進行方向が変わって、今度は下北半島を大湊目指して海岸線沿いを走る。きれいな海が一望できるであろう。ほんとうは大湊まで行って、ゆっくりと引き返したいところではあるが、帰りの電車がなくなるので、陸奥横浜で下車して、対抗で停車中の列車に乗り移り、今度は八戸を目指す。スリリングな乗り換えはさも、西村京太郎なみのトラベルミステリーの気分を味わえるかもしれない。そして、八戸で1時間ほど観光などをして、16:56初のはやてで戻れば東京には20:36に到着できる。JR東日本パスを利用すると、リゾートあすなろの指定券分だけはみ出るが十分に楽しめるプランだろう。

taka7107 at 07:55│Comments(0)TrackBack(0) 鉄道 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい