2012年03月10日

明日で1年

1年目の3.11がやってくる。あの日から1年。僕ら家族にケガがあったわけではない。とはいえ、震災後の不自由な生活はかなりあった。でも実際に被災された方々の苦労に比べたらほんとたいしたことはない。そして、実際に被災した親戚が身近にいる。まさか、あの原発が、まさか事故によって、まさかの避難対象になってしまうとは。。。
それによってさまざまな人間模様が展開されて、あまり好ましくないある意味二次災害的な事象も起こってしまった。こんな震災、二度と起こってほしくはないと思えど、地震大国の日本を離れない限りは無理なようだ。昨今では首都圏直下型の地震では震度7になるという試算がでていたりとやはり、来るべきものに備えなければいけないという覚悟をもつしかないのだろう。
とにかく、なくなられた方の冥福を祈り、一日も早い復興を願い、そのためにできる協力はなんでもする。そして、来るべき次なる災害への備えも行う。我々のできることはそんなところだろうか。

taka7107 at 23:13│Comments(0)TrackBack(0)20110311東北地方太平洋沖地震 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい